韓国経済、10大グループ時価総額、1年間で20兆円蒸発

韓国経済、10大グループ時価総額、1年間で20兆円蒸発

記事要約:韓国の10大グループの時価総額が1年間で20兆円ほど蒸発したそうだ。KOSPIが20%ほどダウンしたので、それぐらい消えているとは納得だが、管理人としては韓国の年金がどうなったか知りたいな。確か1兆円ぐらい韓国の株式に投資しているんだろう。さて、韓国の10大グループをここの読者様はどれだけご存じだろうか。

まず、1位のサムスングループ、2位の現代グループ辺りは韓国以外でも有名なので経済常識範囲内だろう。3位はSKグループ、4位はLGグループ。5位はLGから独立したLSグループ。ここまで知っていれば相当、韓国通だろう。

さらに6位以降に、GSグループ、7位にロッテグループ、8位にハンジングループ、ここは大韓航空、韓進海運でサイトでは有名になったところだ。9位はハンファグループ、10位に斗山グループとなっている。実際、順位の変動はありそうだが。

>特にハンファ(-34.8%)と現代車(-29.4%)、サムスン(-21.2%)などのグループの時価総額の減少幅が目立った。 

あれだけサムスン電子は儲けているのに-21%も下がったのか。まだまだ株価は高いが、これ以上の売上は期待できないてことか。ハンファというのはハンファという名前で生命保険、損害保険、証券、建設、ケミカルなどを営むコングロマリット(複合企業)というやつだ。元は火薬メーカーから始まったとか。そういう財閥である。現代車は何度も出ているな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回))

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、10大グループ時価総額、1年間で20兆円蒸発

10大グループの上場企業の時価総額が1年の間に195兆ウォン減少した。

26日、韓国取引所によると、相互出資制限企業集団の資産総額上位10個の集団(公企業を除く)所属の上場企業の時価総額は23日現在、823兆3千150億ウォンと集計された。

これは1年前(1千18兆7千490億ウォン)より195兆4千340億ウォン(19.2%)減少した水準である。

これにより、10大グループの時価総額が市場全体に占める割合も1年前の52.9%から51.3%に下落した。

取引所は、「サムスン電子と現代自動車、SKハイニックスなどのグループの代表銘柄の株価が下落し時価総額が多く減った」と分析した。

グループ別では、現代重工業(3.9%)を除いた9つのグループの時価総額がすべて減少した。

特にハンファ(-34.8%)と現代車(-29.4%)、サムスン(-21.2%)などのグループの時価総額の減少幅が目立った。

種目別株価を見ると、この期間、現代建設場合(245.2%)と新世界インターナショナル(163.8%)、ポスコエムテック(160.5%)などは大幅に上昇した。 しかし、現代のエレクトリック(-62.6%)と現代ウィア(-53.7%)などの株価は半分になった。

以下略

グーグル翻訳。リンク先は韓国語

(https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=001&aid=0010489540&date=20181126&type=1&rankingSeq=5&rankingSectionId=101)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types