日別アーカイブ: 2019年1月5日

韓国軍事【スリオン】韓国型機動ヘリ、フィリピン向け輸出が頓挫

韓国軍事【スリオン】韓国型機動ヘリ、フィリピン向け輸出が頓挫

記事要約:この前、離陸して数秒後にプロペラが飛んでいった事故の派生型「マリンオン」の原型がこの韓国が自称、最強を誇る国産ヘリ「スリオン」なのだが、どうやら、ここに来てフィリピン向けの輸出が挫折したようだ。それはマリンオンの事故を知ればこのヘリは危険だと察知したということだろうか。

> 韓国型機動ヘリ「スリオン」(KUH1)=写真=のフィリピン向け輸出が公式に挫折したことが4日までに分かった。防衛事業庁(防事庁)の関係者は4日、「最近フィリピン政府から、米国製のブラックホーク(UH60)を購入することにしたという通知を受けた。駐比韓国大使館に連絡があった」と語った。 

そりゃ、スリオンより、米国製のブラックホークを購入するよな。当たり前過ぎてなんとも言えないという。

> だがスリオンは、価格競争力と安全性の面でブラックホークの壁を超えることができなかった。米国側は、スリオン10機を購入できる価格でブラックホーク16機を提供すると約束したという。

性能とかは知らないが、しかも、ブラックホークの方が安いのか。マリンオンの事故が糸を引いてそうだな。フランス企業のせいにしていたが、安全点検ができてないKAIに責任があるのはいうまでもない。組み立てるだけだもんな。

> フィリピン向けスリオン輸出の挫折で、KAIが昨年推進した大規模武器輸出計画は全て白紙と化した。先にKAIは、18兆ウォン(約1兆7300億円)規模に達する米空軍の高等練習機交換事業(別名TX事業)の受注戦にも臨んだが、最終的に脱落した。

なんと全て惨敗という結果となったようだ。でも、インドネシアはKFXの共同開発に金を払ってくれたじゃないか。ロシアや米国を相手にして韓国が軍事兵器の輸出で勝てるはずないんだよな。 だいたい、スリオンは結露の問題で冬に飛べない仕様は改善したのか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国軍事【スリオン】韓国型機動ヘリ、フィリピン向け輸出が頓挫

韓国型機動ヘリ「スリオン」(KUH1)=写真=のフィリピン向け輸出が公式に挫折したことが4日までに分かった。防衛事業庁(防事庁)の関係者は4日、「最近フィリピン政府から、米国製のブラックホーク(UH60)を購入することにしたという通知を受けた。駐比韓国大使館に連絡があった」と語った。 

 韓国航空宇宙産業(KAI)と防事庁は昨年1年間、2500億ウォン(現在のレートで約240億円。以下同じ)規模のフィリピン向けスリオン輸出を重点事業として推進してきた。昨年6月にフィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ大統領が韓国を訪れた際、国防部(省に相当)がソウル市竜山区の庁舎前にある練兵場でスリオンを展示したこともあった。 

 だがスリオンは、価格競争力と安全性の面でブラックホークの壁を超えることができなかった。米国側は、スリオン10機を購入できる価格でブラックホーク16機を提供すると約束したという。 

 フィリピン向けスリオン輸出の挫折で、KAIが昨年推進した大規模武器輸出計画は全て白紙と化した。先にKAIは、18兆ウォン(約1兆7300億円)規模に達する米空軍の高等練習機交換事業(別名TX事業)の受注戦にも臨んだが、最終的に脱落した。 

 昨年は最悪の一年を過ごした韓国防衛産業界だが、今年も見込みは暗い。インド政府が推進している3兆ウォン(約2890億円)規模の複合対空防衛システム事業は、終盤になってロシアが受注戦へ参入してきたことにより難航しているという。 

梁昇植(ヤン・スンシク)記者 

(http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/01/05/2019010580004.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【レーダー照射】 自衛隊元幹部 「論点すり替え」 「韓国は墓穴掘った」

韓国経済、【レーダー照射】 自衛隊元幹部 「論点すり替え」 「韓国は墓穴掘った」

記事要約:韓国のレーダー照射の件で反論動画が公開されたわけだが、まったく反論にもなってない。ただのコラ動画だったことは既に判明している。普通の一般人ですら、そんな感想しか抱かないわけだから、当然、軍事関係者だとさらに首をかしげるようなものだったことは想像に難くない。そして、案の定、そうらしい。

だって、新情報が最初の10秒ぐらいで後は日本が後悔した動画の加工だからな。あれから何か探す方が難しいものな。

> 韓国駆逐艦レーダー照射問題で韓国国防省が4日、日本側の主張に反論する動画を公開したことについて自衛隊元幹部からは「論点のすり替え」「韓国は墓穴を掘った」などと指摘する声が上がった。 

むしろ、韓国民はあれで騙せると韓国政府が踏んでいたとしたら、よほど、韓国人は韓国政府から舐められてるんだろうな。実際、あれで日本が悪いとか言い出す韓国人もいるのだが、それが工作員の可能性もあるので、真相の解明は難しい。ただ、韓国メディアはBGMと効果音付けて正解だったみたいな論調なので、韓国人の認知度はそんな程度なんだろう。

論点のすり替え以前にあの動画には何の証拠もなく、以前から述べていたことを書いていただけという。あれがどう反論動画になるのか。4分弱なので映画の予告といったほうがぴったりだろう。

> 映像は、韓国側の人道的な活動を海上自衛隊のP1哨戒機が妨害したという趣旨の主張を繰り返しているが、これは論点のすり替えだ。韓国側は火器管制レーダーの照射などを一切否定しているが、それを証明する客観的な証拠は何も示していない。 

主張するのは自由だが、まずは妨害したとやらの証拠を持ってこいと。そもそも、本当に救助活動していたかどうかの証拠を見せろと。日本の排他的経済水域で日本側が救難信号を探知できないはずはないのだ。仮に救難信号が出ているなら、韓国の軍船より速く、日本側が駆けつけているはずである。

そもそも、軍船はどうしてその海域で船が遭難していると知ったんだ。むしろ、天気は快晴はさざ波程度でどうして「遭難」したかすら謎だものな。しかも、死者が出たといいながら、すぐに引き渡して、北朝鮮からの何のお礼もない。この謎の救助活動についても追求するべきだろう。むしろ、救助したというニュースなら美談好きの韓国メディアなら大々的に報じても良さそうなのにな。まったくそんなニュースはない。引き渡した現場の写真などもあるはずなんだが。

> 韓国側は、P1の低空飛行や通信環境が微弱だったことなどを主張している。これも後付けのへ理屈だという印象が強い。そもそも、もし本当にそのような危険な状態なら、駆逐艦からP1に対し「飛行の意図」を確認する呼びかけがあってしかるべきだ。軍隊としての基本動作がまったくできていないことを、韓国は自ら吐露している。 

韓国軍なんて軍隊ではない。ただの烏合の衆である。それが今回のレーダー照射での一件だとしても管理人はそこまで驚かない。ただ、FCレーダーを照射するなら、普通は上の命令がいるようだ。問題は誰がそれを指示したかなんだよな。このまま指示した人間を隠したままでいられるはずはないんだが。仮に幕引きするなら、その指示した者の辞任は当然として、日本側への謝罪と再発防止策が絶対だろう。これでは合同軍事訓練なんて危なくてやってられないものな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、【レーダー照射】 自衛隊元幹部 「論点すり替え」 「韓国は墓穴掘った」

韓国駆逐艦レーダー照射問題で韓国国防省が4日、日本側の主張に反論する動画を公開したことについて自衛隊元幹部からは「論点のすり替え」「韓国は墓穴を掘った」などと指摘する声が上がった。 

【香田洋二元海将の話】 

韓国側が公開した映像はへ理屈に満ちていて、説得力のある材料は何一つなかった。 

映像は、韓国側の人道的な活動を海上自衛隊のP1哨戒機が妨害したという趣旨の主張を繰り返しているが、これは論点のすり替えだ。韓国側は火器管制レーダーの照射などを一切否定しているが、それを証明する客観的な証拠は何も示していない。 

韓国側は、P1の低空飛行や通信環境が微弱だったことなどを主張している。これも後付けのへ理屈だという印象が強い。そもそも、もし本当にそのような危険な状態なら、駆逐艦からP1に対し「飛行の意図」を確認する呼びかけがあってしかるべきだ。軍隊としての基本動作がまったくできていないことを、韓国は自ら吐露している。 

映像は客観性を著しく欠いていて、公開の目的が判然としない。ゲスの勘ぐりかもしれないが、最近の慰安婦問題やいわゆる徴用工問題なども相まって、日本の悪い印象を世界に発信したかっただけではないか。ともあれ、私のような軍事関係者にとって目を見張る情報は何もなかった。 

【織田邦男元空将の話】 

韓国側の反論映像を見たが、まったくつまらない代物だった。 

まず韓国側の映像で海自P1が米粒のように映っているが、私の経験上、高度は1000~2000フィートの間だろう。航空法では艦艇と500フィートの距離を保っていれば、何の問題もない。韓国側は防衛省が公開した資料も使い、駆逐艦とP1の距離の近さを強調しているが、これも1000フィートは離れている。脅威でもなんでもない。 

韓国は駆逐艦の直上をP1が低空飛行したと主張しているが、これもあり得ない。P1は写真や映像を撮るために、駆逐艦の周囲を旋回飛行していた。直上を通過するような飛行では写真や映像は撮れない。 

韓国側の映像は、P1が国際法にのっとり、極めて常識的な哨戒任務に当たっていたことを裏付けている。これは諸外国の軍事関係者にも容易にわかるはずだ。韓国側はむしろ墓穴を掘った。韓国がこれ以上の強弁を重ねるのなら、照射されたFC(火器管制)レーダーの周波数の公開も検討すべきだ。“秘”を明かされて困るのは韓国側だ。 

(https://special.sankei.com/f/politics/article/20190104/0004.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、韓国、輸出市場を多角化するといったが…中国依存が過去「最高」

韓国経済、韓国、輸出市場を多角化するといったが…中国依存が過去「最高」

記事要約:韓国のTHADD配備で中国が韓流禁止、韓国への団体旅行禁止などの経済制裁を行い、韓国の旅行業界は中国人観光客に依存していたことで窮地に陥ったのが2017年のこと。それから2018年、今は少しずつ中国人観光客は戻っているそうだが、韓国はまったく何も懲りてなかった。

あれほど中国依存するのは危険だと韓国のマスコミが注意していたにもかかわらず、今年の中国依存は過去最高という。なんで自分たちで中国の見え見えの罠に陥るのか。これがわからない。でも、中国の属国化を目指しているというならそのまま突き進めば良いんじゃないか。これはファーウェイ製の排除なんて夢のまた夢だな。

>3日、産業通商資源部によると、昨年対中輸出は1622億4000万ドル(約17兆9000億円)で全体の26.8%を占めた。前年より2.0%ポイント上昇した。過去最高だ。中国経済圏である香港まで合わせた輸出依存度は前年より2.8%ポイント増加した34.4%だ。以前の最高記録である31.8%(2015年)を大きく上回った。 

中国だけの依存度が全体の26.8%。香港あわせると34.4%。どう見てもこれは中国経済がリセッションすれば韓国経済も道連れになるような依存度である。まあ、上海総合指数とKOSPIは最近、わりとリンクしているものな。しかし、まさか、中国依存度をさらに増やしているとか、中々、驚いたぞ。学習能力がなさ過ぎる。

そろそろ、韓国人は中国語の学習をはじめた方がいいな。ああ。そういえば、文在寅大統領は日本重視をやめて、中国省を新たに新設したんだったか。なんだ、文在寅大統領の意向通りではないか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、【レーダー照射】 韓国国防省の反論

韓国経済、韓国、輸出市場を多角化するといったが…中国依存が過去「最高」

対外悪材料が台頭するたびに政府が叫ぶのが「輸出多角化」だ。中国依存度を下げるのが核心だ。だが、中国への輸出依存度はますます大きくなっている。 

  3日、産業通商資源部によると、昨年対中輸出は1622億4000万ドル(約17兆9000億円)で全体の26.8%を占めた。前年より2.0%ポイント上昇した。過去最高だ。中国経済圏である香港まで合わせた輸出依存度は前年より2.8%ポイント増加した34.4%だ。以前の最高記録である31.8%(2015年)を大きく上回った。 

  米国、東南アジアなど他の主要国輸出の割合には大きな変化がなかった。政府が2016年「THAAD(高高度ミサイル防衛)事態」以降、中国への輸出依存度を減らすと公言したが、偏りの現象がさらに深刻になったわけだ。米中貿易紛争が拡大する状況で過度に中国に依存した構造は輸出の足を引っ張るリスク要因になる恐れがある。

(https://japanese.joins.com/article/755/248755.html?servcode=300&sectcode=300)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【レーダー照射】 韓国国防省の反論動画が120万再生突破 3万4000コメントに6万の低評価と注目集まる

韓国経済、【レーダー照射】 韓国国防省の反論動画が120万再生突破 3万4000コメントに6万の低評価と注目集まる

記事要約:韓国によるFCレーダー照射の話題がネットでは大賑わいなわけだが、一般的な認知度はそこまで高くない。それは日本のメディアがそこまで必死にとり上げてないからであるが、韓国メディアは火病の如く、取り上げて日本が悪い。謝罪しろと述べているので、どちらの関心が高いかなんて手に取るようにわかる。

だから、YouTubeで評価やコメント合戦しても、韓国人の方が注目度が高いので勝つのは難しいと管理人は思っている。あくまでも評価数やコメントの多さ、再生数の話であるが。

> 公開されてから1日も経っていないのに現時点で120万再生され、3万4000件のコメントに約6万ずつの高評価と低評価と注目を浴びているのがわかる(2019年1月5日 9時50分。 

これも意図的な工作が入っているので信用するに値しないんだよな。PSYの1億再生とか、10億再生とか、ああいう工作を知っていれば、今後も同じような再生回数水増しをしてくるのは容易に想像できる。問題は次だ。

> 一方、英語版の動画も既に24万再生されているが、伸び率は先に公開されたハングル版ほどではない。内容が同じことから、先に公開されたハングル版が注目されているのだろう。 

そりゃそうだよな。日韓の対決なんて、他の国の一般市民にそこまで関心度が高い話題になるとは思えない。実際、他国で起きたことであり、他の国の一般人にはまた日本と韓国がもめている程度なのだろう。これは仕方がない。

実際、韓国人の主張が荒唐無稽でも、興味のない者なら、そのような嘘を信じてしまうわけだ。それによって慰安婦像が各国に建てられたわけだ。問題はこういった工作にかけては日本はまだまだ東亜の足元にも及ばないてことだ。誠実さは大事であるが、裏工作に何かされる世の中において、それだけアピールしても世界は日本の味方に付くとは限らない。

そういう意味では今回のYouTubeの動画は情報というものの出し方の参考になると思われる。BGM付けたらいいわけではないが、どんな決定的な証拠を出そうが韓国は認めないことを前提に情報戦を戦う必要があるてことだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、【レーダー照射】 韓国国防省の反論動画が120万再生突破 3万4000コメントに6万の低評価と注目集まる

1月4日の14時過ぎに公開されたレーダー照射問題の韓国側の反論動画。公開されると瞬く間に日本国内でも話題となったその動画の内容は、冒頭で国防省報道官が自国の主張をしたあとに、韓国側の映像を10秒見せたあと、あとは日本側の映像というもの。 

4分26秒の映像のほとんどが日本側の映像で、今までの韓国の主張を勇ましい音楽とテロップで印象づけたようだ。 

公開されてから1日も経っていないのに現時点で120万再生され、3万4000件のコメントに約6万ずつの高評価と低評価と注目を浴びているのがわかる(2019年1月5日 9時50分。 

一方、英語版の動画も既に24万再生されているが、伸び率は先に公開されたハングル版ほどではない。内容が同じことから、先に公開されたハングル版が注目されているのだろう。 

本来であれば英語版が世界的に注目し再生数も伸びるはずが……どうやら日本と韓国以外興味を示していないようだ。 

実は低評価や批判コメントをしているのは日本人だけでなく韓国人も見られる。韓国人からみても反論材料になっていないと批判し、そもそもあそこで軍旗も掲げずになにをやっていたのかという疑問が投げかけられている。 

日本の防衛省が公開した動画は現時点で278万再生だが、7万5000の高評価に対して低評価は5800に止まっている。昨日確認した時点で4700だったので1000ほどは増えているがそれでも低評価率は低い。 

また防衛省の動画の再生数の伸びが悪い理由に他社メディアもYouTubeに同じ動画を公開しているため、閲覧が分散したことが挙げられる。実際に産経が公開した同様の動画は170万再生にもなっている。 

(http://gogotsu.com/archives/46799)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【レーダー照射】防衛省が反論文書発表へ 韓国動画に反発広がる…政府関係者「話し合える状況にない」

韓国経済、【レーダー照射】防衛省が反論文書発表へ 韓国動画に反発広がる…政府関係者「話し合える状況にない」

記事要約:お正月開けて間もないというのに韓国の話題で日本のインターネットは大盛り上がり。戦場は2chやYouTubeになっているのだが、工作員が多すぎてどれが一般人のコメントなのかすら判断できないという。なので、YouTubeや2chのコメントではネット工作の疑いがあるので使えない。この日韓戦はどうなるかは知らないが、いつも通り、最新情報に突っ込みながら読者様と見物して行こうと思う。

> 韓国国防省が、韓国駆逐艦による海上自衛隊哨戒機への火器管制レーダー照射をめぐり日本の主張に反論する動画を公開したことを受け、日本政府は4日、「話し合える状況にない」(政府関係者)として、反発を強めている。防衛省はさらなる証拠の公開を検討しているほか、近く韓国側に反論する文書を出す方向だ。 

まさか防衛省も国をあげてあんなコラ動画を作成して印象操作してくるとは思いもしなかったということか。いや、管理人も読者様もわりと予想していたという。CG作成とか、普通に言ってたものな。しかも、画面を暗くする演出まで使っていたものな。現場はもっと明るいはずなのにわざと暗くしているという。

> 防衛省幹部は4日、韓国側の発表について「ひどい。こっちも反論し続けないとだめだ」と強調。動画は駆逐艦に対する哨戒機の交信音声が削られているとして「絶対に細工をしている」と断じた。 

ほら、もう、韓国人一人が火病しているとか、よくわからない教授の火病とか、韓国メディアが火病とか、そういう問題ではない。韓国が火病発祥中なのだ。あんなコラ動画を作って捏造して、韓国政府内でだれも止める韓国人がいなかった時点で、もはや、国家を火病認定して問題あるまい。むしろ、BGMや効果音を付けて正解だったとか思ってそうだからな。もはや、検証動画ではなく、ただの映画の予告にしかなってないという。

https://i.imgur.com/jwgm1Vi.jpg

雷はなかったとおもうがわりとこれに近い演出だった気がする。さすが、2chの韓国通は韓国人の行動を中々、読めている。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、【レーダー照射】防衛省が反論文書発表へ 韓国動画に反発広がる…政府関係者「話し合える状況にない」

韓国国防省が、韓国駆逐艦による海上自衛隊哨戒機への火器管制レーダー照射をめぐり日本の主張に反論する動画を公開したことを受け、日本政府は4日、「話し合える状況にない」(政府関係者)として、反発を強めている。防衛省はさらなる証拠の公開を検討しているほか、近く韓国側に反論する文書を出す方向だ。 

防衛省幹部は4日、韓国側の発表について「ひどい。こっちも反論し続けないとだめだ」と強調。動画は駆逐艦に対する哨戒機の交信音声が削られているとして「絶対に細工をしている」と断じた。 

照射問題では、日本側が昨年12月に哨戒機が撮影した動画を公表。日韓両国による反論の応酬になっており、同じ幹部は「最後は罵詈(ばり)雑言の言い合いになるかもしれない」と懸念を示した。防衛省は今後の韓国側の対応次第では、証拠として軍事機密であるレーダーの波長データ公開も検討している。

(https://www.jiji.com/jc/article?k=2019010400913)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、韓国SBS「自衛隊映像をひったくる戦略が成功 説得力を出すためのBGMもプラス この映像で国際世論戦で勝負」

韓国経済、韓国SBS「自衛隊映像をひったくる戦略が成功 説得力を出すためのBGMもプラス この映像で国際世論戦で勝負」

記事要約:昨日、YOUTUBEが主戦場になっていた。別にYOUTUBEの評価が国際世論になるわけでもないのに必死で評価を上げようとする韓国人。日本人のコメントは削除して必死に工作する韓国政府。まさにインターネットによる日韓戦争みたいな感じだが、実はまだまだこれからなんだよな。

実際、興味ある日本人しか参加しないので、韓国のような国策での工作では戦う人数が足らない。あの動画を見て高評価なんて出せるわけないからな。ネットの工作部隊が総動員されたような感じだが、これが21世紀の情報戦という意味では重要なのかもしれない。

そろそろ日本政府も安保理決議やG7やG20などで韓国が北朝鮮との怪しい動きをしていたことを取り上げるべきではないのか。まったく謝罪も何も開き直ってあんなコラ動画で反論するような屑国家だ。そこでレーダーの波形でも世界中の首脳がいる前で明確な証拠を突きつけて追い詰めた方がいいぞ。

>説得力をプラスに脾臓で落ち着いた感じの音楽を敷いた。 

BGM付けたら説得力がプラスされるとか意味不明だからな。でも、これで韓国人の火病ぶりがよくわかったんじゃないか。もはや、酷いとか。防衛省はそんなレベル出ないことを気づいたほうがいい。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、韓国SBS「自衛隊映像をひったくる戦略が成功 説得力を出すためのBGMもプラス この映像で国際世論戦で勝負」

日映像活用して「ひったくり」… 軍積極的に反撃、勝負を投げた 
記事入力2019-01-04 20:16 

<アンカー> 
今日(4日)の映像には、これまで公開されなかったが、今の左側に表示される画面であるが、当時私たち海洋警察で撮影されたシーンも出てきます。 残りは主に日本が作った映像に、私たちの立場と解説を字幕でストラップ作った一種の「ひったくり」戦略に見えます。 続いてイムサンボム記者です。 

<記者> 
漂流中の北朝鮮船舶戻る救助活動を行う広開土大王艦が見えます。 

【海上警察サムボンホ乗組員:暖かい水、暖かい水ほしくんです。] 

救助隊員は、無線で、北朝??鮮の住民が排水であることを通知します。 

救助作業を見下ろしながら低空飛行中の自衛隊哨戒機の姿も取れました。 

ここまでが広開土大王艦と一緒に出動した海洋警察サムボンホが撮影した動画で、今日初めて公開された。 

その他ほぼすべての画面は、日本がすでに公開したものであり、私たちの立場と解説をよくつけて、日本の主張がいかに一方的で歪曲されたかどうかを反論しました。 

説得力をプラスに脾臓で落ち着いた感じの音楽を敷いた。 

[差動道/国大グンサハクグァ教授:日本が提示した動画データをもとに、韓国軍のひったくり戦略が成功したと思われます。 映像を見ても、日本の脅威論理ではなく、私たち軍の脅威論理がより説得力があるとします。] 

国防部は、英語でされた動画も作って、YouTubeにあげたのに続いて、日本語と中国語など他の国の言語でも動画を作成する方針です。 

日本の奇襲的な動画公開でしばらく守勢に追い込まれた軍が積極的な反撃に出て、国際世論の前に勝負を投げたと思われます。 

(https://www.naver.com/notfound.html)ソースは5chより記事掲載

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry