〔フランスの終焉〕フランスのマクロン大統領、家計支援策表明 デモの怒り「正当」

〔フランスの終焉〕フランスのマクロン大統領、家計支援策表明 デモの怒り「正当」

フランスで起きた黄色いベストの抗議活動はついにフランスのマクロン大統領にデモの怒り「正当」と言わせたようだ。うん。アホだ。この大統領、若いから、経験不足なのか何かはしらないが1番言ってはいけないことを言ってしまった。正当というなら、最初から燃料税を引き上げるなよと、総突っ込みされるだろうな。

>〔パリ共同】フランスのマクロン大統領は10日、政権に抗議する黄色いベスト運動のデモが続いたことを受け、国民向けにテレビ演説し、来年から最低賃金を月額100ユーロ(約1万3千円)引き上げるなどの家計支援策を発表した。 

ギロチンが怖かったとおもうが、それはあまりにも「悪手」だ。既に黄色いベストの人々は騒げば、フランス政府は折れることを学んだ。たった1万三千円の増額?足りないわ。もっと要求するぜ。ということになる。自分でやったことの愚かさに気付いてないなら指導者として致命的だ。これでは韓国のロウソクデモの暴力バージョンみたいなものだからな。元祖はフランス革命にあるのか。

ということでフランスは市民の暴力に屈した。もはや、フランスの終焉といってもいい。これがEU崩壊にまで繋がるかはわからないが、マクロン大統領はパンドラの箱を自ら開けてしまった。しかも、箱の底にあるのは「絶望」という。

追記:中々、良い名言を見つけたのでここに張っておく

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

〔フランスの終焉〕フランスのマクロン大統領、家計支援策表明 デモの怒り「正当」

〔パリ共同】フランスのマクロン大統領は10日、政権に抗議する黄色いベスト運動のデモが続いたことを受け、国民向けにテレビ演説し、来年から最低賃金を月額100ユーロ(約1万3千円)引き上げるなどの家計支援策を発表した。 

マクロン氏は「怒りは多くの点で正当と感じる」と認めた。「経済、社会的な非常事態を宣言したい」と述べ、残業手当を課税対象としないことや年金所得への一部増税廃止も表明した。 

燃料税引き上げなどへの抗議を発端に始まった黄色いベスト運動は、11月中旬から毎週、全国一斉のデモを実施した。

(https://this.kiji.is/444962482886345825?c=39550187727945729)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

6
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
6 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
6 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
通りすがりの読み専人

おはようございます。

ですがフランスは終わっても【民主主義】では韓国に負けなかった。という歴史が残ります。

私は【民主主義】等と言う下品な制度は真っ平です。

守るべきは野蛮な人が考えた制度ではなく、私達の平穏無事で健やかな生活であり、先人の遺した思いであり、子孫の未来です。そしてこれは歴代陛下の願いでもあります。

そしてその思いを国是として来たのが我が国です。日本は所謂グローバルスタンダードレベルに自らを貶めるべきではありません。

フランスに生まれなくて、否、日本に生まれて来れて良かったと思います。

tetsu

朝からおおっと思いました。

確かにあの杉下右京なら、そう言いそうですね。

ばいなりい

おおっ、 細かいことが気になってしまうのが、管理人さんの悪い癖?

うさぴょん

これで、マクロン大統領は終わりですね。国のトップなのだから、「怒りが正当な内容だとしても、暴動は許せない」と言うべきでした。だいたい、凱旋門のマリアンヌ像を壊した時点で、自由フランスを否定したも同然の暴動です。

そうそう、この暴動にあやかりたいのか、共産党がこんなツイートをして避難ごうごうのようです。
〈万国の労働者よ、再び団結せよ〉

ダルマさん

どこの国でももれなく左派政権はバカだなと感心させれますなww

キジトラ

ブランド商品の店のドアを破って なだれ込んで 商品の略奪をTVの二ユースで見ました
遠いところで見ていた人が扉があいたとたんに走って来てなだれ込んで 商品を抱えて
出てくる所がカメラの前で堂々と写されていた 其の中には 若い女性も沢山混じって
いましたね 何ともイジマシイ光景でした 情け無い国ですね フランスは。