日別アーカイブ: 2019年2月3日

韓国経済、節分の日に巻きずし万引疑い 80歳女(韓国籍)を逮捕「店の外には出ていない」と否認

韓国経済、節分の日に巻きずし万引疑い 80歳女(韓国籍)を逮捕「店の外には出ていない」と否認

記事要約:今日は2月3日ということで節分だったわけだが、読者様は恵方巻きを食べただろうか。管理人は昨日ぐらいから読売に入っているスーパーのチラシを眺めながら、明日はどこに恵方巻きを買いに行くか小一時間ほど悩んでいた。

ただ、管理人は巻き寿司は食べないので海鮮巻きの方にしている。そして、朝にいくつか記事を更新した後に9時過ぎぐらいに買いに行った。やはり、考えていることは皆、一緒でスーパーはかなり混んでいた。このままではお目当ての海鮮巻きがなくなると目当ての場所まで行ってなんとか買えた。そして、お昼は海鮮巻きを美味しく頂いた。

しかし、恵方巻きも毎年、買っていると思うが種類がどんどん増えているんだよな。むしろ、普通の巻き寿司の方が少なくなってきており、トルティーヤの恵方巻きまであって、中々、節分イベントを楽しめた。

海鮮巻きは普通の恵方巻きより、少し値段は高いが具がサーモンやいくら、イカ、エビと海産物が多く使われているのでオススメだ。以上、食いしん坊の管理人の恵方巻きレポートでした。

ということでそんな節分の日にまたしても韓国人が泥棒を働いたという。しかも、巻き寿司、缶チューハイなど4点を盗んだそうだ。こんな少額の製品を盗むとか。実は常習犯で店は警戒していたとかありそうだな。せっかくの節分にこんな下らないことで捕まるとか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、節分の日に巻きずし万引疑い 80歳女(韓国籍)を逮捕「店の外には出ていない」と否認

「節分の日」に巻きずしなどを万引したとして、兵庫県警芦屋署は3日、窃盗の疑いで、同県芦屋市に住む韓国籍の無職の女(80)を現行犯逮捕した。 

 逮捕容疑は3日午前10時過ぎ、同市海洋町のスーパーで、巻きずしや缶チューハイなど4点(1235円相当)を盗んだ疑い。 

 調べに対し、当初は容疑を認めていたが、その後「店の外には出ていない」と否認しているという。 

(https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201902/0012034810.shtml)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【米中首脳会談】ベトナム開催も=貿易協議で、香港紙報道

韓国経済、【米中首脳会談】ベトナム開催も=貿易協議で、香港紙報道

記事要約:どうやら米中首脳会談がベトナムで開催されるように調整を図っているようだ。これについては韓国経済だけではなく、日本経済にも大きく関わるので、実際、トランプ大統領と習近平国家主席がトップ同士の会談で米中貿易がどのように変化するのか。

今のままだと3月1日にさらに関税が上がるわけだが、中国もさすがに厳しい状態となってきているし、米国だってこのまま関税をさらに高くしたところで中国への巨大な貿易赤字が消えるわけでもない。しかし、知的財産保護という大事な問題があるので米国だって、このまま譲るつもりはなさそう。

最初は数ヶ月程度で終わるとみられていた米中貿易戦争が長期化しているわけだが、どうなることやら。でも、中国にも確実に効果は出ていることは明らかだ。さすがに中国もこれ以上、殴り合いしても勝ち目はないと考えるか.メンツにかけてまだ殴りに行くか。どっちにしても面白い事に変わりないな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、【米中首脳会談】ベトナム開催も=貿易協議で、香港紙報道

【北京時事】香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポスト(電子版)は3日、米中両国が27、28の両日、ベトナムで首脳会談を開くことを検討していると報じた。同国中部ダナンでの開催が浮上しているという。米中は貿易協議の交渉期限を3月1日に控え、トップ会談による決着を目指す。 

トランプ米大統領は今月下旬に米朝首脳会談を行う予定で、開催地にダナンなどが取り沙汰されている。米大統領は5日の一般教書演説で、米朝首脳会談の日程と場所を公表する可能性がある。(2019/02/03-16:40) 

(https://www.jiji.com/jc/article?k=2019020300302O

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、サムスン、テレビも中国でシャオミに足首つかまれる…年間販売量100万台以下に

韓国経済、サムスン、テレビも中国でシャオミに足首つかまれる…年間販売量100万台以下に

記事要約:サムスン電子が中国のスマホ販売で苦戦しているわけだが、どうやらスマホだけではなく、テレビもそろそろ危険な兆候が出てきたようだ。シャオミに足首が捕まれると表現されているが、実際、その数値を確かめてみると、もはや、大劣勢必至である。

>1日、市場調査企業IHS Markit(マークイット)によると、昨年中国市場で1~9月のサムスンのテレビ販売数は71万6000台と集計された。1-3月期(28万3900台)から4-6月期(24万5900台)、7-9月期(18万6500台)まで持続して下落する様相だ。ある家電メーカー関係者は「傾向的にサムスンの市場シェアが落ちているので年間100万台販売は難しそうだ」と話した。 

1月~3月は28万3900台

4月~6月は24万5900台

7月~9月は18万6500台

これで合計71万6000台となったわけだが、明らかに落ち込み度が増しているという。これは後、3ヶ月で90万台に到達すればいいところだな。まあ、100万台は無理だというのはよくわかる。さて、どうしてサムスンのテレビが売れてないか。それがシャオミである。

> サムスンの中国市場内のテレビ販売量が減った間、相対的に躍進したのはシャオミ(小米)だった。シャオミの中国市場テレビ販売量は2016年には89万8000台と100万台以下水準にとどまっていたが、2017年245万台を記録したことに続き、昨年は7-9月期にすでに販売量が500万台を越えた。 

サムスン電子が9ヶ月かけて70万台なのに、シャオミは500万台も売れているという。足首つかまれる表現が甘いてことがよくわかるだろう。大劣勢だ。そして、売れている理由が安さにあると。

> サムスンとLGのディスプレイパネルを使いながらも55インチ4Kテレビを35万ウォン(2199人民元、約3万5600円)台で売っているシャオミの破格的な価格に中国消費者が反応しているという。同じサイズのサムスン4Kテレビは90万ウォン台だ。 

なんと55インチが3万5600円という。プレステ4と同程度か。少し高い程度で大型テレビが買えてしまう。それでサムスンは同じサイズを9万円で売っていると。それは勝てるはずないよな。どちらか選べといわれたら、間違いなくシャオミの方を購入するだろう。しかし、本当、大型テレビ安くなったよな。LGが営業利益の96%減少するわけだ。しかも、パネルはLG製なのにな。

>シャオミによると、このテレビには人工知能(AI)システムが搭載されていて64ビットプロセッサが含まれている。IT業界関係者は「最近、中国のテレビ市場はハイエンド(高級製品)とローエンド(低価格製品)で両極化する様相だが、シャオミが高コスパを掲げて食い込んでいる」と説明した。 

やはり、中国は侮れないな。気が付いたら、サムスンよりはまともな物を安価で提供しているわけだ。こうしてスマホに続き、テレビでもサムスンは中国市場から淘汰されると。でも、値段が違い過ぎるのでどうしようもないな。むしろ、3万5600円で出せる方が凄いわ。LGディスプレイはパネルをいくらで中国に卸しているのか。聞きたいわ。

55型が4万以下で売られたら韓国以前にどこも勝てないからな、テレビは儲からないとか、そういうレベルではもはやないな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、サムスン、テレビも中国でシャオミに足首つかまれる…年間販売量100万台以下に

サムスン電子の中国市場内のテレビ販売量が年間100万台を下回る見通しだ。液晶(LCD)パネルテレビで競争力をつけた中国ローカル企業が高コストパフォーマンスを掲げて物量攻勢に出たのがその理由だ。 

  1日、市場調査企業IHS Markit(マークイット)によると、昨年中国市場で1~9月のサムスンのテレビ販売数は71万6000台と集計された。1-3月期(28万3900台)から4-6月期(24万5900台)、7-9月期(18万6500台)まで持続して下落する様相だ。ある家電メーカー関係者は「傾向的にサムスンの市場シェアが落ちているので年間100万台販売は難しそうだ」と話した。 

  同期間、中国市場でテレビを最も多く販売した企業はハイセンス(554万2000台)であることが分かった。ハイセンスに続いて、スカイワース(544万7000台)・TCL(511万台)の順となっている。 

