韓国経済、〔2億円払っても調査すらされてない〕ミシュランガイドソウル版 韓国料理2店が3年連続の三つ星

韓国経済、〔2億円払っても調査すらされてない〕ミシュランガイドソウル版 韓国料理2店が3年連続の三つ星

記事要約:もはや、先日の記事を見た後だとこういうのを見ても滑稽としか思えないのだが、なんと驚く事なかれ。ミシュランガイドソウル版には韓国料理2店が3年連続の三つ星だそうだ。2億円払って星3つもらってもなあ。これはもうあれじゃないか。モンドセレクションと変わらないんだろう。

でも、相変わらず他国の評価ばかり気にしたあげく、最後は2億円払って作ってもらいましたというオチまで付けるところが実に韓国らしい。調査もされてない飲食店の情報があるような料理ガイドブックにどれだけの価値があるというんだ。星もらうのにいったいいくら出したんだろうな。当然、出版代の2億円とは別料金だろう。

しかし、韓国人が関わるだけで本当、何でも駄目になっていくな。組織は腐敗するわ。評価はがた落ちだわ。どう考えてもミシュランは2億円で料理ガイドを引き受けたとしか思われないんだよな。すると、星も買ったんじゃないかという疑惑が出てくるわけだ。もはや、権威もなにもあったもんじゃない。ほら、韓国が関わると何もかもが消えていく。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔2億円払っても調査すらされてない〕ミシュランガイドソウル版 韓国料理2店が3年連続の三つ星

ミシュランコリアは18日、レストランなどの格付け本「ミシュランガイド・ソウル2019」の発表会をソウルで開き、掲載店を公表した。ソウル版の発刊は今年で3度目で、星を獲得した26店など191店のレストランが掲載された。掲載店は昨年より16店増えた。

「料理が非常に素晴らしく、食べるために特別な旅行をする価値のあるレストラン」を意味する最高評価の三つ星を獲得したのは、新羅ホテルソウルの「羅宴」(韓国料理)と江南の「ガオン」(同)の2店。両店とも3年連続で三つ星評価を受けた。

二つ星は、昨年も名を連ねた「クォンスクス」(韓国料理)、「ジョン食堂」(JUNGSIK、モダン韓国料理)、「コジマ」(すし)を含む5店。このほか、19店が一つ星を獲得した。
ミシュランガイドのインターナショナル・ディレクターは「ミシュランの星を獲得したソウルのレストランでは、才能があり、時に非常に若い世界最高レベルのシェフたちが料理の腕前を見せてくれる」と評価した。

一方、ミシュランコリアは11日、ソウル版の発刊を控え、3万5000ウォン(約3500円)以下の手ごろな価格で満足度の高い料理を提供するレストラン「ビブグルマン」を発表。今年のビブグルマンは昨年選ばれた48店から2店が外され、15店が新たに加わり、61店となった。

(http://japanese.yonhapnews.co.kr/society/2018/10/18/0800000000AJP20181018002500882.HTML)

合わせて読みたい記事

3
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

400
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
3 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
3 コメントしてくれた人の名前
新しい 古い 最も評価が高い
塩さば

ノーベル賞も同じ手口で取りたかったのに。そう言えば「食べログ」もそういうのがありましたよね。この様な不正が発覚すると著しく信用が無くなります。特に不正3兄弟の特アは関わらないで欲しいですね。

キジトラ

此れは はやい話し 韓国ではミシュラン等の食事ガイド本は 何の役にも立ちません
と言う事ですね そもそも 韓国料理等食べたいとも思わんが 韓国で日本人と分かると
唾 やら ふけ やら何を入れられるか分からんのに アホみたいに韓国に旅行に行く人達の
気持ちがわからん 。

いたさん

ミシュランってなんだろうかと思ってします一件だなぁ。

しかし…残飯再利用とか、話はあるようだが…
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181020-00010002-bfj-sci

こんな話題とか、いろいろネタを作ってくるところは、さすがコンテンツ大国になろうとしてるだけはあるわな…

いや、自分はネタでもお隣さんの料理は食えないが。