韓国経済、ファーウェイに「5Gで重大な懸念。中国のスパイ活動に利用される恐れ」-英国防相

韓国経済、ファーウェイに「5Gで重大な懸念。中国のスパイ活動に利用される恐れ」-英国防相

記事要約:韓国経済にとってサムスン電子のライバルにまで成長したファーウェイの先進国から排除の動きは好材料であるのだが、管理人としては新しい冷戦のスタートという時事問題の視点で注目している。

この先、ファーウェイなどの中国製は米国や日本からの排除は当然として、その排除の動きがどこまで拡大するかが焦点となる。今回は英国の国防相が「 5Gで重大な懸念。中国のスパイ活動に利用される恐れ」と述べている。

米国の同盟国であり、EUを抜けた英国は中国との距離を取る上でもこの決断は重要だろう。それで大きな動きとしてはEUはどうするのか。ドイツはファーウェイ製の排除はしないと述べていたが、管理人は来年にはEU全体で排除してくるとおもう。トランプ大統領がそのように圧力をかけていくとみているんだが、ただ、そこまで明確な根拠はない。そして、これが新冷戦の構図となる。米国に付くか。中国に付くか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、ファーウェイに「5Gで重大な懸念。中国のスパイ活動に利用される恐れ」-英国防相

【ロンドン時事】英国のウィリアムソン国防相は、中国の通信機器大手・華為技術(ファーウェイ)による英国の次世代通信規格「5G」通信網への参入に対して「重大で、非常に強い懸念を抱いている」との認識を示した。27日付の英紙タイムズが報じた。英国でも同社を次世代通信網の整備から排除する動きにつながる可能性がある。
 同紙によると、国防相はファーウェイの次世代通信網への参入を容認すれば、中国のスパイ活動に利用される恐れがあると懸念。サイバーセキュリティーを全面的に見直す必要性を訴えたという。(2018/12/28-07:32)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018122800202

1
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
1 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
1 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
Asia

ドイツはライカをファーウェイが採用しているので排除すると言いづらいだろうが、来年には排除せざるを得ない状況になるだろう。