  サムスンの中国市場内のテレビ販売量が減った間、相対的に躍進したのはシャオミ(小米)だった。シャオミの中国市場テレビ販売量は2016年には89万8000台と100万台以下水準にとどまっていたが、2017年245万台を記録したことに続き、昨年は7-9月期にすでに販売量が500万台を越えた。 

  サムスンとLGのディスプレイパネルを使いながらも55インチ4Kテレビを35万ウォン(2199人民元、約3万5600円)台で売っているシャオミの破格的な価格に中国消費者が反応しているという。同じサイズのサムスン4Kテレビは90万ウォン台だ。 

  シャオミによると、このテレビには人工知能(AI)システムが搭載されていて64ビットプロセッサが含まれている。IT業界関係者は「最近、中国のテレビ市場はハイエンド(高級製品)とローエンド(低価格製品)で両極化する様相だが、シャオミが高コスパを掲げて食い込んでいる」と説明した。 

  シャオミは昨年、インドのスマートフォン市場でもテレビと類似の戦略を前面に打ち出している。市場調査企業カウンターポイントによれば、昨年インドのモバイル市場でシャオミはシェア28%を記録してサムスン電子(24%)を抜いた。 

  中国のテレビ市場状況もサムスンにやや不利だ。最近、中国でサムスンが現在販売していない有機発光ダイオード(OLED)パネルテレビを求める消費者が増える傾向にあるためだ。OLEDはパネルが自己発光するので従来のテレビに比べて鮮明度が高いといわれている。ただしバックライトユニット(BLU)をディスプレイに重ねないためLCDに比べて量産が難しい技術だ。 

  IHS Markitによると、中国内のOLEDテレビ市場規模は昨年1~9月期11万5000台 

  と集計されて前年同期間(8万3000台)に比べて38%成長した。販売量基準として中国1位企業のハイセンスと台湾「フォックスコン」に買収されたシャープも昨年からOLEDテレビを生産し始めた。

(https://japanese.joins.com/article/824/249824.html?servcode=300&sectcode=320)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、日欧EPA発効 世界最大規模の自由貿易地帯誕生で「韓国に緊張が走る」

韓国経済、日欧EPA発効 世界最大規模の自由貿易地帯誕生で「韓国に緊張が走る」

記事要約:2月1日、日本とEUでEPAが発効されたわけだが、どうやら、韓国・聯合ニュースだと「韓国に緊張が走っている」そうだ。何か言葉そのものに違和感を覚えるが、以前に取り上げた記事ではたいしたことないという意見だった気がするが、一体、どっちなんだ。

> しかし一方で「韓国には緊張が走っている」とし、「韓国の物品は2011年に韓・EUFTAが発効されて以降、 日本製品より価格競争力があったが、今回のEPA発効によりその効果が薄れてしまった」と伝えている。

確かにFTA政策で後れを取ったことは事実だが、これから日本勢が挽回していけばいい。TPPもあるしな。わりと日本の経済協定は大きな二つの枠組みを手に入れて、輸出に弾みが付いてきた。すぐに効果は出てこないので、それが実感出来るのは数年かかると思うが、韓国製品がどうなっているかは注目だろう。まずは競合する自動車部品から。では、韓国人はどう見ているのか。

>これに、韓国のネットユーザーからは 「関税により得た競争力はどうせ長く続かない。せっかく時間を稼いだのに、準備できなかった企業が問題」 「これは深刻な問題。ただでさえ経済難なのに、状況はさらに厳しくなった」と指摘する声が上がっている。 

まったくもってその通りだな。FTAで時間稼いだのに準備すら出来てない企業が問題だろう。そもそもEPA交渉だって数年はかかっているのだ。そういう動きがあるぐらい企業は掴んで対策してないとお話にならないと。まあ、当然、まともな企業ならやっているよな。無能な企業がさっさと駆逐されるだけだ。

> 一方で「今や世界もメード・イン・コリアの品質を認めている。むしろ大手の製品は日本製品より優れているから大丈夫」 

そういうこと大それたことは中身に日本製の部品を使わないようにしてからいってほしいな。どうせ質問したらスマホがどうとか、サムスン電子がどうとか、主張するんだろう。でも、サムスン電子のスマホもDRAMも日本の部品や機械がなければ存在してない。

