韓国経済、〔米中貿易戦争〕米の対中関税引き上げ提案、影響は軽微 大惨事にならず=ロス商務長官

韓国経済、〔米中貿易戦争〕米の対中関税引き上げ提案、影響は軽微 大惨事にならず=ロス商務長官

記事要約:まさかの界王拳4倍、2000億ドル規模の対中関税引き上げも中国にとっては影響は「軽微」とロス商務長官が述べているようだ。

>[ワシントン 2日 ロイター] – トランプ米政権が2000億ドル分の中国製品にかかる関税率を当初の10%から25%に引き上げるよう提案したことについて、ロス商務長官は2日、中国経済への影響は軽微で大惨事にはならないとの考えを示した。

2000億ドル規模の対中関税引き上げでも、中国経済への影響は軽微。しかも、金額に直せば年間500億ドル、中国経済全体の1%規模にも満たないそうだ。つまり、界王拳4倍で倒せたのはベジータぐらいで、フリーザ(中国)にはまったく通用しない。

>その上で、今は中国に態度を改めさせるため、一段と圧力をかけるべき時だとトランプ大統領は考えているとした。

さらに一段と圧力をかけるべき時と。界王拳の最大は10倍(5000億ドル規模)まで。確かに中国経済に1%のダメージでは全然足らないものな。しかし、これ最大10倍にしたところ、単純計算で2.5%ぐらいではないのか。1250億ドル。普通の国ならかなり危機的であるが、中国はこれでもびくともしない。

ダメだな。10倍界王拳だけでは倒せない。やはり、元気玉をどこからか造らないといけないのか。もう、関税の25%を一気に4倍にするとか。そういうレベルでないとダメなのか。でも、そうなると米国国民も無事では済まんだろう。

ええ?そのやりとりの間に韓国経済はどうなるかて?巨大なエネルギー同士がぶつかりあって真ん中にいればどうなるかなんてわかりきったことだ。まあ、消滅(経済破綻)するだけだ。最初からいわれていたことだが、この米中貿易戦争で疲弊するのは当事者ではなく、米中に貿易依存している国だと。その中でアジアではダントツに韓国である。

管理人はドラゴンボールで状況を説明したが、実際のところ、韓国は為す術もない。いうなればフリーザ編のヤムチャぐらいの戦闘力だ。その戦闘力では米中貿易戦争が無事終結するまで隠れているしかない。しかし、このまま続けば韓国経済成長率が2.9%どころか。2.5%以下に落ちるかも知れないな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~281回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔米中貿易戦争〕米の対中関税引き上げ提案、影響は軽微 大惨事にならず=ロス商務長官

[ワシントン 2日 ロイター] – トランプ米政権が2000億ドル分の中国製品にかかる関税率を当初の10%から25%に引き上げるよう提案したことについて、ロス商務長官は2日、中国経済への影響は軽微で大惨事にはならないとの考えを示した。

長官はフォックス・ビジネスネットワークとのインタビューで「何かが急激に変わるわけではない」とした上で、金額に直せば年間500億ドルと、中国経済全体の1%の規模にも満たないと語った。

その上で、今は中国に態度を改めさせるため、一段と圧力をかけるべき時だとトランプ大統領は考えているとした。

(https://jp.reuters.com/article/usa-trade-china-commerce-idJPKBN1KN265)

合わせて読みたい記事

2
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です)

400
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
2 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
2 コメントしてくれた人の名前
新しい 古い 最も評価が高い
東風

関税率25%を仮定すれば対米総輸出年額5000憶$は対GDP(公表1300兆円)比での影響は4.2%。2000憶$なら1.7%です。500憶$はMAXな関税額。あくまで競争力を失い輸出が止まるかもしれないMAXな輸出額は2000憶$(年)ではないでしょうか。それより、これが外貨(国際通貨米$)で入金されることのほうが影響大。この外貨でいままで膨張政策(軍事・開発・資源等)に使途してきたからです。これが止まるか細ると軍、対外投資に関する産業他に影響が多大に顕われてきます。今後は中共内で混乱必至でしょうか?北戴河会議が荒れそうですね!

ワロス

日本にも多少の影響があるでしょうが
 それ以上に中韓に悪影響があるのなら
長期的に見て大いに結構ですなぁ