必読!韓国経済、〔人災確定的〕ラオスダム崩壊、SK建設が利潤増やすために設計変更した疑い

韓国経済、〔人災確定的〕ラオスダム崩壊、SK建設が利潤増やすために設計変更した疑い

記事要約:ようやく出てきたラオスのダム決壊続報。今回の続報はもう人災確定レベルで酷い。何が大量の雨が降っただ。豪雨だ。未曾有の災害だ。そんなことより、韓国のSK建設が利潤増やすために設計変更した疑いが浮上した。

つまり、投資がどうとかの問題ではない。言うなればダム設計の最初の計画そのものに手を加えたことになる。終わった。完全に終わった。しかも、韓国政府の不手際も露呈したと。これはSK建設は倒産だな。

>7月に崩壊したラオスダムの施工会社であるSK建設が、ダムの形式などの設計変更を通じて過度な利益を得ようとした内部文書が14日、確認された。実際、今回崩壊したダムを含め、SK建設が担当した補助ダムの高さは、文書に含まれた基本設計図面より平均6.5メートルずつ低くなった。 

管理人は以前にこれはADBなどの投資案件対象だったので、設計図がまともでなければ融資の承認は下りないのではないかと指摘していた。しかし、その設計図に変更に加えられていたとすれば投資家や出資者の審査が杜撰とかそういうものではなくなった。これはSK建設の利潤を増やすためにあってはならない設計図変更を加えた明確な証拠となる。これは韓国政府はSK建設を切るんじゃないか。

>政府資金も投入された「公的開発援助」(ODA)事業だが、当時国会の予算審議を経ずに支援され、政府がSK建設に無理やり収益を与えた形になったという指摘が出ている。 

しかも、予算審議もされないまま支援されたと。財閥優遇策を押し通したわけか。だが、これだけではない。なんと出資者への裏切り行為まで出てきた。

>キム議員が確保した文書には、ダムの形式と築造材料の変更、斜面の傾斜調整などで工事費1900万ドルを節減し▽2013年4月に予定される着工を遅らせることで、他の出資者の金融費用負担を圧迫し「早期完工インセンティブボーナス交渉」で有利な位置を占める内容が含まれていた。 

ああ。ここは必読だわ。ええと、思い出せ。確か工事を早く終了させたらボーナスが出たのだったな。4ヶ月前倒しして2000万ドルだったか。うわあ。これは酷い、酷すぎる。いや、韓国企業だからこれぐらいが平常運転か。でも、出資者を欺すなんてあり得ないだろう。

>利益拡大のための細部計画樹立によりダムの高さが低くなるなど、設計変更が行われた点が最も目立つ。今回のSK建設の文書に出てくる基本設計図面上、補助ダム5つの高さは10~25メートルとなっている。しかし、SK建設が実際に施工したとキム議員室に追加提出した図面では、補助ダムの高さが3.5~18.6メートルだった。基本設計図面より補助ダムの高さが平均6.5メートル低くなっていた。 

なるほど。当初は豪雨に耐えられる設計だったのに、それをSK建設が補助ダムの高さを低くしていた。さらに材料も変更していたと。アホだな。うん。救いようのない屑だ。どうして安全設計という概念を韓国人はここまで無視できるんだ。

>SK建設の高官はハンギョレとの電話インタビューで「基本設計というのはスケッチの水準だ。それを(変更された)実際の施工図面と比較するということ自体が矛盾している」とし。「当初から収益率を15%に決めたのは事実だが、多くの予想外の理由で収益率が悪化し、実際の収益率は5~10%の間」と説明した。 

その理屈はおかしいだろう。基本設計を変えるなら出資者に連絡するんじゃないのか。言うなれば3階建ての家を建てる計画だったのに、何故か、2階建ての家になったようなもんだぞ。そんなことあり得ないだろう。今回、あり得ないて何度も使ってるな。それだけ斜め上すぎるのか。

>一方、キム議員は「ラオスダム事故は設計まで変更し、過度に利潤を得ようとするSK建設の欲と、手続きを無視し借款を執行した前政権が生んだ総体的な人災だ」と指摘した。 

どう見ても人災です。韓国政府とSK建設はラオスやガンボジアの人々に謝罪と賠償をするんだな。しかも、二次被害がさらに広がっている。賠償額はいくらになるだろうな。1兆ドル?10兆ドル?か。まあ、知らないがとてもつもない金額になるだろうな。そして、韓国は海外受注へのプロジェクトには二度参加するなと。世界から締め出しするべきだ。

韓国経済、〔人災確定的〕ラオスダム崩壊、SK建設が利潤増やすために設計変更した疑い

■「1900万ドル節減」内部文書入手
■補助ダムの高さは平均6.5メートル低く施工

7月に崩壊したラオスダムの施工会社であるSK建設が、ダムの形式などの設計変更を通じて過度な利益を得ようとした内部文書が14日、確認された。実際、今回崩壊したダムを含め、SK建設が担当した補助ダムの高さは、文書に含まれた基本設計図面より平均6.5メートルずつ低くなった。

政府資金も投入された「公的開発援助」(ODA)事業だが、当時国会の予算審議を経ずに支援され、政府がSK建設に無理やり収益を与えた形になったという指摘が出ている。

■「築造材料の変更などで工事費節削減を」

ハンギョレがこの日、キム・ギョンヒョプ共に民主党議員を通じて確保したSK建設の「ラオスダムプロジェクト実行計画」(2012年11月作成)によると、基本設計変更の権限がSK建設にある点を活用し、「管理費および利潤」を工事費の15%(1億200万ドル)まで確保するという内容が書かれていた。

そもそも同年8月、SK建設はラオスダム開発を担当する合弁会社の「PNPC」と「管理費および利潤」」を工事費の12.2%(8300万ドル)まで保障されることで合意した。しかし、SK建設はさらに利益を残すための「細部計画」の樹立に乗り出した。

キム議員が確保した文書には、ダムの形式と築造材料の変更、斜面の傾斜調整などで工事費1900万ドルを節減し▽2013年4月に予定される着工を遅らせることで、他の出資者の金融費用負担を圧迫し「早期完工インセンティブボーナス交渉」で有利な位置を占める内容が含まれていた。

■補助ダムの平均高さ、6.5メートル低く

利益拡大のための細部計画樹立によりダムの高さが低くなるなど、設計変更が行われた点が最も目立つ。今回のSK建設の文書に出てくる基本設計図面上、補助ダム5つの高さは10~25メートルとなっている。しかし、SK建設が実際に施工したとキム議員室に追加提出した図面では、補助ダムの高さが3.5~18.6メートルだった。基本設計図面より補助ダムの高さが平均6.5メートル低くなっていた。

問題はこの事業が単なる利益だけを追求する民間事業ではなく、政府の「公的開発援助資金」が投入されたことだ。2011年、ラオス政府はダム建設のため韓国政府に借款支援を要請し、これをもとにSK建設、韓国西部発電、タイ発電会社ラチャブリ電力(RATCH)、ラオス国営会社LHSEなどが合弁会社「PNPC」を設立した。

同事業は公的開発援助の形で推進されたが、市民団体が環境破壊問題を提起し、韓国輸出入銀行の資金が支援されなかった。そのなかで2015年5月、突然企画財政部(財政部)がラオスダム事業を含む4件の借款支援方針を決定し、同年10月にラオスダム事業を追加し、同年12月にラオス政府に約687億ウォン(約69億円)が支給された。

公的開発援助事業は年末の国会予算審議と国際開発協力基本法によって、国際開発協力委員会の事業審議が必ず行われなければならないが、このような過程が無視されたまま金が渡された。一方、ラオスダム事業を除く他の3件の借款支援事業は、すべて国会予算審議などを経ている。

SK建設の高官はハンギョレとの電話インタビューで「基本設計というのはスケッチの水準だ。それを(変更された)実際の施工図面と比較するということ自体が矛盾している」とし。「当初から収益率を15%に決めたのは事実だが、多くの予想外の理由で収益率が悪化し、実際の収益率は5~10%の間」と説明した。

一方、キム議員は「ラオスダム事故は設計まで変更し、過度に利潤を得ようとするSK建設の欲と、手続きを無視し借款を執行した前政権が生んだ総体的な人災だ」と指摘した。

(http://japan.hani.co.kr/arti/politics/31861.html)

合わせて読みたい記事

6
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

400
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
6 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
6 コメントしてくれた人の名前
新しい 古い 最も評価が高い
通りすがりの読み専人

毎度「平常運転」をクリックしていますが、日本始め国際社会がいつまでも「韓国の平常運転」を看過することは異常なことだと思います。

韓国の平常運転はともかく国際社会の、何より日本の異常な韓国容認は一刻も早く正されるべきだと思います。

このサイトで紹介されている様な事実が広く遍く認識されることを願って止みません。

ゲルマニア

これで、韓国4大財閥のうち、SKグループが、事実上、崩壊ですね。サムスンの3分の1~半分くらいの規模の財閥なので、これは、韓国経済にとって大打撃ですよ。少し古いデータだと、SKグループの韓国経済への影響力は、韓国の国内総生産の10分の1くらいの割合だそうですから、相当数の会社が倒産するのでは。以下はウィキペディアより。

2011年の財閥(チェボル、ko:재벌)10社の売上高は946兆1000億ウォン(約66兆円)で、韓国の国内総生産の76.5%に及び、その比率はサムスングループが21.9%、現代・起亜自動車グループが12.6%、SKグループが11.7%、LGグループが9.0%、GSグループが5.4%、現代重工業グループが5.0%、ロッテグループが4.5%、ハンファグループが2.8%、韓進グループが1.9%、斗山グループが1.7%となっている[4]。

七面鳥

これは世界史に残る人為的な大惨事ですよね。
失敗学の権威たる畑村教授に是非総括を願いたいところ。

ボーダー

SK建設・・・監理ポストに行きます、経営陣は懲役25年です。
株価は続落中・・・? SK建設は非上場なのか? 何でもインチキする国だねぇ

たろうちゃん

韓国の建築業って勝手に設計を変えたりするのか。あぶねぇな!強度や精度をより一層良くするのではなくて、自分達が儲ける為に改竄するのか。それでなにも罪のない人々が不幸を背負うわけか、、、死ねよ韓国人!ホントゴミだな。まぁこれでSKのみならず韓国の建築業界はおわったな。それでなくても国内でも惨事が多いからな。韓国人は国からでるな!

キジトラ

あの反日新聞の ハンギョレがねえ こんなスクープを取るとは ちよっとだけ0.1mmほど
見直したは たまには 取材するんですね?は は は。