それに、サムスン電子のスマホがファーウェイに取って食われようとしているのはどうしてなんだ?韓国人はサムスン電子を誇りにしているかもしれないが、そのサムスン電子は韓国なんてとっくに見限っているんだよな。でも、韓国が破綻しても、サムスン電子は生き延びているだろうしな。

> 「全ての産業分野で日本を超えればいい。昔は日本が怖かったが今は違う。日本も韓国も技術はほぼ同等。 し烈な争いが起きそうだけど、韓国国民のパワーを信じている」など日本との競争に自信を見せる声も多いが、 自動車については「自動車だけは今も日本に比べて質が悪いとの先入観があるから心配」と懸念の声が上がっている

全ての産業分野で日本を超えるなんて米国ですら不可能だ。韓国は一点集中で日本の産業分野となんとか渡り合っているのが現実だ。日本と韓国の技術がほぼ同等か思っている時点で無知すぎるんだよな。まあ、自国の国民のパワーを信じるのは良いが、その前に赤化したらどうするんだろうな。

だいたい、対日貿易赤字が韓国が輸出で儲ければ儲けるほど増えている現実を知らないのか。いい加減、気づけよ。韓国はただの組み立て工場だってことに。製品が売れたら日本に勝ったとかホルホルしているうちは一生、日本には勝てないてことだ。その製品だってサムスン電子頼りだもんな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、日欧EPA発効 世界最大規模の自由貿易地帯誕生で「韓国に緊張が走る」

2019年2月1日、日本とEU(欧州連合)のEPA(経済連携協定)が発効された。 
これを受け、韓国・聯合ニュースは「韓国に緊張が走っている」と伝えた。 

記事は「EPA発効により、世界の国内総生産(GDP)の3分の1を占め、人口6億3500万人の世界最大規模の自由貿易地帯が誕生した」とし、 「EUはEPAが完全に履行されれば、EUから日本に輸出される物品の97%の関税が撤廃され、 年間1兆3000億ウォン(約1266億円)相当の関税免除を受けられる」と説明している。 

しかし一方で「韓国には緊張が走っている」とし、「韓国の物品は2011年に韓・EUFTAが発効されて以降、 日本製品より価格競争力があったが、今回のEPA発効によりその効果が薄れてしまった」と伝えている。 

これに、韓国のネットユーザーからは 「関税により得た競争力はどうせ長く続かない。せっかく時間を稼いだのに、準備できなかった企業が問題」 「これは深刻な問題。ただでさえ経済難なのに、状況はさらに厳しくなった」と指摘する声が上がっている。 

一方で「今や世界もメード・イン・コリアの品質を認めている。むしろ大手の製品は日本製品より優れているから大丈夫」 

「全ての産業分野で日本を超えればいい。昔は日本が怖かったが今は違う。日本も韓国も技術はほぼ同等。 し烈な争いが起きそうだけど、韓国国民のパワーを信じている」など日本との競争に自信を見せる声も多いが、 自動車については「自動車だけは今も日本に比べて質が悪いとの先入観があるから心配」と懸念の声が上がっている

(https://www.recordchina.co.jp/b231739-s0-c20-d0058.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【毎年恒例】口蹄疫で旧正月連休中も緊張…韓国牛・豚家畜市場を3週間閉鎖

韓国経済、【毎年恒例】口蹄疫で旧正月連休中も緊張…韓国牛・豚家畜市場を3週間閉鎖

記事要約:なんか1年前にも似たような事を取り上げたがまたである。韓国でまたもや、口蹄疫が発生しているようだ。それによって豚家畜市場を3週間閉鎖しているそうだ。いつも通り、本当に失敗から何も学ばないから毎年、口蹄疫を発生させて無駄に家畜の命を減らしているという。

鳥インフルエンザもそうだが、韓国は防疫に対する取り組みというのが楽観的な国民性もあってか、かなり疎かなんだよな。マニュアルがあってもその通りにしない。発生してから対策するということしかしてこない。

>安城(アンソン)の農家に続いて先月31日には忠清北道忠州(チュンジュ)の韓牛農場でも口蹄疫が相次いで発生したことをに関し、李介昊長官は「疫学調査中だが、第1・2次(安城)発生農場と第3次(忠州)発生農場間の車両や直接的疎通は確認されていない」とし「第2次発生農場と第3次農場間のウイルスは100%一致する」と伝えた。 

しかし、毎度のことで呆れて物が言えないな。衛生管理がまったく出来てないのがよくわかる。そんな韓国産が安全なわけないんだよな。だから、管理人は韓国産を口にすることは一切ない。日本でも韓国産の輸入が増えているのだが、そういうのをもっと経営者側が認知するべきなんだよな。大腸菌まみれの野菜などが出荷されていることに。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、【毎年恒例】口蹄疫で旧正月連休中も緊張…韓国牛・豚家畜市場を3週間閉鎖

 旧正月連休に入ったが、全国は口蹄疫のため非常事態を迎えている。 

  農林畜産食品部の李介昊(イ・ゲホ)長官と行政安全部の金富謙(キム・ブギョム)長官は1日、牛・豚家畜市場の3週間閉鎖、緊急ワクチン接種などの対策を出した。 

  安城(アンソン)の農家に続いて先月31日には忠清北道忠州(チュンジュ)の韓牛農場でも口蹄疫が相次いで発生したことをに関し、李介昊長官は「疫学調査中だが、第1・2次(安城)発生農場と第3次(忠州)発生農場間の車両や直接的疎通は確認されていない」とし「第2次発生農場と第3次農場間のウイルスは100%一致する」と伝えた。 

  この日、農林部が出した対策は▼1月31日から2月2日まで全国畜産関係者と車両の移動中止命令▼同じ期間の畜産管理施設と車両の集中消毒実施▲全国牛・豚ワクチン緊急措置▼牛・豚家畜市場の3週間閉鎖および農家会合全面禁止--など。行安部は地方自治体別に災難安全本部を設置することにした。 

  李介昊長官は「口蹄疫は人に感染しない」とし「また、口蹄疫に感染した家畜はすべて処分されたので、安心して食べてもかまわない」と述べた。

(https://japanese.joins.com/article/840/249840.html?servcode=400&sectcode=430)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

【米ロ緊張】米が条約破棄…露、新型ミサイル開発の考え

【米ロ緊張】米が条約破棄…露、新型ミサイル開発の考え

記事要約:今、世界の軍事的な動きとして注目すべきことがある。米国がINF(=中距離核ミサイル)全敗条約の破棄を正式に表明した。そして、すぐ後にロシアも条約の履行を停止して、新型ミサイルの開発を進める考えを発表。つまり、米露でも核開発競争が激化しているわけだ。

> プーチン大統領「アメリカが条約の履行停止を発表した。我々も停止する。彼らは(兵器の)研究・開発を行うと発表した。我々も同じことを行う」 

しかも、極超高速らしい。もはや、ミサイルから逃げるなんてことが市民にはできそうにないな。気が付いたら、建物が破壊されて死んでる状況なんだろう。でも、これが今の現実である。世界は平和になるどころか、新たな超兵器の開発が急ピッチに進められている。そして、そこに今は中国も参戦している。

映画、漫画、小説などのネタに良くある科学技術の発展が人類を滅ぼす。残念ながらそれが現実になる可能性だってある。しかし、このまま行くと21世紀の戦争は時間的にあっという間にすぐ終わりそうだな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

【米ロ緊張】米が条約破棄…露、新型ミサイル開発の考え

アメリカがINF(=中距離核ミサイル)全廃条約の破棄を正式に表明したことを受け、プーチン大統領は2日、ロシアも条約の履行を停止し、新型ミサイルの開発を進める考えを発表した。 

プーチン大統領は2日、ラブロフ外相、ショイグ国防相と協議し、ロシアもアメリカと同様にINF条約の履行を停止すると表明した。 

プーチン大統領「アメリカが条約の履行停止を発表した。我々も停止する。彼らは(兵器の)研究・開発を行うと発表した。我々も同じことを行う」 

その上で、これまで条約で禁止されていた新たな極超音速の中距離ミサイルなどの開発に着手する考えを示した。 

一方で、「アメリカが条約で禁止されたミサイルを配備しない限り、ロシアも配備しない」との方針を示した。 

INF条約破棄の責任はアメリカにあるとアピールする狙いがあるとみられる。 

(https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190203-00000000-nnn-int)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry