韓国経済、〔米朝首脳会談キャンセル後〕米国、数十種類の対北追加制裁を考慮

韓国経済、〔米朝首脳会談キャンセル後〕米国、数十種類の対北追加制裁を考慮

記事要約:なんと米朝首脳会談がキャンセルされた後、米国はさらに数十種類の対北追加制裁を考慮していることがわかった。これは完全に迂回ルートも潰すという動きなんだろうか。

瀬取りみたいなことをされていたわけで、米国がさらに北を締め上げにきた。もっとも中国やロシアに圧力をかけているような気がしないでもない。

日本も朝鮮総連に制裁圧力をかけたほうがいいのではないか。残しておいても、北の送金窓口になるだけだとおもう。

>WSJは米政府関係者の発言を引用し、「24日に開かれたホワイトハウス国家安保会議(NSC)で、今後あるかもしれない軍事行動や新しい対北朝鮮制裁などについての議論があった」とし「来週初めに出す北朝鮮への数十種類の新しい制裁を考慮中」と伝えた。

これが本当なら一体どんな制裁に取ってくるのか。1番痛いのは中国への石炭輸出といったものか。外貨獲得手段が封じられれば北が干上がるのも時間の問題だからな。イランのこともあるので迂回ルートを潰さないてことは考えられない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~271回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔米朝首脳会談キャンセル後〕米国、数十種類の対北追加制裁を考慮

[? 中央SUNDAY/中央日報日本語版]

6月12日に予定されていたシンガポールでの米朝首脳会談の中止を決めたトランプ政権が北朝鮮に対する追加制裁を検討中だと、ウォールストリートジャーナル(WSJ)が24日(現地時間)報じた。

WSJは米政府関係者の発言を引用し、「24日に開かれたホワイトハウス国家安保会議(NSC)で、今後あるかもしれない軍事行動や新しい対北朝鮮制裁などについての議論があった」とし「来週初めに出す北朝鮮への数十種類の新しい制裁を考慮中」と伝えた。

また「トランプ大統領は会議で『必要な場合、米国の軍隊は準備ができている。もし不幸な事態が起こる場合、軍事的な対応についても韓国・日本政府と対話した』で述べた」と付け加えた。

(http://japanese.joins.com/article/723/241723.html?servcode=A00)

合わせて読みたい記事

1
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
1 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
1 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
ジャック

記事との関連が薄い話題で恐縮ですが、
管理人さんが度々おっしゃっている日本のNATO加盟で、一歩前進がありましたね。

『NATOに日本政府代表部 理事会で開設同意』
(https://this.kiji.is/372920906697163873)

目下は北朝鮮への対応強化のため、ということですが、
中国に対する強烈な牽制ということでも、ジャンジャンやってもらいたいところです。