韓国経済、米WP記者に届いたメール「金正恩氏の追従者らが韓国を率いている」

韓国経済、米WP記者に届いたメール「金正恩氏の追従者らが韓国を率いている」

記事要約:まあ、なんというか必ずしも外国の記者が他国の大統領に何か言及したりするときにその人の経歴まで調べてないことなんだろうか。韓国が金正恩の追従者らに率いられているなんて常識レベルだろうに。

文在寅大統領と検索にいれてwikiを確認しただけでも北朝鮮シンパなんて一目でわかる。もちろん、一連の行動見てもどう見ても北朝鮮シンパ、北のスポークスマン。欧州で何しに行ったと思う?北朝鮮の制裁緩和を各国に訴えていたのだぞ。もちろん、ASEANやAPECですら。これでさも驚いてる記者は本当に勉強不足としかいいようがない。しかし、こうなってくると外国の記者は未だに文在寅大統領を北朝鮮シンパと認識してないことになる。

そんなレベルの記者が何を語るというのか。忙しいかもしれないが、wikiで調べても5分程度でわかることを調べてないなんて職務の怠慢としかいいようがない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回))

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、米WP記者に届いたメール「金正恩氏の追従者らが韓国を率いている」

米ワシントンポスト北京支局長のアンナ・ファイフィールドさんが読者から届いた電子メールを公開した。

ファイフィールドさんは22日、自身のインスタグラムに「読者からの電子メール」としながら該当内容をキャプチャーした写真を公開した。

自身を韓国の国民だと紹介した読者は「現在の大韓民国は金正恩(キム・ジョンウン)北朝鮮国務委員長の追従者らが率いている」として「彼らは国の武装を解除し、米軍を撤収させて金正恩氏に国を明け渡そうとしている」と主張した。

この問題を指摘したいという読者は「現在の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が彼の親北朝鮮傾向と反米政策を批判する人々をインターネットで迫害している」と書き込んだ。

ファイフィールドさんは「韓国を金正恩氏の追従者らが率いている」という文章を強調しただけで、メールの内容についてこれといった言及はなかった。

1月、文大統領の新年記者会見に参加したファイフィールドさんはツイッターを通じて現場を伝えたことがある。

当時「75分以上行われた文大統領の新年記者会見が驚くべきだ」として「大型報道機関だけでなく、小さい地域メディアにまで質問の機会が与えられた」と話した。また「皆に開かれた記者会見だったという点も歓迎すべき発展」とし「過去の政権、ホワイトハウスと違い、事前選別なしに記者団から質問を受けた」と評価した。

(https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=247445)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

1
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
1 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
1 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
すいか

この米ワシントンポスト北京支局長のアンナ・ファイフィールド記者って
元々東京支局にいて反日のデマ記事を書いてた方みたいですね
ttps://togetter.com/li/979309#c2749399 
親韓、親中の様なので今回のメールってどう言うつもりで出したのか
良く分かりませんね