日別アーカイブ: 2018年2月1日

韓国経済、【韓国平昌五輪まで残り8日!】環境劣悪… ボランティア2000人離脱 温水出ない、宿舎まで3時間

韓国経済、【韓国平昌五輪まで残り8日!】環境劣悪… ボランティア2000人離脱 温水出ない、宿舎まで3時間

記事要約:2月に入り、いよいよ韓国平昌五輪まで残り8日となった。管理人はかなりのテンションで毎日、五輪記事を探すのにわくてかが止まらない。しかも、だいたいお目当ての記事にたどり着けるという。今回の記事はボランティア2000人離脱がしたという。

それは当たり前だ。刑務所以下の食事。-20度の極寒の地で温水シャワーはでない。死亡事故さえ起きた。むしろ、いくら就職でのアピールになるからとそんなサバイバルに耐えているほうがどうかしている。

>しかし、現地の参加者からは厳しい寒さに加え、「100人の宿舎に洗濯機が3台しかない」「居室の温水シャワーが出ない」などと不満が続出。平昌五輪組織委によると、昨年11月時点では約1万8千人登録されていたボランティアは、1月31日までに2194人が離脱した。広報を担当するボランティアの男性は宿舎の遠さを指摘する報道記事を横目に、「自分は3時間以上かかる」とぼやいた。

100人の宿舎に洗濯機が3台か。宿舎まで3時間と。いやあ。劣悪な環境がどんどん暴露されているな。でも、北朝鮮選手団には超VIP待遇である。自ら志願したボランティアにはこんな過酷なことをさせといて、何の関係もない、いきなり沸いてきた北朝鮮にはVIP扱い。韓国人は差別だと怒るべきだと思う。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~258回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

韓国経済、【韓国平昌五輪まで残り8日!】環境劣悪… ボランティア2000人離脱 温水出ない、宿舎まで3時間

【平昌=時吉達也】開幕まで残り1週間となった平昌五輪。現地では着々と準備が進む一方、労働環境の劣悪さなどを理由に、ボランティアスタッフの間で離脱者が続出している。目標枚数の達成を優先したチケット販売手法をめぐる問題点も浮上。大会規模は過去最大となり、北朝鮮の参加で国際社会の注目度も高い五輪の“影”が浮き彫りになりつつある。

氷点下20度にも達する極寒の中、開会式やスキー競技が行われる平昌会場では、午後10時半まで、大学生ボランティアが20分交代で車両案内を続ける。大学2年の女子学生(21)は警備灯を手に「寒いけれど、五輪の熱気は日増しに強くなっていると感じている」と笑顔を見せた。

開幕後も関連施設の工事が続いた前回のソチと異なり、競技場や付属施設の建設はすでに完了。インターネット環境も充実し、ハード面では順調に準備が進む。大会運営のカギとなるのは約1万8千人のボランティアスタッフだ。

1日には、通訳ボランティアを行う日本全国の外語大の学生ら約100人が韓国入り。神田外語大2年の三木康裕さん(20)は「世界中の人と交流を楽しみたい」と声を弾ませた。

しかし、現地の参加者からは厳しい寒さに加え、「100人の宿舎に洗濯機が3台しかない」「居室の温水シャワーが出ない」などと不満が続出。平昌五輪組織委によると、昨年11月時点では約1万8千人登録されていたボランティアは、1月31日までに2194人が離脱した。広報を担当するボランティアの男性は宿舎の遠さを指摘する報道記事を横目に、「自分は3時間以上かかる」とぼやいた。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

(http://www.sankei.com/smp/world/news/180201/wor1802010044-s1.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、6年間国家奨学金18兆ウォンを使ったが…韓国の20代の借金は2倍増

韓国経済、6年間国家奨学金18兆ウォンを使ったが…韓国の20代の借金は2倍増

記事要約:今回の記事はかなり興味深い。6年間で韓国の学生が国家奨学金18兆ウォンを使ったが…韓国の20代の借金は2倍増という。そもそも奨学金とは日本でもそうだが、利率が低い「学生ローン」といってもいい。

しかも、この記事で興味深いのが奨学金を学生が借りているのは自分の生活のためではなく親に仕送りするためという。何をわけのわからないことを述べているんだと。ここの管理人は気でも狂ったのか。奨学金というのは学資金だから家族は関係ないだろうと。だが、管理人は別に狂ってもいない。実に韓国らしい現実に苦笑いしているだけである。

> 休学生パク・スジョンさんは韓国奨学財団から受けた700万ウォンの融資を抱えている。授業料は奨学金で解決したが、親の要請で生活費の融資を受けた。パクさんは「私の融資を家族が使っている」と話した。生活費の融資は1学期当たり150万ウォンまで2.2%金利で受けることができる。親の負債問題が子供に相続される理由だ。

普通に親の借金を子供が生活費の融資を受けて返済しているわけだ。いや、もっと酷い親だと借金、無視して既に散財している可能性だってある。慰安婦問題で親が娘を売るはずなんてないとか言い出す韓国人がいるが、それは真っ赤な嘘である。昔も、今もそれは何も変わらない。結局、子供を出汁にして金利の安い学生ローンを借りさせて、親の借金を肩代わりさせている。もしくはそれで豪遊しているわけだ。

こんな屑な両親でも育ててもらった恩はあるわけで、学生としては卒業して働ければ700万ウォン(70万円)ぐらい返せるだろうと思っていたら仕事がないと。まさに踏んだり蹴ったりである。韓国の若者がビットコインなど仮想通貨で一攫千金を狙うのもそんな理由もあるかもしれない。

だいたい、大学に進学して卒業しても働く場所がないのだからどう考えても奨学金より、先にやることは就職先を増やすことだろうに。それなのに最低賃金200円を一度にあげて就職を邪魔する文在寅大統領。若者が怒るのも無理はないかもしれんな。まあ、チキン屋でもバイトでもして、生きていけばいいじゃないか。そのチキン屋ですら採用率は減ってそうだがな。

2017年の経済成長率は3.1%とここ数年ではるかに良い成長を遂げた韓国経済。しかも、サムスン電子の2017年の販売利益は5兆4000億円という過去最高である。その背景に隠されて見えにくくになっている韓国経済の実情。

サムスン電子がどれだけの高い業績を上げようが、就職ができない若者には何の意味もないんだよな。サムスン電子に就職できる時点で超エリートで金持ち、または縁故採用しかないからな。

将来をビットコインに託す若者。子供の借金で自分の借金を返済する両親。漫画やテレビで見たような光景よりもさらに酷い現実がそこにある。

日本でも多額の大学費用を奨学金を補えば、就職した時点で1000万ぐらいの借金を背負ってスタートになる。その1000万を返すには何十年もかかるわけだ。奨学金は1つの選択であると同時に、大学に行くことも選択である。自分にとって何が最適かを10代、20代の若者が1人で考えるのはとても難しい。

親や友人に相談するのも手であるが、管理人にはもっとそれに通じた専門家に相談すると良いと思う。何しろ、親の場合はどうしても利得が発生するからだ。親の意見を押しつけてしまうこともあるだろう。そういうのがない第三者に相談するというのが1つの手として覚えておくと良いと思う。このサイトがどれだけ若者に見られているかはわからないんだが。ただ、1人で大事な人生の選択はよほどの自信がない限りは決めない方がいい。今ならインターネットの掲示板に書き込んで、その閲覧者に相談するのもありかもしれないな。集合知を上手く使ってほしい。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~258回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

韓国経済、6年間国家奨学金18兆ウォンを使ったが…韓国の20代の借金は2倍増

18兆3900億ウォン(約1兆8734億円)。2012年に国家奨学金制度が導入されて以来、昨年まで6年間大学生に支給された金額だ。今年は昨年より499億ウォン増やした3兆6800億ウォンの予算を編成した。理解できない点は過去6年間奨学金を増やしたが、20代若年層の借金は減るどころか急に増えたということだ。

統計庁による家計金融・福祉調査の結果によると、2011年1人当たり平均1268万ウォンだった20代の借金規模は2017年2385万ウォンへと88%増加した。大学生が授業料を用意するために借金をする副作用を減らすために、奨学金予算を注ぎ込んだのに若年層の借金は改善されていない。若年層借金のミステリーだ。

休学生パク・スジョンさんは韓国奨学財団から受けた700万ウォンの融資を抱えている。授業料は奨学金で解決したが、親の要請で生活費の融資を受けた。パクさんは「私の融資を家族が使っている」と話した。生活費の融資は1学期当たり150万ウォンまで2.2%金利で受けることができる。親の負債問題が子供に相続される理由だ。

適性と関係のない大学選択と就職難、この2つは若年層の借金を増やす構造的原因だ。大学を卒業しても雇用につながらず、公務員試験準備のような追加費用が発生する。そのうえに、若年層が借金しやすい金融システムとなっている。南ソウル大学社会福祉学科のチャン・ドンホ教授は「社会に第一歩を踏み出す若者が借金に苦しんでいるのは社会的にも損害」とし「若者の借金は若者だけの問題でないため、教育部・福祉部・雇用部・地方自治体・企業・大学が協議体を作り解決策を模索しなければならない」と話した。

(http://japanese.joins.com/article/168/238168.html?servcode=300)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【仮想通貨】韓国20-30代投資者、文政権に失望感「総選挙時を見ていろよ」

韓国経済、【仮想通貨】韓国20-30代投資者、文政権に失望感「総選挙時を見ていろよ」

記事要約:先ほど、仮想通貨の暴落が原因で自殺した韓国の若者を紹介したわけだが、まさかこれが文在寅大統領のロウソクデモに繋がる原因となっていくなんて誰が想像したか。まあ、管理人はCNNでキムチプレミアム特集を見た瞬間にこれは取り上げないといけないと感じたので、その予感は正しかった。

韓国の仮想通貨に投資しているのは若者が多い。韓国政府が仮想通貨規制をしようと仮想通貨取引所を閉鎖しようとしたら大反対に遭った。それから韓国の動きに釣られてビットコインを始め仮想通貨は大暴落した。

ええ?韓国の規制なんて影響しているのか?と思うかも知れないが、実際、そういうニュースがあるので無関係ではないだろう。そして、世界的な仮想通貨規制の流れがすでにある。

G20で仮想塚問題が話しあわれるなら、各国はそれに応じて仮想通貨を規制する動きを速める。そうなればさらなる暴落は必須。だが、韓国政府は仮想通貨について対応しきれない。そもそも仮想通貨とは何かを理解している人間が韓国政府にいるかどうかすら怪しいものな。

>ところが、企画財政部は同日、「政府は仮想通貨対策を発表する計画がそもそもなかった」と述べた。前日に「金東ヨン副首相が仮想通貨について政府のまとまった見解を明らかにする」と報じられたのは誤報だったということだ。金東ヨン副首相は31日、「仮想通貨をなくしたり、弾圧したりする考えはない」と短く言及した。だが、それは投資者たちが期待したものには遠く及ばないものだった。

この程度のメッセージしか出せないのはよくわかってないからだろう。今後も混乱が続きそうだな。既に投機的な動きなのである程度の規制をしないと韓国の若者の自殺者はさらに増えていく。だが、規制すれば若者の反発は避けられない。右往左往はなにも外交だけではないのだ。何しろ、ロウソクデモから誕生した政権だからな。大衆の声を無視することは政権支持を失いかねない。

>落胆した20-30代の投資者たちは政府を激しく批判した。投資者たちが最も多く集まるネット掲示板では「二度と現政権を支持するものか」「何も言わずにこのまま選挙が早く来たらいいのに」という言葉に賛同の声が寄せられた。

しかし、それもリスクではないのか。ずっと放置されるなんて発想で投資などしているならいますぐやめるべきだ。

>国会企画財政委員会に出席した際も、「(仮想通貨問題を)今からでも経済問題と見なし、科学技術と金融、外国為替問題として企画財政部が総合・整理すべきだ」という野党「自由韓国党」秋慶鎬(チュ・ギョンホ)議員の指摘に対し、「全面的に共感する」と述べた。

