韓国経済、【元徴用工訴訟】日本側の2国間協議の要請 韓国は応じない見通し

韓国経済、【元徴用工訴訟】日本側の2国間協議の要請 韓国は応じない見通し

記事要約:管理人の予想通り、日本側が日韓請求権協定に基づく2国間協議の要請に韓国は応じない見通しのようだ。明日の2月8日が回答期限だったわけで、これによって日本政府がどのような対応を取るかに注目だろう。

管理人は手続き通り、仲裁委員会の開催に行くと思われるが、この仲裁委員会でも駄目なら、国際司法裁判所への提訴ということになる。なので、国際司法裁判所への提訴は数ヶ月先だと考えている。もちろん、もっと早くても良いと思うのだが、日本は慎重に国際世論を味方に付けようと事を運んでいる気がするな。

> 元徴用工訴訟をめぐって日本政府が求めていた2国間協議の要請から今月8日で30日となりますが、韓国政府は協議には応じず、通常の外交ルートを通じた協議を続けていく方針のもようです。 

今まで通常の外交ルートを通じた協議などあったか。何もないから日本が手続きを開始したんだろうに。でも、時間がないんだ。3月1日に新日鉄の資産の売却申請期限が迫っているのだ。だから、日本がもう仲裁委員会なしで、一気に国際司法裁判所へ提訴して、その売却申請そのものを止めることだってできないことはないとおもう。

最も資産が売却されて、第三者が購入したとしても、その資産分は日本国内の韓国資産から肩代わりすることも出来るそうだが、かなりややこしくなるな。何はともあれ、日本政府が動くなら月曜日だろうか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、【元徴用工訴訟】日本側の2国間協議の要請 韓国は応じない見通し

元徴用工訴訟をめぐって日本政府が求めていた2国間協議の要請から今月8日で30日となりますが、韓国政府は協議には応じず、通常の外交ルートを通じた協議を続けていく方針のもようです。 

外交部の当局者が7日、明らかにしたところによりますと、「日本の要請に応じるか、もろもろの要素を考慮して、綿密に検討している」ということです。 
また別の当局者は、「日本政府が2国間協議の開催要請への返答を30日以内に出すよう求めているが、韓国政府としては、それに拘らない方針だ」と話しました。 

これは、日本の協議要請には、「紛争解決手続きを踏んだにもかかわらず、解決策が見出せなかった」と主張して、この問題を国際司法裁判所(ICJ)に提訴しようとする思惑があると判断したためとされます。 

@中略 

日本外務省は先月9日、李洙勲(イ・スフン)日本駐在韓国大使を呼んで、韓国の裁判所が新日鉄住金の資産の差し押さえを認めたことに抗議し、韓国政府に対して、1965年の請求権協定にもとづいて、2国間協議を求めています。

(http://world.kbs.co.kr/service/)

3
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
3 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
3 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
たろうちゃん

韓国が2国間協議に応じないのは、日本政府も織り込み済みだろう。時間は掛かるが韓国と云う国が国際条約を守らない国という事を喧伝しつつ外堀を埋めていく作戦だろう。そうであってもいままでの様に秘密裏に手打ちできないわけで、行き着く先は経済制裁の発動になると思う。ただそうなった場合、できるだけ日本側にダメージが少ない方法を探す時間稼ぎの面もあると考える。選挙と関連付けることは危険だが、選挙シーズンあたりに動きが激しくなるかもしれない。飛躍した見方かもしれないが逆ギレした韓国が北朝鮮と共に東京オリンピックのボイコットを言い出すかもしれない。個人的には彼らのボイコットは賛成だし、大歓迎だが。

うさぴょん

目先の損得につられて韓国側と妥協する企業が出ないよう、政府がしっかり手を打つことが大事だと思います。
レーダー照射、戦時労働者の判決、増える慰安婦像、日本海の呼称。韓国からの攻撃が次々ある中、政府の対応の道すじが見えて来ないので、イライラする面はありますね。

オバマ

文政権が、協議に応じないと予測したから、素早く期限を通告したわけで、この後、仲裁(期限付き)の呼び掛け不成立(or期限切れ)で、ICJ行き。韓国は応訴すれば敗訴し文政権の法務行政の異常さを内外に知らせ、韓国人の目覚めのチャンス。応訴しなければ、今後永久にICJ判事の椅子は来ず、自由主義諸国が離反し、急速衰退し、いずれ北と同程度の経済水準となる。…ノムタンの時でも徴用工は解決済みと諦めてたのに、鳩菅とか、おかしな首相や朝日とかが間違ったメッセージを送り増長させてしまったかな?それとも、反日政策に反論しなかったせいか?甘やかしは、互いに不幸になるし、増長した子供は不快だ。