韓国経済、【ファーウェイ終了のお知らせ】米、ファーウェイへの輸出を事実上禁止

韓国経済、【ファーウェイ終了のお知らせ】米、ファーウェイへの輸出を事実上禁止

記事要約:こうなることはわかっていたのだが、思ったより速かったなというのが管理人の率直な感想だ。米国がファーウェイへの輸出を事実上禁止にした。つまり、WindowsやAndroidが使えなくなるということだ。以前にZTEが似たような制裁を受けて、ZETは操業停止にまで追い込まれた。

これについてはサムスン電子には朗報だろうな。アップルがシェアを抜かれて、このままファーウェイが天下を取るところまできていたのに、これでファーウェイは終了だ。Androidなくしてスマホ事業が成り立つのはアップルだけだからな。

> 輸出管理法に基づき安保上懸念がある企業を列挙した「エンティティー・リスト(EL)」にファーウェイを追加した。日本企業を含む企業が米国のハイテク製品や技術を同社に輸出する場合は商務省の許可が必要になり、原則却下される。米国のハイテク製品を同社に売るのが困難になる。 

終わった。ファーウェイが終わった。米国のハイテク製品がなくして、まともな製品ができるわけもない。折りたたみ式スマホとかどうするんだろうな。まあ、Androidが使えなくなればアプリもいれられない。もはや。スマホそのものの販売危機だ。スマホはアプリがあってこそ機能するからな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【ファーウェイ終了のお知らせ】米、ファーウェイへの輸出を事実上禁止

【ワシントン=鳳山太成】米商務省は15日、安全保障上の懸念があるとして輸出を規制する外国企業のリストに中国の通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)を追加したと発表した。制裁対象のイランとの金融取引に関わったと指摘しており、米国のハイテク製品が事実上調達できなくなる。同社の経営に影響が及ぶ可能性があり、米中対立が一段と激化する。 

輸出管理法に基づき安保上懸念がある企業を列挙した「エンティティー・リスト(EL)」にファーウェイを追加した。日本企業を含む企業が米国のハイテク製品や技術を同社に輸出する場合は商務省の許可が必要になり、原則却下される。米国のハイテク製品を同社に売るのが困難になる。 

米司法省は1月、イランとの違法な金融取引に関わったとしてファーウェイや孟晩舟・副会長兼最高財務責任者(CFO)らを起訴した。これを受け、商務省は同社が「米国の安保や外交政策の利益に違反する活動に関わっている」と断定した。 

米政権はファーウェイの起訴や同社製品の政府調達禁止を通じて圧力を強めてきたが、行政処分は見送ってきた。今回の輸出規制は日本を含む外国企業にも罰則を含めて適用されるため、世界的な同社の締め出しに向けた強い圧力となる。 

商務省は2018年4月、中興通訊(ZTE)がイランに違法に輸出していたとして、米企業との取引を7年間禁じる制裁を科した。米国の半導体などを調達できなくなり経営危機に陥った。18年10月には中国の半導体メーカーの福建省晋華集成電路(JHICC)を今回のファーウェイと同様、ELに加えた。米国の半導体製造装置の輸出が規制され、同社の半導体の量産計画が頓挫した。 

これに関連し、トランプ大統領は15日、米企業に対し、安全保障上の脅威がある外国企業から通信機器を調達するのを禁じる大統領令に署名した。名指ししていないが中国の通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)が念頭にある。 

大統領令は「外国の敵対勢力」の管轄下にある企業が手掛けた情報通信機器やサービスの取引を禁じる内容だ。商務省が安全保障の脅威をもたらすと認めた取引が対象となる。米企業はリスクが高いと認められた企業の製品を使えなくなる。 

トランプ氏がロス商務長官に対し、実施時期も含む詳細なルールを150日以内に策定するよう指示した。米国を脅かす非常事態に対応するために商業活動を規制する権限を定めた「国際経済緊急権限法(IEEPA)」に基づく措置だ。 

政府高官は15日の電話記者会見で「特定の国や企業を指定するものではない」と明言を避けた。米政府と議会は2018年8月、政府機関がファーウェイや中興通訊(ZTE)の製品を調達するのを禁じた。今回の大統領令も中国2社を念頭に置いているとみられる。 

既に米AT&Tなど大手通信会社は中国2社の機器を避けている。米連邦通信委員会(FCC)は18年4月、補助金を受け取る地方の通信会社が安保上リスクのある企業の製品調達を禁じる規制を導入した。米国では一部の中小企業を除いてファーウェイ製品は使われていない。今回の大統領令で「抜け穴」をふさいで完全に締め出す狙いがある。 

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44862730W9A510C1MM0000/

合わせて読みたい記事

7
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
6 コメント一覧
1 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
7 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
Asia

遂にファーウェイがfar awayになった。

まーさ

ファーウェイの終焉は喜ばしきことだが、これで漁夫の利を得てサムスンが息を吹き返すのは面白くない
中国のスマホ事業の縮小と共に半導体の需要も減りサムスンから輸入しなくなるというオマケ付きがあることを願う

オバマ

華為は、中国(習主席)の眼であり、耳であり、腕である。米中貿易戦争は政治決戦の様相を示しています。
トランプ大統領VS習主席
習主席はバイデン元副大統領を応援し、トランプ大統領は李克強首相や胡春華副主相らに親近感を抱く!
さて、李克強首相や長老の反対を押しきって、開戦した貿易戦争の敗戦で習主席・王岐山国家副主席の独裁路線は、中国共産党を道ずれに崩壊するのであろうか?
それとも、人権抑圧の似非市場主義に媚びて、中国に覇権を譲る大統領が誕生するのか?
私はトランプ大統領再選と、習体制の終焉と見ています。しかし、習主席の日本重視は日本にプラスですから、用中しましょう!

tetsu

普通なら、貿易戦争のとばっちりを受けてお気の毒ですとなるんでしょうが、ファーウェイはなにせ自業自得でしょうから。

ただ、気になるのはファーウェイはスマホのCPUを自社開発している点と、最近OSを自社開発しているという話もある点です。何せ価格.comの評価では日本メーカーのスマホより評価が高く、なおかつ使っている人も多いファーウェイですから、もし本気になれば日本では普及するかも?

まあ、あくまで仮定の話ですが。

あまり科学技術に詳しくない人が勝手言ってすみません。

ダルマさん

ふむ、管理人殿は「アプリ」と「OS」を勘違いされているようですな。
WinやAndは「OS」であり、これが無いとPCやスマホを動かすことが出来ない。
「アプリ」はあくまでもプログラムソフトで自国で作成が可能。
先端技術として「OS」をインストールできなくなるので、PCやスマホを自国開発の
「OS」を使わないといけなくなる。
逆に自国開発に目覚めて、優秀な「OS」を作られるとやっかいw

不識庵謙信

スマホ用独自os作る事「だけ」なら別に難しい事ではない。泥の派生osは有名どころではアマゾンのFire OSやLineageOS(改名前の略称CM)があり、独自osはWindows PhoneやFirefox OS、Tizen(サムスン参加しているだけでも失敗濃厚で止すべきなのに日本企業も開発参加していたが)などがある。もともと泥や林檎よりSymbianやBlackBerryが先行していたし。

ある程度のものは作れても展開できるの?中国内だけでも大変ではないの?独裁体制でムリして国内展開できたとしてもその後は……
まあ国内だけ、スマホ用だけ、でも独自のもの展開成功「すれば」メリットはある。ちょっと面白い