【希望】玉木雄一郎代表、民進系再結集へ 「枝野幸男氏のリーダーシップを期待」

【希望】玉木雄一郎代表、民進系再結集へ 「枝野幸男氏のリーダーシップを期待」

記事要約:今、安倍総理が伝家の宝刀を抜くということで解散総選挙に踏み切るのは北朝鮮情勢があるのでほぼないとおもうが、今、解散しようが野党が政権を握ることは100%ない。最初から希望の党が壊滅しているからな。なので、安倍政権が最悪、倒れたとしても自民党政権が続く。国民も財務省とかが勝手にやったことで野党を応援することはないからな。

ただ、安倍政権の後継者がいないうちに次の総理大臣選びになると国民は困るので、まだまだ安倍総理には頑張ってもらう必要がある。石破氏が人気のようだが、韓国に甘いのでダメだ。ここに谷垣氏でもいてくれたらよかったとおもうのだが、いないものは仕方がない。だいたい、今、解散して喜ぶのは野党と韓国、北朝鮮だけなんだよな。わざわざ、敵を喜ばせる理由はないからな。

希望の党、立憲民主党、維新、共産党などが集まって民進党を造ろうが票は集まらないだろうな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~261回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

希望・玉木雄一郎代表、民進系再結集へ「枝野幸男氏のリーダーシップを期待」

希望の党の玉木雄一郎代表は20日の記者会見で、衆院選前に分裂した民進党系3党の結集を訴えた上で「野党第一党である立憲民主党の枝野幸男代表のリーダーシップを期待したい」と語った。3党党首会談を開くなどして連携強化を模索する考えも示した。

(https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0320/san_180320_8664653841.html)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

4
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
3 コメント一覧
1 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
4 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
ボーダー

「枝野の耳たぶ」は福耳なのか?
元弁護士で奥さんは元JAL国際線CA。

元CAは解るけど元弁護士って、追放でもされたのかな。
元日本新党
元民主の風
元新党さきがけ
元民主党
元民進党幹事長
立憲民主党党首 ←今
大日本帝国民主主義人民共和国国家元首 ←長い

捕手(日本人)

>安倍政権の後継者がいないうちに次の総理大臣選びになると国民は困るので、まだまだ安倍総理には頑張ってもらう必要がある。石破氏が人気のようだが、韓国に甘いのでダメだ。ここに谷垣氏でもいてくれたらよかったとおもうのだが、いないものは仕方がない。

 「本当は政権交代して欲しいけれど、民進党が嫌われすぎていて政権交代は期待できないから、せめて自民党の中でも左寄りの総裁を、ということでマスゴミが気持ち悪いくらい石破推しをしている」という認識なのですが、石破氏って人気あるのでしょうか?
個人的に石破氏は顔としゃべり方が気持ち悪くてどうしても好きになれません。
谷垣さんが引退撤回してもう一度総理やってくれたら良いのに。

ジャック

横から失礼いたします。
「石破氏は人気があるのか?」ということについては、どこに聞くかで全く違うと思います。
地方講演が多いだけ、地方党員や(いわゆる情報弱者の)国民の間では人気があるのは否めないところですが、
そもそも、総裁選に立候補するには推薦人を募らなければいけませんので、
ある意味、国民をどう扇動したところで、党内での人気、人望の方が重要で、そこに壁が存在しているわけです。
氏は渡り鳥なので長老からはすこぶる印象が悪い。
左傾化したメディアに推されるくらいですから、党の主流派とも食い違いがある。
加えて氏のメディア応対なんか見ていると、もちろん「わざと」マスコミに迎合してコメントしている面もあるでしょうが、
もしかしたら、党内で正確な情報が入らないよう締め出され(政治の当事者であるにも関わらず、情報ソースが新聞テレビのみにまで落ちぶれ)ている可能性すらあるわけです。
次回の総裁選出馬を見送ったというニュースがありましたが、「ほう慎重な彼らしいな」と見る向きには反対で、
おそらくは、「ここで仮に安倍さんが盛り返した時、いよいよ自分は人望を一切失ってしまう」という逼迫した状況があったのでは、と思います。

うさぴょん

石破さんは、「韓国に何度でも謝罪」発言があるので、私は一発アウトです。総選挙の時に小池知事と密約があったらしい件も、ばつ印。コミュ力抜群で酒脱な安倍&麻生コンビに比べると、石破さんの腹黒い感じ(話し方や表情)は、女性票には厳しそう。
(私が嫌いだからそう思うだけかも)

あ、本題は野党でした。支持率数%をいくつ足しても、政権はとれません。森友のことで初めて国会中継を真剣に見ましたが、(遅すぎる!)野党さんはほんとにゴミでした。
総理が○○のお尋ねですが…と言い始めた瞬間に、反対!反対!えーっ!のヤジ連発。討議の内容はどうでもよく、単に反対を叫びたいだけの人たちでした。