韓国経済、WTOに上訴=水産物輸入禁止、日本勝訴で

韓国経済、WTOに上訴=水産物輸入禁止、日本勝訴で

記事要約:別に韓国に日本の水産物を輸入などしなくて良いと思うが、この韓国の水産物輸入禁止は日本の東京五輪招致への妨害行為で行われたので、それについては舐めてるとしか言いようがない。

何の科学的な根拠もなく日本の水産物を危険だと世界に吹聴し、輸入禁止していたわけだが、日本がWTOに訴えて韓国が負けた。それが今までの経緯だが、韓国はそれを不服としてWTOに上訴した。こんなんで日本との漁業協定が上手くいくわけないだろう。

しかし、上訴しようが韓国に勝ち目はない。感情論だけしかないからな。韓国が日本の水産物が危険だという科学的な証拠すら出さない。なのに日本のEEZ(排他的経済水域)では密漁しようとする。

>韓国政府は声明で「日本の原発の状況や、食の安全の重要性などを勘案すれば、パネルの判断には問題がある」と強調。その上で「(結果は)上訴から約3カ月後に下されるが、最近、WTOへの上訴が増加しているため、実際には、規定よりも遅れる可能性がある」と説明した。

パネルの判断に問題がある。一体どこにあるのか知らないが、少なくとも韓国と交渉に値しないのは見ての通りだ。日本の漁師が韓国に対して怒ってるのはいうまでもない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~261回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、WTOに上訴=水産物輸入禁止、日本勝訴で

【ソウル時事】韓国政府は9日、韓国による日本産水産物の輸入禁止措置について日本の勝訴とした世界貿易機関(WTO)紛争処理小委員会(パネル)の判断を不服として、最終審に相当する上級委員会に上訴したと発表した。

既存の輸入規制はWTOの紛争解決手続き終了まで維持される。

韓国は2011年3月の東京電力福島第1原発事故後、青森、岩手、福島、宮城、茨城、栃木、群馬、千葉の8県産の水産物の輸入を一部制限、13年9月には全面禁止している。

韓国政府は声明で「日本の原発の状況や、食の安全の重要性などを勘案すれば、パネルの判断には問題がある」と強調。その上で「(結果は)上訴から約3カ月後に下されるが、最近、WTOへの上訴が増加しているため、実際には、規定よりも遅れる可能性がある」と説明した。

WTOのパネルは、韓国の輸入禁止措置について「恣意(しい)的、または不当な差別に当たる」と判断。WTO協定に違反しているとして、是正を勧告した。

(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180409-00000107-jij-kr)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types