韓国経済、韓国国会でPM関連法案が可決 大気汚染を災害に指定

韓国経済、韓国国会でPM関連法案が可決 大気汚染を災害に指定

記事要約:韓国国会でPM関連法案がようやく成立して可決したそうだ。しかも、大気汚染を災害に指定したそうだ。まあ、大気汚染が災害と認定するのもどうかとおもうが、そこに突っ込んでいたら進まないので次を見ていこう。

> 粒子状物質などによる被害を社会災害の定義に含めることで、同問題を国の指定する災害として扱えるようにした。同法案が可決したことで、粒子状物質問題の解決のために国家予算を投じることができるようになった。 

なるほど。災害にすれば国の国家予算を投じることができるのか。解決するつもりはあったと評価するべきか。そのまま放置すると思っていたので意外ではあるな。

> 国会はまた、ディーゼル車やガソリン車よりも粒子状物質の排出量が少ない液化石油ガス(LPG)車を誰でも購入することができるようにするLPGの安全管理および事業法改正案を可決した。 

LPG車ね。排出量が少ないほうがいいのはわかるが、それを誰が買うんだ?韓国人が排出量少ない車を選ぶとは思えないが。

> LPGを自動車の燃料として使用するのを制限する条項を削除し、これまでタクシーやレンタカー、障害者が利用する車両などでしか使えなかったLPG車の使用を拡大・普及させる。 

今まで使えなかったものを普及させるね。よくわからないがそんな対策で汚染問題が解決するとは思えないな。そもそも、LPG車がどうとかで解決するほど大気汚染問題は深刻と考えてないのか。それとも、こんな程度でなんとかなると思っているのか。韓国人の考えていることは理解できない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、韓国国会でPM関連法案が可決 大気汚染を災害に指定

【ソウル聯合ニュース】韓国国会は13日の本会議で、微小粒子状物質(PM2.5)などによる大気汚染を「社会災害」に指定する内容を盛り込んだ災難(災害)および安全管理基本法改正案など、7件の粒子状物質関連法案を可決した。 

粒子状物質などによる被害を社会災害の定義に含めることで、同問題を国の指定する災害として扱えるようにした。同法案が可決したことで、粒子状物質問題の解決のために国家予算を投じることができるようになった。 

国会はまた、ディーゼル車やガソリン車よりも粒子状物質の排出量が少ない液化石油ガス(LPG)車を誰でも購入することができるようにするLPGの安全管理および事業法改正案を可決した。 

 LPGを自動車の燃料として使用するのを制限する条項を削除し、これまでタクシーやレンタカー、障害者が利用する車両などでしか使えなかったLPG車の使用を拡大・普及させる。 

 各種学校の教室に粒子状物質の測定器と、空気清浄機を設置することを義務化することを柱とする学校保健法改正案も可決された。  

 幼稚園、小・中・高校の教室に粒子状物質の測定器と空気の浄化設備を設置することが義務化され、国や地方自治体はこのために必要な経費を支給する。 

(https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20190313003700882?section=politics/index)

合わせて読みたい記事

5
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

400
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
5 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
5 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
七氏ですよ

LPGを何処から確保してくるのか?
ガソリンスタンド(この場合LPGスタンド?)は普及するのか?
水素スタンド作った方がいいのでは?
事故の時の安全性は確保されるのか?
等細かい疑問点は多いですが、最大の問題は、常体化している大気汚染を災害指定して、対策予算を何処から持ってくるか?だと思います。
韓国内の対応で半分程度削減は出来るでしょうが、国内発生分が半分になった所で中国起因の物は減らない訳ですし、永続的に大規模な予算が必要になりますよ。

後LPG車ってタクシーとかで燃料費安いイメージはありますが、耐圧タンクとガス漏れしない配管等車体価格は上がりそうなんですが、普通に乗用車として利用してペイ出来るか?ペイ出来なければ、普及は期待できないですよ。

多少叩かれるの覚悟してヒュンダイに電気自動車や水素自動車の開発費用援助する方が、現実的で効果が上がりそう

かあやん

ディーゼル車やガソリン車の使用を減らす努力は良いが、火力発電はどうなんだろう? 北朝鮮産の質の悪い石炭を使って発電してるんじゃないの?
そこは触らないのね。焼きサバも焼きサンマも完全に禁止しなきゃね(笑)。
結局 何をやっても良くなるとは思えない。だって韓国人だからねー(笑)

たろうちゃん

よくわからんが、国家予算に組み込まれた事で堂々と国のカネを遣うことができるわけだな?そうなるといろんな部署で予算を執行するんだろうが韓国の場合、各所でポッケナイナイが続出するので、効果の程はどうだろうか。大体韓国の場合、お題目通りに事が運んだ事があるのかな?なにをやらしてもこれだけダメな国も珍しい、、、あぁ日本に対する嫌がらせだけはバカなりに凄いか?

オバマ、

LPG車は、日本ではほぼタクシー、あとはバス、トラックで28万台ぐらい。韓国では230万台普及でタクシー23万台の他、バス、トラックもあるが、多くは乗用車だそうです。また、現代、起亜、ルノーサムスンなどでLPG車を作っているようです。
ただ、LPGの供給量の関係で、障害者や有功者に限られていたので、規制が撤廃されれば走行距離の多い人が燃費が安いLPG車に買い換えるであろうが、LPGを輸入することになるでしょう。
七氏ですよ さんが言われるように、水素や電気自、動車の支援をした方が良いかと思います。しかし、pm2.5をすぐに改善するなら、LPG一般解禁は妥当な政策です。でも、
韓国人A「LPG車買ったニダ、ガスタンクの点検してないけど、ケナンチェヨ。……爆発したニダ」
B「会社がLPG車、量産すると言ってるニダ、給料上げるまでストするニダ」

キジトラ

アホやなあ 公害は 元を絶たなきゃ駄目 何が原因に成っているのか 先ず其処を研究をして
原因を見つけ 其れを極力排除 日本は大変苦労して 今がある 韓国に出来るかなあ
日本に教えて欲しければ教えて上げるが 百兆円位積んだらね。