韓国経済、【四面楚歌】中国、韓国議員に「PM2.5の話をするなら来るな」~ムン・ヒサン国会議長の打診にも回答なし

韓国経済、【四面楚歌】中国、韓国議員に「PM2.5の話をするなら来るな」~ムン・ヒサン国会議長の打診にも回答なし

記事要約:米韓首脳会談がサトウのご飯の時間で終わったことで、明らかにトランプ大統領に嫌われていたことが露呈したわけだが、どうやら嫌っているのは米国だけではないようだ。なんと、中国に韓国議員は「PM2.5の話をするなら来るな」といわれているようだ。つまり、米国だけではない。中国からもいらない子扱いである。もちろん、日本もだ。ついでに北朝鮮もそうだな。まさに四面楚歌という。

> 韓国の国会議員たちが訪中し、中国当局とPM2.5をはじめとする粒子状物質対策を協議しようとしたものの、拒否されていたことが16日、分かった。国会環境労働委員会によると、金学容(キム・ハクヨン)委員長=自由韓国党=ら同委員会所属の与野党議員8人は先月末、韓国の外交チャンネルを通じて中国の生態環境省と全国人民代表大会(全人代=国会に相当)常務委員会を訪問したいと提案したという。

当たり前だ。科学的な証拠もないのに中国から飛来したと勝手に騒いで、中国のせいにしたのだ。だから、協議しようなんていうふざけたこといわれたら拒否に決まっている。良かったな。中国に断られて。因みにG20で大阪にきても、文在寅大統領の居場所なんてないぞ。

> 韓国政府はこのほど、超党派で粒子状物質対策を立てるとして潘基文(パン・ギムン)前国連事務総長を国家気候環境会議委員長に任命した。潘基文委員長は同日、韓国の経済団体・全国経済人連合会(全経連)のカンファレンス・センターで行われた粒子状物質セミナーで、「今月初め、中国を訪問し、習近平国家主席に会って粒子状物質の深刻な懸念を伝え、緊密に協力していくことを約束した」と語った。

あの無能なパン君のいうことなんて本当かどうかなんてわかるはずもない。本当に約束したのかどうかすら疑わしい。

> しかし、潘基文委員長の訪中直後、中国当局が国会訪中団の提案を拒否したことから、韓国政府による中国との粒子状物質外交は容易ではないと懸念の声が上がっている。国会関係者は「今回の中国当局の態度を見ると、基本的に粒子状物質について中国側が責任を認めるのは難しいという姿勢がうかがえる」と語った。

中国側が責任とか。まったく事実無根。酷いものだな。韓国の都市が1番汚染度が高いという証拠は出ているのに、それを無視しているものな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【四面楚歌】中国、韓国議員に「PM2.5の話をするなら来るな」~ムン・ヒサン国会議長の打診にも回答なし

韓国の国会議員たちが訪中し、中国当局とPM2.5をはじめとする粒子状物質対策を協議しようとしたものの、拒否されていたことが16日、分かった。国会環境労働委員会によると、金学容(キム・ハクヨン)委員長=自由韓国党=ら同委員会所属の与野党議員8人は先月末、韓国の外交チャンネルを通じて中国の生態環境省と全国人民代表大会(全人代=国会に相当)常務委員会を訪問したいと提案したという。

8人は中国から飛来する粒子状物質の低減策を話し合う一方で、中国側に誠意ある姿勢を要求する考えだった。ところが、中国側は今月3日ごろ、中国にある韓国大使館に「中国側が公式に招待したものではないので拒否する」との意向を口頭で伝えてきたとのことだ。 

文喜相(ムン・ヒサン)国会議長も来月初めに予定されていた訪中で全人代の環境分野関係者らとの面談を推進していたが、まだ回答がないことが分かった。先日、与野党5党の院内代表団が訪中した時も環境分野関係の専門家に会おうしたが、日程が組めなかった。

金学容委員長は「国会議員の訪中目的自体、中国から来る粒子状物質の責任を問うためのものなので、中国側が負担を感じているのだろう。中国当局が強い抵抗感を示したと聞いている」と語った。

韓国政府はこのほど、超党派で粒子状物質対策を立てるとして潘基文(パン・ギムン)前国連事務総長を国家気候環境会議委員長に任命した。潘基文委員長は同日、韓国の経済団体・全国経済人連合会(全経連)のカンファレンス・センターで行われた粒子状物質セミナーで、「今月初め、中国を訪問し、習近平国家主席に会って粒子状物質の深刻な懸念を伝え、緊密に協力していくことを約束した」と語った。

しかし、潘基文委員長の訪中直後、中国当局が国会訪中団の提案を拒否したことから、韓国政府による中国との粒子状物質外交は容易ではないと懸念の声が上がっている。国会関係者は「今回の中国当局の態度を見ると、基本的に粒子状物質について中国側が責任を認めるのは難しいという姿勢がうかがえる」と語った。

キム・ヒョンウォン記者 

ソース:朝鮮日報/朝鮮日報日本語版<中国「PM2.5の話をするなら韓国の議員は来るな」>

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/04/17/2019041780001.html

合わせて読みたい記事

6
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

400
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
4 コメント一覧
2 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
6 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
たろうちゃん

うーむ悲惨だな、、周辺国から軒並み嫌われるとはな、、まぁ字面がちがうけど議長のなまえが、ヒサンだもんな。しょうもない。これから世界の最貧国に転落は確実だからあんまりエラソーな物言いと態度はやめたほうがいいとおもうぞ。でも無理か、、世界最高のバカだもんな。

Strange stranger

名前ネタやりたかったんですが、先越されちゃいましたね。

それは兎も角、あの態度を今更改めたところで無駄な話ですよ。相手にすらされなくなるんですから。まともに話が通じないんじゃ仕方ない。

もうじき、乞食ですら無くなりますよ。恵んで貰えないばかりか、誰も通りがからないんですから。でもそれこそがあの国、あの半島の本来あるべき姿だとは思いませんか。

福岡在住者

ムン・ヒサン、、、あの化け物の様なオヤジですね。(笑) 
先ほどの記事のフェローテックHDの件ですが、本日11:45配信の中央日報では韓国東海カーボンではなくあえてTCK(トウカイ・カーボン・コリア)と記載し、「韓国企業から技術を盗んだ」とか書いています。 確かに韓国企業でしょうが、、、日本企業の海外事業部門という方が適切ですよね。 しかも技術を盗んだのは元韓国東海カーボンの社員らしい。 これっていつものお家芸の 裏切って元いた企業の技術を流すってやつですね。 カントリーリスクには そこの国民の人間性リスクも含まれるという事でしょう。
 

Strange stranger

ゲェーッッ、でっち上げどころか、自分のした事を日本に擦り付けたってワケですかい?

これこそ人材ならぬ人罪ですな。こんなのばっかりいる国で新卒を雇うとか、新事業所を立ち上げるなんてバカげた会社がまだいるというから度し難い。自分、もうじき転職する予定なんですが、そんな企業にだけは応募しないよう気を付けます。

オバマ、

ムンヒサンの勘違い発言やpm2.5における中国犯人説から想像すると、韓国が中国を怒らせたんでしょうね!
pm2.5は、日本にも飛来するので、頑張って、減らしてくださいね!中国も!

ss65

「米韓首脳会談がサトウのご飯の時間で終わった」

   エッヘン   unamused  俺は山形の サトウ です。。。