日別アーカイブ: 2019年1月17日

韓国経済、【そんな党ありましたけ】百田尚樹氏が怒りのツイート「立憲民主党は日本人の皮をかぶった韓国の政党」

韓国経済、【そんな党ありましたけ】百田尚樹氏が怒りのツイート「立憲民主党は日本人の皮をかぶった韓国の政党」

記事要約:管理人は昨年の10月から日韓関係が急激に悪化するのをリアルタイムで見てきたわけだが、その中で自民党は出てきているが、他の党については共産党が黒幕だったぐらいしか知らないな。ええ?立憲民主党?何ですか。それ。そんなの日本にないです。

韓国の政党ではないですかね。だって、日本人がこれだけ怒っているのに怒りを表明しない政党なんて、日本にあるわけない、

> 「立憲民主党が韓国のレーダー照射に対して、何の抗議も非難もしないということで、彼らの本質が明らかになった」と分析した

明らかになるもなにも、このサイトなら、誰一人、立憲民主党なんていう知らない政党に期待してないとおもう。おそらくネットで探してもそうだと思う。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、【そんな党ありましたけ】百田尚樹氏が怒りのツイート「立憲民主党は日本人の皮をかぶった韓国の政党」

構成作家の百田尚樹氏(62)が17日、ツイッターを更新し、立憲民主党を痛烈に批判した。 

 自衛隊哨戒機へのレーダー照射や元徴用工判決の影響で日韓関係が急速に悪化している。 

 経済の冷え込みも懸念される中、百田氏は具体的なアクションを起こさない同党の姿勢に着目。 

「立憲民主党が韓国のレーダー照射に対して、何の抗議も非難もしないということで、彼らの本質が明らかになった」と分析した。 

 そして「立憲民主党は日本人の皮をかぶった韓国の政党である」と政権交代を狙う野党筆頭に屈辱的な言葉を浴びせた。 

 同党は公式ツイッターでも辺野古やLGBT問題などのツイートやリツイートは頻繁に見られるのに、深刻化する日韓情勢への言及は避けている。一部メディアでも「不可解」と報じられた。 

(https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1250458/)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【経費削減】不況に最低賃金引き上げ…韓国で24時間営業のコンビニ消えゆく

韓国経済、【経費削減】不況に最低賃金引き上げ…韓国で24時間営業のコンビニ消えゆく

記事要約:韓国で今年から最低賃金が引き上げられて840円になったわけだが、どうやらコンビニ24時間営業が消えていくそうだ。というより、こちらの事実に驚くという。

>コンビニエンスストアのイーマート24は昨年1313店の新規店舗を出した。このうち店主が24時間営業を選択したのは132店で10%にとどまった。残りの1181店は夜12時から午前6時まで閉店する。イーマート24関係者は「今年に入って店舗を出した店主のうち24時間営業を選択したところはほとんどない」と話す。 

あほなのか?なんで昨年にコンビニが1313店も新規店舗を出しているんだよ。コンビニとチキン屋が多すぎるといってるのにさらに少ないパイを減らしていくチキンゲームとか、韓国人は何を考えているかが理解できない。今年だって、自営業にとっては厳しいのに未だにコンビニの数が増え続けてるという異常。いや、むしろ、まだ余裕なのか。深刻に考えているのは管理人だけなのか。

>韓国国内に3700店を展開するイーマート24は、営業時間を店主の自律に任せている。24時間営業時に本社に払うロイヤルティーを下げ、電気料金など補助金を出して24時間契約を最大限誘導する他のコンビニとは異なる。このためイーマート24の24時間営業店舗の割合は店主の実際の需要を反映する。 

この記事もおかしいよな。3700店ということは-1313の2387が2017年のイーマート24の店舗数となる。つまり、1年で1.5倍ぐらいに増えているのだ・・・。あれだけ自営業が苦しいとか言い出していたのにだ。うーん。これは店舗数が詐欺なのか。それとも、自営業が苦しいというのが嘘なのか。はたまた、韓国マスコミの誇張なのか。だいぶ、怪しくなってきたな。

仮に最低賃金引き上げがどうとかいって、実はたいして韓国人が苦しんでないとか、そういうオチさえ出てきたではないか。つまり、文在寅大統領を批判したい勢力がメディアで世論工作をしていた可能性がある?でも、統計は悪かった気がするが。

わりとこの記事で自営業の実態がおかしいと思えてくるのだが、韓国メディアは何も突っ込んでないんだよな。これだけで判断は出来ないが、最低賃金引き上げでの効果については再考の余地があるかもしれないな。仮にこの記事が本当なら、韓国の自営業が「増えている」ことになるんだよな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、【経費削減】不況に最低賃金引き上げ…韓国で24時間営業のコンビニ消えゆく

コンビニエンスストアのイーマート24は昨年1313店の新規店舗を出した。このうち店主が24時間営業を選択したのは132店で10%にとどまった。残りの1181店は夜12時から午前6時まで閉店する。イーマート24関係者は「今年に入って店舗を出した店主のうち24時間営業を選択したところはほとんどない」と話す。 

  24時間営業の代名詞であるコンビニが深夜時間の営業をやめている。最低賃金、賃貸料などコンビニ運営コストが急激に上がった上に景気不況まで重なり深夜売り上げが振るわないためだ。 

  イーマート24が16日に明らかにしたところによると、昨年24時間営業をしていない店舗の割合は77.1%に達した。2017年の68.2%から大幅に増えた。昨年の新規店舗の約90%が24時間営業を断念した影響が大きかった。 

  韓国国内に3700店を展開するイーマート24は、営業時間を店主の自律に任せている。24時間営業時に本社に払うロイヤルティーを下げ、電気料金など補助金を出して24時間契約を最大限誘導する他のコンビニとは異なる。このためイーマート24の24時間営業店舗の割合は店主の実際の需要を反映する。 

  店主は最低賃金引き上げが最も負担になると話す。昨年ソウル・登村洞(トゥンチョンドン)にイーマート24を新たに出店した加盟店主は「最近は夜遅くまで会食したり会合をする人がほとんどおらず、夜10時を過ぎればお客はまばらだ。

人件費も出ないと考え夜12時を過ぎたら閉店する」と話した。コンビニ業界1位のCUで24時間営業をしていない店舗の割合は2016年の10%から昨年末には19%まで増えた。GS25で24時間営業をしないと本社に要請した店舗は2016年が182店、2017年が211店、昨年が223店と着実に増加している。 

(https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=249237&servcode=300&sectcode=300)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【報道しない自由】中国国営メディア「韓日が導入の米ステルス機F35より中国の殲20が優秀、一度も故障が報告されていない」と伝えた

韓国経済、【報道しない自由】中国国営メディア「韓日が導入の米ステルス機F35より中国の殲20が優秀、一度も故障が報告されていない」と伝えた

記事要約:どんな機械や製品だって一度は必ず壊れる。そんなの常識であるが、中国の殲20が超優秀で「一度も故障が報告されてない」そうだ。凄いじゃないか。故障しない戦闘機とか。どうやって造るんだろうな?

ええ?元々、使用してないから故障するわけない?そもそも、故障したところで報道しない自由があるのだから、それは「故障」しないだろう。だって、仮に故障したらそもまま埋めればいいかな。埋めればそれはなかったことにされる。中国の高速鉄道の事故だって、そんな事故はなかったんだ。

> 中国国営グローバルタイムズはこの日、中国軍事専門家を引用し、韓国、日本、豪州などにF-35が次々と配備されていると伝えながら、「改良された中国産ステルス機の殲-20はアジア太平洋地域の米F-35同盟圏(US F-35 friends circle)に対抗できる圧倒的な性能を備えている」と評価した。  

ああ、でも優秀なら韓国が導入したらいいじゃないか。日本は別にいらないので。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、【報道しない自由】中国国営メディア「韓日が導入の米ステルス機F35より中国の殲20が優秀、一度も故障が報告されていない」と伝えた

韓国空軍が今年から米国産ステルス戦闘機F-35を導入する予定の中、中国国営メディアが16日、中国産の殲(J)-20はF-35に比べて圧倒的に優秀だと主張した。  

  中国国営グローバルタイムズはこの日、中国軍事専門家を引用し、韓国、日本、豪州などにF-35が次々と配備されていると伝えながら、「改良された中国産ステルス機の殲-20はアジア太平洋地域の米F-35同盟圏(US F-35 friends circle)に対抗できる圧倒的な性能を備えている」と評価した。  

  軍事専門家の魏東旭氏は中国に隣接した韓国と日本が米国と共にF-35で合同訓練をする可能性があると懸念しながら、「最先端武器とステルスおよび超音速機能で武装したF-35は中国の国家防御に影響を与えるだろうが、中国の殲-20の性能の方が優れている」と述べた。  

  中国の第5世代戦闘機の殲-20は2018年初めから中国人民解放軍の空軍に配備された。グローバルタイムズは殲-20が最先端航法および電子装備を備え、F-35より多くの武器を積載でき、爆撃能力が上回っていると分析した。  

  魏東旭氏は「改善の余地が多い殲-20の改良バージョンは今後F-35に対して圧倒的優位に立つだろう」とし「中国の最新レーダーはステルス機を感知でき、HQ-9、HQ-16など地対空ミサイルでもこれを撃墜できる」と自信を表した。  

  またグローバルタイムズはF-35のステルス機能は維持・管理に多くの費用がかかり、2018年9月に米海兵隊のF-35Bが燃料ラインの欠陥で墜落するなど何度か事故があったと紹介した。一方、「殲-20は一度も故障が報告されていない」と伝えた。  

  韓国空軍当局によると、2機のF-35Aが3月に韓国に到着する。韓国政府は約7兆4000億ウォン(約7200億円)を投入して40機のF-35Aを2021年まで米国から輸入する。  

  日本は現在10機のF-35Aを運営中で、すでに注文した32機に続いて100機のF-35戦闘機を追加で注文する予定だ。豪州も2018年12月に2機のF-35Aを導入し、今後100機まで増やす計画という。 

(https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=249212)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【日産も撤退した方がいい】日産に課徴金8700万円=「燃費で誇大広告」、検察に告発へ

韓国経済、【日産も撤退した方がいい】日産に課徴金8700万円=「燃費で誇大広告」、検察に告発へ

記事要約:韓国の公正取引委員会がトヨタに続いて日産にも「燃費で広大広告」と検察に告発したそうだ。実際、誇大広告をしているかはまだわからないが、8700万の課徴金を課したという。まあ、韓国のウリナラ基準は勝手に変化するからな。管理人はトヨタと同じでただの嫌がらせだと思う。日本企業はさっさと韓国と関わることを止めた方がいい。

>韓国公正取引委員会は16日、日産自動車が製造し、韓国日産が輸入、販売した2車種について、燃費などを誇大に広告していたとして、是正命令を出すとともに、総額9億ウォン(約8700万円)の課徴金を課したと発表した。 

日産レベルだと8700万ぐらいの課徴金なんて安いとは思うが、韓国日産だからな。誇大広告している可能性はあるんじゃないか。でも、いいのか。ルノ・サムスンーに仕事が回ってこなくなるんじゃないか。困るのは韓国日産で働いている韓国人だとおもうが。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、【日産も撤退した方がいい】日産に課徴金8700万円=「燃費で誇大広告」、検察に告発へ

【ソウル時事】韓国公正取引委員会は16日、日産自動車が製造し、韓国日産が輸入、販売した2車種について、燃費などを誇大に広告していたとして、是正命令を出すとともに、総額9億ウォン(約8700万円)の課徴金を課したと発表した。 

 さらに、表示・広告の公正化に関する法律に違反した疑いで、両社を検察に告発することを決めた。  

(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190116-00000136-jij-kr)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【さっさと打ち切れ!】岩屋防衛相がレーダー照射、日韓協議継続を表明

韓国経済、【さっさと打ち切れ!】岩屋防衛相がレーダー照射、日韓協議継続を表明

記事要約:昨日、非公開協議のはずなのに勝手に公表されて、しかも、捏造までされていたのに、まだ愚かな岩屋防衛相は日韓協議継続を表明しているようだ。アホだな。さすがにこれは擁護しようがない。韓国を信じるとか、愚かなことを述べている大臣だという印象だったわけだが、これでは悪化しかないではないか。

さっさと小野寺五典前防衛相に戻した方がいい。こんな無駄な協議に時間を使うだけ無駄だと宣言したほうが明らかに良いんだよな。あれだけ舐めた対応をされているのにまだ協議を続けるとか。いい加減にしろよ。これだけ殴られ続けて反撃も出来ない議員などいらないんだよな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、【さっさと打ち切れ!】岩屋防衛相がレーダー照射、日韓協議継続を表明

【ワシントン共同】岩屋防衛相は韓国海軍艦艇が海上自衛隊機に火器管制レーダーを照射したとされる問題に関し、日韓実務者協議を継続する意向を記者団に明らかにした。 

(https://this.kiji.is/458394243047359585)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【売れるわけないだろう】現代自動車、日本から完全撤退か?~乗用車に続きバスも売れず

韓国経済、【売れるわけないだろう】現代自動車、日本から完全撤退か?~乗用車に続きバスも売れず

記事要約:自動車大国の日本で現代自動車が売れるわけがない。韓国製以前に性能が悪すぎるということを理解してないのか。そもそも、たった5台とか在日朝鮮人すら購入しないのに完全撤退もなにもあったものじゃない。

それで、今回の記事はバスも売れないからいよいよ日本から撤退するかもしれないてことらしい。至極、どうでもいいな。現代自動車の話題で日本国内の売上とか、シェアとか。経済的な話題にすらなれないしな。

では、何で取り上げているのか?と思うかも知れない。決まっている。面白そうだからだ。管理人は記事を取り上げる時にいくつかの自分視点というものを持っている。その中で面白さはかなり優先されるのだ。それに中々、主に出てこないバス事情も書いてあるな。でも、たった100台足らずで競争力とかいわれれてもな。

> 現代車の高級大型バスであるユニバースは2009年初進出後、日本を訪れる中国と韓国の観光客が楽しんで使いながら2016年の163台に続き2017年には112台が売れるなど上昇の勢いを続けてきた。しかし、どういうわけか2018年には販売量がほとんど前年比10分の1水準と大きく落ちた。 

京都の市バスですら余裕で100台以上、運行しているよな。それで112台売れるで上昇の勢いとかいわれてもな・・・。そして、2018年は112台から10分の1ということは、11台ぐらいか。まったく相手にされてないよな。

> ユニバースはこれまで同級の日本バスより20%以上安い購入価格と優れた仕様に加え、訪日韓国観光客の増加などである程度の競争力を維持してきたが、昨年からユーロ6基準適用などによる価格上昇などで販売が激減した。

100台しか売れてないのにある程度の競争力てなんだろうな。しかも、価格が高くなれば販売が激減。つまり、安いだけだったと。本当に優れた仕様ならそれなりに売れるだろう。どうせ安いだけのポンコツバスなんだろうに。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、【売れるわけないだろう】現代自動車、日本から完全撤退か?~乗用車に続きバスも売れず

現代自動車が乗用車の日本撤退後、なんとか命脈を保ってきたバス販売も事実上販売が中断され完全撤退危機にひんしている。 

現代車は2000年、日本に現地販売法人の現代モータージャパン(HMJ)を設立、ソナタ、グレンジャー、アバンテ、i30等主力モデルを投じて2001年から日本列島攻略を始めたが、日本全域に販売ネットワークを構築するなど大々的な投資にもかかわらず、年間販売量が2千台を超えず、すぐに10年もたたない2009年、電撃撤退を決めた。その後、現代車は販売車両のAS問題とそれでも勝算があるように見えたバス販売のために日本法人を存続させてきた。 

現代車の高級大型バスであるユニバースは2009年初進出後、日本を訪れる中国と韓国の観光客が楽しんで使いながら2016年の163台に続き2017年には112台が売れるなど上昇の勢いを続けてきた。しかし、どういうわけか2018年には販売量がほとんど前年比10分の1水準と大きく落ちた。 

最近、日本自動車輸入組合が発表した2018年輸入車販売実績によれば現代車は乗用車が前年度15台で昨年は4台、バスは112台から12台に暴落、事実上販売が中断されたも同然だった。 

日本の輸入バス販売は2017年までは現代車が主導してきたが、昨年はスウェーデンのスカニアが前年度6台から昨年は25台と現代車の倍以上販売量を増やし、メルセデス・ベンツも3台から7台に増えて現代車をぴたっと追撃した。 

日本バス市場は、ふそうとUDトラック、トヨタ系列日野自動車と日野といすずが合作したJバスが路線バスと高速バス市場を掌握しており、現代ユニバースは観光客輸送のための貸切りバス市場だけで販売されている。 

ユニバースはこれまで同級の日本バスより20%以上安い購入価格と優れた仕様に加え、訪日韓国観光客の増加などである程度の競争力を維持してきたが、昨年からユーロ6基準適用などによる価格上昇などで販売が激減した。 

日本観光庁資料によれば昨年は毎月60万人以上の韓国人が日本を訪問したが、現代ユニバースの販売量はかえって急減、事実上競争力を失ったと分析される。特に、2017年から中国政府の観光規制などで大規模団体観光客より小規模観光客が増え、大型バスよりは中型バスが好まれることが大型バスのユニバースには致命的な弱点として作用したと説明される。 

ソースは5chより記事掲載

(http://www.autodaily.co.kr/news/articleView.html?idxno=407061)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry