日別アーカイブ: 2018年1月3日

韓国経済、〔正論を述べると弾圧される国〕<慰安婦TF発表>韓国与野党間対立深化…「野党代表は日本の外務大臣か」

韓国経済、〔正論を述べると弾圧される国〕<慰安婦TF発表>韓国与野党間対立深化…「野党代表は日本の外務大臣か」

記事要約:何だろうな。韓国では正論を述べると、それが日本のことならなぜか、弾圧される傾向が強い。自分たちが明らかに間違っているのにそれを押しとおそうとする。まさに反日無罪という言葉が相応しい。今回の野党代表は誠に正論である。外交機密を一方的に暴露したことは非情に問題がある。

>自由韓国党の金聖泰院内代表は2日、『JTBC新年特集大討論会』に出演して文大統領が韓日慰安婦合意に対する後続措置を指示したことに対して「30年間絶えず提起されてきた慰安婦問題をそれなりに盛り込むことができたのが朴槿恵(パク・クネ)政府の慰安婦韓日交渉だった」として「ところで、30年間保管してきた外交機密を2年ぶりに破ってしまったというのは、一方で国家の連続性を否定し、国際社会に国家間信頼や外交関係を破ったこと」と話した。

韓国にもまだまともな保守議員がいるようなのだが、こういう議員は干されるんだよな。韓国では生きていけないという。


>これに対して、朴映宣議員は3日、自身のSNSに「朝起きると昨夜JTBCの新年討論会の記事が目につく。韓日間慰安婦合意。当然間違ったこと、そしてあまりにも自尊心が傷ついて胸が痛いこと」とし「ところで、これを正すことに対して金聖泰自由韓国党代表は『国家の連続性を否定』することだと表現された。この表現は『日本の外務大臣の発言か?』という錯覚を起こした」と話した。

何が間違っているのか?互いの合意である以上、それが間違いだろう、過ちだろうが、そんなことは関係ないのだ。何しろ最終的、不可逆的解決したのだから。それを蒸し返すということがどれだけ国家間の信頼を失ったとおもっているのだ。もう、韓国とは恫喝外交以外、他国はしないだろう。

約束しても次の政権で覆されるからな。正論も通じない。理屈も通じない。韓国で最も大事なのは国民情緒である。しかも、それが北朝鮮の傀儡だということすら韓国人は気付いてないと。でも、破棄しないとロウソクが待ってるぞ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~250回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔正論を述べると弾圧される国〕<慰安婦TF発表>韓国与野党間対立深化…「野党代表は日本の外務大臣か」

韓国与党の共に民主党の朴映宣(パク・ヨンソン)議員が野党である自由韓国党の金聖泰(キム・ソンテ)院内代表の発言に対して「日本の外務大臣の発言かという錯覚を感じた」と批判した。

自由韓国党の金聖泰院内代表は2日、『JTBC新年特集大討論会』に出演して文大統領が韓日慰安婦合意に対する後続措置を指示したことに対して「30年間絶えず提起されてきた慰安婦問題をそれなりに盛り込むことができたのが朴槿恵(パク・クネ)政府の慰安婦韓日交渉だった」として「ところで、30年間保管してきた外交機密を2年ぶりに破ってしまったというのは、一方で国家の連続性を否定し、国際社会に国家間信頼や外交関係を破ったこと」と話した。

これに対して、朴映宣議員は3日、自身のSNSに「朝起きると昨夜JTBCの新年討論会の記事が目につく。韓日間慰安婦合意。当然間違ったこと、そしてあまりにも自尊心が傷ついて胸が痛いこと」とし「ところで、これを正すことに対して金聖泰自由韓国党代表は『国家の連続性を否定』することだと表現された。この表現は『日本の外務大臣の発言か?』という錯覚を起こした」と話した。

12月27日、韓国の慰安婦TF(タスクフォース、作業部会)が2015年の韓日慰安婦合意に対して「不均衡な合意」と発表し、翌日である28日文在寅(ムン・ジェイン)大統領は「過去の合意が両国首脳の追認を経た政府間の公式的約束という負担にもかかわらず、私は大統領として国民と共にこの合意で慰安婦問題が解決されることができないという点を今一度明確に明らかにする」と述べたことがある。

(http://japanese.joins.com/article/139/237139.html?servcode=A00)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔そんなことはどうでもいいから合意を守れ〕「とにかく合意したのだから守れ」と主張するのは国際社会での日本の地位向上に全く役に立たない

韓国経済、〔そんなことはどうでもいいから合意を守れ〕「とにかく合意したのだから守れ」と主張するのは国際社会での日本の地位向上に全く役に立たない

記事要約:日韓慰安婦合意を「とにかく合意したのだから守れ」と主張するのは国際社会での日本の地位向上に全く役に立たないそうだ。そんなことどうでもいいから合意を履行しろよ。

日本は信義を尽くして合意したのだから、それを守らない韓国の方が明らかに外交的敗北である。破棄もできないのは国際社会で破棄がどうなるかはわかっているからだろ?でも、ロウソクデモでそのうち破棄を迫られるからあまり意味はない。

しかも、いつも韓国メディアは未来志向とか、友好とか言い出すが、そんなことはどうでもいいのだ。約束を守れない国とは付きあわない。それが日本人の総意である。だから、韓国とはもう何もしない。だから、さっさと破棄でも何でもすればいいではないか。毎回、無駄な文章を書いて合意がどうとかいようが日本国民の意思は何も変わらないからな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~250回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔そんなことはどうでもいいから合意を守れ〕「とにかく合意したのだから守れ」と主張するのは国際社会での日本の地位向上に全く役に立たない

韓日両政府は合意をなぜ成そうとしたのかその根本的な理由に立ち返るべきである。長い年月が経ったのでもう「未来」だけ見て適当にふたをして過ぎ去らせようとしたのではなかろうか。2015年の合意案に「被害者の名誉や尊厳の視点」が入っていると果たして言えるだろうか。当時の主な内容を「非公開」にしたのは誰のためだったのか。結局は政権に負担になる内容を隠そうとしたのではないか。このような問いに当時合意をした両国政府の当局は明確に答えねばならない責任がある。それでも「とにかく合意をしたのだから守りなさい」と主張するのは「慰安婦被害者の名誉」はもちろん、国際社会での日本の地位向上にも全く役に立たないだろう。

慰安婦問題の合意は、互いに有利なことをやりとりするような通商協定とは性格が全く違う。歴史的意味と人類共通の価値を再確認する崇高な作業だ。これを密室でやりとりするように「取り引き」して両国国民に隠して嘘をついていたことは容認できない。単に朴槿恵(パク・クネ)政権の無能と身勝手ぶりだけを恨むのではなく、日本の安倍政権もまたこの責任を厳重に負うのが当然だ。日本政府は両国が合意になぜ乗り出したかを今からでも振り返り、いかにすることが韓国と日本の未来指向的関係に役立つのか、深く考えるべきである。

(http://japan.hani.co.kr/arti/opinion/29367.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、小西ひろゆき議員「安倍総理がまともな歴史書を読めば、自分の政治のおぞましさに発狂することになる」

韓国経済、小西ひろゆき議員「安倍総理がまともな歴史書を読めば、自分の政治のおぞましさに発狂することになる」

記事要約:管理人はこの議員のことは存じていないが、この議員が歴史無知なのはよくわかる。まともな歴史書など世界のどこを探しても存在しないわ。無知だからこそ、その歴史が本当とか思い込むんだろう。

現代でさえ、歴史なんて嘘だらけなのに、この小西議員はまともな歴史書やらを教えてくれよ。どんな歴史書だって、筆者のバイアスがかかるし、そもそも、まともな歴史が書かれている保証などどこにもない。歴史好きの管理人が一番、教訓を得たのは歴史なんて信じるなだからな。特に自分が産まれていない世代の歴史はふーん程度でいい。

それで、「安倍総理がまともな歴史書を読めば、自分の政治のおぞましさに発狂することになる」 というのはどういう理由からなんだ?何か読んでも安倍総理が変化するとは思えないが。総理大臣になれば正史と呼ばれる歴史ほど全然違うことぐらい理解しているだろうしな。

