韓国経済、【ムンジェノミクス】韓国、税金が主導した就業者26万人増加…ほとんどが高齢者・公共雇用

韓国経済、【ムンジェノミクス】韓国、税金が主導した就業者26万人増加…ほとんどが高齢者・公共雇用

記事要約:韓国が5兆円ほどかけて雇用対策をしているわけだが、その税金で就業者が26万人増加したそうだ。これだけなら嬉しいニュースなのだが、でも、そのほとんどが高齢者・公共雇用という。つまり、民間で雇用が増えているわけではないと。これではあまり意味がない。一時的な失業対策になっても、税金補填、つまり、ドーピングし続けない限り、雇用が維持できないからだ。

> 先月の就業者数が1年前と比較して26万3000人増え13カ月ぶりの最大幅の増加を示した。これは保健福祉部が25万人後半台規模で施行した高齢者雇用事業で60代を中心に就業者が大きく増えたためと分析される。 

保健福祉部は25万人後半台規模で施工した60台を中心の就業者か。でも、この就業者にどんな仕事を与えたんだ?管理人は一度に25万人も増やせるような仕事は大規模な公共工事ぐらいしか思い至らないが。疑問に思ったが残念ながら答えは書いてない。仕方ないのでこの就業者が増えた代わりに、他の世代はどうなったかをみていこう。

> 統計庁が13日に発表した「2月の雇用動向」によると、先月の60歳以上の就業者は39万7000人増加した。年齢別就業者増減幅を集計し始めた1983年7月以降36年ぶりに最も多く増加した。このうち65歳以上が26万2000人で3分の2を占める。しかし30代と40代の就業者はそれぞれ11万5000人と12万8000人ずつ減少した。雇用率も30代が0.5ポイント、40代が0.2ポイント悪化したが、60歳以上は1.8ポイント上昇と明確に改善された。

おお、年齢は60代が多いが雇用は改善されたじゃないか。良かったな。さすが、文在寅大統領。ムンジェノミクスは偉大だ。とか、思う人はこのサイトにはいないだろうな。でも、これ韓国政府は絶対、強調してくるだろうな。雇用改善したとな。だが、さらに読み進めるとこれでは所得が増加しないことがわかる。

> 農林漁業でも就業者数が11万7000人増えた。各種営農定着支援金など帰農・帰漁支援事業の影響を受けたと分析される。韓国農村経済研究院(KREI)によると彼らの半分ほどは賃金をもらわずに家族の仕事を助ける無給家族従事者であると把握される。 

なんと労働者が11万7000人増えても、その半分は賃金をもらわずに家族の仕事を助ける無給家族従事者であるようだ。つまり、所得は増えない。でも、雇用実績は増える。いやあ、韓国政府は面白いこと考えたな。別に韓国政府は雇用さえ増やせばいいわけで、そこに無賃金とか何も関係ないものな。さすがだな。誤魔化すにかけては韓国政府の右に出る国は中々、存在しないじゃないか。実態とかけ離れてもいても、雇用は増えたと。

> 高麗(コリョ)大学経済学科のカン・ソンジン教授は「公共雇用拡大と昨年の雇用増加が振るわなかった反動効果で就業者数増加幅が昨年のように悪化したりはしないだろう。ただ雇用率や失業率など他の雇用指標が悪化しかねない」と予想した。

これそういう問題ではないだろう。明らかに韓国政府が税金で公務員?らしきものを増やす。そして、高齢者を積極的に雇用している。それはなぜか。おそらく、高齢者だと長く働けないためだ。そして、賃金もおそらく最低でも文句もいわないのだろうな。働ける場所があるだけましと。いやあ、中々、あくどいことしてるな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【ムンジェノミクス】韓国、税金が主導した就業者26万人増加…ほとんどが高齢者・公共雇用

 先月の就業者数が1年前と比較して26万3000人増え13カ月ぶりの最大幅の増加を示した。これは保健福祉部が25万人後半台規模で施行した高齢者雇用事業で60代を中心に就業者が大きく増えたためと分析される。 

  統計庁が13日に発表した「2月の雇用動向」によると、先月の60歳以上の就業者は39万7000人増加した。年齢別就業者増減幅を集計し始めた1983年7月以降36年ぶりに最も多く増加した。このうち65歳以上が26万2000人で3分の2を占める。しかし30代と40代の就業者はそれぞれ11万5000人と12万8000人ずつ減少した。雇用率も30代が0.5ポイント、40代が0.2ポイント悪化したが、60歳以上は1.8ポイント上昇と明確に改善された。 

  統計庁のチョン・ドンウク雇用統計課長は「30~40代の人口は減少しているが60代は増加しておりその影響が大きい。ここに政府が高齢者雇用事業の早期施行のために公告を出しており、これに合わせて働き始めた人が25万人ほどになるとみられる」と話した。また、「彼らが保健業と社会福祉サービス業、公共行政・国防と社会保障行政などの業種に流入して就業者数が増えたようだ」と説明した。 

  実際に産業別で見ると保健業と社会福祉サービス業で就業者が23万7000人増えた。政府が直接人材を採用したり税金と基金に依存する代表的な公共雇用に分類される。この業種は政府の短期雇用拡大政策により1月には17万9000人と過去最大の増加を記録した後再び過去最高記録を更新した。公共行政・国防と社会保障行政でも1万7000人が増加した。 

  農林漁業でも就業者数が11万7000人増えた。各種営農定着支援金など帰農・帰漁支援事業の影響を受けたと分析される。 

  韓国農村経済研究院(KREI)によると彼らの半分ほどは賃金をもらわずに家族の仕事を助ける無給家族従事者であると把握される。 

  これに対し給与水準が相対的に高く「良質の職場」に挙げられる製造業では雇用が15万1000人減った。業況鈍化、構造調整などの影響で昨年4月に6万8000人減ってから減少傾向が10カ月にわたり持続している。最低賃金引き上げの影響を大きく受ける卸・小売業、事業施設管理と事業支援および賃貸サービス業でも就業者はそれぞれ6万人と2万9000人減った。 

  統計庁長を歴任した韓国技術教育大学のユ・ギョンジュン教授は「韓国経済の中心軸である製造業と30~40代の雇用寒波は相変わらずだ。2月の雇用改善は政府の雇用事業が雇用市場を支えたものだけに民間雇用の活性化とはやや距離がある」と診断した。 

  「雇用の質」はむしろ悪化した。2月の失業者は130万3000人で1年前より3万8000人増えた。失業率も4.7%で前年より0.1ポイント上昇した。何より就活生などを含んだ「事実上の失業者」を示す拡張失業率は13.4%で、関連統計が集計された2015年以降で最も高かった。青年層の拡張失業率も24.4%でやはり最高値を塗り替えた。 

  高麗(コリョ)大学経済学科のカン・ソンジン教授は「公共雇用拡大と昨年の雇用増加が振るわなかった反動効果で就業者数増加幅が昨年のように悪化したりはしないだろう。ただ雇用率や失業率など他の雇用指標が悪化しかねない」と予想した。 

  従業員のいる自営業者も前年同月比5万人減り3カ月連続で減少した。青瓦台(チョンワデ、大統領府)は「雇用の質」改善の指標として「従業員のいる自営業者」が増えたのを提示したが、この根拠がむしろ悪化しているものだ。

(https://japanese.joins.com/article/235/251235.html?servcode=300&sectcode=300)

合わせて読みたい記事

3
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

400
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
3 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
3 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
ユキノシタ

朝鮮戦争の直後世代で出生数は意外と多いニダ。昔の六十代よりも元気で体力もあるし。また戦時中の人間と違い、我慢するより文句言うやつが多いニダ。従って弱らせる前に暇を与えるとデモしちゃうニダ。数年間低賃金で雇ってまとまった票田や政策実績にすると共に世代別人数及び体力を削るニダ。・・・ぐらいですかね。

かあやん

遅い昼食を食べながら読んで うどんを吹き出しそうになりましたよ(笑)。
ムンジェノミクス なかなか楽しい事をしてくれますね。仕事さえ与えれば所得は上がらなくてもOKなんだ(笑)。そんな考え方かあったとは、さすが天才大統領!
勉強になりました。

七氏ですよ

5兆円使って25万人雇用?
単純計算で一人当たり2000万?
給料として支払われるのは、いくらか明確にはわからないですが、一人500万も行かないでしょう。
管理者の役人が必要なことを考えても、どうやっても、ポケットナイナイを疑わざるを得ない。
常識ある一部の韓国人、しっかりツッコメ❗️
その後、逮捕される可能性が高いので割に合わないかな?