韓国経済、【平常運転】破損した窓ガラスにテープ貼って300キロを走行したKTX…恐怖の2時間

韓国経済、【平常運転】破損した窓ガラスにテープ貼って300キロを走行したKTX…恐怖の2時間

記事要約:韓国のKTXといえばガムテープ。これは別に前回の記事を紹介しているわけではない。どうやら窓ガラスが破損していたようで、応急処置でテープを貼っていた用だが、面白いのはここからだ。なぜか、すぐに電車を止めずに300キロも走行したらしい。つまり、2時間である。そんな窓ガラスが壊れてそのまま走らせるなんて普通はあり得ないが、韓国では平常運転だ。電車なだけに。

> 客室の割れた窓ガラスには半透明の接着シーツがぼろぼろに貼られていた。列車が走り始めるとシーツは風によりはためいた。速度が高まるほど客室内部から聞こえてくる風の音も大きくなった。 

これはあれだろう。退屈な電車の移動に何かしらの驚きを客に提供しようとする鉄道会社が仕掛けたものだろう。良かったな。2時間も楽しめたじゃないか。

> これについてKORAIL側は「直ちに代替する列車がなく、マニュアル通りに臨時措置を取ったこと」としながら「外部の窓は破損したが内部に強化ガラスが残っており、安全には問題がなかった」と説明したとJTBCは伝えた。 

安全に問題がないね。でも、そんなことは客が信じるとは思えないな。普通、そういう席は立ち入り禁止にでもすべきではないのか。どうしてそこに客を座らせるのか。これがわからない。いや、そもそも、代わりの列車がない時点でおかしい。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【平常運転】破損した窓ガラスにテープ貼って300キロを走行したKTX…恐怖の2時間

15日、JTBC報道によると、この日午前9時30分ごろソウル龍山(ヨンサン)駅を出発した木浦(モクポ)行きのKTX列車客室の窓ガラスは割れていた。14日馬山(マサン)からソウル駅に向かっていたところ、線路の砂利が飛んで窓にぶつかりこのようなことが起きたというのだ。 

客室の割れた窓ガラスには半透明の接着シーツがぼろぼろに貼られていた。列車が走り始めるとシーツは風によりはためいた。速度が高まるほど客室内部から聞こえてくる風の音も大きくなった。 

この列車搭乗客のイさんはJTBCに「私が座った席の外部の窓が割れていた」とし「一日前に前売りしたが、通知をすべきだったのではないかと思う」と話した。イさんは結局席を移したが、列車が走る2時間の間不安感を感じた。 

これについてKORAIL側は「直ちに代替する列車がなく、マニュアル通りに臨時措置を取ったこと」としながら「外部の窓は破損したが内部に強化ガラスが残っており、安全には問題がなかった」と説明したとJTBCは伝えた。 

https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=253402

合わせて読みたい記事

8
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

400
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
7 コメント一覧
1 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
8 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
たろうちゃん

ガムテープって、前にもなかったか?マニュアル通りの処置って、韓国の鉄道では窓ガラスにひびがはいるとガムテープを貼って運行するのが決まりなのか?こ、こ、怖い!怖すぎる!まさか飛行機もそうなのか?船は沈没セウォルだし、橋はこわくて渡れない。デパートは突然天井が落ちるか、床がぬけるか、、おれは一生韓国には行かないし、あの国の乗り物には乗らないし、昔は好きだった韓国海苔ももう食べない。恐るべし韓国!

うさぴょん

一度も使ったことのない言葉ですが、このニュースには、この感想しかないです。
「すげえなー!さすが韓国」

もうね、あの国は高速系は諦めて、朝鮮時代の貴族が乗っていた人間用猫車に切り替えたらいいと思います。雇用も増えるし、空気もキレイになるし、燃料がいらないから貿易関係でも助かる。一石二鳥どころか三鳥四鳥です。(*^^*)

ユキノシタ

国が破綻したらインフラがドンドン朽ちていくニダ。その時に備えて道でも橋でも直せる高品質修繕テープを作るニダ。日本にさえ無い技術ニダ。その実験ニダ。未来への投資ニダ。・・・くらいですかね?

muju

こういうニュースを聞くたび、やはり彼の国は滅びた方が世のためという思いが強くなるばかりです。
ありえないだろ!((((;゚Д゚)))))))

七氏ですよ

外側がガラスで、内側が強化ガラスなんて事ありますか?
外側が強化ガラスで内側が普通のガラスか
強化ガラスだけ、でいいでしょう。

ふにお

って言うか、線路の砂利とはなんだ?
なんで高速列車の線路に砂利があったのだろう? 
砂利ってバラスト(砕石)の事かな?

tetsu

マジレスして申し訳ありませんが、多分線路のバラストの砂利ではないでしょうか。

バラストの砂利で窓ガラスが割れるのは、日本の鉄道でも考えられることですが、そんな窓の割れた車両に客を乗せたのはどう考えてもアウトでしょう。

とはいえ、今回は記事を読む限り怪我人はなさそうなので、そこはよかったと言うべきでしょうか。

オバマ

いつもの韓国!リスク負担を回避し、適当な言い訳でごまかす!
そして、いつか大惨事を引き起こす!
×安全に問題ない。
○事故る可能性は低く、被害額は運転中止より少ない。
さて、日本との違いは 
1外側のガラスがひび割れ等で収まらない。
2事故後に点検作業を行わない。
3予備車両を用意しない。
4事故車両(1両)を入室禁止にしない。
5徐行など安全な速度で走らない。
つまり、いつもの韓国!経済の安全装置もないので、事故ったら、日本は手を出さずに安全な所から見守り(監察し)ましょう。