日別アーカイブ: 2018年6月6日

韓国経済、〔お断りします〕北朝鮮五輪参加へ特別支援 IOC、日本などと協議へ

韓国経済、〔お断りします〕北朝鮮五輪参加へ特別支援 IOC、日本などと協議へ

記事要約:非核化、拉致問題などを抜きにしても、北朝鮮だけ特別扱いするIOC。今度は東京五輪に参加させようとしているようだ。いや、そういうのを抜きにするのがスポーツ精神だろう。いつからIOCは五輪憲章違反なことを平気で進めるようになったのか。

そもそも別に日本は門戸を閉じているわけでもない。ちゃんと国際大会の舞台で北朝鮮の選手が勝ち上がってくればいいだけのことだ。普通に記録を出して五輪参加資格を得ればいい。特別に参加枠など設けてはいけない。他の国に対して失礼ではないか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~271回

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔お断りします〕北朝鮮五輪参加へ特別支援 IOC、日本などと協議へ

【ジュネーブ共同】国際オリンピック委員会(IOC)が2020年東京五輪、22年北京冬季五輪への北朝鮮選手団の参加に向け、22日にスイス・ローザンヌのIOC本部に日本や北朝鮮、韓国、中国のオリンピック委員会関係者を集めて対応などを協議することが6日、分かった。IOCは特別プログラムで北朝鮮の五輪参加を支援する。

IOCは2月の平昌冬季五輪で出場枠のなかった北朝鮮に特例的な参加を認め、アイスホッケー女子で五輪初の南北合同チーム結成や開会式での合同入場行進を実現させた。

(https://www.kobe-np.co.jp/news/zenkoku/compact/201806/0011328977.shtml)

韓国経済、米元高官「米朝首脳会談 まずは核問題に集中を」

韓国経済、米元高官「米朝首脳会談 まずは核問題に集中を」

記事要約:米朝首脳会談で1番優先的な話題が非核化であることに疑いようはない。ただ、それは世界の標準であって日本では必ずしもそうとは限らない。非核化も大事だが、拉致問題解決もそれ以上に日本人にとっては重要なのだ。

そこを米国がどこまで組んでいるかはわからない。しかし、米元高官が「人権や日本の拉致問題、それに生物・化学兵器の問題などを取り上げ議題の範囲を広げすぎるのは、間違いだと思う」と述べるのは失望である。

北朝鮮がやったことに対して、日本人は怒っている。普段は食べ物以外で、切れない日本人が拉致問題に関しては政権をひっくり返せるほどの関心を持っているといってもいい。そして、それは自分たちが平和だと謳歌してきた間に起きた許しがたい国家犯罪であることに同じように痛感している。それは左翼や右翼なんて関係ない。

日本人が北朝鮮に拉致されて何十年も帰ってこない。生きてるかさえわからない。そんな拉致問題をスルーして非核化したから、北朝鮮は生まれ変わったとか言い出す人間は最低である。本来、戦争を仕掛けてでも北朝鮮から取り返すのが国家の役目だ。だが、それを憲法9条が縛っている。

憲法改正は絶対に必要だ。なぜなら、自分たちの同胞すら他国にお願いすることしかできないからだ。それがどれだけ悔しいことか。この米元高官は理解しているんだろうか。国があって人が存在するのではない。人がいて国が存在するのだ。国の構成要素は人である。その人が浚われて何もできない憲法を何十年も守り続けていることのほうがおかしいのだ。

もちろん。核問題の重要性も理解はできる。だが、それだけではダメなのだ。米国人は返してもらえたかもしれないが、日本人は解決済みといって何もしない。それが今の北朝鮮である。拉致問題の解決は国是である。それを抜きにして北支援などあるわけがない。

そして、1番大事なのは拉致問題解決に金を使うことではないてことだ。犯罪者に自分たちの同胞を取り戻すのに金を渡すなんて、そんな解決があってたまるか。むしろ、謝罪と賠償を要求するのは日本側である。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~271回

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、米元高官「米朝首脳会談 まずは核問題に集中を」

アメリカ政府でことし3月まで北朝鮮問題を担当してきた元高官は、来週行われる米朝首脳会談について、まずは北朝鮮の核問題に集中して取り組むべきで、拉致問題などを取り上げるのは今回は避けるべきだという考えを示しました。

来週行われる米朝首脳会談を前に、アメリカ議会上院の外交委員会では5日、対北朝鮮政策に関する公聴会が開かれ、ことし3月まで国務省で北朝鮮問題担当の特別代表を務めてきたジョセフ・ユン氏が出席しました。

この中で、ユン氏は、史上初となる米朝首脳会談について、まずは最大の焦点となっている北朝鮮の非核化の問題に集中すべきだと強調しました。

そして、「人権や日本の拉致問題、それに生物・化学兵器の問題などを取り上げ議題の範囲を広げすぎるのは、間違いだと思う」と述べ、拉致問題などを取り上げるのは今回は避けるべきだという考えを示しました。

一方で、ユン氏は、日本について、かつての北朝鮮との合意でも経済支援などで重要な役割を担ってきたと説明し、安倍総理大臣が今週トランプ大統領と会談することで連携が強化されることに期待を示しました。

また、ユン氏は、北朝鮮が非核化を本気で実施するのかわからないとしたうえで、「それを判断する重要な最初の一歩は核開発計画をすべて申告するかどうかだ」と述べ、申告の内容が北朝鮮の真意を占う試金石になると指摘しました。

(https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180606/k10011466681000.html)

韓国経済、【ムンジェノミクス】10代の約3割がアルバイトなどの仕事失う

韓国経済、【ムンジェノミクス】10代の約3割がアルバイトなどの仕事失う

記事要約:韓国経済の悪化。特に雇用の悪化のニュースが止まらない。文在寅大統領の経済対策、最低賃金引き上げによって、10代の約3割がアルバイトなどの仕事失ってしまったようだ。これはもうチキン屋ですら就職が厳しいってことか。

>最低賃金の急激な上昇で、自営業者などの人件費負担がある程度増えた中で、青少年が仕事をする機会が減ったと推定される。6日、統計庁の経済活動人口調査の結果によると、今年4月に15~19歳の就業者数は18万9千人で、昨年4月より7万6千人(28.6%)減少した。

これは酷いな。一気に7万6千人か。

>この年齢層の就業者は昨年9月には4.1%増加したが、同年10月に6.5%減少に転じた後、ずっとマイナス行進をしている。減少率は昨年12月から今年3月までの10%台にとどまったが、4月に28.6%と急激に上昇した。

最低賃金引き上げ前は増加していたと。そして、4月に28.6%と急激に上昇した。

>15~19歳の就業者の多くは、アルバイトなど不安定労働をしており、最近では、このような形態の雇用さえ減っていると思われる。経済活動人口年報を見ると、昨年15~19歳の就業者のうち76.7%が、一時的・日雇い労働者だった。これらの中で最も多く従事した業種は、卸小売・飲食・宿泊業(56.7%)であった。

本当にチキン屋のバイトも厳しくなってきているようだ。これは笑えないな。一時的・日雇い労働者が76.7%。日本でもお中元やお歳暮、引っ越しが多い時期などに、臨時の1日、もしくは数日という短期間でのバイトはあるんだが、韓国にはもはや、それすら危うい。これは忙しくても雇っていないと思われるので、店の従業員への負担は相当なものだろうな。

でも、文在寅大統領の経済対策はまだこれで終わりではない。最低賃金引き上げは残り250円。さらに公務員81万人採用がある。ああ、そうか。文在寅大統領はこうして職を失った若者を全て公務員として雇うんだな。さすがだな。ギリシャ化一直線の気がしないでもないが、それは他国のことだ。頑張れ。何、韓国には兵役があるんだろう。2年ぐらいそれで食べていけるさ。

しかし、興味深いよな。若者の雇用は死んでいて、一方では工場稼働率20%の労働組合員の年収が900万ぐらいなのだから。凄い国だよな。若者にとってヘル朝鮮でしかない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~271回

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、【ムンジェノミクス】10代の約3割がアルバイトなどの仕事失う

10代が最近の仕事市場から急激に排除されたことがわかった。

最低賃金の急激な上昇で、自営業者などの人件費負担がある程度増えた中で、青少年が仕事をする機会が減ったと推定される。

6日、統計庁の経済活動人口調査の結果によると、今年4月に15~19歳の就業者数は18万9千人で、昨年4月より7万6千人(28.6%)減少した。

15~19歳の就業者の減少率は、関連する統計が提供されている1982年7月以降、今年4月が最も大きい。

この年齢層の就業者は昨年9月には4.1%増加したが、同年10月に6.5%減少に転じた後、ずっとマイナス行進をしている。

減少率は昨年12月から今年3月までの10%台にとどまったが、4月に28.6%と急激に上昇した。

15~19歳の就業者の多くは、アルバイトなど不安定労働をしており、最近では、このような形態の雇用さえ減っていると思われる。

経済活動人口年報を見ると、昨年15~19歳の就業者のうち76.7%が、一時的・日雇い労働者だった。

これらの中で最も多く従事した業種は、卸小売・飲食・宿泊業(56.7%)であった。

低賃金労働者が多く、卸小売・飲食宿泊業に多く従事し、大半が一時的・日雇いである点を考慮すると、15~19歳の就業者の中には、最低賃金水準の報酬を受けて働く人々が多数であると推定される。

以下略

(http://news.nate.com/view/20180606n04143)

韓国経済、【ムンジェノミクス/韓国】止まらない物価上昇 冷麺1杯900円

韓国経済、【ムンジェノミクス/韓国】止まらない物価上昇 冷麺1杯900円

記事要約:文在寅大統領の経済対策の目玉として最低賃金引き上げのニュースを中心に紹介しているわけだが、今、最低時給が750円ぐらいである。だから、ビッグマックのセットが購入できたことは以前に確かめた。

だが、最近、やたらと飲食店が値上げをしているようだ。そういえばサンドイッチの値段も高かったな。とりあえず、まずはこれを読んで頂きたい。サンドイッチの値上がりと聞いたとき、管理人は韓国のパンの価格が高いことについて調べた。

韓国経済、東京より物価高いソウル=世界の生活費報告書 韓国ではどうしてパンの価格が高いのか?

>そして、値上げの理由は一貫している。「賃借料・人件費・物流費など管理費上昇による価格引き上げ」とのこと。ここに原材料への言及はない。もっとも、人件費が文在寅大統領によって引き上げられたので値上げするのは当然だよな。さらに昨年は大規模な干ばつ。日照りで水不足。野菜価格の高騰もあった。後、鳥インフルエンザが発生して卵の価格も一気に上がった。良かったじゃないか。おかげで東京よりソウルの方が物価が高くなった。

パンの価格が上がっているなら冷麺の価格があがっても同じ小麦だしな。もっとも、これはムンジェノミクスによる最低賃金引き上げからの人件費高騰が原因なのか。便乗値上げかは知らないが。つまり、日本が望んでいるインフレが韓国で起きている。経済的には緩やかなインフレは良いことである。

だから、良いニュースだなと思いながら読んでいる。何、冷麺食べなくても人間は生きていける。

>6日、韓国消費者院価格情報総合ポータル「真価格」(www.price.go.kr)をみると、ソウル地域で消費者がお気に入りの代表外食メニュー8個中7個の価格が1年間に上がった1つだけ昨年と同じだった。 価格が下がったメニューは一つもなかった。

そりゃ、人件費が105円ぐらい上がったわけで、当然、メニューの代金が上昇する。よく売れるメニューを値上げはどこでもやるだろう。

でも、あれだよな。いくら最低賃金が上がっても働くところがないんだよな。なのに物価上昇したら困るのは庶民ということになる。そして、確かに経済的にはインフレであるのだが、韓国経済の景気は後退局面に入っているのを先々週辺りから確認してきた。もしかしたら、スタグフレーションかもしれない。

スタグフレーションとは、景気の停滞にもかかわらず、一般物価水準が継続的に上昇している状態のことをいう。経済的に述べればスタグフレーションは1番辛いといっていい。

例えば、デフレなら物の価格は下がるので少ない所得でも少しはましになる。ところが、スタグフなら物価上昇して物は高くなるし、おまけに景気が良くないので仕事がない。さらに庶民は財布の紐を固くする。2008年のリーマン・ショックから今年は10年後。10年といえば10年債の期限ともいえる。

確か、イタリアの政局懸念で、米国の10年債の利回りが2.94%という記事があった。これらの10年債の返済期限が韓国に迫っているわけだが、大丈夫だよな。

因みにこの利回りが米国の長期金利の指標になることもあり、最終的に米国の金利がこれぐらい上がるかもしれない。つまり、3%ぐらいである。あれ?金利が既に逆転している韓国はピンチじゃないか?でも、政策金利を引き上げはしてないよな。景気後退しているのに金利を引き上げたら逆効果にしかならない。だが、引き下げても、米国と金利差が増加する。凍結するしかないか。

韓国は面白い局面にいると思う。金利を引き上げても、引き下げても逆効果にしかならない。しかし、凍結したところで、米国が利上げするのは予定されているので、さらに金利差が増加する。

何か話がずれてきたが、韓国が日本でいう失われた20年を経験すれば、本当に20年も持つのか。日本のような経済大国でさえ、もの凄く苦しんだ20年である。そうなれば韓国はもって数年ではないか。おお、2020年の韓国経済破綻フラグがもう一つ、点灯しつつあるな。

そういえば、読者様が興味深い指摘をしていた。最低賃金引き上げたら元に戻すのは難しいと。これについてだが、最低賃金引き上げた後に、最低賃金引き下げたケースはほとんど存在しない。据え置き、つまり、そのままなことはあるが、最低賃金引き上げたら、元には戻せない。普通は。

因みに最低賃金が引き下げられた希有な例がある。それは経済危機に苦しんでいるギリシャである。2012年、ギリシャは最低賃金を大幅に引き下げを閣議で承認している。つまり、デフォルト危機などの理由で元に戻せないわけではないが、最低賃金引き下げで検索してもほとんど出てこないところを見れば、ほぼ不可能といったところ。

だから、韓国経済はこの750円がずっと続く。ムンジェノミクスがやったことを否定するなら、選挙で最低賃金引き下げを公約にして戦うしかない。でも、韓国人がそんな提案に乗るはずもない。公約しても当選はしないだろう。最低賃金引き上げというのはまさに一方通行のレールだったわけだ。もっともそのレールの到着先にあるのが地獄であることにかわりない。

個人主義が横行する韓国で最低賃金引き下げはまず望めない。そのため、雇用を伸ばすのはかなり難しいだろう。ただ、方法はなくはない。最低賃金の代わりに、別の物を減額すればいい。例えば、賞与などの別手当だ。ええ?それも難しい?でも、最低賃金引き下げよりはましだとおもう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~271回

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

ソウル冷麺一杯9000ウォン近接… 主食品値1年ぶりに最大10%↑

聯合ニュース 記事転送2018-06-06 06:12

消費者院の分析結果… 簡単食品である即席カレー・ラーメン前年比最大3.8%上昇

(ソウル=聯合ニュース)パク・ソンジン記者=庶民がお気に入りの冷麺とキムチチゲなどの主要な外食メニューの価格上昇が止まる気配を見せていない。

1年新しい冷麺価格は10%上昇したボウルに9千ウォンに近接するなど、主要料理物価が一斉に上昇した。

6日、韓国消費者院価格情報総合ポータル「真価格」(www.price.go.kr)をみると、ソウル地域で消費者がお気に入りの代表外食メニュー8個中7個の価格が1年間に上がった1つだけ昨年と同じだった。 価格が下がっメニューは一つもなかった。

先月、ソウル地域の食品の値を見ると、冷麺価格は一杯平均8千769ウォンで、前年同月(7000 962ウォン)より10.1%(807ウォン)上がって価格上昇率が最も大きかった。

三枚肉の価格は200g当たり1万6千489ウォンで、昨年より5.6%(868ウォン)上がって上昇幅が二番目に大きかった。

続いてキムチチゲ定食(2.6%)、カルグクス・のり巻き(1.8%)、ビビンバ(1.4%)、サムゲタン(0.8%)の順で多くなった。

8つの調査品目のうち、麺だけ唯一4千923ウォンで、昨年と価格が同じだった。

全国16の広域もレストランの食品の値を比較してみると、三枚肉(200g基準)が最も高いソウル(1万6千489ウォン)と最も安い江原道(1万1千444ウォン)の価格差が5千45ウォンにもなった。

冷麺も最も高価なソウル(8千769ウォン)と最も安い済州島(7千ウォン)の価格差が1千769ウォンとなった。

品目別で最も高価な地域は、ビビンバは大田(8千900ウォン)、キムチチゲ定食は済州(7千125ウォン)、麺は広州(5千300ウォン)、サムゲタンは広州(1万4千400ウォン)、カルグクスは済州(7千250ウォン)、のり巻きは、大田(2千300ウォン)だった。

消費者院は先月10日、主要簡便食品10品目の販売価格を1年前の昨年5月12日比較した結果、その場カレー(3.8%)、ラーメン(2.1%)、湯(1.4%)、カップラーメン(0.2 %)の4つのアイテムの価格が上昇したと4日発表した。

コプバプ(-2.7%)、即座粥(-1.7%)、即座チャジャン(-0.4%)など3品目は下落し即席ご飯、スープ、ジュクソクグクなど3品目は、昨年と同じだった。

最近4週間前と比べたときには即座粥(4.2%)のみの価格が上がって即興チャジャン(-1.3%)、即座カレー(-1.3%)、スープ(-1.0%)など、残りの9つの品目は、価格が小幅下落したことでが分かった。

ソースは5chより記事掲載

(http://news.nate.com/view/20180606n03072)

韓国経済、米国ナウアート報道官「私が知るかぎりムン大統領のシンガポール訪問は議題に上っていない」

韓国経済、米国ナウアート報道官「私が知るかぎりムン大統領のシンガポール訪問は議題に上っていない」

記事要約:今回の記事はNHKソースでタイトルは米国が北朝鮮の金正恩への滞在費を払わないということ。でも、管理人的には金正恩の滞在費なんて別にどうでも良い。それよりも、気になるのは文在寅大統領の動向だ。

それで、米国ナウアート報道官「私が知るかぎりムン大統領のシンガポール訪問は議題に上っていない、韓国政府に聞いて欲しい」という。あれ?期日前投票してシンガポールに行く準備を明らかにしている文在寅大統領が米国の議題に上っていない?まさか、文在寅大統領はアポナシで行くんじゃないだろうな。

いやいや、今の時代にアポイントメントを取らないで各国の首相に会うなんてあり得ないだろう。文在寅大統領はどうするんだ。米朝首脳会談の席に紛れ込む作戦を米国が把握してないぞ。まさか、邪魔だから来るなといわれてしまったのか?でも、米朝首脳会談では通訳いらないだもんな。トランプ大統領は会談するのも面倒そうだったもんな。だめだ。このままでは門前払いされる未来しか見えない。

このままでは文在寅大統領が蚊帳の外だ。外交の天才がこんなことでいいわけがない。ああ。きっとこれはサプライズなんだ。ほら、こうやって世間では文在寅大統領は米国にハブられていて、シンガポール来ても相手にされないと思わせておいて実は…というサプライズ計画を米国が用意している。そして、文在寅大統領が颯爽と会談場所に現れてトランプ大統領と金正恩に満面の笑みを浮かべて朝鮮戦争の休戦宣言をする。三人ががっちり悪手する。そして、秋にはノーベル平和賞が文在寅大統領に!

なんというシナリオか。さすが外交の天才。世界があっと驚く衝撃の展開。管理人は大笑いして死にそうだが。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~271回

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、米国ナウアート報道官「私が知るかぎりムン大統領のシンガポール訪問は議題に上っていない」

アメリカ国務省のナウアート報道官は、5日の記者会見で、「アメリカ政府は、北朝鮮代表団の滞在費は支払わない」と述べ、米朝首脳会談のためシンガポールを訪れる北朝鮮代表団の宿泊費などの費用を肩代わりすることはないとの考えを示しました。

北朝鮮代表団のシンガポール滞在をめぐっては、宿泊費用が高額のため、外貨が不足しているとされる北朝鮮がどのように宿泊代を支払うのか注目されています。

その一方、ナウアート報道官は、ポンペイオ国務長官が5日にシンガポールの外相とワシントンで会談し、首脳会談の開催に向けたシンガポール政府からの支援に感謝の意を表したと説明しました。

また、ナウアート報道官は、韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領が米朝首脳会談に合わせてシンガポール入りする可能性があるか問われると、「私が知るかぎりムン大統領のシンガポール訪問は議題に上っていないが、韓国政府に聞いてほしい」と述べるにとどめました。

(https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180606/k10011466261000.html)

韓国経済、〔米朝首脳会談前〕米朝首脳会談 セントーサ島で開催

韓国経済、〔米朝首脳会談前〕米朝首脳会談 セントーサ島で開催

記事要約:米朝首脳会談の時間が昨日、12日の現地時間で9時(日本時間10時)だったわけだが、今度は場所が発表された。どうやらシンガポールのセントーサ島にあるカペラホテルで開催されるそうだ。なんと島で開催である。警備の問題で島なんだろうか。

ここはホテル、フードコート、「アンダーウォーター・ワールド」という水族館など有数の観光地となっていて、2010年にユニバーサルスタジオシンガポールもオープンしたそうだ。このセントーサ島に入るには3つの方法がある。先ほど、警備の問題に触れたのはまず、ここでは飛行機や船で直接は飛べない。

歩行、自動車、公共交通機関などの移動手段しかない。しかも、島に入るには「入場料」を払う必要がある。つまり、入場者を比較的に簡単に制限できるというわけだ。

シンガポールも大変だよな。セントーサ島が歴史的な舞台となって特別行事区域に指定したそうだ。でも、これで曜日、時間、場所と全ての要素は揃った。後は12日になるのを見守るだけか。個人的に文在寅大統領はセントーサ島に入れるんだろうか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~271回

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔米朝首脳会談前〕米朝首脳会談 セントーサ島で開催

アメリカのホワイトハウスは、来週12日に行われる米朝首脳会談をシンガポール南部のセントーサ島にある「カペラホテル」で開くと発表した。

シンガポール政府は5日、このセントーサ島を厳重な警備を敷く「特別行事区域」に指定していた。

(https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180606-00000005-nnn-int)