韓国経済、米国議員が激怒 韓国企業への制裁呼びかけ「私は制裁を強く支持する」「直ちに本格的に審議が始まる」

[`yahoo` not found]

韓国経済、米国議員が激怒 韓国企業への制裁呼びかけ「私は制裁を強く支持する」「直ちに本格的に審議が始まる」

記事要約:韓国人は自分たちが米の同盟国だと理解しないばかりか、あろうことか北朝鮮に対して密輸を行っている。だから、北朝鮮だけではなく、韓国も一笑に制裁するべきだろう。何しろ、隠れてこそこそ北朝鮮支援を行っているようだしな。

>北朝鮮産石炭輸入問題について捜査中の韓国関税庁が、韓国国内の複数の石炭輸入会社が北朝鮮産石炭をロシア産と偽って輸入を続けてきた事実をすでに確認したことが9日までに分かった。

北朝鮮産の石炭をロシア産と偽ってしまえば、ロシアとの貿易計算が合わないのではないか。これ裏帳簿か、なにかあるんじゃないか。そんな少額な規模でもなさそうだしな。

>米国が中国やロシアなど、北朝鮮の友好国の企業をセカンダリーボイコットの対象にした前例はあるが、米国の友好国に対しては今のところそのような前例はない。今回北朝鮮産石炭を輸入した企業は今後、検察の捜査や韓国政府による制裁に加え、米国からも金融制裁を受ける可能性が高まった。

その甘さがこうやって韓国をつけあがらせている。米国は友好国など無視して、制裁違反する国は厳しく罰するべきだろう。でないと、示しがつかないからな。だいたい、これ税関も怪しいよな。これだけの石炭をロシアからの輸入品としてどうやって検査を通過したんだ。この税関も北朝鮮に通じているんじゃないか。

今までこれがばれてないということは相当、北朝鮮のスパイが政府や公務員として紛れ込んでいそうだな。もっとも、大統領が北朝鮮シンパだから当たり前か。これはもう、年内に開城工業団地の再開もありかもしれんな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~281回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、米国議員が激怒 韓国企業への制裁呼びかけ「私は制裁を強く支持する」「直ちに本格的に審議が始まる」

北朝鮮産石炭輸入問題について捜査中の韓国関税庁が、韓国国内の複数の石炭輸入会社が北朝鮮産石炭をロシア産と偽って輸入を続けてきた事実をすでに確認したことが9日までに分かった。

韓国政府筋によると、関税庁は一連の事実を確認した上で、問題の企業を大邱地検に送致する手続きを進めているという。これらの企業は、北朝鮮産鉱物資源の輸入を全面的に禁じた国連安保理決議2371号や韓国政府による5・24制裁に違反したのはもちろん、今後米国政府による「セカンダリーボイコット」の対象になる恐れもある。セカンダリーボイコットとは、北朝鮮と取引を行った第三国の企業に対して制裁を行う非常に厳しい経済制裁だ。

これについて米下院外交委員会テロリズム・非拡散・貿易小委員会のテッド・フォー議長は8日(現地時間)「北朝鮮産石炭の密輸に関係した韓国企業もセカンダリーボイコットの対象にすべきだ」と主張した。フォー氏はこの日、米政府系放送ボイス・オブ・アメリカに出演し「石炭密輸に関係した企業が韓国の企業であっても、セカンダリーボイコットを適用すべきだ」「私は制裁を強く支持する」などと述べた。フォー氏はさらに「どこの国であっても、制裁に違反する行為はやめさせねばならない」「全ての国は北朝鮮に現金が流入しないようにすべきであり、例外が認められる国などない」とも主張した。フォー氏は北朝鮮に対する新たな制裁について「議会が再開すれば直ちに本格的に審議が始まるだろう」とも明らかにした。

米国が中国やロシアなど、北朝鮮の友好国の企業をセカンダリーボイコットの対象にした前例はあるが、米国の友好国に対しては今のところそのような前例はない。今回北朝鮮産石炭を輸入した企業は今後、検察の捜査や韓国政府による制裁に加え、米国からも金融制裁を受ける可能性が高まった。

韓国大統領府はこの日、鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長主宰で国家安全保障会議(NSC)常任委員会を開催し、北朝鮮産石炭輸入問題についての対応を協議した。大統領府は「政府次元での調査が完了すれば、関係する法律に従って適切な処分が下されるだろう」とコメントした。

(http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/08/10/2018081001125.html)

合わせて読みたい記事

韓国経済、米国議員が激怒 韓国企業への制裁呼びかけ「私は制裁を強く支持する」「直ちに本格的に審議が始まる」」への2件のフィードバック

  1. 朴槿恵前大統領の時は、G2論で米国は斜陽の大国、中国は昇龍の大国、として離米従中。文政権は、金王朝は朝鮮半島を統べる正統性を持った兄の国で、米国は斜陽の大国、として離米従北。国家体制など関係なくただ勝ち馬に乗りたいだけの韓国人にとって、斜陽の大国米国を何時見限るかは、重要なテーマなのでしょう。少しずつ離米しつつ時に接近しながら、タイミングを見計らっている。

    米国は韓国人の発想が理解出来ないから、日本同様同盟国として振る舞え、と要求する。でも韓国人にとって同盟は、都合良く相手を利用するためのも道具に過ぎない。同盟相手に対する信義や友誼は無いのです(相手には過大に求めますが)。(逆に日本人は必要以上に信頼しすぎる傾向がありますね)

    同じアジアの同盟国だからと、日本と韓国を同一視することの危険性に、米国は気がついていないと思います。

  2. 韓国の古米備蓄在庫が無くなっているらしい・・・その結果市中の米(こめ)の価格が高騰している・・・どうやら石炭と物々交換したらしい・・・

    上記の内容の真偽は確かでは有りませんが、北はコメ不足をきたして困っていて、国連制裁違反を堂々と行えないし外貨をコッソリ渡すことも出来ない。

    日本が東と西で分断されていて、東日本で飢えた同胞がいるのなら・・・
    東に病気のこどもあれば、行って看病してやり
    西につかれた母あれば、行ってその稲の束を負い
    南に死にそうな人あれば、行ってこわがらなくてもいいといい
    北にけんかやそしょうがあれば、 つまらないからやめろといい

    他国がなんと言おうとも、堂々と行えばいい。
    嘘を付いたら心根まで嘘に思える。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)