批判するレベルが低すぎて、逆に小西議員が批判されるという。中学生レベルの歴史観で政治家やっているなんて恥ずかしくないのか。それこそ発狂するわ。ああ、中学生に失礼かもしれないな。今の中学生なら、物事は一方通行でないことぐらいは理解しているかもしれない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~250回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、小西ひろゆき議員「安倍総理がまともな歴史書を読めば、自分の政治のおぞましさに発狂することになる」

小西ひろゆき (参議院議員)認証済みアカウント @konishihiroyuki 2017年12月29日

冬休み初日の首相、さっそく親族らとゴルフ(読売新聞)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171229-00050061-yom-pol … @YahooNewsTopics

安倍総理が休暇中に何かの本を読んだという話を聞いたことがないように思う。先の戦争に関するまともな歴史書などを読めば、自分の政治のおぞましさに発狂することになるのだろうが。

(ソースは5chより記事掲載しているのでリンクはそのまま。クッションページに注意)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔輸出に大影響〕進むウォン高の行方

韓国経済、〔輸出に大影響〕進むウォン高の行方

今回は管理人のコラム形式なのだが、とりあえず、今、中々、興味深いことが起きている。ええ?お正月て韓国市場なんて見てもいないって?まあ、それでいいと思うのだが、このサイトは韓国経済を特集が主な内容なので、現在のウォン市場についてみておこう。

これが2週間分のウォンの動きである。見ての通り、高騰している。韓国の適正レートは1100~1150なので、1060ウォンといえば、40ウォンほどウォン高となる。これは当たり前である。韓国経済は3%成長や、サムスン電子によって好調に見えるのでウォンの価格は上昇する。しかし、ウォン高になればなるほど韓国の輸出が苦しくなるわけだ。そこで為替介入が懸念される。

管理人の今回の防衛ラインは「1050」だと見ている。ここより高くなれば介入に踏み切るんじゃないだろうか。実際、1060で動きそうだと思っていたが、年明けても介入らしき行動は見られていない。お正月でのんびりしていると思うのだが、韓国市場は開いているので何か大きな動きがあれば紹介していく。ただ、1050以上にならない限りはそこまで輸出に悪影響とはいえない。

2018年の韓国市場はウォン高がさらに懸念されているわけだが、読者さんはウォン安を見る方が楽しめるんじゃないだろうか。でも、実はウォン高も色々面白いので、ウォン高になったらどうなるかと基本的なことを機会があれば解説しよう。今はそこまで慌てる時間ではないので。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、キム・グンホ社長「韓国経済は『サムスンの呪い』にかかっている」

韓国経済、キム・グンホ社長「韓国経済は『サムスンの呪い』にかかっている」

記事要約:昨年の韓国経済は空前絶後の繁栄といっても決して過言ではない。管理人はサイトを更新して今年で10年目になるのだが、KOSPIが2500を越える何て想像もしていなかった。何しろ、10年前、韓国経済を特集したときはKOSPIは1500ぐらいだったのだ。

それがここまで上昇したのだ。管理人は株価が上がることは良いことだと考えているので、まさに2017年の韓国経済は絶好調だった。成長率も3%超えた。だが、それはただの「錯覚」に過ぎない。

なぜなら、それこそがサムスン電子の半導体によってもたらされたものだからだ。というのが今回の記事である。

>エフエヌガイドのキム・グンホ社長は「韓国経済は『サムスンの呪い』にかかっている」と述べた。エフエヌガイドは韓国企業を数字で分析する会社だ。キム社長は30年以上もこのような仕事を続けてきた。そのキム社長が韓国トップ企業のサムスンを呪いだと表現した。

韓国人でも30年、韓国企業を数字で分析したことあってかなり正確に経済を読み取っている。数値は嘘を付かないものな。何がダメで、何が良かったかを数値を分析すれば自ずと見えてくる。最もどこまで数値が真実かはまた別の問題だ。でも、それを疑うと分析はできないのでここではサイトでは80%は正しいと判断している。

