韓国経済、〔米中貿易戦争〕韓国、米中貿易紛争で367億ドル輸出減の可能性

韓国経済、〔米中貿易戦争〕韓国、米中貿易紛争で367億ドル輸出減の可能性

記事要約:先日、トランプ大統領が米中貿易戦争で開始の340億ドル規模から、次は2000億ドル関税追加すると宣言したことで、韓国が逝きそうだと述べたわけだが、どうやらその試算が出てきたようだ。なんと、米中貿易紛争で367億ドル輸出減の可能性が出てきた。ああ。これは韓国の輸出がかなり危険だ。

(https://www.jetro.go.jp/world/asia/kr/basic_01.html)

ジェトロによると、2017年の韓国の輸出額が5736億ドル。輸入額が4784億ドルである。貿易黒字は952億ドルとなる。ここまでの基礎知識を頭に入れて今回の記事を読んで頂きたい。

>米国が2000億ドル(約22兆4000億円)規模の中国製品に10%の追加関税を課す場合、韓国企業が受けることになる被害は収拾が難しいほどの規模になると予想している。韓国貿易協会は今年4月に発表した報告書で、「世界貿易戦争が広がって国と中国がそれぞれ10%の追加関税を賦課しようとしているが、韓国にとっては最悪のシナリオ」とし「現実化すれば韓国輸出額が367億ドル落ち込む可能性がある」としていた。現在の為替レートで41兆ウォン(約4兆円)規模の輸出減が予想されるという警告だ。韓国の米国および中国輸出の比率は36.7%に達するほど依存度が高い

さて、367億ドル(4兆円)ほど落ち込むそうだ。輸出が減れば,輸入も減るので単純に引き算すれば答えが出るわけではないのだが、4兆円というのはかなり大きな影響を与えるだろう。

>主要2カ国(G2)間の貿易戦争で、韓国が「紛争当事国以外で大きな影響を受けるトップ10」に入るという分析もある。経済分析機関ピックセットアセットマネジメントが各輸出国のリスク要因を確認した結果、韓国は62.1%で上位6位だった。電子製品・自動車・鉄鋼・船舶など韓国の主力輸出品目全般が脅威を受けるというのがその理由だった。交易依存度が高い欧州の小国ルクセンブルク(70.8%)が1位で、台湾(67.6%)、スロバキア(67.3%)などがこれに続く。

かなり大きな範囲での被害拡大が予想されているようだ。しかし、問題はそこではない。なぜなら、韓国の文在寅大統領がトランプ大統領を説得できるはずもない。習近平国家主席に知的財産侵害するなともいえないだろうに。つまり、米中貿易戦争は両国の対立次第では激化して、長期化する恐れがあるということ。市場は数ヶ月ぐらい。中間選挙が終われば妥協するだろうという見方が強いのだが、本当にそうなるかはわからない。

でも、今まで甘い汁を米中両方から貿易黒字で吸い上げてきた。日本も昔、301条で自動車がやられた。あのときの規模と今では貨幣の価値が異なるので比べるのは難しいが、中国は速く降伏したほうがいいんじゃないか。知的財産の侵害をやめればいいのだ。明らかに米国の方が大義名分がある以上は中国がどうなろうが、市民は味方にはならない。でも、このままやり合って2年後に韓国経済破綻でも悪くないぞ。成長率が1%以下が数年続いたら,韓国のような新興国がどうなるかも見てみたいしな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~271回

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔米中貿易戦争〕韓国、米中貿易紛争で367億ドル輸出減の可能性

米中間貿易紛争が本格化しながら韓国産業界も緊急事態に陥った。韓国政府は世界1・2位経済大国間の葛藤が長期化するとみて官民合同対応体制を稼動させ始めた。

米国が2000億ドル(約22兆4000億円)規模の中国製品に10%の追加関税を課す場合、韓国企業が受けることになる被害は収拾が難しいほどの規模になると予想している。韓国貿易協会は今年4月に発表した報告書で、「世界貿易戦争が広がって国と中国がそれぞれ10%の追加関税を賦課しようとしているが、韓国にとっては最悪のシナリオ」とし「現実化すれば韓国輸出額が367億ドル落ち込む可能性がある」としていた。現在の為替レートで41兆ウォン(約4兆円)規模の輸出減が予想されるという警告だ。韓国の米国および中国輸出の比率は36.7%に達するほど依存度が高い。

韓国企業が最も深く懸念している品目は中国に向けて輸出している中間材だ。中国工場で組み立てた後に米国市場に販売する迂回輸出品が多いためだ。対中輸出で中間材が占める比率は70%前後に達する。このうち5%以上が米国へ再輸出されるため米国の中国輸入品に対する関税賦課は韓国の輸出減につながる可能性がある。

主要2カ国(G2)間の貿易戦争で、韓国が「紛争当事国以外で大きな影響を受けるトップ10」に入るという分析もある。経済分析機関ピックセットアセットマネジメントが各輸出国のリスク要因を確認した結果、韓国は62.1%で上位6位だった。電子製品・自動車・鉄鋼・船舶など韓国の主力輸出品目全般が脅威を受けるというのがその理由だった。交易依存度が高い欧州の小国ルクセンブルク(70.8%)が1位で、台湾(67.6%)、スロバキア(67.3%)などがこれに続く。

韓国通商当局は官民共同の非常対応体制を構成した。貿易紛争が長期化する可能性が高いうえ、その影響は相当なものになるとの判断からだ。産業通商資源部の高位関係者は「ドナルド・トランプ米大統領が11月の中間選挙までは貿易紛争イシューを引っ張っていくものとみている」とし「まず第1段階として官民対応体制を構築し、韓国の輸出に及ぼす影響を綿密に分析する」と述べた。

同部は12日に「米中貿易紛争関連実物経済対応班会議」を開く。カン・ソンチョン通商次官補が主宰する今回の会議には、大韓貿易投資振興公社(KOTRA)や貿易保険公社はもちろん、電子産業振興会や自動車産業協会など輸出比重の高い民間協会関係者も参加する。13日にもコ・ヒョングォン企画財政部第1次官が関係部署会議を開いて部署別対応策について協議する。

ただし、妙案がないのが問題だ。貿易協会国際貿易研究院のムン・ビョンキ首席研究員は「政府としては貿易戦争が激化しないように主要国と共に米国と中国を説得することが先」としながら「企業も高付加価値製品の開発を継続して輸出市場を多角化する必要がある」と助言した。

(http://japanese.joins.com/article/117/243117.html?servcode=300&sectcode=300)

合わせて読みたい記事

2
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です)

400
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
2 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
2 コメントしてくれた人の名前
新しい 古い 最も評価が高い
 

韓国のGDPは170兆円ぐらいでしょう
そこから4兆円マイナスになれば
単純計算で2%超のマイナスになります
まあ、韓国から中共への輸出は、米ドル換算で2014年に1902億ドルを最高に、
2016年は1589億ドル(それでも輸出国1位)ですから、
単純換算ではいかないでしょうが、
韓国経済の中共へののめり方は尋常では無いですから
韓国にとって中共経済の停滞は、ボディーブローの様にマイナス要因となるでしょうね

ワロス

ゴキブリ韓国(ゴキ韓)がどうなろうと
日本は何も困らない

ゴキブリ韓国(ゴキ韓)がどうなろうと
日本は絶対に助けない

ゴキブリ韓国(ゴキ韓)がどうなろうと
日本は絶対に関わらない

ゴキブリ韓国(ゴキ韓)がどうなろうと
世界は何も困らない