もちろん、統合・整理するのは正しいわけだが、若者の支持は確実に失うからな。今、支持率は59%だったわけだが、5割切るともう危険水準なので、それをやれば10%ぐらいさがれば、もう、文在寅政権は「レームダック(足の不自由なアヒル)」である。そのアヒルがロウソクであぶられて「チキン」となるのもこれからの韓国の政権交代の風物詩と定着していくような気がする。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~258回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

韓国経済、【仮想通貨】韓国20-30代投資者、文政権に失望感「総選挙時を見ていろよ」

政府の仮想通貨対策発表なしでリアルタイム検索ワードに警告文

31日午後2時20分ごろ、インターネットのポータルサイトで「総選挙時を見ていろよ」という言葉がリアルタイム検索ワード1位になった。次の選挙では与党「共に民主党」に投票しないという意味だ。この言葉をリアルタイム検索ワード1位に押し上げたのは仮想通貨の投資者たちだ。彼らが共に民主党に警告文を送ったのには理由があった。

仮想通貨投資者らは同日、金東ヨン(キム・ドンヨン)副首相兼企画財政部(省に相当)長官が方向性の定まらない仮想通貨対策に関して発表をすると期待していた。あるメディアが「『仮想通貨規制反対に関する大統領府国民請願』について金東ヨン副首相が見解を示す」と報じたためだ。発表があれば、口座実名制以降低迷している仮想通貨市場に活力が出るだろうという期待が投資者たちの胸を膨らまた。

ところが、企画財政部は同日、「政府は仮想通貨対策を発表する計画がそもそもなかった」と述べた。前日に「金東ヨン副首相が仮想通貨について政府のまとまった見解を明らかにする」と報じられたのは誤報だったということだ。金東ヨン副首相は31日、「仮想通貨をなくしたり、弾圧したりする考えはない」と短く言及した。だが、それは投資者たちが期待したものには遠く及ばないものだった。

落胆した20-30代の投資者たちは政府を激しく批判した。投資者たちが最も多く集まるネット掲示板では「二度と現政権を支持するものか」「何も言わずにこのまま選挙が早く来たらいいのに」という言葉に賛同の声が寄せられた。

金東ヨン副首相は「国務調整室が現在中心となっている仮想通貨汎政府タスクフォース(TF=作業部会)を企画財政部が担当する案を首相室と協議・検討する」と言った。

国会企画財政委員会に出席した際も、「(仮想通貨問題を)今からでも経済問題と見なし、科学技術と金融、外国為替問題として企画財政部が総合・整理すべきだ」という野党「自由韓国党」秋慶鎬(チュ・ギョンホ)議員の指摘に対し、「全面的に共感する」と述べた。

(http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/02/01/2018020101114.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔キムチプレミアム〕「仮想通貨投資失敗」~憂鬱症訴えていた20代の大学生、遺体で見つかる(釜山)

韓国経済、〔キムチプレミアム〕「仮想通貨投資失敗」~憂鬱症訴えていた20代の大学生、遺体で見つかる(釜山)

記事要約:昨日、ビットコインが1万ドルを割れたというニュースを紹介したとき、韓国は悲惨な状況になっているなと触れたわけだが、こうしてまた一人、韓国の若者の命が失われたようだ。借金苦での自殺だと思う。

20代で一時期は2億ウォン(2000万円)稼いだ事もあったそうだが、その後、仮想通貨は暴落して追証にもおわれたんだろうか。若者の初期投資で2000万稼ぐとなれば、レバレッジを危険視レベルまであげるか、投資金額を増やす以外は道はない。

前者なら暴落した時点で死亡。後者なら消費者金融から金を借りてきて投資といったところだろう。これはもちろん、仮想通貨だけではなく、FXや株の信用買い、信用売りなどをしていれば内容次第では借金を背負うことになる。

管理人は何度も述べるが投資は自己責任であるが、あくまでも現金投資に抑えておいたほうがいい。貯金残高が0になっても仕事があれば生活はできるが、借金を背負うと途端に苦しくなる。だから、何をするにしても現金で抑えられる範囲に止めておくべきだ。

経済を扱うサイトであるので投資そのものがだめとか、仮想通貨がだめとかもいわない。だが、危険なことについては触れていく。今回の自殺した若者は気の毒であるが、こういうことも現実に起こりえることを知って欲しい。ある日、電車が止まって大勢の人を巻き込むようなことにはなってほしくない。

>Aさんは仮想貨幣に投資して、一時は2億数ウォンまで金額を肥やすなど投資に成功していたが、昨年末に仮想貨幣の価値が暴落して、大部分を失った事が調査で分かった。Aさんはその後家族に憂鬱感を訴え続け、病院で睡眠誘導剤などを処方されて服用していた事が分かった。

投資には常にリスクが付きまとう。上手くいっているうちはそのリスクを忘れがちになり、さらに儲けようと投資を拡大する。しかし、そこに落とし穴が待っている。一度に大金を得られるということは、一度に大金を失うこともあるてことだ。特に仮想通貨は乱高下するからな。投資はほどほどにして人間、普通に仕事をして生活するほうがいいてことだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~258回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

韓国経済、〔キムチプレミアム〕「仮想通貨投資失敗」~憂鬱症訴えていた20代の大学生、遺体で見つかる(釜山)

仮想貨幣に投資して大金を失った20代の大学生が、憂鬱な感情を訴えていた中遺体で発見された。

1日、釜山鎮(プサンジン)警察署によれば1月31日の午前7時50分、釜山のある住宅でAさん(20歳)が部屋の中で死んでいるのをAさんの母親が発見、警察に申告した。

警察はAさんが最近仮想貨幣の投資に失敗して、酷く落胆していたという遺族の供述を確保した。

Aさんは仮想貨幣に投資して、一時は2億数ウォンまで金額を肥やすなど投資に成功していたが、昨年末に仮想貨幣の価値が暴落して、大部分を失った事が調査で分かった。

Aさんはその後家族に憂鬱感を訴え続け、病院で睡眠誘導剤などを処方されて服用していた事が分かった。

Aさんはソウル地域の名門大学の2年生として、在学中だった事が分かった。

昨年の上半期を休学をした後、故郷である釜山に帰った。去年10月からは、釜山の某区役所で社会服務要員として勤めていた事が分かった。

警察のある関係者は、「普段は言葉が少なく、おとなしい性格だった事が分かっている」、「仮想貨幣以外にAさんが命を絶つ理由があったのか、調査して行く方針」と明らかにした。

(https://www.naver.com/notfound.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔お前がいうな〕「合意した内容は必ず実施を」韓国、南北合同文化行事を一方的に取りやめた北朝鮮に通知

韓国経済、〔お前がいうな〕「合意した内容は必ず実施を」韓国、南北合同文化行事を一方的に取りやめた北朝鮮に通知

記事要約:今回の記事はタイトルで終わらせてしまったが、まさに一言で述べるなら「お前がいうな」しかない。韓国が南北合同文化行事を一方的に取りやめた北朝鮮に「合意した内容は必ず実施を」を通知。いや、国民感情がどうとかで日韓慰安婦合意を事実上の破棄宣言したのはどこの国なのか。あるいは民族なのか。北も南も同じである。

>韓国統一省によると、韓国政府は30日昼過ぎ、北朝鮮の景勝地・金剛山で開催が予定されていた南北の合同文化行事を、北朝鮮が一方的に取りやめたことに対し、遺憾の意を表明する通知を送った。さらに、南北で合意した内容を必ず実施するよう求めたとしている。

韓国も日韓慰安婦合意をしたのだから内容を必ず実施しろよ。結局、韓国のやっていることはただのブーメランにしかならないと。

後、平昌五輪まで残り八日となった。いよいよ来たなという感じではあるのだが、日本ではそれほど盛り上がっていないのか。管理人はどんな斜め上が出てくるか楽しみなんだが。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~258回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

合同行事“必ず実施を”韓国が北朝鮮へ通知

平昌オリンピックの開幕前に開催を予定していた、南北の合同文化行事を一方的に取りやめた北朝鮮に対し、韓国政府は30日、南北の合意内容を必ず実施するよう求める通知を送った。

韓国統一省によると、韓国政府は30日昼過ぎ、北朝鮮の景勝地・金剛山で開催が予定されていた南北の合同文化行事を、北朝鮮が一方的に取りやめたことに対し、遺憾の意を表明する通知を送った。さらに、南北で合意した内容を必ず実施するよう求めたとしている。

北朝鮮は取りやめの理由について、韓国メディアが「内部の祝賀行事まで批判している」としていた。オリンピック開幕前日の来月8日に予定している軍事パレードへの批判に不満を表したものとみられる。

一方、韓国統一省の関係者は、北朝鮮の馬息嶺スキー場で計画されている南北の合同練習は、31日から実施される方向で最終調整が行われていると明らかにした。

(http://www.news24.jp/articles/2018/01/30/10384345.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔韓国の月探査〕月探査を諦めた?政府の新計画に注目集まる=「悲しい現実」「韓国には未来がない」―韓国ネット

韓国経済、〔韓国の月探査〕月探査を諦めた?政府の新計画に注目集まる=「悲しい現実」「韓国には未来がない」―韓国ネット

記事要約:残念な知らせがある。2020年が2025年、2030年以前と延長していた韓国の月探査が「条件付きで2030年」となったようだ。つまり、もうやる気ゼロと。文在寅大統領の就任は2017年なので任期は5年。2022年までとなる。さらに別の大統領が5年することになるわけだが、その次の大統領が月探査の2030年の範囲に入る。

これも、もう忘れられてしまうな。せっかく、打ち上げを楽しみにしていたのに。昨日の独自GPS獲得の話に期待するしかないか。しかし、これも16年計画だからな。本当に進むとは限らない。

>計画案によると、朴槿恵政府当時17年を目標にしていた開発計画第1段階の550キログラム級試験月軌道船の発射は20年に先送りされる

そもそもロケットを宇宙に飛ばす技術すらないのに、月軌道船の発射とか、いくらNASAの協力があっても難しいだろうに。3年先送りされてもできるかすら怪しい。さらに昨日、読者様も突っ込んでいたがこれだ。

>また、20年に打ち上げる計画であった月着陸船は「前提条件確保時」という表現の下、30年までに韓国型発射体を用いて推進する計画だ。前提条件は従来の宇宙計画にはなかったもので、「韓国型発射体の安定性確保」、「支障のない部品の需給」、「先行技術の確保」の三つになる。

韓国型発射体の安定性確保ということは韓国製ではないということだ。つまり、韓国の部品を1つでも使えば韓国型になると。支障のない部品の需給。どこからか購入するてことか。先行技術の確保。いや、ロケット飛ばすことも既に先行技術ではないんだが。技術をNASAからパクろうとしているだけなのか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~258回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

韓国経済、〔韓国の月探査〕月探査を諦めた?政府の新計画に注目集まる=「悲しい現実」「韓国には未来がない」―韓国ネット

2018年1月29日、韓国・中央日報によると、朴槿恵(パク・クネ)政府当時は2020年に予定されていた月面着陸計画が現政権に入り25年~30年までに先送りされていたが、最近になって再び「条件付きで30年」に変更された。

韓国の科学技術情報通信部はこのスケジュールを中心とした「第3次宇宙開発振興基本計画」を、来月5日に長官主宰で開かれる「第14回宇宙委員会」で最終的に確定する予定。

計画案によると、朴槿恵政府当時17年を目標にしていた開発計画第1段階の550キログラム級試験月軌道船の発射は20年に先送りされる。

また、20年に打ち上げる計画であった月着陸船は「前提条件確保時」という表現の下、30年までに韓国型発射体を用いて推進する計画だ。前提条件は従来の宇宙計画にはなかったもので、「韓国型発射体の安定性確保」、「支障のない部品の需給」、「先行技術の確保」の三つになる。

同部は「現実的な惑星探査を通じた戦略的技術の確保を目指して計画を立てた」と明らかにしているが、月着陸計画と関連した政府出資の各研究所はこれを「月面着陸は事実上放棄した」と受け入れているという。

(https://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20180131/Recordchina_20180131059.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry