韓国経済、(×最悪〇最高)レーダー照射で 韓日国防当局間で済む問題がついに首脳対立にまで拡大 外交関係者「韓日関係は国交正常化以降で最悪」

韓国経済、(×最悪〇最高)レーダー照射で 韓日国防当局間で済む問題がついに首脳対立にまで拡大 外交関係者「韓日関係は国交正常化以降で最悪」

記事要約:今の日韓関係を外交関係者が国交正常化以降で最悪とか述べている用だが、管理人からいわせると「最高」である。むしろ、今までが最悪過ぎた。

竹島を不法占拠されているのにどうして日韓国交正常化なんてしたのかは知らないが、冷戦中のことであり、米国側の命令だったとおもうが、それでも、韓国なんかと国交を持っているほうがおかしいのだ。さっさと切るべき。既にこれだけの反日をされているのだ。それなのに日本の対応は甘いとしかいいようがない。

> 韓国大統領府は3日、今年初の国家安全保障会議(NSC)常任委員会を招集し、先月東海(日本名:日本海)上で起こった「日本の哨戒機に対するレーダー照射問題」の対応策を話し合った。そして、会議後の報道資料を通じて、今回の事態を「韓国の艦艇に日本の哨戒機が低空で接近飛行した事件」と規定した。 

だから、現場の動画があるのに未だにそんな嘘を並べられても困るんだが。低空で接近飛行したという証拠があるならさっさと出せよ。日本の防衛省の動画を加工したもので反論したところで、誰一人納得しないぞ。韓国は自分たちが嘘を付いてないなら、現場の動画を公開するしかない。

その動画にはもっと公開したくない瀬取現場を映っていると想定されるが、そもそも、韓国政府は勘違いしている。再発防止策は当然だが、その海域で何をしていたかが明らかになっていない。救助していたというのも嘘だったからな。あんな海が穏やかなのに遭難なんてするわけもないからな。

そもそも日本の排他的経済水域で日本にばれないように北朝鮮の不燃の救難信号を察知して、旗も掲げない韓国の軍艦が救助に向かうなんてあり得ないからな。人命を優先するなら、日本に捜索の手伝いを頼むまでするかはわからないが、一報ぐらい入れるはずだ。しかも、呼びかけられた3度も無線を無視したしな。どのみち詰んでいる。勝手に事件を規定しようが無駄である。

韓国軍のFCレーダー照射はこれはおそらく初ではないだろう。何かしらの嫌がらせを受けていたからこそ、哨戒機のクルーさんは冷静に対応していたと思われる。練度が高いだけではない。想定内の事態ということだ。

そして、1番の問題はこの海域で何をしていたかであって、レーダー照射の件は謝罪と再発防止策で済むはずだった。もう、後に引けないようだが、韓国はこの先、何処の国ともまともに付き合ってもらえないことを覚悟するんだな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、(×最悪〇最高)レーダー照射で 韓日国防当局間で済む問題がついに首脳対立にまで拡大 外交関係者「韓日関係は国交正常化以降で最悪」

安倍首相「レーダー照射再発防止策を」 

韓国大統領府「日本の哨戒機が低空接近飛行」 

韓国大統領府は3日、今年初の国家安全保障会議(NSC)常任委員会を招集し、先月東海(日本名:日本海)上で起こった「日本の哨戒機に対するレーダー照射問題」の対応策を話し合った。そして、会議後の報道資料を通じて、今回の事態を「韓国の艦艇に日本の哨戒機が低空で接近飛行した事件」と規定した。 

これは、日本の安倍晋三首相が1日、テレビ朝日の新年インタビューで、「(韓国の)火器管制レーダーの照射は危険な行為であり、再発防止策をしっかりとやっていただきたい」と述べたことに対する反論だ。今回の事態の責任の所在をめぐり、両国の国防当局間で起こっている確執が事実上、首脳間の衝突に拡大したものだ。 

日本政府は、防衛相の記者会見などで、韓国海軍駆逐艦「広開土大王」が先月20日、東海上で海上自衛隊哨戒機に向かって「火器使用を前提に火器管制レーダーを照射した」と主張してきた。正面からの対応を自制していた韓国軍は、日本が当時の映像を一方的に公開(先月28日)したことから「反論映像」の制作に入るなど、姿勢を一転させた。 

こうした中、再発防止策を求めた安倍首相の新年インタビューは、今回の確執に油を注いだ形になった。その翌日、韓国国防部(省に相当)が「深い遺憾の意を表する」と明らかにしたのに続き、3日には大統領府まで乗り出した。外交消息筋は「以前ならそれほど問題にならない事案が不必要にエスカレートしている」と語った。 

日本による植民地支配時代の強制徴用賠償判決、慰安婦問題の和解・癒やし財団解散に続き、レーダー照射問題まで発生したことで、外交関係者の間では「韓日関係は1965年の国交正常化以降で最悪だ」という言葉も聞こえてきている。 

(http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/01/04/2019010480005.html)

合わせて読みたい記事

10
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
6 コメント一覧
4 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
10 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
ユキノシタ

旗を上げず、レーダー照射、無線にでないで、政府が擁護。完全に私掠船じゃないですか。

ゲルマニア

追及すべきは、以下の3点。

①日本への不法入国、その上の
②自衛隊へのレーダー照射での
敵対行為、そして、その理由が、
③国際社会への裏切り行為である
北朝鮮への瀬取での密輸。 

ユキノシタ

>ヘッジホッグ様 それは過去日本が選んだ選択であり、現在は解析され、韓国に逆に利用された方針です。その考え方は主導権が日本にあるという前提で韓国はそれを覆すためにアメリカで日本のネガキャンを行いました。戦争回避、日韓友好維持の感情につけこみ、無理難題を日本にのませていったのです。社会の各階層に在日やシンパを送り込んで。リンゴ農家さん以外はリンゴは食べるものでしょう?彼等にとって外国の組織はのっとるものなんですよ。マスコミ、政党、社会活動家、他。そして靖国参拝を侮辱し慰安婦を戦争犯罪の犠牲者として歪曲発信して来ました。現在の日本はそれを踏まえて南北は本質的に同じもの。日本は関わらない。という方向を目指しているのではないかと。勿論西岡力さんのようにヘッジホッグさんと同じ考えの人もいますが。対馬の北まで38度線を下げるのか。と。もう皆そうなっても仕方ないというくらい韓国に怒っているのですよ

チャリダー

先日旗のようなものが映っているとの書き込みをYouTubeで見て、よくよく見たら、国旗か識別旗か小さくてわからないのですが、旗のようなものがメインマストにはためいているのが4分ちょい過ぎぐらいに映っていました。
米軍は過去、爆撃時の体制である低空で接近し高度を上げて更に接近するような行為については抗議していますが、併走するような行為は脅威にはならないと言ってました。
海難救助の際、周囲を一周回り安全確認を行いますが、あの状況で海難救助であれば、直ぐに接舷すると思うのですけど漁船に対して威嚇か護衛しているようにしか見えないですね exclamation

ユキノシタ

>ヘッジホッグ様 私は結果として粘着して絡んでるようになってしまっています。申し訳ありません。悪意、嫌悪に基づくものではありません。

ヘッジホッグ

ありがとうこざいます。勉強になりました。やはり断交ですね。

ヘッジホッグ

中国、ロシア、北朝鮮から日本を守るため、韓国と断交よりも、生かさず、殺さず、付き合う方が良くないでしょうか?すごい、ストレスですけど。

ゲルマニア

国土を広げ過ぎて、国内に
インフラと貧富の格差を生んだ
ロシアが、南下して、日本へ
攻めてくる可能性は、殆ど無い
です。ロシアにとって、大事な
国益とは、国内の豊富な資源を、
ユーラシア大陸中に売りさばいて、
お金儲けと、ユーラシア大陸の
各国をロシア資源に依存させる
ことです。国土が広大なロシアが、これ
以上、国土を広げても、①インフラの
設備費と、国境の警備費が莫大に
なって、自分の首を締めるだけ
ですから。人口が少なくて
国土が広いロシアの体質です。
しかし、一方で、中国は、ガチで
危ないです。中国は人口が多過ぎて、
その人口比率的に、資源は豊富では
なく、さらに、軍が企業を経営して
いるので、資源か欲しくなると、
直ちに、軍が外国へ侵攻する仕組みに
なっています。で、資源と領土の
問題で、ロシアと中国は、実は、
不仲であり、ロシアと中国は、
いずれ、衝突する宿命にあります。

ゲルマニア

最も有効なことは、ロシアと中国を
ぶつけることだと思います。現在の
ロシアは、アメリカ陣営にないですが、
資本主義国なので、レッドチームでは
ありません。

ヘッジホッグ

ありがとうこざいます。やはり断交ですね。かの国と付き合うのはデメリット大きすぎますよね。