日別アーカイブ: 2019年3月4日

韓国経済、【金を払え!】韓国野党=大規模合同演習廃止を批判

韓国経済、【金を払え!】韓国野党=大規模合同演習廃止を批判

記事要約:韓国の野党が文在寅政権の大規模な合同軍事演習廃止を批判している。でも、トランプ大統領から言わせるとやって欲しければ在韓米軍駐在費を払えといったところだろう。払うなら検討してやってもいいと。でも、そこまで必要性はないんだろうな。

> 韓国の保守系最大野党・自由韓国党の黄教安代表は4日、米韓両政府が例年春に実施していた大規模合同演習の廃止を決めたことについて、「最悪の武装解除措置だ」と批判した。その上で「安保の根幹を崩すことは、国民が容認しない」と述べ、演習再開に向けトランプ政権と協議すべきだと訴えた。同党が幹部会合での発言を発表した。 

韓国人は喜んでいるだろう。北朝鮮と仲良くできるからな。何なら米軍ではなくて、北朝鮮軍と合同軍事演習したら良いんじゃないか。文在寅大統領は北朝鮮支援なら喜んで出すだろうしな。

あれ?そもそも米韓合同軍事演習ってなんのためにやっていたんだったか。もはや、形骸化していてわからんな。

> 党ナンバー2の羅卿※(※王ヘンに爰)・院内代表も「防衛力をはなはだしく損なう決定だ」として再検討を要求。「北朝鮮から非核化措置を引き出す目的で演習をやめたら、北朝鮮は今後、在韓米軍の撤収も要求するだろう」と懸念を示した。

まったくこれだから野党の連中は使えない。それが文在寅大統領の目的に決まっているだろう。いい加減理解しろと。もう、韓国は赤化へと突き進むしかないのだ。今更、米韓合同軍事演習が終わって叫んだところで無駄。駐在費の時に騒いで2000億円払うように文在寅大統領に言うべきだったな。でも、もう遅い。トランプ大統領は金を払わない韓国人に用はないと。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【金を払え!】韓国野党=大規模合同演習廃止を批判

【ソウル時事】韓国の保守系最大野党・自由韓国党の黄教安代表は4日、米韓両政府が例年春に実施していた大規模合同演習の廃止を決めたことについて、「最悪の武装解除措置だ」と批判した。その上で「安保の根幹を崩すことは、国民が容認しない」と述べ、演習再開に向けトランプ政権と協議すべきだと訴えた。同党が幹部会合での発言を発表した。 

 党ナンバー2の羅卿※(※王ヘンに爰)・院内代表も「防衛力をはなはだしく損なう決定だ」として再検討を要求。「北朝鮮から非核化措置を引き出す目的で演習をやめたら、北朝鮮は今後、在韓米軍の撤収も要求するだろう」と懸念を示した。

(https://www.jiji.com/jc/article?k=2019030400657)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【どちらに転んでも窮地のムン】韓国党代表 「文大統領、寧辺以外の核施設知っていたのか…知らなかったなら外交大惨事」

韓国経済、【どちらに転んでも窮地のムン】韓国党代表 「文大統領、寧辺以外の核施設知っていたのか…知らなかったなら外交大惨事」

記事要約:そんなの管理人のような一般人でさえ、北朝鮮が核施設を隠しているなんて容易に想像できた。それなのにまさか、文在寅大統領が隠していた核施設の存在を知らないなんてことはないよな?どうやら韓国党代表もそう思っているようだ。

> 羅院内代表は「もし文大統領が追加核施設の存在を知っていたのに米朝会談前から開城(ケソン)工業団地と金剛山(クムガンサン)観光再開を話したとすれば一言で対国民詐欺劇」と主張した。 

さて、管理人はこの記事を読んで2つの推測を考えた。まず、文在寅大統領が知らなかった場合だ。当然、それは米韓同盟の根本から崩れ去っていることになる。つまり、米国は韓国にその情報を共有していなかったのだ。それって同盟国といえるのか?知らなかった=米国にまったく信用されてない。金正恩にばらすから伏せておいたかもしれないと。

