韓国軍事、〔当然〕自衛隊の河野統幕長「自衛艦旗は海上自衛官の誇り。降ろすことは絶対にない」 韓国の「旭日旗」掲揚自粛を拒否

韓国軍事、〔当然〕自衛隊の河野統幕長「自衛艦旗は海上自衛官の誇り。降ろすことは絶対にない」 韓国の「旭日旗」掲揚自粛を拒否

記事要約:第4次安倍改造内閣の人事が公開されて日本政府も新たなスタートを切ったわけだが、例の韓国での国際観覧式での旭日旗を掲揚するのを反対する韓国に対して、今度は自衛隊の河野統幕長「自衛艦旗は海上自衛官の誇り。降ろすことは絶対にない」と述べた。

当たり前なのだが、管理人が疑り深いのか、1%ぐらいの確率で日本が譲歩するかもしれないと思ってしまう。だから、こういうニュースで一々、今の日本の対応については知りたくなってしまう。1日ごとにな。

むしろ、10日の国際観覧式の前日まで毎日、記者会見して降ろしませんと述べて欲しい。そうすることで韓国人の火病が加速化する。ほら、韓国は一刻も早く日本の参加拒否したほうがいいんじゃないか。日本は折れる気がないとわかっただろう。

今頃、必死に土下座して、今度は日本から辞退してくれるように頼んでるかもしれないが、日米同盟や他の国との連携もあるからな。日本が辞退するというのはそういう国に迷惑がかかってしまう。だから、辞退するにしても韓国側のことは暴露したほうがいい。

管理人が日本が折れなければ、参加しようが、参加しまいがそこまで気にしていない。参加して韓国人の火病ぶりを見るのは確かに面白いのだが、何の罪もない自衛隊員が罵声を浴びたりするのは不憫だと思う。できれば韓国との付き合いを永遠になくしてそういうことを避けてほしいところだが、さすがにそこまでは難しいか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~281回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国軍事、〔当然〕自衛隊の河野統幕長「自衛艦旗は海上自衛官の誇り。降ろすことは絶対にない」 韓国の「旭日旗」掲揚自粛を拒否

自衛隊制服組トップの河野克俊統合幕僚長は4日の記者会見で、韓国側が求めている国際観艦式での自衛艦旗「旭日旗」の掲揚自粛について拒否する考えを示した。「海上自衛官にとって自衛艦旗は誇りとしての旗だ。

降ろしていくことは絶対にない」と強調した。「自衛艦旗については法律上、規則上、掲揚することになっている」とも述べた。

https://www.sankei.com/politics/news/181004/plt1810040010-n1.html

合わせて読みたい記事

5
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

400
 
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
5 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
3 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
不識庵謙信

個人的にもし自分が新たに赴任した防衛大臣だったら統幕長達だけに発言させずに、自らも発言するのだが。
そして、自分が統幕長の立ち場であれば何も言わない新大臣に対しては懐疑的になる。

酔って候

韓国与党議員「日本は旭日旗掲揚の方針を変えなければ外交的に孤立」
https://japanese.joins.com/article/765/245765.html
> 領海や飛行機、運動競技の応援などに旭日旗の掲揚と使用を禁止した、いわゆる「旭日旗禁止3種セット」法案を発議したイ議員はこの日午前、CBSラジオ『キム・ヒョンジョンのニュースショー』とのインタビューで「われわれが(旭日旗禁止法案を)立法すれば、中国、フィリピンなど様々な国が呼応できる雰囲気」としてこのように明らかにした。

そっかー。日本が孤立するのかぁ。困ったなぁ。(棒読み)

酔って候

海自の最新鋭潜水艦「おうりゅう」進水式 神戸
http://www.sankei.com/west/news/181004/wst1810040017-n1.html
> 同艦は全長84メートル、水中速度は約20ノットで建造費は約660億円。水中での持続力や速力向上を図るため、電気自動車などに使われるリチウムイオン電池を世界で初めて装備したほか、ステルス性能もある。

着々と防衛力整備が進んでいるようでなにより。

酔って候

空自F2後継機は新規開発 既存改良はコスト高く
https://mainichi.jp/articles/20181004/k00/00m/010/192000c
> 米英の3社から既存機種の能力向上型の導入を提案されていたが、コストや性能面から日本側の要求に合わないと判断した。

まだ正式な発表ではないので何とも言えないが、事実なら方向性は正しいと思う。問題は開発に要する時間。

太郎君

産経新聞に記載
『海上幕僚長の村川豊海将が潜水艦を固定していた支綱を切断すると、海中へ潜航していった。』

潜航を沈航と読み間違いし、韓国と同じか、大丈夫かと心配した自分が恥ずかしい。