韓国経済、〔ノーベル症〕来週ノーベル平和賞発表…文大統領が受賞するだろうか

韓国経済、〔ノーベル症〕来週ノーベル平和賞発表…文大統領が受賞するだろうか

記事要約:ノーベル賞の科学技術部門では今年もノーメダルが確定的な韓国メディアの火病ぶりは実にユニークだったわけだが、まだ韓国メディアはノーベル賞を諦めていない。今度はノーベル平和賞だ。

まあ、このノーベル平和賞はスウェーデン財団が選定するのではないので別物なのだが。もちろん、文在寅大統領がノーベル平和賞が受賞するという期待である。

>特に、南北首脳会談を3回成功させ、韓半島(朝鮮半島)で平和の雰囲気を作ったということから、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の受賞の可能性が高まっている。

これ管理人的に是非とも、文在寅大統領にプレゼントしてそのまま北との融和策を進めて赤化してほしいと願っている。

そっちのほうが赤化したときの反応が楽しそうだものな。読者様はどっちだろうか。文在寅大統領にあげたほうが良いのか。それとも、トランプ大統領か、はたまた、金正恩か。受賞しないほうがいいので4択だな。

しかし、10月は韓国経済のネタ的にイベントが目白押しだな。どうなっても面白いので、10月は笑い死にしないように注意して欲しい。管理人も気をつけたいところだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~281回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔ノーベル症〕来週ノーベル平和賞発表…文大統領が受賞するだろうか

来週、ノーベル平和賞の受賞者が発表される中で、今年は誰が賞を受けるか注目されている。

特に、南北首脳会談を3回成功させ、韓半島(朝鮮半島)で平和の雰囲気を作ったということから、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の受賞の可能性が高まっている。6月、トランプ大統領と金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長の米朝首脳会談後、英国の賭博事業会社ラドブロークスは文在寅大統領と金正恩委員長が共同でノーベル平和賞を受賞する可能性が最も高いと評価した。

4月、文在寅大統領が金正恩委員長と初めて首脳会談を開いた後、ノーベル平和賞について直接言及したりもした。4月30日、文在寅大統領が故金大中(キム・デジュン)元大統領の夫人李姫鎬(イ・ヒホ)氏から「ノーベル平和賞を受けられなさい」という話を聞き、「ノーベル平和賞はトランプ大統領が受ければ良く、われわれは平和だけ持ってくれば良い」と答えたことがある。

2000年、故金大中元大統領が民主主義と人権、南北和解と平和のために努力した功労が認められ、韓国人で初めてノーベル平和賞を受賞した。

今年のノーベル賞は10月2日ノーベル物理学賞、3日化学賞、5日平和賞などが発表される予定だ。

ソース:中央日報日本語版<来週ノーベル平和賞発表…文大統領が受賞するだろうか>

(https://japanese.joins.com/article/576/245576.html)

2
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
2 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
2 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
酔って候

正恩王+臣民文在寅のセットで受賞、に1ガクトコイン。

うさぴょん

「朝鮮半島に平和の雰囲気が熟成された」と考えている人など、ほとんどいないです。文在寅氏と取り巻き達の脳内妄想ですね。非核化は全く進んでいないし、例の2人が冷麺を一緒に食べただけ。韓国で冷麺のお店が流行って儲かったのは、まあ功績かな。冷麺協会から感謝状をあげればいい。