>「錯視が1つ目だ。半導体輸出のようなものが代表的だ。サムスンだけが好調だが、韓国経済が好調だという幻想に陥っている。サムスンのおかげで大きな数字が良いので油断する。浮かれて構造調整や改革・挑戦のような言葉を忘れる。そして半導体景気が急落すれば韓国経済も大きな打撃を受ける。1997年の通貨危機がそうだ。こういうことは一度で十分だが、すでに何度か繰り返している。だから呪いというしかない」。

これは管理人も何度も指摘したことだ。サムスン電子の成長速度が2017年は以上だった。株価が120万ぐらいだったのがいきなり、もう、280万、今は250万ほどある。1年でサムスン電子のような大企業が株価2倍である。この時点でおかしいわけだが、そこには半導体の価格高騰と供給不足が原因である。

>「サムスン電子の今年の平均賃金は1億700万ウォン(約1130万円)だ。製造業の平均4300万ウォンの倍を超える。ここで2つ目の呪い、『嫉視』が生じる。韓国人は空腹は我慢できても妬みは我慢できない。自分もサムスンと同じくらい受けなければいけない。しかしそれは現実的に不可能だ。このためサムスンを非難して引き下ろす。サムスン電子が入社したい企業1位でありながら非難を浴びる企業1位である理由だ。

韓国人は嫉妬深い。よくわかってるな。だから、サムスンの副会長が逮捕されたりするわけだ。どう見てもあれはガス抜きだからな。そして、サムスンを非難したり、邪魔したりして韓国経済に悪影響を及ぼす。だから、サムスン電子は韓国からはどんどん離れていく。しかし、サムスン電子が政府によって多大な支援を受けているのもまた事実。裏では深く繋がっているわけだ。

>3つ目は『斜視』、ゆがんだ目だ。サムスンの好調が自分と何の関係があるのか。サムスン一人が満腹で結構なことだ。こういうゆがんだ視線が財閥全体に広がる。結局『一人勝ちする財閥はなくなればよい』にまで発展する。ねじれた心と反感も長く積もれば国民感情となる。このような呪いを解くことができなければ韓国に、韓国経済に明日はない」

これは管理人と違う意見だな。管理人はサムスン電子がある限り、韓国人はいつまでも搾取続ける構造が永遠に続くと考えている。サムスンを解体することで韓国人は真の労働市場を獲得できるだろう。だが、それには大きな痛みを伴う。韓国人がどれだけサムスン電子に思いを寄せようが、サムスン電子、1社で韓国経済は支えられない。

>半導体錯視の出発はサムスン電子だ。サムスン電子の年間売上高は200兆ウォン、営業利益は30兆ウォンを超える。サムスン電子がなければKOSPI(韓国総合株価指数)の時価総額の21%が消え、雇用16万件、法人税7%(2016年、3兆2000億ウォン)もなくなる。輸出はさらに致命的だ。昨年の韓国の輸出の5分の1(1033億ドル)がサムスン電子で生じた。

この数値は驚異的である。サムスン電子だけで韓国経済の5分の1である。つまり、本来の数値や経済状況はサムスン電子を覗かないと見えてこない。2500のコスピは2割減少して2000となるわけだ。それでも2000あれば好調か。最もサムスン電子が設けても配当の半分は外国人投資家に行くわけだが。

>今年は特に半導体錯視が目立った。SKハイニックスの善戦までが重なり、先月まで全体輸出のうち半導体が16.8%を占めた。このおかげで525の上場企業の営業利益も9月まで26兆ウォン増えた。株価は2500を超え、過去最高値となった。しかしサムスン電子とSKハイニックスを除いた数字は良くない。上場企業523社の営業利益は1000億ウォン増にすぎない。株価は1800にかろうじて達するレベルだ。

ここの視点は中々鋭い。サムスン電子とSKハイニックス以外の上場企業が儲けたのは1000億ウォン、つまり、100億円増加に過ぎないと。KOSPIは2000以下は不調なので、1800ならかなり危機的な状況ともいえる。そして、本来、注目しないといけないのはこっちなのだろう。しかし、サムスン電子ばかりが注目されて韓国経済は絶好調と錯覚させてしまう。

>半導体の好況に油断して予期せぬ危機を迎えないか心配される。すでに前歴がある。1993-95年の前代未聞の半導体好況が終わった後、韓国経済は97年に通貨危機を迎えた。2002-2004年のDRAM好況が過ぎると、2008年に金融危機が訪れた。半導体の好況の中、産業構造改革と斜陽産業の構造調整を先延ばしにして迎えた危機だ。

今後の半導体の動向は中国や台湾にかかっている。これがどうなるのか。大規模な生産工場は既に建設されている。ただ、数年は韓国企業が有利と考えている。これは先に投資をしているからである。追いつくにしても、まだまだ時間はかかる。


 >来年の状況もそれほど変わらないだろう。2-3年周期の半導体好況は来年まで続く見通しだ。今年の世界DRAM市場は供給不足が目立った。人工知能(AI)、自動運転車、ビッグデータのような第4次産業革命に備え、グローバル情報技術(IT)企業がサーバー関連の投資を積極的に増やしたからだ。さらにサムスン電子が一部のDRAMラインをシステムLSIに転換し、供給不足が深刻になった。

半導体を使う製品が増えればそれだけ半導体需要や価格が高騰する。実際、様々な面白い製品が出てきている。管理人は昨年、Amazonエコーを購入した。声で様々なことができるので中々便利である。テレビを付けたり、エアコン付けたり、音楽を流してくれたりと、なんとなく未来はこんな感じかなと。アニメのサイコパスはこんな感じだったと。

あっちは服を選べば自動的に着替えさせてくれるというさらに便利なものだったが。後は物質転送装置を誰か発明してくれたらいいんだが。ええ?無理って。

話が最後にずれたが、2018年も半導体市場は重要な韓国経済の試金石となる。それと有機ELである。これも需要が増えていくと予想されるのだが、五輪も近くになれば4Kテレビなども売れているそうだ。家電の進化を見てるのはとても楽しい。そして、たまにその恩恵を享受したりするのもいい。後は車の自動運転とAIだろうか。未来を想像するときは悲観的なことを考えるより、楽観的であったほうがいい。2018年、面白い製品が登場することに期待している。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~250回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、キム・グンホ社長「韓国経済は『サムスンの呪い』にかかっている」

エフエヌガイドのキム・グンホ社長は「韓国経済は『サムスンの呪い』にかかっている」と述べた。エフエヌガイドは韓国企業を数字で分析する会社だ。キム社長は30年以上もこのような仕事を続けてきた。そのキム社長が韓国トップ企業のサムスンを呪いだと表現した。どういうことか。キム社長はサムスンの呪いが「韓国、韓国経済に3つの『間違った目(視)』を持たせた」と話した。

「錯視が1つ目だ。半導体輸出のようなものが代表的だ。サムスンだけが好調だが、韓国経済が好調だという幻想に陥っている。サムスンのおかげで大きな数字が良いので油断する。浮かれて構造調整や改革・挑戦のような言葉を忘れる。そして半導体景気が急落すれば韓国経済も大きな打撃を受ける。1997年の通貨危機がそうだ。こういうことは一度で十分だが、すでに何度か繰り返している。だから呪いというしかない」。

--呪いは逆説的な表現だという意味で理解する。残りの2つは何か。

「サムスン電子の今年の平均賃金は1億700万ウォン(約1130万円)だ。製造業の平均4300万ウォンの倍を超える。ここで2つ目の呪い、『嫉視』が生じる。韓国人は空腹は我慢できても妬みは我慢できない。自分もサムスンと同じくらい受けなければいけない。しかしそれは現実的に不可能だ。このためサムスンを非難して引き下ろす。サムスン電子が入社したい企業1位でありながら非難を浴びる企業1位である理由だ。3つ目は『斜視』、ゆがんだ目だ。サムスンの好調が自分と何の関係があるのか。サムスン一人が満腹で結構なことだ。こういうゆがんだ視線が財閥全体に広がる。結局『一人勝ちする財閥はなくなればよい』にまで発展する。ねじれた心と反感も長く積もれば国民感情となる。このような呪いを解くことができなければ韓国に、韓国経済に明日はない」。

韓国経済の明日が気になった。来年はどうなるのか。サムスンの呪いから解き放たれる元年になるのだろうか。容易ではなさそうだ。しかしすでに変化は始まった。国内外の政治・経済・通商・外交・安保地形がすべて変わっている。来年のサムスンの姿は今年とはかなり違うはずだ。サムスンの来年はまさに険しい道だ。全方向の課題がサムスンの前にある。中では古い支配構造問題と構造調整課題、労治の時代にぶつかり、外では米国の法人税引き下げ、中国のTHAAD(高高度防衛ミサイル)報復にも対抗しなければいけない。サムスンだけでなく韓国経済の課題でもある。どれ一つ容易なことではない。乗り越えればサムスンの呪いを解いて韓国経済が慢性病から抜け出す契機になるだろう。果たして来年の韓国経済には治癒と希望が芽生えるだろうか。サムスンの当面の課題を通じて2018年の韓国経済を診断してみた。分析と展望はユアンタ証券リサーチセンターのサポートを受けた。

◆錯視の目、半導体

半導体錯視の出発はサムスン電子だ。サムスン電子の年間売上高は200兆ウォン、営業利益は30兆ウォンを超える。サムスン電子がなければKOSPI(韓国総合株価指数)の時価総額の21%が消え、雇用16万件、法人税7%(2016年、3兆2000億ウォン)もなくなる。輸出はさらに致命的だ。昨年の韓国の輸出の5分の1(1033億ドル)がサムスン電子で生じた。

今年は特に半導体錯視が目立った。SKハイニックスの善戦までが重なり、先月まで全体輸出のうち半導体が16.8%を占めた。このおかげで525の上場企業の営業利益も9月まで26兆ウォン増えた。株価は2500を超え、過去最高値となった。しかしサムスン電子とSKハイニックスを除いた数字は良くない。上場企業523社の営業利益は1000億ウォン増にすぎない。株価は1800にかろうじて達するレベルだ。

韓国銀行(韓銀)は韓国経済が今年3%、来年も3%前後の成長が可能だと予想した。政府は来年初めに1人あたりの所得が3万ドルを超えると予想した。こうした数字を作り出したのも半導体の好況だ。半導体を除いた韓国経済の本当に体力はみすぼらしい。半導体の好況に油断して予期せぬ危機を迎えないか心配される。すでに前歴がある。1993-95年の前代未聞の半導体好況が終わった後、韓国経済は97年に通貨危機を迎えた。2002-2004年のDRAM好況が過ぎると、2008年に金融危機が訪れた。半導体の好況の中、産業構造改革と斜陽産業の構造調整を先延ばしにして迎えた危機だ。

来年の状況もそれほど変わらないだろう。2-3年周期の半導体好況は来年まで続く見通しだ。今年の世界DRAM市場は供給不足が目立った。人工知能(AI)、自動運転車、ビッグデータのような第4次産業革命に備え、グローバル情報技術(IT)企業がサーバー関連の投資を積極的に増やしたからだ。さらにサムスン電子が一部のDRAMラインをシステムLSIに転換し、供給不足が深刻になった。こうした状況はサムスン電子が供給を増やし始める来年4-6月期まで続くだろう。ユアンタ証券企業分析チームはサムスン電子の2018年の売上高・営業利益をそれぞれ270兆ウォン・68兆ウォンと予想した。DRAMの営業利益は24兆ウォン(前年比16%↑)、NAND部門は16兆ウォン(前年比23%↑)増えると予想した。

半導体周期で見ると来年が好況のピークと考えられる。来年が「錯視の目」を正す最後の時間という意味でもある。半導体錯視のため造船・鉄鋼・建設・石油化学など脆弱産業の構造調整をまた先送りする場合、韓国経済の未来はない。サムスンの呪いも終わらないだろう。

(http://japanese.joins.com/article/994/236994.html?servcode=300&sectcode=300)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry