韓国経済、【外交の天才】韓国・文大統領、マレーシア首相にインドネシア語であいさつする外交非礼(※マレーシアとインドネシアは仲が悪い)

韓国経済、【外交の天才】韓国・文大統領、マレーシア首相にインドネシア語であいさつする外交非礼(※マレーシアとインドネシアは仲が悪い)

記事要約:カンボジアのアンコールワット遺跡を訪問した文在寅大統領。そこでは、経済危機に瀕して失業者が増加している祖国(韓国)を顧みずに「 このように大規模な王国だったのにある日突然衰退したのか」というナイスジョークを語ったとおもえば、今度はマレーシア首相にインドネシア語で挨拶するという天才ぶりを発揮する。

マレーシアとインドネシアは良好な関係ではない。というより、なんでマレーシアの首相にインドネシア語で挨拶をしたのか。 外交非礼ではないのかと、ネットで突っ込まれているが、まさにそれは凡人の発想だ。文在寅大統領は仲の悪いマレーシアとインドネシアを不憫に思って自らを両国の「仲裁役」として関係改善しようとしたのだ。

米朝首脳会談ではその文在寅大統領の仲裁役の腕が評価されて、さらに重要度が増したといえるぐらいだ。なら、マレーシアとインドネシアだって、文在寅大統領に仲裁してもらい、関係を改善できるはずだ。韓国政府はそう考えたのだろう。でなければ、違う国の言葉で挨拶などするわけない。一歩、間違えれば失礼だと首相自身から非難される危険性もあったのだ。

そんな文在寅大統領の深謀遠慮で二国間の関係まで勝手に修復しようとする行動を非難するなどもっての外。むしろ、賞賛に値する。誰も普通は火中の栗を拾うようなことはしない。だが、あえて文在寅大統領はそれを拾ったのだ。さすが、外交の天才だ。アジア3カ国に出かけて、これほど注目浴びるとは。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【外交の天才】韓国・文大統領、マレーシア首相にインドネシア語であいさつする外交非礼(※マレーシアとインドネシアは仲が悪い)

最近、ムン・ジェイン大統領がマレーシア国賓を訪問した際、インドネシア語で挨拶をする外交欠礼を犯したという事実が20日になって確認された。 

マレーシアは私たちの経済領土拡張のための新南方政策の中核国の一つだ。 

一部メディアが一部学者たちを引用したところによると、文大統領は去る13日(現地時間)マハティール・モハマドマレーシア首相との首脳会談後の 
共同記者会見で言った「スラマッ ソル」という挨拶がインドネシア「スラマッ ソレ」の英語式発音と指摘した。 

特にイ・ギョンチャンヨンサン大教授はFacebookを介して「マレーシアとインドネシアはかつて小規模戦争まで繰り広げた国であり、 
領有権紛争と不法滞在者問題などで対立が小さくない関係だったという点を考慮すると、今回の欠礼は単純なミスではない」と主張しした。 

これに対して青瓦台の関係者はこの日、出待ち記者団に「訪問国の国民へのなじみを表現しようと現地語の挨拶を作成する過程で混乱が発生した」とし 
「このようなことが発生しないよう万全を期していく」との立場を明らかにした。 

それとともに「これに関連してマレーシア政府から問題提起はなかった」とも付け加えた。 

一方、大統領府は、文大統領が訪問中だった15日に、公式SNSに「ムン・ジェイン大統領のアセアン3国 第三の訪問国カンボジア」 
というタイトルの記事を介してカンボジアを紹介したが、カンボジアではなく台湾の写真が確認され議論となり、同日「ミスを謝罪」と修正した。 


https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=421&aid=0003890686&date=20190320&type=1&rankingSeq=1&rankingSectionId=100 )

11
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
7 コメント一覧
4 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
11 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
退職者

さすが外交の天才 文さん 東南アジア歴訪は大成功みたいですね! マーレーシア マハティール首相は自他認める
有名な親日家 それを知っていて非礼を働いたのでしょうか 計算ずくでーーーー^¥^だけど文さんよ 米朝仲介役
もお役御免 韓国経済は瓦解寸前 東南アジア歴訪などやっている場合ではないでしょう 極左の指導者は本当にお気
楽ですこと・・・ガンバレ ガンバレ 文さん あんたは新反日教の開祖 寝ても覚めても反日 反日 反日を唱えて
下さい さすが新興宗教国家 大韓民国 ^¥^

ばいなりい

「天才」というより「天才と紙一重」の方かもね。
韓国にとっては明らかに「天災」ですが。

Strange stranger

不勉強なのかウッカリなのか…どっちでもいいですがね。ある意味で、持ってますよ。あの大統領は。神がかり的です。笑いの神的な、ね。

ここまで来ると、北に差し出す為に全世界を敵に回させようとしているとしか思えませんわ。

退職者

外交にウッカリは国家にとって致命傷ですね 文さんにお付きの人達は何をしていたんでしょうか
本当に裸の王様状態 文さんが大統領になってから韓国にとって成果はありましたか 隣国を見て
いると楽しくて仕方がありません。 

塩さば

成果は大ありですよ。着実に味方を失くしていってますから。(*^^*)

酔って候

官僚嫌いの文在寅が、経験豊富な官僚を排除し、お友達をその地位に据えたため、まともな外交が出来なくなった、という指摘もあります。

それにしても、韓国人の言う「外交王」とか「外交の天才」って、なにを基準に判断しているのでしょうか。

たぬき帝国

火中の栗を敢えて拾う。それが文在寅クオリティ。
栗を拾って火ダルマになっても慌てて対処しない。それが文在寅クオリティ。
火ダルマになって骨だけになっても何もしない。それも文在寅クオリティ。

栗は消し炭に。まさに文在寅クオリティ!

Strange stranger

そもそも火が見えてないんですよ。そして燃え移っている事にも気づかない。意識が別な所に飛んでるからです。その別な所とは、言わずもがな北です。

ポカテッロ

ふむ・・・・・日本で言えば、他の国から韓国語であいさつされたようなものか・・・・・。
・・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・。
なんて非礼なんだ!

オバマ、

マレーシア、カンボジア、ブルネイの3か国で、実質的に要人(元首や政治トップ)がお相手したのは、マレーシアだけみたいです。
それも、親日首相にインドネシア式挨拶ですか?気が利いてますね!
韓マレのスワップは消えたニダか?
ブルネイでは、親日の国王(行政トップ)に会えず、国王の許可がとれれば、発行するみたいな合意をしたそうです。
ダム崩壊による被害で怒りのカンボジアは、国王とも首相(最近は親中)とも会っていないらしい?
何しに行ったのかな?世界に(“⌒∇⌒”)を広げるニダ!
しかし、経済領土拡大…訳が悪いんだろうが、植民地獲得のつもりみたく、読める。

キジトラ

写真の すり替えは 得意ニダ。