韓国経済、【ファーウェイ詰み!】Google、HuaweiにAndroidサービスの停止を検討か ストアアプリのインストール、Gmail、アプリ課金などが利用不可に

韓国経済、【ファーウェイ詰み!】Google、HuaweiにAndroidサービスの停止を検討か ストアアプリのインストール、Gmail、アプリ課金などが利用不可に

記事要約:管理人はAndroidについてそこまで詳しくないが、 Androidのサービスの停止をGoogleが検討しているそうだ。ストアアプリのインストール、Gmail、アプリ課金などが利用不可になるようだが、これはどう考えても詰みだろう。

> GoogleがHuaweiのAndroid端末向けサービス停止を検討か──Reuters報道 
米商務省が15日にHuaweiを“ブラックリスト”に載せたことを受け、GoogleがHuaweiに対するAndroidおよびGoogleサービスの技術サポートの提供や協力の中止を検討しているとReutersが報じた。 

Googleが動いたとなればもうどうしようもない。いくらファーウェイが中国や一部の地域でスマホを販売したところで、米アップル以外でAndroidのサービスがないスマホにどれだけの価値があるというのか。もはや、ゼロだろうな。

> 取引停止の詳細はまだGoogle社内で検討中だが、Huaweiが中国以外で販売するAndroid端末のAndroid OSのアップデートや、「Google Play Store」、「Gmail」などのGoogle製アプリの利用ができなくなる可能性があるという。オープンソースであるAndroid Open Source Project(AOSP)は影響を受けない。 

グーグルプレイストアが使えないとアプリのダウンロードはできない。アプリのダウンロードができないなら、そのスマホに価値はない。高性能だろうが、なんだろうが、心臓を抑えられたようなものだからな。

抜け道はあるだろうが、一般消費者が使用方法としてオススメできないようなことして、グーグルプレイストアをダウンロードするのは敷居は高い。サポートも受けられないのでは何かあっても、泣き寝入りするしかないからな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【ファーウェイ詰み!】Google、HuaweiにAndroidサービスの停止を検討か ストアアプリのインストール、Gmail、アプリ課金などが利用不可に

GoogleがHuaweiのAndroid端末向けサービス停止を検討か──Reuters報道 
米商務省が15日にHuaweiを“ブラックリスト”に載せたことを受け、GoogleがHuaweiに対するAndroidおよびGoogleサービスの技術サポートの提供や協力の中止を検討しているとReutersが報じた。 

[ITmedia]2019年5月20日 
 米Googleが、中国Huaweiとの取引停止を検討していると、米Reutersが5月19日(現地時間)、この件に詳しい情報筋の話として報じた。情報筋によると、Googleは今後、Huaweiに対するAndroidおよびGoogleサービスの技術サポートの提供や協力を中止するという。 

 Huaweiについては米商務省が15日、Huaweiとその関連企業に対して米企業が製品およびサービスの提供を規制すると発表している。 

 取引停止の詳細はまだGoogle社内で検討中だが、Huaweiが中国以外で販売するAndroid端末のAndroid OSのアップデートや、「Google Play Store」、「Gmail」などのGoogle製アプリの利用ができなくなる可能性があるという。オープンソースであるAndroid Open Source Project(AOSP)は影響を受けない。 

 米調査会社IDCが4月30日に公開した2019年第1四半期(1~3月)の世界でのメーカー別スマートフォン市場調査結果によると、Huaweiは韓国Samsung Electronicsに次ぐ2位だった。 

https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1905/20/news053.html

8
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
6 コメント一覧
2 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
7 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
ダルマさん

先日コメントした話の続編ですなw
これは現状使用されいる物がバージョンアップを含めて、新しい物に変更できない話ですな。
この先では、「OS」としてのAndが使用できなくなるので、新規販売・新発売の機種で
使用できなくなりますなw
別OSを使用すると今までの資産(アプリデータ等)が使えないのでスマホは詰みますなww

次はPC関連の「OS」を含めた先端プログラム技術の使用禁止措置になるでしょう。
ただ著作権を含めた違法コピーが当たり前の国ですからなぁww

退職者

いいね!ファーウェイGoogleからの揺さぶり さあーーどうする   中国共産党が補助金を名目にして支援した結果
これだけの大企業に成長 それも米の知的財産を無断で巧妙に取り入れ 米の中国人を利用してIT企業に入社させて技術
情報を盗ませるのが常套手段 ファーウェイの創始者は人民解放軍出身者つまり中国政府と一心同体 現状 米の対中国
感情は共和党 民主党 共に中国排除の理論 これは面白くなってきた ^¥^  

tetsu

相変わらず無知をさらすようで恐縮ですが、Gmailとplayストアが使えないのは日本でもかなり痛いですね。

ただ、OSアップデートについては微妙かもしれません。多少古くても、使えないことはないですから(私自身、今も2世代前のAndroidで問題なく使えてます)。またGmailも、ブラウザで見ればいけるという考えもありそうですね。

とは言うものの、今さらブラウザ開いて・・・というのは面倒くさいと考える人が多いとなれば、ダメージはかなりになりそうですね・・・。

ダルマさん

確かに古いVerのOSやアプリは普通に使えるでしょうな。
次はググルが本気を出して、新OSをリリースするか、旧作アプリを
使用できない様にバージョンアップを早めにやるかどうかですな?w

tetsu

甘い考えかもしれませんが、Googleがそう簡単に、迅速に新しいOSを出すとは思いませんし、仮に出来たとしても普及に時間がかかるでしょうね。

あと、旧バージョンのアプリのサポートを切るのは、中国以外の国のユーザーから不満がでてしまう、こちらもそう簡単にはいかないでしょう(世界的にはAndroidの方がシェアが大きいので)。

なので、もしGoogleがやるとすれば、制裁を理由にした中国メーカーのみのサポート打ちきり、あるいはアプリの更新プログラムに見せかけた使用不能化プログラムを「誤って」中国向けに配布するかでしょうか。もっとも、これはあくまで素人考えですが。

オバマ

華為も正念場!中国も正念場!
アメリカも本気ですね。多分、華為は、習体制を道ずれにこけると予想します。
予想より早く習体制が終わりそうです。

ばいなりい

将棋なら「ありません」「負けました」と言って自ら投了を告げますが、
まあ、チョンはチャンは絶対に負けを認めませんから、見苦しいこと夥しい・・・

げおちゃん

Android 自体がバイナリ不一致を指摘されているように、スパイウェアですから、似たようなことをやるのでは。
中国は公開ソースをコンパイル。(ライセンス上問題なし。)google play 類似のサイトを立ち上げて(ここまでは合法)違法コピーのgoogle アプリをずらっと並べる。
詰むほどのことではないのではないかな?