韓国経済、韓国VANK「世界中の誤った韓国のイメージを正す」

[`yahoo` not found]

韓国経済、韓国VANK「世界中の誤った韓国のイメージを正す」

記事要約;韓国が日本と中国に挟まされたエビという表現はエビに対して失礼なのはいうまでもないが、韓国VANKの「世界中の誤った韓国のイメージを正す」というのはどうなんだろうか。むしろ、知れば知るほどその通りだとしか言葉が出てこない。

>パク・ギテVANK団長は「韓国の歴史に接する外国人に、韓国人は自ら卑下するダメな国に暮らす劣等な国民として映る可能性がある」とし「韓国の歴史が『クジラの間に挟まれたエビ』に例えられるほど周辺強大国に振り回される弱小国、無能力な国ではないということを証明する歴史の中のさまざまな事例を見つけて積極的に世界に知らせていく」と強調した。

可能性も何もその通りではないか。韓国のウリナラファンタジーには書いてないかも知れないが、誰が韓国史を調べても万年、中国の属国であり、周辺の強国に振り回される弱小国。無能力以前にただのコウモリ外交をいつの時代もしてきた。それが世界の歴史であって、エビの表現はともかくとして何一つ間違っていない。韓国VANKはイメージを正す以前に自国の歴史を世界史に合わせろといいたい。

しかし、本当、ダメ民族だな。歴史は変わらないのだから、どれだけ捏造や歪曲しようが世界では通用しない。大事なのはそれを受け止めて、惨めな歴史だったが、日本と米国の経済援助のおかげでG20まで入れるようになりましたといっておけばいい。でも、北朝鮮以下の弱小国なのは見ての通りだ。火病してないで、過去があり、現在もある。過去を否定することは自分たちの先祖を消し去る行為である。今、いるのはその先祖のおかげというのに。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~261回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、韓国VANK「世界中の誤った韓国のイメージを正す」

韓国の聯合ニュースによると、、VANK(韓国サイバー外交使節団)は海外の有名放送局、世界史教科書、国際機関、大学などが韓国を中国と日本という「クジラ」の間に挟まれた「エビ」のように描写していることに積極的に対応していくと17日、明らかにした。

VANKは放送コンテンツ制作供給会社パイロットガイドプロダクションサイト、世界的な教科書出版社ピアソン・プレンティスホールが出版した世界史の書籍、米コロンビア大教育サイト、アジアソサエティーサイトなどがこれに該当する描写をしていると伝えた。

パク・ギテVANK団長は「韓国の歴史に接する外国人に、韓国人は自ら卑下するダメな国に暮らす劣等な国民として映る可能性がある」とし「韓国の歴史が『クジラの間に挟まれたエビ』に例えられるほど周辺強大国に振り回される弱小国、無能力な国ではないということを証明する歴史の中のさまざまな事例を見つけて積極的に世界に知らせていく」と強調した。

VANKは『VOLUNTARY AGENCY NETWORK OF KOREA』の略字で、1999年1月にネット上で全世界の外国人に韓国を知らせるために設立されたサイバー外交使節団。

(http://japanese.joins.com/article/626/240626.html?servcode=400&sectcode=400)

合わせて読みたい記事

韓国経済、韓国VANK「世界中の誤った韓国のイメージを正す」」への2件のフィードバック

  1. 韓国VANK「世界中の誤った韓国のイメージを正す」
    ↑ ↑ 絶対無理 断言します。

  2. 久しぶりに聞いたなあ、VANk。サイバーテロ組織。10万人からの支援者だか有料会員だかがいるらしい。しかも、韓国政府がかなりの資金援助をしているとか。
    海外の教科書や地図なんかを監視していて、Sea of JapanにEeast Seaを併記させたり、教科書の記述をむりやり変えさせたりしている人たちですね。
    そんな暇と資金があるのなら、失業中の若者に手を差しのべるとか、有益な使い道があるはずだけどなあ。
    まあ、イチャモンをつけるだけで生活費を得ている集団は、日本にもいますけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)