〔正論〕自民議員「土日は国会に誰もいないのに、何がしたいの?すごいシュール」 → パヨクら激怒

〔正論〕自民議員「土日は国会に誰もいないのに、何がしたいの?すごいシュール」 → パヨクら激怒

記事要約:自民議員が動員された朝鮮人や在日朝鮮人などが国会前に集まってデモをしていたことに対して、「土日は国会に誰もいないのに、何がしたいの?すごいシュール」と正論を述べた。これはぐうの音も出ない正論だ。それに対してバヨクら激怒したそうだが、それを火病というのだ。

少し歴史的な話となるが、フランス革命の前にテニスコートの誓い、または球技場の誓いという歴史的な事象があった。これは1789年6月20日のこと。フランス革命は1789年なので直前の出来事である。

この頃、フランスは絶対王政だったわけだが、「三部会」となるもので身分制議会があった。これは聖職者・貴族・平民の身分代表者から構成されていた。絶対王政の時代の1615年以降は招集されなかったのだが、王や貴族の腐敗が蔓延、さらに戦争の財政赤字、ペストの流行などで飢餓も多発して王政への不信感を募らせて1789年5月に再開された。そして、この3部会を憲法制定まで解散しないことを宣言する。その場所がテニスコートだったのだ。

場所はヴェルサイユ宮殿の球技場で、三部会の第三身分議員が集まって誓いを立てた。そして、これを契機にフランスは革命と突き進む。何が言いたいのか。正当な手続きで選ばれた議員が集まれば、そこは国会でなくてもいいのだ。議会とは議員達が議論する場所そのものだ。これが民主主義の基本原理である。

つまり、土日に国会に集まって抗議デモしようがまったく意味がないということだ。なぜなら聞いてくれる議員がいないからだ。どうせマスコミが取り上げるからという安直な発想なのだろう。だが、訴える議員がいないところで叫んでもただの迷惑行為である。左翼はテニスコートの誓いとフランス革命でも勉強したほうがいいんじゃないか。ただ、管理人的にはフランス革命を尊敬できるようなものではないがな。最後は暴徒とかして、恐怖政治に至る。歴史はナポレオンを誕生させるわけだからな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~261回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

〔正論〕自民議員「土日は国会に誰もいないのに、何がしたいの?すごいシュール」 → パヨクら激怒

小野田紀美【自民党 参議員】認証済みアカウント @onoda_kimi
本当に素朴な疑問なのですが…
土日は議員みんな地元とかに帰っていて国会議事堂には誰もいないわけで。すごいシュールというかなんというか…何がしたいんだろう。
https://twitter.com/onoda_kimi/status/985156491198906368

UCD@ILLMATIC_UCD
同じロジックなら、あなたの中に民意がないということになる。したがってあなたに政治家としての正統性も存在しないことになる。しかし、実際はあなたは民意を代表しているのです。あなたという具体的なものを通して、民意という抽象的なものを在らしめている。国会議事堂は議会を代表するのです。

諏訪原 健@swa_swa_swatch
批判を受ける側にいる自民党議員が、路上で上げられた声を小馬鹿にするような発言をすることは残念なことだと思いますが、声を上げている人々は単純に国会議員に訴えているのではなく、この社会に対してメッセージを発しているのです。それに国会の中にいなくても、現にあなたには伝わっていますよね。

しんにょう・獅子座(16/7/15)@saku3eroad7y
こんなつまらないことしか言えないぐらい、あなたたちの界隈は行き詰ってるんだ。国会議員でしょ、あなた。恥を知りなさい。

選挙に行こう!憲法は私たちのもの@jejepamyupamyu
おめえはバカじゃねぇのか?それで政治家やってんのかよ。国会前のデモの意味がわかんないとはwwww

hana@nekonowanko
デモや集会の意味も碌にわからずに議員をやっているんですね。きちんとした教育をやり直して出直した方がいいみたい。

ソースは5chから。クッションページを挟むので注意。

合わせて読みたい記事

1
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

400
 
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
1 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
1 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
うさぴょん

もっと近寄った画像を見つけました。げげっ!《全学連》ののぼりが写っています。
news.nicovideo.jp/watch/nw3434600
わたしの世代だと、《全学連》と言えば仲間割れして鉄パイプで殴り合い。亡くなった学生もいたはずです。あと、火炎びんを投げつけて路上や建物が火事になり、暴動化。とにかく、反社会的な左翼学生のイメージしかないです。
この人達がいるデモは、皮肉ったりしたら怖いと思う。小野田議員、気をつけて。