韓国経済、〔韓国平昌五輪〕金正恩氏の平昌五輪に参加検討表明を歓迎

[`yahoo` not found]

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕金正恩氏の平昌五輪に参加検討表明を歓迎

記事要約:北朝鮮の金正恩が平昌五輪に参加検討表明をしたことで韓国は歓迎しているようだが、明らかな日米韓の分断と時間稼ぎなのは見ての通り。韓国の文在寅大統領が北朝鮮シンパなので、それはもう大歓迎という。

今まで対話を呼びかけてきた成果だとか勝手に考えてそうなのだが、そういいながらも米国全土を射程にしたICBMはすぐ撃てると挑発する。読売新聞が正月の1面で中露が北朝鮮へ密輸を行っているというわりと凄いスクープを報道したわけだが、結局、北朝鮮問題は中国とロシアとの大国の利益が衝突しているのでややこしい。

北朝鮮が平昌五輪に参加する間は何もしないという憶測もあるが、それもまたブラフである可能性も高い。北も南も信用できない。そのためにあらゆる最悪な可能性を考慮すべきである。平昌の開会式で要人が集まる中にミサイル撃つぞとか言い出しかねないからな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~250回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕金正恩氏の平昌五輪に参加検討表明を歓迎

【ソウル=中島健太郎】韓国大統領府は1日、北朝鮮の 金正恩 キムジョンウン朝鮮労働党委員長が「新年の辞」で2月の 平昌 ピョンチャン五輪参加への選手団派遣を検討すると表明したことを受け、歓迎する声明を発表した。

声明は「韓国大統領府は南北関係の改善と朝鮮半島の平和に関連する事案であれば、時期、場所、形式にこだわらず、北朝鮮と対話に応じる用意があると明らかにしてきた」とし、北朝鮮が提案した選手団派遣に向けた南北間協議に応じる方針を明らかにした。

合わせて読みたい記事

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕金正恩氏の平昌五輪に参加検討表明を歓迎」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)