韓国経済、〔韓国平昌五輪〕李舜臣将軍は却下で自由の女神像はOK? 日本の顔色うかがうIOC

[`yahoo` not found]

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕李舜臣将軍は却下で自由の女神像はOK? 日本の顔色うかがうIOC

記事要約:韓国はいい加減、五輪を政治的に利用しようとする行為をやめろといいたい。何で自分たちの常識が世界で受けいられないかをしっかり考えた方が良いんじゃないか。相変わらず、反日なら何しても許されるとか本気で思い込んでいる。この中央日報の記事もそう。日本がどうとかではない。政治利用するなとIOCが述べているのに日本がうんたらかんたらである。

>IOCは選手の「政治的表現(political statement)」に敏感に反応する。オリンピック憲章第50条3項には「オリンピック関連施設やオリンピック競技が開かれる場所では、政治的・宗教的・人種差別的デモや宣伝活動を禁ずる」と明記されている。

IOCの判定が管理人からすれば明確ではないことが騒動の1つの要因だと思うのだが、こういうのは面倒だから政治的な意図だとされるような全ての人物象やシンボルなどは禁止にすればいいとおもう。では、自由の女神の像は政治的な意図があるかどうかだが。

まあ、ないな。既に自由の女神はアメリカの一部であり、文化的なものだ。これは、米国の独立100周年を記念して、フランス国民が贈呈したもので、1886年に落成したものだが、それをマスクで見て人々は米国の独立うんたらなんて考えないだろう。

>しかし、7日のトレーニングで米国女子アイスホッケーのGKは自由の女神像の絵が描かれたマスクを使用した。米国関係者は「我々GKのマスクが問題になるという話は聞いたことがなく、自由の女神像は米国人の『自由精神』を象徴する。全く政治的ではない」と主張した。

ですよね。既に政治というよりはアメリカの自由を象徴として女神像である。アメリカの象徴である。これをフランスの象徴とかいうのか?それを政治的に読み取れるのは世界で唯一、韓国人だけなんだよな。

>自由の女神像はフランスが1886年に米国独立100周年を記念してプレゼントした。政治的な意味があるともみることができる。李舜臣将軍も同じだ。韓国人の臨戦無退精神の象徴だが、日本との歴史的・政治的関係がからまっていたりもする。

これこそ認知バイアスだな。自由の女神像を見て政治的な意味があると見れる。むしろ、どうやって見るんだ?そもそも韓国史というファンタジーの中では実在した将軍なのだろう?架空の女神像と同じ扱いてどうなんだ。そもそも日本はどこに関係するんだ?日本はそんなことを抗議した記録はないんだが。こういう記者が反日イデオロギーにとらわれて、韓国人を洗脳しているのが今の韓国である。それに気付かない限りは日本との関係は断交以外はない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~261回

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕李舜臣将軍は却下で自由の女神像はOK? 日本の顔色うかがうIOC

韓国男子アイスホッケー代表チームのマット・ダルトン(DALTON Matt、32、韓国名ハン・ラソン)のマスク(ヘルメット)には忠武公李舜臣(チュンムゴン/イ・スンシン)将軍が描かれている。

しかし、国際オリンピック委員会(IOC)がこの絵を「政治的」と判断したためオリンピックで使うことはできない。ダルトンは李舜臣将軍の絵をテープなどで隠して試合に出場する考えだ。

IOCは選手の「政治的表現(political statement)」に敏感に反応する。オリンピック憲章第50条3項には「オリンピック関連施設やオリンピック競技が開かれる場所では、政治的・宗教的・人種差別的デモや宣伝活動を禁ずる」と明記されている。

大韓アイスホッケー協会によると、IOCは「韓国だけではなく、すべての国に同じ規定が適用され、米国の自由の女神像の絵も政治的なので規定違反」と説明した。

しかし、7日のトレーニングで米国女子アイスホッケーのGKは自由の女神像の絵が描かれたマスクを使用した。米国関係者は「我々GKのマスクが問題になるという話は聞いたことがなく、自由の女神像は米国人の『自由精神』を象徴する。全く政治的ではない」と主張した。

自由の女神像はフランスが1886年に米国独立100周年を記念してプレゼントした。政治的な意味があるともみることができる。李舜臣将軍も同じだ。韓国人の臨戦無退精神の象徴だが、日本との歴史的・政治的関係がからまっていたりもする。

以前もIOCの規定には一貫性がないという批判があった。2012年ロンドン五輪で日本体操代表チームが軍国主義を象徴する旭日旗がデザインされたユニホームを着たが制裁がなかった。

反面、韓国サッカー代表の朴種佑(パク・ジョンウ)が日本を破って銅メダルを獲得した後、「独島(ドクト、日本名・竹島)は我々の土地」というプラカードを持つパフォーマンスをすると、「メダル剥奪」まで検討するほど敏感に反応した。

あるアイスホッケー界関係者は「今回の決定は日本の顔色をうかがうIOCが規定解釈に二重規範を押し込んでいるのではないか」と語った。

(http://japanese.joins.com/article/443/238443.html?servcode=600&sectcode=670)

 

合わせて読みたい記事

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕李舜臣将軍は却下で自由の女神像はOK? 日本の顔色うかがうIOC」への1件のフィードバック

  1. 開催国でありながら、五輪の精神を全く理解していない。歩が悪くなると、とにかく日本を引っ張り出して言い訳をする。IOCは、なぜこんな国に開催を認めたんでしょう。

    ところで、札幌市の雪まつりを見て小樽市にも行ってきました。一番多く聞こえたのは中国語ですか、2番目が韓国語。平昌に行かないで、敵国に大勢遊びに来てる。しかも、開会式の時間帯にTV中継さえ見ないで楽しくお外で自撮りって、いったい…??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)