日別アーカイブ: 2019年1月10日

韓国経済、【日本からお断り】韓国当局者「安倍氏が大局判断しないと首脳会談は困難」

韓国経済、【日本からお断り】韓国当局者「安倍氏が大局判断しないと首脳会談は困難」

記事要約:韓国当局者。昨年のG20やAPECを忘れたのか?安倍総理は文在寅大統領と首脳会談など1つも要請してないぞ。もちろん、これからも永遠にだ。そもそも断交するのに会談なんて必要ないだろう?

今日の文在寅大統領の日本批判で多くの日本人はこれは駄目だと見限っただろう。夕刊にも大きく掲載されていたし、明日の朝刊でものるだろう。だいたい、韓国と首脳会談なんてなくても、誰も困ってないんだよな。だいたい、レーダー照射の件についても何も述べないとか。もはや、日韓関係なんていらないてことだろう。

>韓国は3月1日、日本統治時代の1919年に朝鮮半島で始まった独立運動から100年を迎える。対日感情がさらに悪化する可能性がある。文氏の会見からは改善の手がかりもない状況だが、韓国政府当局者は「安倍首相が大局的に判断しない限り、当面の首脳会談は難しい」と指摘。6月に大阪である主要20カ国・地域首脳会議(G20サミット)まで首脳会談の機会はないとの見通しを示した。 

韓国さん。サミットて6月に大阪でやるということは日本で行うんだろう。どうして、「韓国」を招待すると思っているんだ?今の状況ではするはずもない。首脳会談は難しいとか、なんで韓国側から上から目線なのだ。国民はメチャクチャ、怒っているのはどっちだと思っているんだ。いい加減、理解しろよ。首脳会談どころか、G20サミットですら韓国に居場所がないてことをな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、【日本からお断り】韓国当局者「安倍氏が大局判断しないと首脳会談は困難」

韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領は10日、大統領府での年頭記者会見で、元徴用工訴訟の判決などで悪化する日韓関係について、主に日本の対応に問題があるとの認識を示した。具体的な解決策には触れなかった。 

文氏は会見で、「日本の政治家が政治争点化していることは賢明な態度ではない。日本政府がもう少し謙虚な態度を示すべきだ」と語った。日本企業に元徴用工らへの損害賠償を命じた韓国大法院(最高裁)判決には、「三権分立で政府は介入できない。日本は判決に不満を表明できるが、仕方がないという認識を持つべきだ」とした。韓国内では、安倍晋三首相らによる最近の厳しい韓国批判に反発が広がっている。 

文氏は、日韓慰安婦合意に基づいて設立された財団を解散するとした問題や、海上自衛隊の哨戒機が韓国軍艦艇に火器管制レーダーを照射されたとする問題には言及しなかった。 

韓国は3月1日、日本統治時代の1919年に朝鮮半島で始まった独立運動から100年を迎える。対日感情がさらに悪化する可能性がある。文氏の会見からは改善の手がかりもない状況だが、韓国政府当局者は「安倍首相が大局的に判断しない限り、当面の首脳会談は難しい」と指摘。6月に大阪である主要20カ国・地域首脳会議(G20サミット)まで首脳会談の機会はないとの見通しを示した。 

 文氏は会見で、北朝鮮の核開発などの影響で中断している開城(ケソン)工業団地と金剛山(クムガンサン)観光の両事業の再開を歓迎する考えを表明した。北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が1日、無条件で再開に応じる考えを示していたのに応えた。昨年6月に続く2回目の米朝首脳会談の開催が近づいているとの見通しを示し、米朝双方に歩み寄りを求めた。(ソウル=牧野愛博) 

(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190110-00000092-asahi-int)

韓国経済、【徴用工問題】菅官房長官「現時点で協議要請に対する回答は示されていない」

韓国経済、【徴用工問題】菅官房長官「現時点で協議要請に対する回答は示されていない」

記事要約:朝に韓国側は徴用工問題で日本との日韓請求権協定に従っての協議に応じる意向というニュースを紹介したが、どうやらまだ決まってないようだ。

これは午前の 菅官房長官の発言で「現時点で協議要請に対する回答は示されていない」 という。なので、協議に応じる意向というニュースを訂正しておいてほしい。

新聞はフェイクニュースが多くて困る。管理人は協議に応じる意向と聞いて、驚いたらそれこそフェイクニュースという。でも、長官の発言の方が正確だろう。

しかし、文在寅大統領の記者会見や質疑応答があそこまで酷いものとはな。期待していた内容よりも酷くて、さすが文在寅大統領だと思ったぐらいだ。実際、反日ドーピングと、金正恩は訪韓ぐらいしか支持率を回復させることはできない。ここで弱気な対応を見たら、一気に瓦解するからな。でも、おかけで韓国を死ぬまで殴り続けるチケットをもうすぐ入手できそうだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、【徴用工問題】菅官房長官「現時点で協議要請に対する回答は示されていない」

菅義偉官房長官は10日午前の記者会見で、韓国最高裁が日本企業に賠償を命じた元徴用工訴訟をめぐり、日本政府が韓国政府に日韓請求権協定に基づく協議を求めたことについて「現時点で要請に対する回答は示されていない」と明らかにした。 

菅長官は日韓間の一連の問題について「日韓関係は非常に厳しい状況にある」との認識を重ねて表明。韓国側に対して引き続き適切な対応を取るよう要求した。

(http://news.livedoor.com/article/detail/15852787/)  

韓国経済、【さすが文在寅大統領】記者が文大統領に質問「経済が凍り付いてるのになんでそんなに自信を持っているのか」

韓国経済、【さすが文在寅大統領】記者が文大統領に質問「経済が凍り付いてるのになんでそんなに自信を持っているのか」

記事要約:今回の記者会見の質疑応答が面白すぎて、管理人は笑い転げたい気分でいっぱいだ。周りがいなければ笑い転げているかもしれないぐらい、これはやばい。とりあえず、管理人の忠告は良く聞いて欲しい。

ええ。絶対、飲み物を飲みながらとか、何か食べながら記事を読んではいけない。管理人は一度、注意したから、この先、何が起きても自己責任でお願いしたい。記者の質問は青で、文在寅大統領の回答は赤で抜き出す。

記者「 大統領様、世論がとても冷たいということを大統領が知っておられるでしょう。現実の経済がとても凍りついています。 国民の多くが困難を経験しています。希望を捨てたわけではないが、将来に対する不安感が凄いです」

「大統領が継続してこれに関連して、厳重に見つめている、このように強調しておられましたが。 それでも大統領が現基調を変えようとしない理由を知りたいです。その自信はどこから出てくるのか、 その根拠は何なのか、ちょっと単刀直入にお伺いします」

文在寅大統領「 「政府の経済政策の基調がなぜ必要なのか、私たちの社会の二極化、不平等構造を変えずに、 持続可能な成長が不可能であるという点は、今日、私はすべて記者会見文で30分にわたって申し上げた」

「だから、それに対して必要な補完はいくらでもする必要があるが、 
むしろ政策の基調は維持される必要があるとの言葉は、すでに十分聞いたので、また新たな答えが必要とは思わない」

管理人は30分の記者会見全文知らないんだが、30分も説明したのに記者が何1つ理解できてないことになる。しかも、政策の基調は維持される必要があるとの言葉はすでに十分聞いたらしい。そして、それについて回答はしないと。

うん。あの、管理人にわかりやすく要約してほしい。とりあえず、笑ってみたが全然、理解できないぞ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、【さすが文在寅大統領】記者が文大統領に質問「経済が凍り付いてるのになんでそんなに自信を持っているのか」

キム・イェリョン記者は今日(10日)、ムン・ジェイン大統領の新年記者会見後の内外信記者団との質疑応答で、 「大統領様、世論がとても冷たいということを大統領が知っておられるでしょう。現実の経済がとても凍りついています。 
国民の多くが困難を経験しています。希望を捨てたわけではないが、将来に対する不安感が凄いです」と述べた。 

彼女は続いて「大統領が継続してこれに関連して、厳重に見つめている、このように強調しておられましたが。 
それでも大統領が現基調を変えようとしない理由を知りたいです。その自信はどこから出てくるのか、 
その根拠は何なのか、ちょっと単刀直入にお伺いします」と質疑した。 

これに文大統領は「政府の経済政策の基調がなぜ必要なのか、私たちの社会の二極化、不平等構造を変えずに、 持続可能な成長が不可能であるという点は、今日、私はすべて記者会見文で30分にわたって申し上げた」と説明した。 

続いて「だから、それに対して必要な補完はいくらでもする必要があるが、 
むしろ政策の基調は維持される必要があるとの言葉は、すでに十分聞いたので、また新たな答えが必要とは思わない」と付け加えた。 

https://translate.googleusercontent.com/translate_c?act=url&depth=1&hl=ja&ie=UTF8&prev=_t&rurl=translate.google.co.jp&sl=ko&sp=nmt4&tl=ja&u=https://news.naver.com/main/read.nhn%3Fmode%3DLSD%26mid%3Dshm%26sid1%3D100%26oid%3D417%26aid%3D0000370189&usg=ALkJrhhuC–NnIWDCw3u8JjT2vfcwWVXHA )ソースは5chより記事掲載

韓国経済、【記者会見の質疑応答】文大統領「日本の政治指導者が政治的な争点とし、問題を拡散させているのは賢明ではないと考える」と批判

韓国経済、【記者会見の質疑応答】文大統領「日本の政治指導者が政治的な争点とし、問題を拡散させているのは賢明ではないと考える」と批判

記事要約:自分で日韓関係や韓国経済の話題を取り上げない文在寅大統領。でも、記者の質問でいくつか出てきたようだが、日本批判という予想通りの結果となった。

> 韓国の文在寅大統領は元徴用工訴訟問題を巡り「日本の政治指導者が政治的な争点とし、問題を拡散させているのは賢明ではないと考える」と批判した。

良かった。さすがにこれを外すと11年、サイトを運営している自負が失われるところだった。まあ、日本批判しか出来ないのはいうまでもないが、これでは徴用工問題の協議も決裂だな。おそらく後で韓国経済の話題もでてきそうだが、どうせ、てきとうなこと述べて誤魔化すんだろうな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、【記者会見の質疑応答】文大統領「日本の政治指導者が政治的な争点とし、問題を拡散させているのは賢明ではないと考える」と批判

【ソウル共同】韓国の文在寅大統領は元徴用工訴訟問題を巡り「日本の政治指導者が政治的な争点とし、問題を拡散させているのは賢明ではないと考える」と批判した。 

(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190110-00000097-kyodonews-int)

韓国経済、<文大統領新年記者会見>「米朝首脳会談と金委員長のソウル答礼訪問は韓半島平和の転換点」

韓国経済、<文大統領新年記者会見>「米朝首脳会談と金委員長のソウル答礼訪問は韓半島平和の転換点」

記事要約:甘かった。まだまだ管理人も精進が必要だ。まさか、文在寅大統領の所信表明でまったく韓国経済や日韓の話題、米国や安全保障を取り上げないなんて夢にも思わなかった。いやいや、中央日報が書いてないだけだよな?100分もあって数分すら取り上げないなんて、さすがにないよな・・・。まじで信じられん。

> 文在寅大統領は「遠くない時期に開催される第2回米朝首脳会談と金正恩(キム・ジョンウン)委員長のソウル答礼訪問は韓半島(朝鮮半島)の平和を確かめられるもう一つの転換点になるだろう」としながら「韓半島の非核化に対する約束が守られ、平和が完全に制度化される時まで緊張を緩めないだろう」と話した。 

さすがにこれはないんじゃないか。共産主義者の演説としては満点に近いかもしれないが、これではもう北朝鮮と統一するといってるようなもんじゃないか。そもそも金正恩の訪韓なんて決まってないだろう。金正恩は列車で中国へ向かったとしかニュースないぞ。しかし、本当、北朝鮮しか見ていないな。

>また「過去100年間、われわれは植民地と独裁から抜け出して国民主権の独立した民主共和国を成し遂げた。もう平和で富強な国と分断の克服を夢見ている」として「われわれは今、その実現の最後の峠を越えている。韓半島の恒久的な平和と『共に豊かに暮らす革新的包容国家』がわれわれの前に到達するだろう」と話した。

いやあ。無能とか、そういう次元ではないな。なんだ、この中身がまったくない空虚でお花畑の自分の理想を語るだけの演説は・・・。さすがにいくら管理人が文在寅大統領を応援していても、これは擁護しようがないぞ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が10日10時から青瓦台(チョンワデ、大統領府)で内外信記者200人が参加した中で記者会見を行い、執権3年目の国政構想を明らかにした。 

  文在寅大統領は「遠くない時期に開催される第2回米朝首脳会談と金正恩(キム・ジョンウン)委員長のソウル答礼訪問は韓半島(朝鮮半島)の平和を確かめられるもう一つの転換点になるだろう」としながら「韓半島の非核化に対する約束が守られ、平和が完全に制度化される時まで緊張を緩めないだろう」と話した。 

  また「過去100年間、われわれは植民地と独裁から抜け出して国民主権の独立した民主共和国を成し遂げた。もう平和で富強な国と分断の克服を夢見ている」として「われわれは今、その実現の最後の峠を越えている。韓半島の恒久的な平和と『共に豊かに暮らす革新的包容国家』がわれわれの前に到達するだろう」と話した。

(https://japanese.joins.com/article/976/248976.html?servcode=200&sectcode=200&cloc=jp|main|top_news)

韓国経済、「中国の有機EL大規模投資、韓国には脅威…政府支援でシェア拡大の懸念」

韓国経済、「中国の有機EL大規模投資、韓国には脅威…政府支援でシェア拡大の懸念」

記事要約:何かどこかで聞いた話。デジャブではないかと思ったかも知れないが、韓国の記事はだいたいこんなんだ。中国の有機EL大規模投資で韓国に脅威という。とりあえず、突っ込む前に先日、LG電子が営業利益90%減となった記事が参考になるのでこちらのリンクを張っておく。

実際、今回の記事で出てくるのはLGディスプレイの副会長だからな。

>LGディスプレーの韓相範(ハン・サンボム)副会長は、「中国のディスプレーメーカーの大規模投資が液晶パネル(LCD)だけでなく有機EL市場でも韓国企業の脅威となっている」と明らかにした。

中国は米国が脅威と位置づけるほどIT製品に力を入れて産業を育成している。当然、家電もITで繋がっているので、テレビのディスプレイ技術にも政府支援される。つまり、半導体だけではない。このようにテレビで絶対に必要なディスプレイにも韓国勢を脅かす存在なりえると。さらに、液晶パネルだけではなく、有機EL市場でもそうだと。

> 韓副会長は「中国は自らの市場があまりに大きい上にBOEのようなディスプレーの競合メーカーが有機EL事業に大規模投資を注ぎ生産能力の側面で中国は明らかに脅威になる」と打ち明けた。BOEは今月初め中国・福州に成都、綿陽、重慶に続く4カ所目の有機EL生産工場を建設するほど積極的投資に出ている。LGディスプレーはこの数年間にプレミアムテレビパネルに使われる世界の大型有機EL市場を独占している。だがLCD事業は相対的に振るわない。中国の競合会社BOEとの価格競争のためだ。LGディスプレーは昨年3000億ウォン前後の赤字を出したと推定される。

有機EL大規模ディスプレイ技術を持つのはLG電子というか、LGディスプレイだけ。だから、日本の家電企業も有機ELの大型パネルををLGから供給を受けている。独占できるのはその技術を確立したのがLGだったからであるが、問題はそれがいつまで続くかということだ。

管理人はLGディスプレイが中国企業に買収されないか懸念している。仮に買収されたら、またしてもスパイチップの懸念が出てくるからな。ただ、液晶パネルは本当に中国勢の台頭で安くなった。消費者にとってはありがたいし、2020年の東京五輪までにテレビの買い換えを考える人も多いだろう。

4kとか8kとか放送が始まったそうなので。管理人もゲーム用のテレビが潰れたら、新しいのを購入するとはおもうが、パナソニック製で8年ぐらいは普通に使えてるので、後、数年は持つかなと。その時に有機ELするかはわからないが、ヨドバシカメラとか行くと4kや8kの放送しているテレビを視聴できるわけだが、確かに画面の移り方は全然違うからな。でも、8kはニッチだけどな


>韓副会長は「有機EL市場で生き残るために大型パネル市場ではプレミアムを中心に差別化された競争力を育てており、自動車と携帯電話など中小型市場では戦略顧客に集中する戦略で対応している」と話した。続けて「有機ELと育成事業(商業用と自動車用パネル)の売り上げ比率を2020年までに50%以上に引き上げたい」と話した。現在これら事業の割合は30%を下回っている。 

大型パネル市場、これがLGディスプレイの最後の生命線か。中国企業に奪われないように守るしかないと。もっとも、そこまで上手くいくかはわからないな。なんせ、中国だしな。そもそも有機ELて普及するんだろうか。iPhoneの販売数は減ったということは、そこまでスマホの有機ELにユーザーはこだわってないということでもあるんじゃないのか。

> 彼はLGエレクトロニクスが今年発売する「ローラブルテレビ」に期待を示した。テレビ画面を巻き取れるこの製品のパネルはLGディスプレーが供給する計画だ。韓副会長は「LGエレクトロニクスのほかにローラブルテレビを開発するテレビメーカーがある。戦略的で選別的にパネル供給を協議する計画」と話した。 

この巻き取りテレビは中々、面白い発想だと思うのだが、もう、何か一工夫が欲しいよな。それをどこかのメーカーがするんじゃないかと管理人は期待している。ただ、巻き取れて収納BOXに入ってコンパクトではなく、何だろうな。新しいテレビの視聴の仕方?そういうわくわくかんが欲しいのだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、「中国の有機EL大規模投資、韓国には脅威…政府支援でシェア拡大の懸念」

LGディスプレーの韓相範(ハン・サンボム)副会長は、「中国のディスプレーメーカーの大規模投資が液晶パネル(LCD)だけでなく有機EL市場でも韓国企業の脅威となっている」と明らかにした。韓副会長は世界最大の家電見本市「CES2019」開幕前日の7日に米ラスベガスで記者懇談会を開きこのように警告した。中国のディスプレーメーカーが中国政府の大規模支援を受けながら世界のLCD市場を奪っているのと同じ現象が有機EL市場で再演されかねないという懸念だ。 

  韓副会長は「中国は自らの市場があまりに大きい上にBOEのようなディスプレーの競合メーカーが有機EL事業に大規模投資を注ぎ生産能力の側面で中国は明らかに脅威になる」と打ち明けた。BOEは今月初め中国・福州に成都、綿陽、重慶に続く4カ所目の有機EL生産工場を建設するほど積極的投資に出ている。LGディスプレーはこの数年間にプレミアムテレビパネルに使われる世界の大型有機EL市場を独占している。だがLCD事業は相対的に振るわない。中国の競合会社BOEとの価格競争のためだ。LGディスプレーは昨年3000億ウォン前後の赤字を出したと推定される。 

  韓副会長は「有機EL市場で生き残るために大型パネル市場ではプレミアムを中心に差別化された競争力を育てており、自動車と携帯電話など中小型市場では戦略顧客に集中する戦略で対応している」と話した。続けて「有機ELと育成事業(商業用と自動車用パネル)の売り上げ比率を2020年までに50%以上に引き上げたい」と話した。現在これら事業の割合は30%を下回っている。 

  彼はLGエレクトロニクスが今年発売する「ローラブルテレビ」に期待を示した。テレビ画面を巻き取れるこの製品のパネルはLGディスプレーが供給する計画だ。韓副会長は「LGエレクトロニクスのほかにローラブルテレビを開発するテレビメーカーがある。戦略的で選別的にパネル供給を協議する計画」と話した。 

  スマートフォンなどに使われる中小型有機ELパネルに対しては、「競合会社(サムスンディスプレー)に比べ劣勢なのは事実」と率直に話した。だが「後発走者として追いかけ多くの試行錯誤を経てレッスン(教訓)も得た。適正規模を維持しながら競争力を確保する計画だ」と説明した。彼は「自動車部門では今年末から一部(中小型有機ELパネルの)供給を始めるようだ。全般的に2020年から良い知らせを期待できるだろう」と予想した。 

  サムスンディスプレーの有機EL投資も肯定的に評価した。韓副会長は「競合会社が有機EL投資を本格化すれば市場が一段階大きくなる機会になるだろう。材料と素材需給の側面から費用を引き下げる効果もある」とした。続けて「ローラブルテレビのような革新製品を開発するにはLCD基盤のディスプレー技術では事実上不可能だ」と付け加えた。サムスンも結局有機EL投資に出るという予想だ。

(https://japanese.joins.com/article/937/248937.html?servcode=300&sectcode=320)

韓国経済、日本が請求権協定で初の要請、韓国は徴用工協議“応じる意向” 

韓国経済、日本が請求権協定で初の要請、韓国は徴用工協議“応じる意向” 

記事要約:昨日は頭を冷やすために管理人は速く寝てたのだが、夜のうちに韓国は徴用工協議に応じる意向というニュースが出たことを朝に知った。管理人は協議なんて拒否すると思っていたので意外なわけだが、ただの時間稼ぎな気がしないでもない。既に原告側がタイムリミットが3月1日としているので、残り、2ヶ月もない。

しかし、協議をするなら後は日韓の交渉ということになる。ただ、アホな基金を造るとかだけはやめてもらいたい。慰安婦財団は勝手に解散された。この徴用工問題において日本側が譲歩する理由は何1つない。協議は物別れに終わるのは構わないが、絶対、今回の件で日本政府は折れないように。

読者様も腹が立っていると思うのだが、協議は日課請求権協定でも書いてあることだ。日本は国際法を守りながら交渉をしなければいけない。タイムリミットの3月1日までそんな時間はないが、今の韓国とは話しあうだけ無駄というのをさっさと理解して制裁措置してほしいんだがな。

> 一方、韓国外務省は「資産差し押さえ決定に対する日本外務省の抗議に関する立場」と題した声明を発表。日本企業に元徴用工らへの賠償を命じた韓国最高裁の判決と司法手続きを尊重するとしたうえで、「被害者の精神的苦痛と傷を癒やさなければならない点と、未来志向的な日韓関係などを総合的に勘案して対応策を用意する」と表明しました。また、「不必要な葛藤と反目を引き起こすのは問題解決にまったく役に立たず、冷静・慎重な状況管理が必要だ」としています。 

いつも勝手な事をして何が冷静な対応が必要だ。本当、屑国家だよな。何でこんな国と国交などあるのだ。さっさと断交した方が未来的思考だと多くの日本人は考えるようになっているのにな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、日本が請求権協定で初の要請、韓国は徴用工協議“応じる意向”

元徴用工をめぐる訴訟で新日鉄住金の韓国国内の資産の差し押さえを認める決定が下されたことを受け、政府は韓国に対し、日韓請求権協定に基づく初めての協議を要請しました。 

 元徴用工訴訟をめぐり、外務省は9日夕方、李洙勳(イ・スフン)駐日韓国大使を呼び、日韓請求権協定に基づく協議を要請しました。日本政府が協定に基づき協議を申し入れるのは初めてです。申し入れは、新日鉄住金側へ韓国国内の資産差し押さえ通知があったことを受けたものです。 

 「日本企業の財産の差し押さえの動きは極めて遺憾。政府としては、事態を深刻に捉えている」(菅義偉 官房長官) 

 1965年に締結された日韓請求権協定。これ以来、日本政府は元徴用工の個人請求権について、「解決済み」という立場を取ってきました。 

 協定に基づく協議の要請を受け、韓国側は・・・ 

 「日本政府の立場をよく伺いました」(韓国 李洙勲 駐日大使) 
Q.どんな話をした? 
 「具体的なことは述べられません。一つ言えるのは、今、韓日関係が非常に難しい状況にあることです」(韓国 李洙勲 駐日大使) 

 一方、韓国外務省は「資産差し押さえ決定に対する日本外務省の抗議に関する立場」と題した声明を発表。日本企業に元徴用工らへの賠償を命じた韓国最高裁の判決と司法手続きを尊重するとしたうえで、「被害者の精神的苦痛と傷を癒やさなければならない点と、未来志向的な日韓関係などを総合的に勘案して対応策を用意する」と表明しました。また、「不必要な葛藤と反目を引き起こすのは問題解決にまったく役に立たず、冷静・慎重な状況管理が必要だ」としています。 

 韓国外務省の関係者によりますと、韓国側は日本政府からの協議の申し入れに応じる意向で、すでに立ち上げている関係省庁による検討会議で議論し、その結論を韓国政府の立場として伝えるということです。ただ、「結論を出すには時間がかかるだろう」としています。

(https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190110-00000002-jnn-pol)