日別アーカイブ: 2018年1月29日

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕「刑務所よりもひどいメニュー」平昌五輪スタッフの怒りが我慢の限界に

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕「刑務所よりもひどいメニュー」平昌五輪スタッフの怒りが我慢の限界に

記事要約:ポッケナイナイしているのか。北朝鮮に金を払っているのかは知らないが、まともな食事を平昌五輪のスタッフに提供できない時点で五輪として終わっている。なんと刑務所よりも酷いメニューらしい。この前の嘘みたいなボランティア用の酷い食事もそうだが、働いているスタッフがそんな食事を我慢して食べないといけない理由はどこにあるのだ。

>その後「マイナス20度以下の厳しい寒さの中で働いているが、スタッフに提供される食事を見て衝撃を受けた」とし、「誰もが知る大企業が運営する8000~1万3000ウォン(約800~1300円)の食事だが、まるでごみのようなメニューだ」と批判。

誰もが知る大企業が運営する食事なのにまるでゴミのようなメニューというのはどういうことなんだ。だいたいどこが提供しているんだ。ロッテ財閥か。

>この文章と共に掲載された写真には紙皿に盛られた食パン2枚、こんにゃくとうずらの卵の煮物、キャベツの千切り、わかめスープが写っている。写真は平昌五輪のスノーボード競技場建設分野で国内技術契約職(NTO)として働く知人が撮影したものだという。

これは酷い。あの極寒の地で食パンなんて氷るに決まっているだろう。こんにゃくとウズラの卵の煮物なんて食べたことすらない。キャベツの千切り、ワカメスープとかもよくわからない。なんで肉とか魚はないんだ。基本、主食は肉か魚だろう。

ということで写真をどうぞ。食事時に流したら家のご飯がご馳走に見えると思う。食欲効果満点だな。ちゃんと食事の時に記事を更新している管理人を褒めて欲しい。これを食べるぐらいならいくらでもましな選択肢が存在するという。普通にカップラーメンを食べた方がましだよな。

>これについて、知人は「とても食べられたものじゃない。勤務初日から質と量が不十分なメニューが続いており、韓国人スタッフはもちろん、外国から派遣されたスタッフからも不満が続出している。特に食パンはカチカチに固まっていて、力を入れるとボキッと割れるほどだった」と話したという。

それはそうだよな。食パンなんか2枚持ってこられてもどうやって食べろと。普通はご飯を用意するんじゃないのか。寒いところだから温かいご飯が欲しいよなあ。なんでカチカチの食パンを食べないといけないんだ。罰ゲームか何かか。

>また、別の業者の関係者は「価格はやや高めに設定されているが、五輪組織委員会が設備費や人件費などを考慮して決めたもので、過去の五輪と同水準。紙皿を使用しているため質素な印象を与えるかもしれないが、これも衛生面を考慮した組織委員会の指示」としつつも、「質に対する指摘を受け、サラダやヨーグルトなど単品価格を20%ほど引き下げる案を検討している」と説明したという。

いや、明らかにおかしいだろう。今すぐその五輪組織委員会を調べて中抜き探した方がいいぞ。これでサラダやヨーグルトの単品価格を20%引き下げる案を検討とか意味がわからない。いや、全ての食事を見直せよ。

こんな食事、500円でも食べないわ。でも、「北朝鮮の視察団にはホテルの最高級メニューを提供したくせに」 とコメントがある。平昌五輪の運営メンバーより、北朝鮮の視察団のほうが大事らしい。最悪すぎると思う。全員、今すぐボイコットするべきだな。しかし、本当気の毒だな。まず、運営委員にも同じものを毎日食べさせる規則でも作るべきだな。まだ、訪中で文在寅大統領が大衆食堂で食べたパンと豆乳の方がよほどましなレベルだからな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~258回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕「刑務所よりもひどいメニュー」平昌五輪スタッフの怒りが我慢の限界に

2018年1月29日、韓国・ソウル新聞はこのほど、韓国大統領府が公式サイトで運営する国民請願掲示板に「平昌五輪スタッフたちのごみのような食堂、改善が急がれる」との内容が書き込まれたと報じた。

書き込みは10年間スノーボード選手として活動し、その後は関連職種に就いているという人物が投稿したもので、「平昌五輪組織運営委員会に所属するスタッフの多くが冬季スポーツを愛する純粋な気持ちで仕事をしている」との言葉で始まる。

その後「マイナス20度以下の厳しい寒さの中で働いているが、スタッフに提供される食事を見て衝撃を受けた」とし、「誰もが知る大企業が運営する8000~1万3000ウォン(約800~1300円)の食事だが、まるでごみのようなメニューだ」と批判。

さらに「スタッフの間では“平昌刑務所”との言葉までが出てくるほど」と明かし、「国の仕事をする人たちが軍隊以下の待遇を受けるのは理解ができない。今すぐに改善してほしい」と訴えている。

この文章と共に掲載された写真には紙皿に盛られた食パン2枚、こんにゃくとうずらの卵の煮物、キャベツの千切り、わかめスープが写っている。写真は平昌五輪のスノーボード競技場建設分野で国内技術契約職(NTO)として働く知人が撮影したものだという。

これについて、知人は「とても食べられたものじゃない。勤務初日から質と量が不十分なメニューが続いており、韓国人スタッフはもちろん、外国から派遣されたスタッフからも不満が続出している。特に食パンはカチカチに固まっていて、力を入れるとボキッと割れるほどだった」と話したという。

これに対し、スタッフの食事を提供する業者側は「写真に写っているのはメニューの一部に過ぎない。他にもロールパンやいちごミルク、揚げ餃子などもあった」と反論しているが、食パンについては「厳しい寒さのため一部が凍ってしまった」と認めた。

また、別の業者の関係者は「価格はやや高めに設定されているが、五輪組織委員会が設備費や人件費などを考慮して決めたもので、過去の五輪と同水準。紙皿を使用しているため質素な印象を与えるかもしれないが、これも衛生面を考慮した組織委員会の指示」としつつも、「質に対する指摘を受け、サラダやヨーグルトなど単品価格を20%ほど引き下げる案を検討している」と説明したという。

この報道に、韓国のネットユーザーからも

「仰天だ」
「一体どれほどの金をくすねた?国際大会の食事がこんな状態だなんて」
「恥ずかしい。外国人たちはどう思うだろう?」

など驚きの声が相次いでいる。

また、韓国政府に対し

「北朝鮮の視察団にはホテルの最高級メニューを提供したくせに」
「大統領府の職員にも同じメニューを提供するべき」と批判の声や、
「材料費を節約し、浮いたお金を金正恩(キム・ジョンウン)にあげるのでは?」と指摘する声、
「仕方ない。今回の大会は平昌五輪ではなく“平壌”五輪だから」
「北朝鮮が開催する大会だから食事も北朝鮮レベル」

と皮肉る声も見られた。

2018年1月29日(月) 12時20分

(http://www.recordchina.co.jp/b563684-s0-c50.html?utm_source=google)

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕「家にいるような温かい気持ち」フィギュアスケートのメドベージェワらが来日~ロシア陣、新潟で合宿

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕「家にいるような温かい気持ち」フィギュアスケートのメドベージェワらが来日~ロシア陣、新潟で合宿

記事要約:念のために断っておくがこれは東京五輪の話ではない。平昌五輪の前に、あの世界的なフィギュアの女王、メドベージェワ選手らが来日にして新潟で合宿を行っているようだ。うん。日本を選ぶところが賢いな。それは韓国で最終調整なんてできるわけないもんな。

残念ながらロシアの国旗ではないが、エフゲニア・メドベージェワ選手の演技が見れるのは平昌五輪の数少ない楽しみの1つではないだろうか。ええ?このサイトは色々楽しみにしているて。選手の演技も注目したいが、管理人はフィギュアスケートはさっぱりわからないからな。日本人選手の活躍も楽しみではあるんだが。

>女子で世界選手権2連覇中のメドベージェワ選手は花束を受け取り「長旅だったが、大歓迎を受けて気分は高揚し、とてもうれしい。家にいるような温かい気持ち。新潟で合宿に取り組み、五輪で成果を出したい」と活躍を誓った。

僅か18歳で世界選手権2連覇って凄いよなあ。しかも、アリーナ・ザギトワ選手(15)はさらに若いという。平昌五輪ではロシア勢とは厳密にはいえないが、メダル総なめしそうだな。

>組織的なドーピング問題を受け、国際オリンピック委員会(IOC)は平昌五輪からのロシア選手団の除外を決定。金メダル候補のメドベージェワ選手やザギトワ選手らは国歌や国旗が使えない「ロシアからの五輪選手(OAR)」として出場する。

くれぐれも平昌五輪は怪我のないようにしてほしいな。確かに演技は大事だが、何が起こるかはわからない会場だからな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~258回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕「家にいるような温かい気持ち」フィギュアスケートのメドベージェワらが来日~ロシア陣、新潟で合宿

平昌五輪のフィギュアスケートに個人資格で出場するエフゲニア・メドベージェワ選手(18)やアリーナ・ザギトワ選手(15)らが28日、平昌五輪の事前合宿を新潟市で行うため来日し、新潟空港で市の関係者や市民らから歓迎を受けた。

午後7時ごろ、選手とコーチ、役員ら第1陣約20人が新潟空港に到着。空港にはロシア語で「ようこそ新潟へ」と書かれた横断幕が掲げられ、市民らがロシア国旗の小旗を振って出迎えた。

女子で世界選手権2連覇中のメドベージェワ選手は花束を受け取り「長旅だったが、大歓迎を受けて気分は高揚し、とてもうれしい。家にいるような温かい気持ち。新潟で合宿に取り組み、五輪で成果を出したい」と活躍を誓った。

ロシアの選手たちは同市中央区の新潟アサヒアレックスアイスアリーナを拠点に、2月19日まで合宿を行う。期間中、地元の子供たちとの交流イベントや練習の一般公開も予定されている。

組織的なドーピング問題を受け、国際オリンピック委員会(IOC)は平昌五輪からのロシア選手団の除外を決定。金メダル候補のメドベージェワ選手やザギトワ選手らは国歌や国旗が使えない「ロシアからの五輪選手(OAR)」として出場する。

ソース:産経ニュース【平昌五輪】メドベージェワらが来日 ロシア陣、新潟で合宿

(http://www.sankei.com/sports/news/180128/spo1801280028-n1.html)

韓国経済、仮想通貨取引【コインチェック】全額返金、金融庁「納得できる説明ではない」

韓国経済、仮想通貨取引【コインチェック】全額返金、金融庁「納得できる説明ではない」

記事要約:例の仮想通貨大手のコインチェックが580億円相当の仮想通貨「NEMネム」を不正アクセスで奪われた続報だが、どうやら不正アクセスの時間はわずか30分だったそうだ。その30分で580億円を盗んだ相手は素人とは考えられない。

なので、管理人は懸賞金100万ドル(1億円)ほど出して世界中のハッカー(ホワイトハッカー)に犯人捜しをしてもらうというのはどうだと思っている。

まあ、何かの追跡プログラムで既に特定したという情報もあるが、そんな簡単に捕まるような腕ではないだろう。30分で580億円を盗むレベルなら、世界的にも10000人に1人ぐらいの天才かもしれない。

後、いずれ全額返金するという話しだが、金融庁では「納得できる説明ではない」という。実際、この手のサイバー犯罪はこれからも増加する。銀行並みのセキュリティを設けるのは実際、困難な企業も多いだろう。

インターネットに繋がっている以上はどこからか不正アクセスで情報を抜き取られる恐れがある。特に企業はその企業が持っている革新技術などのデータ流出は致命的となる。情報にアクセスできるパソコンや人数を制限するなどである程度、守ることはできるのだが、完全とはいえないからな。どこにスパイウェアが仕掛けられるかなんてわからないしな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~258回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

韓国経済、仮想通貨取引【コインチェック】全額返金、金融庁「納得できる説明ではない」

仮想通貨取引所大手の「コインチェック」(東京都渋谷区)は28日、不正アクセスで約580億円相当の仮想通貨「NEMネム」が流出した問題について、被害状況や顧客への補償方針を金融庁に報告した。

金融庁は管理体制の強化や再発防止策が必要と判断し、改正資金決済法に基づいて、近く業務改善命令を出す方針だ。

金融庁幹部によると、流出事件の事実関係と原因、顧客対応と補償方針、NEM以外の被害の有無について、報告を受けた。同社が、インターネットを通じて外部とつながる状態でNEMを管理するなど、安全対策が不十分だと確認した。このため、改善命令を出し、更なる安全対策や顧客保護の強化などを求める。

同社の大塚雄介取締役(37)は28日午後、金融庁への報告後に取材に応じた。「現預金などで資産を持っている」と記者団に述べ、返金のための資金は、自社の保有資産で賄えると説明した。NEMの価格は流出時に比べて下落しており、返金は総額約460億円に上る見通しだ。返済時期は「精査中」とし、事業は継続する考えを示した。

しかし、金融庁幹部によると、全額を返金できるという説明について、金融庁としては、納得できる内容ではなかったという。

(http://www.yomiuri.co.jp/national/20180129-OYT1T50000.html)

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕マクドナルドが「平昌バーガー」を発売! 100%平昌韓牛 もちろん韓国の話で日本での発売はない

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕マクドナルドが「平昌バーガー」を発売! 100%平昌韓牛 もちろん韓国の話で日本での発売はない

記事要約:韓国限定なのだが、マクドナルドが「平昌バーガー」を発売するそうだ。マクドナルドといえば食中毒で結構な話題となっていたが、結局、どうなったかはよくわかっていない。ただ、今回の突っ込むところではそこではない。写真をどうぞ。

これが平昌バーガーらしい。いやあ。お断りします。食いしん坊の管理人もこんな見た目なのは食べたくない。限定1万個とかどうでもいい。なんで、こんなぐちゃぐちゃなんだ。食べる時に見た目は多少酷くても、味が良ければ許容範囲ではあるが、どう見てもぐちゃぐちゃだ。せっかくのハンバーガーが台無しだ。

これ米国本社の提案ではないだろう。韓国のマクドナルドが提案して考えた作品だとおもう。だってこんな見た目なら管理人は数秒で却下するからな。日本人の美意識がどうとかではない。韓国人が狂っているだけだとおもう。この前の平昌五輪のメニューもそうだったよな。皿をわければ良いのに一緒にするからまずそうに見えるという。

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕2週間後に迫る平昌五輪の食事が酷いと話題に 完全に残飯レベル

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~258回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕マクドナルドが「平昌バーガー」を発売! 100%平昌韓牛 もちろん韓国の話で日本での発売はない

2018平昌五輪の公式パートナーであるマクドナルドが100%平昌韓牛で作られた、いわゆる「平昌バーガー」を発売する。

この「平昌バーガー」は数量が1万個限定となっており先着順だという。平昌五輪を記念して作られた「平昌バーガー」は江原道平昌地域で育った韓牛をパティにしているのが特徴。

そのほかに松茸ソースとゴールデンポテトが入っており深い風味と豊かな食感を得られるほか、チェダーチーズも沢山入っており、ハンバーガーマニアにはたまらない一品になりそうだ。

マクドナルドは1月30日の午前11時から1万個限定で販売。価格は未定。もちろん韓国の話で日本での発売はない。

(http://gogotsu.com/archives/36772)

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕韓国がダボス会議で五輪PRも出席者ほぼ韓国人で失敗

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕韓国がダボス会議で五輪PRも出席者ほぼ韓国人で失敗

記事要約:開催まで2週間を切った韓国平昌五輪。当サイトでは10年に一度ぐらいのビッグイベントとして特集していく。2月にはいったらいよいよカウントダウンだ。

ただ、特集する内容は選手のメダルがどうとか、記録がではない。日本人選手がメダルを取れば嬉しいので紹介はするとおもうが、そういうのは主流にはしない。これから起こるであろう韓国平昌五輪の数々の斜め上である。

さて、今、経済で超重要なダボス会議が行われているわけだが、韓国は今頃、五輪PRをしたようだ。しかも、出席者ほぼ韓国人で失敗という。当たり前だろう?やるのが二年ぐらい遅いな。大会直前でやることではない。そもそも、結局、誰が平昌五輪に来るのかわかってないんだよな。まあ、安倍総理は日韓首脳会談を行った後に出席するそうだが、それぐらいだよな大物情報としては。

でも、意外なことに安倍総理が平昌五輪の開会式に出席するのに賛成は6割もあるそうだ。国民の6割が平昌に行くべきと考えているわけだ。あれだけのことをされてだ。やはり、これを信用するなら日本国民はまだまだお人好しなのか。政治とスポーツは別だと考えているかもしれないが、そんな甘い考えではこの先不安ではある。

>イベント会場として超高級ホテルを予約し、世界的ピアニスト、イム・ドンヒョクの特別公演、視覚障害のあるピアニスト、チャン・ユギョンの公演、笙の演奏者、パク・チハの演奏も行われた。イベントが始まる前、康京和(カン・ギョンファ)外交部長官は「(イベント開催準備に)非常に力を入れた」と述べた。

そういうのはもっと早い時期にやるべきことだろう。1年前は弾劾デモ後で朴槿恵前政権が機能していない時だったのでそんなことしている場合ではなかったわけだが、既に時は遅し。たいした注目もされていないと。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~258回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕韓国がダボス会議で五輪PRも出席者ほぼ韓国人で失敗

スイス・ダボスで開催された世界経済フォーラム(ダボス会議)で行われた平昌冬季五輪・パラリンピックのPRイベント「韓国・平昌の夜」が、韓国政府が注力したにもかかわらずさほど注目を集められなかったことが分かった。

韓国外交部(省に相当)と平昌五輪組織委員会は25日午後7時(現地時間)、ダボスで同イベントを開催。数日前まで外交部関係者は「世界の要人525人が出席する予定で、時間の経過とともに出席者は増えるとみられる」と予想していた。

イベント会場として超高級ホテルを予約し、世界的ピアニスト、イム・ドンヒョクの特別公演、視覚障害のあるピアニスト、チャン・ユギョンの公演、笙の演奏者、パク・チハの演奏も行われた。イベントが始まる前、康京和(カン・ギョンファ)外交部長官は「(イベント開催準備に)非常に力を入れた」と述べた。

しかし、この日外交部が発表した出席者数は約300人だった。開始から1時間の時点では出席者が予想の3分の1程度だったが、その後少し増えた。あいさつが予定されていたダボス会議のクラウス・シュワブ会長は姿を見せず、代わりに息子のオリビエ・シュワブ専務理事が出席した。

大物クラスはベルギーのクリス・ピータース副首相、モンゴルのダムディン・ツォグトバータル外相ぐらいで、出席者によると「ほとんどは韓国の政財界の人物だった」という。

イベントが失敗に終わったのは、同時間帯に米国のトランプ大統領が夕食会を開いていたためとの指摘も出ている。しかしトランプ大統領の夕食会に出席したある人物は、夕食会の出席者について「世界の主要企業の会長ら15人程度だった」と話した。

(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180128-00001473-chosun-kr)