日別アーカイブ: 2018年6月11日

韓国経済、〔韓国自動車危機〕現代車、中国合弁会社との対立で小型車生産を中断

韓国経済、現代車、中国合弁会社との対立で小型車生産を中断

記事要約:明日は米朝首脳会談の話題で記事が埋め尽くされるので思うので、できるだけ韓国経済のニュースを取り上げたい。今回は現代車が中国合弁会社との対立で小型車生産を中断したという。

中国では独自に外資が会社を設立させるのは難しく、こうした中国との合併会社を作らされる。理由は色々あるが、だいたいは技術やノウハウを吸収である。そして、外資が好きなようにできないように足止めにも利用される。それに韓国とは例のTHAAD配備の問題あって、わりとこの対立は激化している。以前にも部品の供給や何やらでもめていたはずだ。

韓国経済、〔現代自動車危機〕中国、過度なTHAAD報復…現代車と決別「脅迫」

管理人の記憶力も捨てたものではないな。やはり、調べたら2017年の記事に部品の供給でもめていたのは北京現代とだった。

>報道によると、北京現代は今年3、4月、小型セダン「ルイナ(瑞納)」の生産を全面中断した。販売が低調だったため北京汽車工業投資有限公司が生産中断を要求したという。小型車は生産しても売れず収益性が低いため、高級車の生産増加を要求したことが分かった。

ということで、北京現代が収益性の低い小型車より、高級車の生産増加を要求しているという。これはわりとヤバい状態ではないのか。現代車が中国での販売力が低下している状態で、この対立。下手すれば北京現代が合併解消の動きも出てくるかもしれない。

>韓国自動車業界では北京汽車とダイムラーグループの合弁会社である北京ベンツの存在感が強まり、現代車の位置づけが悪化したとみている。

ベンツか。こっちの方が技術力やブランド力が圧倒的に上だよな。現代車が中国市場から駆逐されるのは時間の問題か。株価も見ておこうか。

6月に入って下がってはいるのだが、2017年9月よりはまだましってところだ。ここから戻すかは知らないが、これはもしかしたら、ナイアガラもあるかもしれないな。13万切るか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~271回

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、現代車、中国合弁会社との対立で小型車生産を中断

現代車中国法人の北京現代が、現地合弁会社の北京汽車工業投資有限公司の反対で2カ月間にわたり小型車の生産を全面中断していたことが確認されたと、ソウル経済新聞が8日報じた。

報道によると、北京現代は今年3、4月、小型セダン「ルイナ(瑞納)」の生産を全面中断した。販売が低調だったため北京汽車工業投資有限公司が生産中断を要求したという。小型車は生産しても売れず収益性が低いため、高級車の生産増加を要求したことが分かった。

また、北京汽車は4月から販売を始めた「コナ」をはじめ現代車の価格があまりにも高いとし、値下げ案も用意してほしいと現代車に要求したと、ソウル経済新聞は伝えた。

韓国自動車業界では北京汽車とダイムラーグループの合弁会社である北京ベンツの存在感が強まり、現代車の位置づけが悪化したとみている。

(http://japanese.joins.com/article/106/242106.html?servcode=300&sectcode=300)

韓国経済、韓米金利差さらに広がれば…韓国から資本流出の可能性高まる恐れ

韓国経済、韓米金利差さらに広がれば…韓国から資本流出の可能性高まる恐れ

記事要約:韓国と米国の金利差が広がれば、韓国から資本流出の可能性が高まる恐れがあるという。いや、あるではなく、そうなのだ。そういうのをドルキャリーレードいうのだ。米国の金利が低い状態であるとき、まずは米国で金利が安いうちにドルを調達する。それを金利が高い新興国へと投資する。

新興国は金利を高くすれば、米国に向かうはずだった投資が新興国の高い金利目当てに投資が集まった。

ところが、米国の金利が上昇してくると、何もリスクが高い新興国に投資する理由がなくなる。すると新興国からドルが引き上げられて、米国へと戻ってくる。そうなると新興国への投資は激減する。韓国経済が今、置かれている状況はその1歩、2歩手前といったところだ。

>FRBは12~13日に開かれる連邦公開市場委員会(FOMC)で基準金利を0.25%引き上げると予想される。このようになれば米国の基準金利は年1.75~2.00%となり韓国の年1.50%より上段基準で0.50%高まる。

ただ、管理人はFRBの金利は10年国債の利回りから考えて、最終的に3%前後で落ち着くと考えている。だから、4%、5%などといったことはおそらくない。しかも、金利の引き上げは緩やかである。だから、韓国も対応するのはそこまで難しくない。金利を上げていけばいいのだ。

 >3月の金利逆転以降韓国市場から資金が流出する姿は目立たなかった。外国人資金は4月に14億ドル流出し、翌月には債券を中心に27億ドルが流入した。南北首脳会談に続く米朝首脳会談などで地政学的リスク要因が大幅に減った影響が大きかった。

これ本当なのか。本当にあんなので地政学的リスク要因が大幅に減って投資が増えたのか。管理人はそうはおもわないが。まあ、流入しているならいいではないか。

>韓国銀行は来月12日に金利決定金融通貨委員会を開く。先月満場一致で据え置き決定が出され、引き上げの見通しは大きく減ったが、それでもまだ完全に消えてはいない。韓国銀行は7月以降も8月31日、10月18日、11月30日の3回の金利決定会議を控えている。下落傾向である景気指標が変数ではあるが米国の金利引き上げを基点に新興国発の金融市場不安が拡大すれば少なくとも1回以上は金利引き上げに出る可能性があるというのが市場の見通しだ。

いや、むしろ、早くあげないと手遅れになるとおもう。据え置きしている時間は残されていないと思うが、明日の米朝首脳会談次第でもあるか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~271回

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、韓米金利差さらに広がれば…韓国から資本流出の可能性高まる恐れ

米連邦準備制度理事会(FRB)の基準金利決定を控え韓国の金融市場も緊張している。米国が金利を上げれば新興国危機が高まりかねない上にすでに逆転した韓米の金利差がさらに広がり韓国から資本が流出する可能性も大きくなる恐れがあるためだ。

FRBは12~13日に開かれる連邦公開市場委員会(FOMC)で基準金利を0.25%引き上げると予想される。このようになれば米国の基準金利は年1.75~2.00%となり韓国の年1.50%より上段基準で0.50%高まる。

3月の金利逆転以降韓国市場から資金が流出する姿は目立たなかった。外国人資金は4月に14億ドル流出し、翌月には債券を中心に27億ドルが流入した。南北首脳会談に続く米朝首脳会談などで地政学的リスク要因が大幅に減った影響が大きかった。

それでも金融市場では「両国間の政策金利差が逆転した状態でその期間が長くなれば資本流出の可能性が高くなる」という見方がある。最近一部新興国の通貨価値が急落したこともありこうした主張がさらに力を得ている。金融市場で提起されるシナリオは市場金利引き上げとドル高→新興国危機の高まり→グローバル金融市場不安拡大へとつながる流れだ。

新興国発の金融市場不安は韓国経済も避け難い。ゴールドマンサックスのエコノミストであるクォン・グフン氏は8日の国際経済学会での発表で、「投資家が無差別に資金を引き揚げる状況になれば韓国から資本がさらに多く抜け出しかねない」と話した。グローバル投資家が米国の金利引き上げスピードが速くなったり地政学的問題が起きれば流動性が良い韓国から先に資金を引き揚げる可能性があるということだ。

韓国銀行は来月12日に金利決定金融通貨委員会を開く。先月満場一致で据え置き決定が出され、引き上げの見通しは大きく減ったが、それでもまだ完全に消えてはいない。韓国銀行は7月以降も8月31日、10月18日、11月30日の3回の金利決定会議を控えている。下落傾向である景気指標が変数ではあるが米国の金利引き上げを基点に新興国発の金融市場不安が拡大すれば少なくとも1回以上は金利引き上げに出る可能性があるというのが市場の見通しだ。

(http://japanese.joins.com/article/153/242153.html?servcode=300&sectcode=300)

〔米朝首脳会談前〕「決定的成果を期待」米で21.8%、日本は6.2%-世論調査

〔米朝首脳会談前〕「決定的成果を期待」米で21.8%、日本は6.2%-世論調査

記事要約:米朝首脳会談まで残り1日。ただ、この米朝首脳会談で決定的成果を期待しているという回答に米21.8%、日本は6.2%という低い数値が出ている。決定的成果が完全な非核化どうかまでは判断できないが、管理人は短期的な非核化に北朝鮮が応じると睨んでる。

でなければトランプ大統領は1分以内に会談を終わらせると述べているからな。だから、後はそれをいつまで待つか。どうやって確認するのかといったことになる。少なくともICBMが米本土に届くようになるのは7月とかいわれているわけだから、米国は交渉を引き延ばすことはしない。まずは米国の安全から核とICBMのミサイルを撤去させるのではないか。北朝鮮が応じるかは知らないが。まあ、管理人の予測はいいか。次にいこう。

>日本の特定非営利活動法人「言論NPO」が8日、米メリーランド大との共同調査結果を公表した。 「米朝首脳会談はどのような結果となるか」との質問に、 日米ともに最も多かった回答は「いくつかの問題について進展があるが、 非核化への成果にはつながらない」で日本が52.2%、米国では35.9%だった。

日本人は非核化しない。米国人より非核化しないと考えているようだ。いくつかの問題について進展か。なんだろうな。それ非核化以外に何かあるのか。また会いましょうでは終わらないと思うぞ。

>北朝鮮の核開発問題が「いつ解決するか」の問いでも日米で認識に差が出た。
日本では「解決は難しい」が65.1%と圧倒的に多かったが、米国は25.8%。
「5年後には解決する」とした人は日本が3.2%だったのに対し、米国では25.4%いた。 

いやいや、5年も待ってられないだろう。ICBMが完成するのが間近なのに、核放棄に5年かかるなら、ミサイルの性能を向上するだけではないか。さすがに2年だろう。5年もかけたらトランプ大統領の負けだ。本来なら数ヶ月で決着付けて欲しいところなのだが。しかし、日米の世論調査はだいぶ違うことがわかるな。これが感覚や認識の違いなのか。米国人からすればそこまで大きな関心はないのか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~271回

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

〔米朝首脳会談前〕「決定的成果を期待」米で21.8%、日本は6.2%-世論調査

12日に予定されている米朝首脳会談で 「朝鮮半島の非核化に向けて決定的な成果が期待できる」と予測している人が米国では21.8%いるのに対し、 日本では6.2%にとどまっている。

日本の特定非営利活動法人「言論NPO」が8日、米メリーランド大との共同調査結果を公表した。 「米朝首脳会談はどのような結果となるか」との質問に、 日米ともに最も多かった回答は「いくつかの問題について進展があるが、 非核化への成果にはつながらない」で日本が52.2%、米国では35.9%だった。

■米朝首脳会談はどのような結果になるか

北朝鮮の核開発問題が「いつ解決するか」の問いでも日米で認識に差が出た。
日本では「解決は難しい」が65.1%と圧倒的に多かったが、米国は25.8%。
「5年後には解決する」とした人は日本が3.2%だったのに対し、米国では25.4%いた。

一方、金正恩朝鮮労働党委員長の平和への意思を「信頼できる」「どちらかといえば信頼できる」とした人は日本で4.1%、 米国は6.6%。逆に「信頼できない」「どちらかといえば信頼できない」は日本で66.2%、 米国で72.1%に上り、共になお懐疑的な見方が強い。

■金正恩氏の平和への意思は信頼できるか

北朝鮮が非核化を含む交渉に合意した理由としては、 日本では「国連の経済制裁や中国の圧力などが影響した」を挙げた人が39.1%と最も多かったが、 米国では「トランプ政権による北朝鮮に対する強硬な姿勢が影響した」の37.5%だった。

調査は18歳以上の男女を対象に日本では5月19日から6月3日、米国では6月1日から5日にかけて行った。

(https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-06-08/P9ZOTX6JTSEG01)

韓国経済、ビットコインが3カ月で最大の下げ-韓国の交換業者がハッキング被害

韓国経済、ビットコインが3カ月で最大の下げ-韓国の交換業者がハッキング被害

記事要約:ビットコインについて話題を紹介するのは久しぶりなのだが、別に管理人はビットコインの情報を集めていなかったわけではない。特に気になる情報が入ってきた。

これは注意喚起のためにも述べておくが、最近のハッキングはデータを盗むためだけに仕掛けられているものではないということ。大事なことなので、赤字で書いて置くが、仮想通貨をマイニングするためのスクリプトが埋め込まれていることも発見されている。これはテスラへのハッキング被害でわかったことである。

何だよ?マイニングって話だと思う。マイニングについては過去のメルマガで取り上げて説明した記憶があるのでメルマガの記事の一部を引用する。

>仮想通貨では「マイニング」という言葉が使われる。それで簡単に言えば、仮想通貨の取引履歴の記録システムに参加すること。どこが簡単なのかと思うかも知れないが、仮想通貨の取引情報というのはシステムに参加した「コンピュータ内」で保持している。

つまり、取引に参加したコンピュータしか記録を持っていない。ビットコインなどの取引に参加したい場合はPCが必要になるわけだ。もっとも、今は企業が「ウォレット」を提供して、民間人用に取引所を造っている。だから、ウォレットってなんだよと思うかもしれないが、要するに企業がマイニングを行ってそのサービスを一般人に提供している状態をいう。そして、マイニングを行う企業にただのPCではなく高性能なパソコンがいるわけだ。そこに高性能なDRAMが使われる。これがマイニング需要だ。<

これはマイニング需要についてニュースでついでに取り上げたのだが、大事なのはマイニングというのは仮想通貨の取引履歴の記録システムに参加すること。仮想通貨の取引情報というのはシステムに参加した「コンピュータ内」で保持しているということ。

そして、どうしてハッキングで仮想通貨をマイニングするためのスプリクトが埋め込まれているのか。上の説明の通りなのだが、他人のPCを利用して、本人が気付かないうちに仮想通貨を増やすマイニングを行っていた。これが今年になって頻発している。しかも、これによってハッキングしたハッカー(クラッカーの方が正しい)はばく大な利益を得ているという。

ええ?難しいて?つまり、自分が使っているPCが勝手にハッキングされたあげく、ハッカーの利益に利用されているということ。取引した覚えもない仮想通貨を勝手にマイニングされてしまっているということ。しかも、ウェブブラウザを閉じても秘密裏にユーザーのPCリソースを使って仮想通貨をマイニングし続ける手法が発見されているそうだ。つまり、一度、ハッキングされてしまえば、スクリプトが見つかるまではハッカーの養分とされるいうこと。

だから、管理人のウェブサイトに知らずにそういうスプリクトが埋められる可能性もなくはない。ただ、管理人がハッキングの被害に遭えばの話であるし、そこは気をつけている。だから、カスペルスキーは常駐しているし、他にもハッキング矢スパム対策は仕掛けてある。コメントするときにメルアドや日本語が必須なのもそういう理由からである。スプリクトは日本語ではないからな。

>ブルームバーグがビットスタンプの価格情報を集計したデータによると、ビットコインはニューヨーク時間午後2時(日本時間11日午前3時)時点で6749ドルに下落。

ビットコインも70万円ぐらいに下がってきている。こういったハッキングの被害がでると全ての仮想通貨に影響を及ぼして暴落する。韓国の若者は仮想通貨の投機に夢中らしいからな。ビットコインなどの通貨の下落は韓国の若者の夢をなくしていく。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~271回

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、ビットコインが3カ月で最大の下げ-韓国の交換業者がハッキング被害

仮想通貨ビットコインは3日続落し、10日に12%の大幅安を演じた。韓国の仮想通貨交換業者コインレイルはシステムへの「サイバー侵入」があったことを明らかにした。

ブルームバーグがビットスタンプの価格情報を集計したデータによると、ビットコインはニューヨーク時間午後2時(日本時間11日午前3時)時点で6749ドルに下落。

3月14日以来最大の下げを記録し、年初来の下落率は53%に拡大。仮想通貨イーサリアムは11%、リップルは12%それぞれ値下がりした。

(https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-06-10/PA4LQT6TTDS001)

〔日本のロケット打ち上げ)H-IIAロケット39号機による 情報収集衛星レーダ6号機の 打上げ延期について

〔日本のロケット打ち上げ)H-IIAロケット39号機による 情報収集衛星レーダ6号機の 打上げ延期について

記事要約:くだらない野党のことに時間を使ったが、本来、取り上げたかったのはこっちだ。管理人も楽しみにしていたのだが、H-IIAロケット39号機による 情報収集衛星レーダ6号機の 打上げ延期された。

次の打ち上げ予定の日は6月12日の13時20分頃となっている。まあ、梅雨に入っているので天気が良くなることを祈るしかない。

管理人は延期になるかも知れないと考えて直前に打ち上げを告知するのだが、たまに忘れているので気付いた方がいれば教えて頂けると非常にありがたい。管理人もわりと失敗する人間なので。昨日も電車で家に帰るときに普通と急行を間違えてたしなあ。サイトでも間違えが色々あったので、昨日は何やってもダメな日だった気がする。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~271回

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

〔日本のロケット打ち上げ)H-IIAロケット39号機による 情報収集衛星レーダ6号機の 打上げ延期について

三菱重工業株式会社及び国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、種子島宇宙センターから情報収集衛星レーダ6号機を搭載したH-IIAロケット39号機(H-IIA・F39)の打上げを平成30年6月11日に予定しておりましたが、打上げ前日及び当日の天候悪化が予想されるため、下記のとおり打上げを延期いたします。

打上げ日 平成30年6月12日(火)
打上げ時間帯 13時20分00秒~13時33分57秒(日本標準時)
打上げ予備期間 平成30年6月13日(水)~平成30年7月11日(水)

(http://www.jaxa.jp/press/2018/06/20180609_h2af39_j.html)

〔自公推薦勝利で〕野党幹部「安倍政権批判の声が示された」…新潟知事選

〔自公推薦勝利で〕野党幹部「安倍政権批判の声が示された」…新潟知事選

記事要約:今日は米朝首脳会談まで残り1日ということで大事な日なのに、こんなくだらないことに貴重な時間を使わないといけないという。なんていうのか。タイトルでわかる通り、昨日の新潟知事選の結果である。自公推薦勝利の元海上保安庁次長の花角英世氏が、野党が応援した池田千賀子氏を破って初当選した。

それで野党幹部は「安倍政権批判の声が示された」という。いや、自分で言っていることがわかってないのか?明らかに自公推薦勝利ということは安倍政権批判ではなく、むしろ、安倍総理が了承されている結果ではないか。負けを認めたくないのはわかるが、結局、野党の思い通りには全くなっていないということだ。

>近藤氏は、「森友・加計(かけ)学園問題にみられる公文書改ざんや虚偽答弁など、国民の不信感を増幅させた安倍政権への批判の声は今回の投票でも示された」とも指摘した。

しかし、野党の連中は負けも認めずに意味不明なことしか出せないという。まずはそういうことは勝ってからいえよ。むしろ、管理人は18連休した野党に厳しい視線が当てられた結果だと思うんだよな。

もりかけの書き換えよりも、18連休した野党に国民が怒っているということを理解してないようでは、一生、野党のままだろうな。惜しかったとか。接戦とかはスポーツなら重要だが、選挙では勝つか、負けるかしない。そして、勝たなければいけないのだ。まあ、今後、10年は18連休した野党を支持するようなことは管理人は一切ないがな。維新以外は国民の敵として完全に認識している。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~271回

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

〔自公推薦勝利で〕野党幹部「安倍政権批判の声が示された」…新潟知事選

立憲民主党の近藤昭一選挙対策委員長は10日夜、事実上の与野党対決となった新潟県知事選で、自民、公明両党が支持した前海上保安庁次長の花角英世氏が初当選を決めたことについて、「今後の新潟県政における原発政策について、県民の意思に沿った行政が進められるよう引き続き注視していきたい」とのコメントを発表した。

近藤氏は、「森友・加計(かけ)学園問題にみられる公文書改ざんや虚偽答弁など、国民の不信感を増幅させた安倍政権への批判の声は今回の投票でも示された」とも指摘した。

立民など野党5党は、前新潟県議の池田千賀子氏を野党統一候補として推薦していた。

国民民主党の大島敦選対委員長も談話を発表し、「池田氏への支持の広がりは、新潟における安倍内閣の危うい政治運営に異議を唱える声が広がっていたという証左に他ならない」と強調した。

(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180610-00050107-yom-pol)