では、文在寅大統領が知っていた場合はどうなのか。こうなると、文在寅大統領は米国が気付いてるのに金正恩に言及してないことになり、北朝鮮への裏切り行為ということになる。実際、金正恩の訪韓を願っている文在寅大統領が知ってて隠していたなら、もう、それは金正恩の訪韓は一生ないだろうな。

仮に文在寅大統領が知っていて金正恩にそれを知らせていれば、米朝首脳会談が決裂なんてなかったわけだ。北朝鮮がリストを見直したはずだからな。だから、管理人は知らなかったのではないかと考えている。

これについては読者様の見解を是非とも、聞かせて頂きたい。これはわりと色々な意見が出てくるんじゃないか。知っていたのか.知らなかったか。また、その理由をコメントで書いてくれると嬉しい。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【どちらに転んでも窮地のムン】韓国党代表 「文大統領、寧辺以外の核施設知っていたのか…知らなかったなら外交大惨事」

自由韓国党の羅卿ウォン(ナ・ギョンウォン)院内代表が4日、「文在寅(ムン・ジェイン)大統領が寧辺(ヨンビョン)以外の核施設の存在を知らなかったとするなら外交無能であり安保無能、外交大惨事だ」と話した。 

羅院内代表はこの日国会で開かれた最高委員会議で、「寧辺以外の追加核施設の存在を知っていたのか、知らずにいたのか尋ねたい」としてこのように明らかにした。 

羅院内代表は「もし文大統領が追加核施設の存在を知っていたのに米朝会談前から開城(ケソン)工業団地と金剛山(クムガンサン)観光再開を話したとすれば一言で対国民詐欺劇」と主張した。 

また「今回の米朝首脳会談に関与した外交安保ラインの交替を検討しなければならない。今回の会談決裂を通じ韓米間の戦略調整に深刻な立場の差があり、韓国政府がこの過程から疎外されていたということがわかる」とした。 

羅院内代表は韓米が今年からキーリゾルブ演習とフォールイーグル演習を終了し小規模訓練をすることにしたことに対し、「韓米連合防衛態勢を深刻に揺らがせるもので必ず再検討しなければならない」と強調した。 

その上で「政府の論理通りに韓半島(朝鮮半島)の非核化を牽引するために合同演習をしないというなら、今後北朝鮮が『朝鮮半島の非核化に向け在韓米軍を縮小・撤収しなければならない』と言い出したら韓国政府はどのような立場を出すのか問いたい」とした。 

韓国幼稚園総連合会の始業無期限延期問題と関連しては「自由韓国党は幼稚園問題と関連した教育大乱を警告し続けてきたが、政府がすべての問題を自ら招いた。分裂させて新生御用団体を作った後そちら側とばかり対話するという立場を堅持してきた政府はすぐに真剣な対話に出てほしい」と促した。 

2019年03月04日13時04分 [中央日報/中央日報日本語版] 

(https://japanese.joins.com/article/828/250828.html?servcode=200)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【双竜訓練】今年の韓米定例上陸訓練 韓国軍単独で=米は兵力派遣せず

韓国経済、【双竜訓練】今年の韓米定例上陸訓練 韓国軍単独で=米は兵力派遣せず

記事要約:どうやらトランプ大統領は米韓の合同軍事演習を終わらせるだけではなく、様々な米韓の訓練も一緒にやめようとしているようだ。凄いな。だから、2000億円、しっかり払っておけばいいのに出し渋るから・・・。

今までの米大統領ならこんな嫌がらせはしなかったのだろうが、トランプ大統領はビジネスマンだからな。まったくその辺を理解していなかったと。良かったな韓国。これは米国はもう金がかかることは全て中止にしていくんじゃないか。

> ただ、韓国軍が単独で実施する年であっても米軍は通常、小規模な兵力や装備を派遣していた。韓国側は単独訓練として実施予定の今年も米軍の参加を希望したが、米側が難色を示したとされる。 

出て欲しいなら金を出せということだろう。凄いな。ここまで露骨に訓練を中止にしていくものなのか。ここ十数年、初めてではないか。管理人も韓国経済を10年ほど見ているが初だからな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【双竜訓練】今年の韓米定例上陸訓練 韓国軍単独で=米は兵力派遣せず

【ソウル聯合ニュース】韓米連合軍の上陸作戦能力を磨く目的で毎年4月初めに実施されてきた野外機動訓練「双竜訓練」が、今年は米軍の兵力と装備が参加しない完全な韓国軍の単独訓練として行われることが4日、韓国軍消息筋の話で分かった。 

双竜訓練は3日に打ち切りが発表された韓米合同の定例野外機動訓練「フォールイーグル」の一環として、毎年行われてきた。有事の際に韓米の海軍と海兵隊が敵の海岸に上陸し、上陸部隊の進路を開拓する能力を養うための連隊級の訓練だ。 

軍消息筋によると、米軍は双竜訓練に隔年で参加しており、昨年は米軍が加わり合同訓練として実施されたため、今年は韓国の海兵隊の単独訓練として4月初めから1週間程度行われる。 

 ただ、韓国軍が単独で実施する年であっても米軍は通常、小規模な兵力や装備を派遣していた。韓国側は単独訓練として実施予定の今年も米軍の参加を希望したが、米側が難色を示したとされる。 

 今年から実際に戦力を動かす大規模訓練のフォールイーグルが廃止されることになり、今後は連隊級以上の部隊の訓練は韓国と米国が独自に行う計画だ。米側は訓練費用などを理由にこうした形の訓練を望んだとされる。 

 軍消息筋は「連隊級以上の訓練は韓米がそれぞれ単独で行い、大隊級以下の訓練は韓米合同で実施するというのが韓国軍合同参謀本部と韓米連合軍司令部の方針だ」と説明している。 

(https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20190304001600882?section=politics/index)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【習近平国家主席に見捨てられたか】正恩氏列車、北京に寄らず平壌直行…習近平主席との会談不発

韓国経済、【習近平国家主席に見捨てられたか】正恩氏列車、北京に寄らず平壌直行…習近平主席との会談不発

記事要約:米朝首脳会談が決裂して窮地に立たされた北朝鮮と韓国。そして、本当なら帰るときに中国によって習近平国家主席と会談するはずだった金正恩が北京によらずに平壌に直行したそうだ。

記事では習近平国家主席が忙しいから避けたとあるが、いくら忙しくても少し会う時間ぐらい作れただろう。つまり、これは中国、習近平国家主席にも見捨てられたのではないか。米朝首脳会談が決裂したことで中国にどのような反応しているかは知らないが、これは北朝鮮にとってさらなる追い込みになるかもしれない。

> 金委員長が北京に立ち寄らないことから習近平中国国家主席との会談は不発に終わった。第2回米朝首脳会談が成果なく終わったことについて北朝鮮指導部内部の評価と対応方向議論が先に行われなければならないという点と中国指導部が最大政治行事である両会(全国人民代表大会と全国人民政治協商会議)で忙しいことを考慮したものと見られる。 

そもそも習近平国家主席だって、取引するときに米国を欺せとは述べてないだろうからな。もしかしたら、中国に「非核化して米国からの制裁解除を約束」していたかもしれない。しかし、中国までは欺していたとなれば・・・。会ってもらえないのは中国の怒りの可能性もあるな。しかも、この先、北朝鮮は米国からの信頼を失ったので、今まで通りとは色々行かない。

最悪のタイミングで最悪の選択肢を取るのが朝鮮人だ。なるほど、北朝鮮もそうなのか。実際、交渉するときにその場でばれるような嘘付くなんて外交としては3流以下だもんな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【習近平国家主席に見捨てられたか】正恩氏列車、北京に寄らず平壌直行…習近平主席との会談不発

ベトナム訪問を終えた金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の専用列車が北京を経ずに中国内陸を通過し、最短路線で平壌(ピョンヤン)に向かっている。 

4日、鉄道消息筋によると2日にベトナムを出発した金委員長専用列車は同日午前7時頃(現地時間)に天津を通過した後、北朝鮮に直行する唐山に向かっている。 

ある消息筋は「朝早く天津市内が規制されていたが、突然解除された」とし、「金委員長の専用列車が通り過ぎたものと見られる」と話した。 

金委員長の列車は憑祥、南寧、長沙、武漢、鄭州を通過しながら北上しており、ベトナムを訪問した時と同じ路線が選ばれている。 

金委員長が北京に立ち寄らないことから習近平中国国家主席との会談は不発に終わった。第2回米朝首脳会談が成果なく終わったことについて北朝鮮指導部内部の評価と対応方向議論が先に行われなければならないという点と中国指導部が最大政治行事である両会(全国人民代表大会と全国人民政治協商会議)で忙しいことを考慮したものと見られる。 

これに伴い、金委員長の列車は山海関を通過し、瀋陽、丹東を経て4日夕方遅くに鴨緑江(アムノッカン)を越えるものと予想される。朝中の境界隣接地である丹東は北朝鮮新義州(シンウィジュ)とつなぐ中朝友誼橋が見える中連ホテルの予約が中止されるなど厳粛な規制が行われている。

(https://japanese.joins.com/article/820/250820.html?servcode=500)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、トランプ大統領「私は韓国との軍事訓練をしたくない理由は、私たちが払い戻されていない米国のために数億ドルを節約することです。それは私が大統領になるずっと前の私の立場だった。また、この時点で北朝鮮との緊張を軽減することは良いことです!」

記事要約:今回の記事はトランプ大統領のTwitterから。韓国との米韓合同軍事演習をしたくない理由が語られている。そして、予想通りの内容だったという。

意味は既にタイトルに書かれてあるとおり。私たちが払い戻されていない米国のために数億ドルを節約することだそうだ。つまり、韓国は在日米軍駐在費をケチったことでトランプ大統領は、なら、米韓合同軍事演習を終わりにして数億ドルを節約しようとしたことになる。

なるほど。トランプ大統領、賢いな。確かにそれなら在韓米軍駐在費の節税にもなる。しかも、北朝鮮から合同軍事演習をするなと言われていたので、まさに緊張緩和にもつながると。こういうのは一挙両得というのか。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、サムスンのアジア地域スマホシェアが低下、中国・インドで不振~韓国ネット「中国は自国至上主義だから」

韓国経済、サムスンのアジア地域スマホシェアが低下、中国・インドで不振~韓国ネット「中国は自国至上主義だから」

記事要約:サムスンのスマホシェアがアジア地域でどんどん低下しているそうだ。特に中国・インドで不振というらしいが、明らかにインドと中国の企業がサムスン電子よりも、品質が良いスマホを販売しているからという。サムスン電子のスマホなんて所詮はそういう扱いということだ。

> 昨年のサムスンの中国におけるシェアは0.8%にとどまった。インドでも苦戦しており、昨年はシェア24%でシャオミ(28%)に1位の座を明け渡したという。 

結局、これってサムスンの方が売り出すのが速かっただけだろう。市場におけるシェア拡大でサムスン電子は先に販売網を拡大していった。しかし、スマホがどんどん普及してくると、中国やインドもそれなりのスマホが販売できるようになって、サムスン電子のスマホがいらなくなったと。つまり、最初の段階では物珍しさでサムスンのスマホを購入するが、リピーターはほとんどいないてことだ。別のスマホに移行すると。

> ただ、サムスンは昨年第4四半期の世界市場におけるシェアでは1位を記録。シェア18%を占め、後にはアップル(17%)、ファーウェイ(15%)が続いたという。

確かにサムスン電子のスマホがシェア1位のようだが、それってたかが18%だろう?アップル2位で17%、3位が15%のファーウェイなら、今年は普通にシェア3位になってもおかしくないぞ。インドシェアが少し減るだけでファーウェイに逆転されそうだしな。

>これに、韓国のネットユーザーからは「売れた数はそんなに重要じゃない」「アジアはどうせ低価格のスマホを使う。そこで争わなくていいよ」などと利益を重視する意見や、「中国は仕方ない。自国至上主義だから」「中国市場は中国の会社しか入れない場所」と納得する声が寄せられている。

爆発するようなスマホを販売しておいて、中国がどうとか語る。まずはサムスン電子のスマホの品質が中国企業以下だということに気づけよ。

>一方で「アジアだけでなく欧州や北米、中東でもサムスンのシェアは下がり続けている。数年後には別の製品をつくっているかも」「お金のない人は安い中国のスマホを買う。お金のある人はアップルのスマホを買う。サムスンは選択肢に入っていないんだ」などサムスンの今後に不安を示す声も上がり、その原因について「サムスンのスマホは高いのに重いし、前のバージョンと変わり映えしない」と指摘する声も上がっている。

サムスンの今後も何も、半導体以降のサムスン電子の戦略は見えないまま。数年は時間あるとおもうが、そこで何か売れるものを提供できなければサムスン電子の凋落は免れない。折りたたみ式スマホがどこまで売れるかはわりと楽しみだが。管理人はそんな欲しいと思えないが。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、サムスンのアジア地域スマホシェアが低下、中国・インドで不振~韓国ネット「中国は自国至上主義だから」

2019年3月1日、韓国・アイニュース24によると、韓国・サムスン電子が、昨年第4四半期(10~12月)のアジア地域におけるスマートフォンシェアで5位圏外に落ちた。 

市場調査会社「カウンターポイント・リサーチ」は同日、昨年第4四半期のアジア地域市場シェアでファーウェイが17%を占めて1位を記録したと発表した。2位以下にはオッポ(15%)、ビボ(13%)、シャオミ(12%)、アップル(12%)が続いた。 

16年第1四半期(1~3月)から18年第3四半期(7~9月)まで、サムスンがアジア地域のスマートフォンシェアで5位内に入れなかったのは17年第4四半期だけだった。サムスンのシェアが低下したのは、アジア地域最大の市場である中国・インドでの不振が原因とみられている。 

昨年のサムスンの中国におけるシェアは0.8%にとどまった。インドでも苦戦しており、昨年はシェア24%でシャオミ(28%)に1位の座を明け渡したという。 

ただ、サムスンは昨年第4四半期の世界市場におけるシェアでは1位を記録。シェア18%を占め、後にはアップル(17%)、ファーウェイ(15%)が続いたという。 

これに、韓国のネットユーザーからは「売れた数はそんなに重要じゃない」「アジアはどうせ低価格のスマホを使う。そこで争わなくていいよ」などと利益を重視する意見や、「中国は仕方ない。自国至上主義だから」「中国市場は中国の会社しか入れない場所」と納得する声が寄せられている。 

一方で「アジアだけでなく欧州や北米、中東でもサムスンのシェアは下がり続けている。数年後には別の製品をつくっているかも」「お金のない人は安い中国のスマホを買う。お金のある人はアップルのスマホを買う。サムスンは選択肢に入っていないんだ」などサムスンの今後に不安を示す声も上がり、その原因について「サムスンのスマホは高いのに重いし、前のバージョンと変わり映えしない」と指摘する声も上がっている。(翻訳・編集/堂本) 

ソース:レコードチャイナ<サムスンのアジア地域スマホシェアが低下、中国・インドで不振> 

(https://www.recordchina.co.jp/b691589-s0-c20-d0058.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry