韓国経済、きょうから米朝首脳会談 トランプ氏もハノイ入り

韓国経済、きょうから米朝首脳会談 トランプ氏もハノイ入り

記事要約:気が付いたらもう2月末、いよいよ米朝首脳会談の日となった。おそらく何か進展があるならお昼過ぎだと思うが、管理人は仕事中なのでさすがに記事を速報で更新できるかは難しい。まあ、会談は2日あるので今日に何か終戦宣言が出されるとかはないとおもう。和やかな話し合いとか、そういうのになるんじゃないか。

気にはかけているので時間があれば簡単でも取り上げたいところだ。具体的成果。生産的なサミットとなるのか。トランプ大統領のTwitterではベトナムについたことを知らせている。

ベトナムに着いたばかり。ハノイでの素晴らしいレセプションのため、すべての人々に感謝.途方もない群衆、そして皆さんが大好きだ。

管理人は英語をかじった程度の人間だが、米国人の独特な使い方にはあまり慣れてない。おそらく、最後のloveにそこまで意味はないとおもうのだが、良く米国人はloveを使うので大好きだ程度でいいかなと。

> 初日の27日は通訳だけを交えた1対1の会談のほか、夕食会も開かれます。 トランプ大統領は「核実験さえなければ満足だ」と述べていて、当面は核の廃棄ではなく、核開発の凍結を重視することを示唆しています。 

トランプ大統領の述べる事を鵜呑みにはできないが、この考えは危ういんじゃないか。なんせ、北朝鮮が核開発をやめてないわけだし。むしろ、核放棄をさせるべきだとおもう。凍結とかして制裁解除しても、どうせ数年後には再開するしな。それではいつも欺されてきた米国と変わらない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、きょうから米朝首脳会談 トランプ氏もハノイ入り

アメリカのトランプ大統領と北朝鮮の金正恩委員長の2回目の首脳会談がベトナムのハノイで27日から始まります。 非核化の具体的な方法と見返り措置でどこまで歩み寄れるかが焦点です。 

トランプ大統領は日本時間の26日午後11時すぎにハノイに到着し、27日と28日に金委員長と会談する予定です。 

初日の27日は通訳だけを交えた1対1の会談のほか、夕食会も開かれます。 トランプ大統領は「核実験さえなければ満足だ」と述べていて、当面は核の廃棄ではなく、核開発の凍結を重視することを示唆しています。 

「金委員長との1対1の会談で必要以上の譲歩をするのでは」との懸念の声も上がっています。 一足早く現地入りしている金委員長は26日夜、ハノイの北朝鮮大使館を訪れた後は滞在先のホテルで過ごしています。 また、妹の与正(ヨジョン)氏ら、北朝鮮の高官らは米朝首脳会談の会場となるソフィテル・メトロポール・ホテルを下見し、移動ルートや施設を入念に確認しました。 

(ソース)テレビ朝日 
きょうから米朝首脳会談 トランプ氏もハノイ入り 

(https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190227-00000005-ann-int)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

2
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
2 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
2 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
退職者

黒電話頭小僧 中国から旅客機を借りればいいのにプライドが邪魔をしましたか^¥^ シンガポールの時 中国から
旅客機をお借りしましたが シンガポールの空港ではその旅客機のコックピット上に中国旗がはためていましたね 
あれーーー北朝鮮の黒電話頭小僧が乗っているのに・・・もう あんな辱めは我慢できなくなったのかなーー
だったら40年経過するオンボロ ロシア製旅客機 買い換えれば済むことでしょ ボーイング社製に・・・^¥^
このシロ豚小僧は見事 核があるお陰ででトランプ爺さんと会談できるんだから だけど核を手放すと日本の国会議員
が落選した時と同じ 議員バッジを手放すと誰も見向きもしない よくご存知ですね^¥^

ばいなりい

23日午後に平壌を出発した特別列車は丸2日かけて中国を南下し、26日午前にベトナム北部のドンダン駅に到着したそうな。宿泊は北朝鮮大使館最寄りのメリアホテル(Melia hotel)の22階スイートルームだって。中国もベトナムも迷惑だろうなあ・・・