韓国経済、〔ムンジェノミクス〕外国人観光客減少・最低賃金引き上げ…冷え込む韓国の中心商圏

韓国経済、〔ムンジェノミクス〕外国人観光客減少・最低賃金引き上げ…冷え込む韓国の中心商圏

記事要約:外国人観光客の減少というのは一連の韓国のTHAAD配備による中国経済報復措置。実際、凍結は解除されたはずだが、そこまで客足は戻っていない。そして、そこに最低賃金引き上げが来た。その結果、韓国の中心商圏が冷え込んでいるそうだ。

大きな駅の近くなら人通りが多く、集客も見込めるので、いわゆるテナント料も高額である。しかし、借りる人間がいなくなれば値下げするんだよな。つまり、不動産価格への影響も出てくると。

>外国人観光客の減少、最低賃金引き上げ、週52時間勤務、内需沈滞などが重なり、ソウルの中心商圏までが急速に冷え込んでいる。明洞(ミョンドン)と江南(カンナム)駅周辺にも空き店舗が増え、「権利金」が数億ウォン単位で急落している。

さすがムンジェノミクスだな。今まで無理に作ってきた不動産バブルまで壊し始めるのか。もっとも、既に弾けていた可能性もあるが、その辺は些細な問題だろう。大事なのは不動産価格と景気はわりと密接な関係があるてこと。不動産も投資の1つなので、これは内需がますます死んでしまうかもしれんな。

>22日に訪れた明洞にはまるごと空いた4-5階建てビルもあった。明洞3通りの4階建てビルは1カ月前に廃業した後、まるごと空いていた。ファッションブランド「BOY LONDON」があったところだ。近隣の不動産仲介士は「賃借人が出て行った後に賃貸料を20%引き下げたが、まだ新しい賃借人はいない」と話した。

先ほど、単純労働者が増えているという記事を紹介したとき、少し触れたが、不動産価格が下がり始めたということは、それだけ個人で営業しようとする人間が減っていることになる。だから、建築業もこのままだと仕事がなくなる。新しく建て替える理由もなくなり、テナントは空のままになる。もちろん、維持費は取られてしまう。かなり危険な水域かもしれない。

>この建物の隣のビル1階にも「賃貸(for lease)」と書かれた紙が貼られている。別の不動産仲介士は「6カ月前から空いている。昨年から始まった商圏の沈滞が最低賃金が上がった今年からさらに深刻になった」と説明した。

テナントを構える店が潰れれば街に活気が減る。すると、今まで来ていた客は別のところに行くわけでその一体からますます客足が遠のく。悪循環である。1つの店が潰れればそれで済む話ではない。全体的に危うくなる。商店街の衰退もそうだろう。いきなり、廃れていくわけではなく、だんだんと人がいなくなって廃れてしまう。これが韓国の場合はソウルという首都の中心圏内で起きているわけだ。

>アウトドアブランド「メレル」と女性衣類「リスト」が入店していた近隣1階の店舗も年初から空いている。付近の不動産仲介士は「中国人観光客で好況だった時期の月賃貸料1600万-1700万ウォン(約160万170万円)にこだわっていて、新しい賃借人が見つからない」と話した。

高いのかどうか知らないが、それで入らないということは今なら高いんだろう。不動産価格がどこまで墜ちるかはわりと興味深いな。ムンジェノミクスは内需をどこまで崩壊させるのか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~281回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔ムンジェノミクス〕外国人観光客減少・最低賃金引き上げ…冷え込む韓国の中心商圏

外国人観光客の減少、最低賃金引き上げ、週52時間勤務、内需沈滞などが重なり、ソウルの中心商圏までが急速に冷え込んでいる。明洞(ミョンドン)と江南(カンナム)駅周辺にも空き店舗が増え、「権利金」が数億ウォン単位で急落している。

22日に訪れた明洞にはまるごと空いた4-5階建てビルもあった。明洞3通りの4階建てビルは1カ月前に廃業した後、まるごと空いていた。ファッションブランド「BOY LONDON」があったところだ。近隣の不動産仲介士は「賃借人が出て行った後に賃貸料を20%引き下げたが、まだ新しい賃借人はいない」と話した。

この建物の隣のビル1階にも「賃貸(for lease)」と書かれた紙が貼られている。別の不動産仲介士は「6カ月前から空いている。昨年から始まった商圏の沈滞が最低賃金が上がった今年からさらに深刻になった」と説明した。

ソウル江南商圏でも1階の空き店舗が目に入った。江南教保(キョボ)タワー通りの向かい側のビル1階は1年以上も空いた状態だ。SC第一銀行があったところだ。

アウトドアブランド「メレル」と女性衣類「リスト」が入店していた近隣1階の店舗も年初から空いている。付近の不動産仲介士は「中国人観光客で好況だった時期の月賃貸料1600万-1700万ウォン(約160万170万円)にこだわっていて、新しい賃借人が見つからない」と話した。

週52時間勤務の影響でオフィス商圏も直接的な打撃を受けている。ソウル駅前ソウルスクエア1階にあるコーヒー専門店は「権利金」を従来の5億ウォンから7000万ウォンに引き下げたが、新しい賃借人はまだ見つかっていない。

(http://japanese.joins.com/article/407/243407.html?servcode=300)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

8
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
6 コメント一覧
2 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
6 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
たろうちゃん

いいぞ!いいぞ!文在寅!頑張れ!頑張れ!文在寅!そのまま経済崩壊させて国ごと北朝鮮に売り渡してしまえ!日本に一億の支援金?まあ支援してもらうばかりだったから良かったな!いい顔できて。あとで物乞いすんなよ!カッコ悪いからな!それからな韓国の国会だかで慰安婦合意の10億円の差し替えを決めたらしいが、日本がお前ら韓国にかしたカネは60兆くらいになるらしいぞ?ちゃんと返せよ。無理だとはおもうがな。いいか?早く逝けよ!な?みんなが楽しみにしているからな!日本の方は見るな!

捕手(日本人)

 賃貸のテナント料だけじゃなくて、マンション価格とかも下落してますよねぇ。
しかも韓国って住宅を担保にしてお金借りてる人が結構な割合でいたんじゃなかったでしたっけ?
不動産価格が下落し始めると、そういう人たちが借入金を返済できなくなって不良債権化して金融危機へ一直線なんじゃないかと思われ。
通貨危機、造船危機、自動車危機、観光危機、家計債務に不動産バブルまで、もう危機が常態化して、コレが通常の状態なんじゃないかと思えてくるレベル。

酔って候

管理人様のお話だと、いまさら最低賃金は下げられない、とのこと。
最低賃金のアップを止めて、財閥から金を巻き上げ、貧困層にヘリコプターマネー、をやってみてはどうだろう。自営業者や零細企業の廃業数が一気に上昇したり、役人の中抜きが横行したり、で結局何の経済効果も生み出さないかも知れませんが。

ゲルマニア

財閥一極支配という意味では、資本主義として失敗し、
最低賃金引上げによるスタグフレーションを見る限り、
共産主義・社会主義としても失敗しているな。すげーな、
韓国は。資本主義と共産主義の同時失敗なんて、たぶん、
韓国だけだよ。ソ連は共産主義で失敗しただけだし、
アメリカは資本主義で貧富の格差を作っただけ。逆に、
何やったら成功すんだろな、このバカ民族、バカ国家は。

やっぱり、これだろ。

ムンジェノミクス=スタグフレーション(インフレの悪いところ
+デフレの悪いところ)+資本主義の悪い部分+共産主義の悪い部分

うさぴょん

反日活動→近いが、日本人は行かない。
THAAD→近いが、中国人は行かない。(政府が行かせない)
平昌オリンピック→韓国の犬食や衛生問題やぼったくり問題が世界に拡散→みんな行かない。リピートもない。

酔って候

そもそも自国民から相手にされない時点で、観光地としてのの魅力の程は知れています。常に易姓革命を実践してきたせいで、古いものは残っていない。ならば新しい魅力(日本のアニメみたいな)を作り出す、或いは持ってくる(TDLみたいな)かすれば良いのに、パクリ文化と弱すぎる内需のせいでそれもできない。

日本の場合、実態が知られるようになって、観光地としての魅力が増したけど、韓国の場合は…

ゲルマニア

日本は、どこの地域も歴史が長く、
それなりの文化か、それなりの
自然を持っているので、韓国資源に
生まれ変われます。が、韓国には、
歴史が無いので、歴史が生み出す
文化や積み重ねの知識が無いのです。

ゲルマニア

ヤバいヤバい、普段から、
韓国の悪口ばかり書いて
いたから、スマホの
文字変換機能が、韓国と
すぐ出るようになっている。

韓国資源ではなく、観光資源です。

ちなみに、私のスマホだと、
文字変換機能では、韓国が
出たあと、ウンコ、レイプ、
スタグフレーションが出て
きますね。