必読!〔追記〕韓国経済、「徴用工」の賃金は日本共産党に流れていた

必読!韓国経済、「徴用工」の賃金は日本共産党に流れていた

記事要約:徴用工問題で共産党がなぜか、韓国の擁護していて批判したことを管理人は覚えているのだが、どうやら徴用工の賃金は日本共産党に流れていたようだ。つまり、本来は北朝鮮の労働者が得られるはずの賃金が朝鮮総連から共産党に流れたと。

それは日本企業は支払ったというだろうな。でも、実際、ネコババされて徴用工はもらっていないと。どのみち、日韓請求協定で終わった話なので、請求先に韓国政府のほかに日本共産党が追加されただけであるが。

>「最大の財源になったのは帰還していく強制労働者の未払い賃金等であった。1946年末までに朝連(朝鮮総連)中央労働部長名で強制連行者を雇用していた日本の各企業に未払い賃金の請求が出された。その請求額は4366万円に達し、朝連はかなりの金額を企業から徴収し、それらのほとんどは強制連行者の手には渡らず朝連の活動資金に廻された」 

さすが朝鮮人だな。日本企業から徴収しても、その金を強制労働者に渡さずに、朝鮮総連の活動資金に廻されたと。

>在日朝鮮人のために生まれた組織はなぜ変質していったのか……。かつて内部に身を置いた著者が全てを明かす――。『朝鮮総連 』金賛汀[著]新潮社 
日本共産党の資金に当時の4366万円がどれほどの大金かは言うまでもないだろう。少なく見積もっても現在の価値に換算すれば数十億円になるのは間違いない。 そして同書はこの莫大な金の行先について驚くべき指摘をしている。 

そういうことか。だから共産党は政治資金を得てなくても十分、運営ができていたわけか。つまり、日本企業が徴用工に支払った賃金はそのまま共産党に流れていたと。

>「これらの豊富な資金は日本共産党再建資金としても使用された。1945年10月10日、連合国最高司令官・米国太平洋陸軍司令官総司令部(GHQ)は府中刑務所に収容されていた徳田球一、金天海ら16名の共産主義者などを釈放した。彼らを府中刑務所門前で出迎えたのは日本の各地からトラックに分乗して集まってきた数百人の朝鮮人だった」 

やはり、こういうところにもアメリカが絡むんだよな。当時、アメリカが日本を信用してないのは当たり前だが、共産主義者を釈放して、共産党を造るのに協力していたのか。酷いものだな。共産主義者なんて、アメリカの敵だろうに。冷戦時代だったはずだ。

>「こうして日本共産党は活動を再開したが、金天海が中央委員に選出されたこともあって、日本共産党再建初期の活動資金のほとんどは朝連が拠出した。こうして朝連と日本共産党の強い結びつきが成り立ったのであった」 

共産党が過去に酷い事件を起こしていたことを以前にどこかで触れた記憶があるが、朝鮮総連が関わっているなら当然、そうだろうな。韓国の労働組合が酷いという話を先ほど、読者様とコメントでした記憶があるが、同じ朝鮮人である。共産党もそういう組織であったと。今は違う?そんなわけないだろう。

>「しんぶん 赤旗」によれば、共産党の志位和夫委員長は、一連の徴用工をめぐる判決について、「徴用工問題の本質は、侵略戦争・植民地支配と結びついた重大な人権問題です。日本政府と該当企業は、過去の誤りへの真摯な反省を基礎にして、被害者の尊厳、名誉を回復するために努力すべきです」とコメントしたという(11月13日付記事)。

これどう見ても、共産党に賠償責任があるよな。ここに国民は突っ込むべきだな。しかし、こんなニュースは地上波ではやらないだろうな。必読とさせていただくが、新潮買って読んだ後に公園のベンチにうっかり忘れて広めていくレベルだとおもう。ただ、野党てこんなのばかりだよな。共産党、社民党、国民民主党だったか。全部、在日朝鮮人が関わっている。管理人が投票先に選択肢がないというのもわかるだろう。

追記:今回の衝撃的なニュースは虎ノ門ニュースで取り上げたそうなので、こちらも視聴していただきたい。動画のリンクを張っておく。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回))

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

必読!韓国経済、「徴用工」の賃金は日本共産党に流れていた

韓国で三菱重工業にも賠償を支払う判決が出たことで、徴用工問題はますます泥沼化している。そんな中で、14年も前に刊行された本の記述がネット等を中心に話題となっている。

11月28日、経済評論家の上念司氏が、「真相深入り! 虎ノ門ニュース」(DHCテレビ)で取り上げたのは、2004年に刊行された『朝鮮総連』(金賛汀・著)。金氏はノンフィクション作家で内容紹介によれば「かつて組織内に身を置いた著者が、痛恨と義憤の思いで綴った」一冊だ。注目を集めているのは、戦後間もない時期の朝鮮総連の活動資金に関する次のような記述だ。

「最大の財源になったのは帰還していく強制労働者の未払い賃金等であった。1946年末までに朝連(朝鮮総連)中央労働部長名で強制連行者を雇用していた日本の各企業に未払い賃金の請求が出された。その請求額は4366万円に達し、朝連はかなりの金額を企業から徴収し、それらのほとんどは強制連行者の手には渡らず朝連の活動資金に廻された」

「徴用工」の賃金は共産党に流れていた

在日朝鮮人のために生まれた組織はなぜ変質していったのか……。かつて内部に身を置いた著者が全てを明かす――。『朝鮮総連 』金賛汀[著]新潮社
日本共産党の資金に当時の4366万円がどれほどの大金かは言うまでもないだろう。少なく見積もっても現在の価値に換算すれば数十億円になるのは間違いない。 そして同書はこの莫大な金の行先について驚くべき指摘をしている。

「これらの豊富な資金は日本共産党再建資金としても使用された。1945年10月10日、連合国最高司令官・米国太平洋陸軍司令官総司令部(GHQ)は府中刑務所に収容されていた徳田球一、金天海ら16名の共産主義者などを釈放した。彼らを府中刑務所門前で出迎えたのは日本の各地からトラックに分乗して集まってきた数百人の朝鮮人だった」

釈放された徳田らは、すぐに日本共産党再建委員会を組織して、7人の中央委員を選出した。

「こうして日本共産党は活動を再開したが、金天海が中央委員に選出されたこともあって、日本共産党再建初期の活動資金のほとんどは朝連が拠出した。こうして朝連と日本共産党の強い結びつきが成り立ったのであった」

まとめると、朝鮮総連が企業から金を徴収し、それを日本共産党に献金した、という具合に金が流れたのだ、と金氏は指摘している。

「しんぶん 赤旗」によれば、共産党の志位和夫委員長は、一連の徴用工をめぐる判決について、「徴用工問題の本質は、侵略戦争・植民地支配と結びついた重大な人権問題です。日本政府と該当企業は、過去の誤りへの真摯な反省を基礎にして、被害者の尊厳、名誉を回復するために努力すべきです」とコメントしたという(11月13日付記事)。

常に日本の戦争責任に厳しい共産党の従来からの路線に則った主張なのだろうが、過去の清算を率先して行う気持ちはあるのだろうか。上念氏は同番組で「共産党が代々木のビルを売って、遺族の方に返せばいいではないか」と語っている。

(https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181201-00552666-shincho-kr)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

14
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
7 コメント一覧
7 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
13 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
退職者

共産党は戦前 党員をリンチして殺害し多くの幹部が刑務所に収監されています。このような党史を
持ちいまだに革命思想・マルクスレーニン主義を信奉している異常な政党であり現状の日本共産党も
公安の監視下に置かれているのを知らない若い世代が増えているのを危惧しています。私も「虎ノ門
ニュース」を見て本当に驚きました。朝鮮総連の資金で日本共産党が再生していたとは、それも朝鮮
人の未収賃金を日本企業から集金した資金で・・・なるほどこれだけのことをしてもらっているので
当然 徴用工判決・売春婦財団解散でも平然と韓国を擁護するのか理解できました。情けない・・・
ただその一語に尽きます。

退職者

革命を唱える革マル派・日本共産党は同じ穴のムジナ 彼らの思想は日本国内で革命を
起こして政府を転覆さすのが彼らの理想 公安の監視下に置かれている政党が日本にあ
るというのは本当に憂慮しなければなりません。そうそう日本共産党 前委員長は現在
御立派な豪邸にお住まいになっています。現状と彼らの思想・信条の乖離がそこからわ
かります。

たろうちゃん

おーお!道理で自称徴用工側におもねた発言を共産党の志位和夫がしているなと思っていたらそういう事実があったからか?でも、まさかこんな形で世間に知られるとは思わなかっただろうな。ただこの件をマスゴミが報道するかだな。近頃の報道機関の堕落ぶりは酷いからな。安倍晋三政権がさらに磐石な支持を獲得するために、NHK民営化、電波オークションの実施、定数削減、比例廃止、もっと踏み込んで、帰化人の国会議員禁止
そして、韓国との断交、、、これで日本国民の悲願は達成する。

通りすがりの読み専人

NHK民営化はやり方が要注意です。
国(民)益に逆行するような民営化が過去に繰り返されて来ました(特に国鉄、電々公社)。

既存の資産は国民の共有財産です。
恣意的な利用を認めるべきではありません。

既存の映像・音声資料は全て国内限定のフリー素材化するべきです。

後継の事業者(在ったとして)はそれらの国内限定フリー素材の維持運用(貸出業務や複製作成)を行う水準に留めるべきです。

国外利用にも目先の利益ではなく、中長期的視点で教育番組の頒布やドキュメンタリーの低額供出(現地言語への翻訳作業費用と相殺程度)を進めお隣のコンテンツ事業を駆逐しつつ日本への理解を進める一石三鳥の戦略的な視点が必要です。

NHK の既存コンテンツは我々のモノです。我々日本人と友邦の方々の幸福に向けて広く遍く利用できるようにすることが重要だと思っています。

Asia

日本共産党を潰す絶好の機会がやって来ました。遠慮なく叩き潰しましょう。

ばいなりい

駄目です! 共産党は「大都市における悪所」、問題児を集約しておくための必要悪なのです。下手に潰すと地下に潜らせゲリラ化させるだけです。レッドパージが何をもたらしたか、歴史に学びましょう。

通りすがりの読み専人

永田町自体も社会不適格者の隔離施設だと思うことが多々在ります。

放って置くと世の中に毒を撒くので監視は欠かせません。相応の経費はやむを得ませんがそれと政を委せることは本来全くの別問題だと思うのです。誠に困ったモノです。

muju

私は10年以上前にテレビを捨てました。
当時はよく分からなかったのですが、NHKふくめニュース番組が同じ話の繰り返ししかしないこと、海外の重要なニュースをほとんど流さないこと、そして何よりサンデーモーニングが大嫌いでした笑
こちらのサイトのおかげで、あの時の違和感や嫌悪感に納得がつきました。
そして、これまで以上に色々な情報が集められ、皆さんが意見を出し合うことができるこのサイトは、私にとって非常に重要な存在です。
管理人様、これからもよろしくお願いしますね。(*^^*)

ボーダー

激しく強く同意します。

ろっしゃん

私は逆にニュースを見るようになりました。
BSで放送されている10分間の番組ですが日本や世界で起きている出来事を局がどのように取捨選択しているかチェックしたり、意図的に避けている(と思われる)ニュースをネット等で調べています。

ばいなりい

ちょっと先だけど、イプシロン4号機の打上予定が発表されました。小さなロケットだけど、たくさんの小型衛星を積んでるんですね。打ち上げに際しての警戒区域への配慮やペイロード追尾に必要な各国への支援要請など詳細に準備されています。どこかの打ち上げ花火と違って本来はここまでやらなければ話にならない、ということですわ。
http://www.sed.co.jp/contents/news-list/2018/11/1130-1.html

塩さば

今更ですが、やはり共産党は日本の敵だった。本当にまともな野党は維新(橋元時代)しか無かったので、自民党に代わる政党は存在していないのですね。早く解体させて国会議員資格を剥奪すべきです。私達の血税をこんな奴等の為に使わせてはいけない。

通りすがりの読み専人

不信任投票を認めるべきです。

不信任の総数が定員を充足した場合は当選者【欠員】です。

民主党の様な野党と競わせるから自民党は際限なく堕落するのです。あんな屑と競わせるのではなく、最大の潜在的支持勢力を持つ【政治不振】相手に真っ向勝負させれば少しは真面目になることでしょう。

野党相手の楽勝感など欠員の可能性があれば吹っ飛ぶことでしょう。

最高裁判事の信任投票も同様に信任【○】がない場合は棄権で、明示された意思のみ【○ か × か】で判断するべきです。

うさぴょん

例のねつ造徴用工裁判の原告が日本に来たとき、志位さんが彼らを呼んで話を聞いていましたね。しかも、テレビクルーを引き連れて。こういうカラクリがありましたか。ワイロの先払いでしたね。外患誘致の売国奴ですよ、ほんとに。