韓国経済、〔これは期待するしかない〕韓国型戦闘機に搭載する先端レーダーを国内で開発へ、韓国ネットで期待高まる

[`yahoo` not found]

韓国経済、〔これは期待するしかない〕韓国型戦闘機に搭載する先端レーダーを国内で開発へ、韓国ネットで期待高まる

記事要約:なんと韓国の防衛事業庁が韓国型戦闘機「KFX」に搭載用のAESAアクティブ電子走査アレイ)レーダーの国内研究開発が可能であるとする結果を発表した。これは米国が輸出禁止している4つの革新技術の1つであり、それだけ敵の位置を知るというのは戦争において重要なものだ。そのレーダーを韓国が開発するという。

>記事はKF−Xに搭載するAESAレーダーについて「トンボの目のように1000以上の小さなレーダーで構成され、これにより同時に複数の敵戦闘機と陸海空の標的を識別して攻撃することができる」と説明している。

凄いじゃないか。そんなレーダーを開発できるなんて。さすが韓国だな。多くの読者様もこのニュースを聞いてわくわくしているんじゃないだろうか。スマホを組み立てるのとは次元が違うのだが。でも、1000以上のレーダーで構成されているて。どこを見たら良いんだろうな。

管理人は以前にAESAレーダーについて調べたことがあるんだが、この記事はきっと間違っているとおもう。ちなみにフェイズドアレイレーダーというのだが、仕組みに関しては説明出来るほど理解していない。ただ、上の説明が違うような気がする。

後は読者様に任せよう。きっとわかりやすく教えてくれる。位相がどうとか言われても難しすぎるしな。わかっているのは従来のレーダーみたいにグルグル回さなくていいということだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~261回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔これは期待するしかない〕韓国型戦闘機に搭載する先端レーダーを国内で開発へ、韓国ネットで期待高まる

2018年4月12日、韓国・中央日報によると、韓国防衛事業庁は11日、韓国型戦闘機(KF−X)搭載用AESA(アクティブ電子走査アレイ)レーダーの国内研究開発が可能であるとする結果を発表した。

記事はKF−Xに搭載するAESAレーダーについて「トンボの目のように1000以上の小さなレーダーで構成され、これにより同時に複数の敵戦闘機と陸海空の標的を識別して攻撃することができる」と説明している。

防衛事業庁はこの1年間ほどで4分野112項目の国内(国防科学研究所)試験データを点検。またイスラエルの現地企業(ELTA)が開発した送受信装置を連動させてデモ表示を行い、開発能力を最終確認したという。1次検査は昨年7月に完了しており、当時防衛事業庁は開発企業の「ハンファシステム龍仁(ヨンイン)研究所」でAESAレーダーを公開し、「1次検査で162の要求項目を全て満たした」と明らかにしたそうだ。この事業は2026年までに総額3600億ウォン(約360億円)の予算が投入される予定とのこと。

この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「多くの資金を投入していいから必ず成功させてほしい」「性能も良く故障もしないように頼む」「政府は自主国防技術の確立に全力を尽くしてほしい」「国内技術で開発できるなんて素晴らしいことだ」など、独自技術での開発の可能性に期待の声が多く寄せられた。

また「国防不正問題を解決するだけでも、自主国防開発を10年は短縮できる」と、後を絶たない防衛不正問題を憂える声も。

その他「技術支援を約束しておきながら約束を破る米国を信じてはいけない」と、米国の対応に言及するコメントもあった。(翻訳・編集/三田)

(http://www.recordchina.co.jp/b591536-s0-c10.html)

合わせて読みたい記事

韓国経済、〔これは期待するしかない〕韓国型戦闘機に搭載する先端レーダーを国内で開発へ、韓国ネットで期待高まる」への5件のフィードバック

  1. この手のニュースを聞くと、外側だけ残して完全崩落したピンクのデパートを思い出します。高度なモノに手を出す前に、スプリンクラーとか非常階段とかの地味な部分をしっかりやったらいいのに。

  2. もしかすると、米国から先端技術の韓国への提供を拒否されたんでは?中国や北へ情報が筒抜けになるんで。乗用車のガソリンエンジンでさえ独自技術開発と言えるオリジナルなエンジンが作れない低レベル。なんせ中華思想ですからこつこつ技術を磨いたり一つの技術を修練で身に付ける等の技術者や職人は、人間として下位であり評価されない。人間として偉いのは空疎な文化人や抽象的な世界で遊ぶ文人、科挙(現在では3大学出身の財閥の管理職)の合格者等であるんですから。フェイズドアレイレーダーのような先端レーダーは国産ロケットと同じ運命になるのでは・・・

  3. これは、日本のF2のレーダーの話か?、韓国が戦闘機に?あれー?開発・・・だって韓国のF35にはこのレーダーが付いてる・・・ないのか?まーいいか、
    今日本はこれがミサイルの話になって・・・るはずだ、さらに小型化だな、要するに一機のミサイルが複数の敵艦を補足して後続のミサイルがだぶらない様にする、国産ミサイルだな、でもかの国は北と仲良くすんだろ、そん時納入されたF35はどんな戦闘機なんだろなぁ、楽しみだなぁー。。。

  4. 8年3600億ウォン程度で最先端レーダーが開発できるって発想が凄い!!
    80年で3600億ウォンじゃなくて3600億ドルぐらいかけないと無理じゃね?
    そのころには最先端じゃなくなってるだろうけど・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)