韓国経済、【韓国政府の瀬取り支援】韓国石油公社傘下企業、公海上で北船舶に石油製品を船積み 業界では「政府責任論」が浮上

韓国経済、【韓国政府の瀬取り支援】韓国石油公社傘下企業、公海上で北船舶に石油製品を船積み 業界では「政府責任論」が浮上

記事要約:韓国政府が瀬取り支援していたと思われる確かな証拠が出てきた。明らかに瀬取りで密輸した量からして、韓国石油公社傘下企業だけで可能なレベルではない。政府責任論というよりは、韓国政府が黒幕でなければこんな警戒が厳重な時期にここまでの大量に密輸などできるはずもなかろう。

もはや、記事を読んでいると酷くて今すぐ関連韓国企業ごと、セカンダリーボイコットの対象にすべきだろう。しかし、ここまでやらせておいて、北朝鮮は韓国に向けて短距離ミサイルを発射するという。

> 野党・自由韓国党の金起善(キム・ギソン)国会議員が関税庁から提出を受けた資料によると、全羅南道麗水市に本社を置くOKYCは、国連安保理決議2375号が実施された17年9月から18年2月にかけ、対北朝鮮制裁違反が疑われる船舶6隻に石油類を供給していた。海洋水産部(省に相当)などが海運・石油精製業界に制裁違反に対する「警告」を発していた時期に当たる。 

制裁違反に対して警告しながら、裏では北朝鮮に原油を密輸するダブルスタンダード。まあ、韓国人だしな。

> OKYCはこの期間に6隻に100回余りにわたり、64万トン余りを船積みした。その中には最近北朝鮮への不法な石油製品積み替えを行った疑いで海洋警察の捜査を受けた韓国国籍の船舶「Pパイオニア号」「ルニス号」も含まれている。Pパイオニア号は昨年9月、容疑が浮上し、船長らが送検された。ルニス号は米財務省が今年3月に発表した疑わしい船舶のリストに含まれている。 

ええと、5ヶ月で6隻に100回あまりわたり、その量は64万トンあまりを船積みした。怪しいとか、疑わしいではなく、これほぼ黒だよな。

> 韓国野党からは北朝鮮への石油製品の供給制限と公海上での積み替えを禁止した国連安保理決議2375号(17年9月11日)に違反しているのではないかとの指摘が出ている。故意かどうかによっては、米国によるセカンダリーボイコット(ボイコットの相手方に対する不買・拒否運動などを第三者に呼びかけること)の対象にOKYCだけでなく、韓国石油公社も含まれる懸念がある。 

違反しているのではないか。どう見ても違反である。米国は石油公社ごと、セカンダリーボイコットの対象にするべきだな。そして、次の実態がかなり酷い。韓国はここまで堂々と瀬取りに関与していたようだ。

> Pパイオニア号は17年9月11日、麗水のOKYCで石油製品6720トンを積み込み、ベトナムに向け出航した。金議員は「OKYCが積み込んだ石油製品が結局は北朝鮮の船舶に積み替えられた可能性が高い」と指摘した。OKYCはPパイオニア号に昨年8月まで19回にわたり、約12万5000トンの石油製品を積み込んだ。荷主はシンガポールのT社、中国のP社だった。OKYCは今年2月までルニス号にも27回にわたり、石油製品約16万5000トンを積み込んだ。17年12月から昨年3月にルニス号に積み込まれた石油製品の購入者内訳には「不明」と記載されている。OKYCも「購入者の詳細な内訳は不明であり、一部不法行為が疑われる」と説明していた。OKYCはまた、対北朝鮮制裁違反の疑いで韓国国内に抑留されている「ビリオンズ18号」「コヤ号」「コティ号」「ライトハウス・ウィンモア号」にも石油製品を積み込んでいた。 

さすがにこんな堂々とやっておいて、ばれないはずがない。裏で韓国政府が黙認していないと、すぐに見つかっていただろう。よって、韓国政府が瀬取り関与の黒幕だということだ。1回や2回なら、なんとかばれないこともないとはおもうが、回数がおかしいからな。19回とか、27回とか、それだけの回数を瀬取りしていて、ばれないわけがない。

そして、この瀬取りを追求しているのが野党なわけだが、だからこそ、青瓦台のHPでの請願が野党の解党に200万とか工作しているんじゃないか。

> OKYCは「政府が対北朝鮮制裁船舶をあらかじめ摘示していれば、(石油製品の)積み込みを代行することはなかった。責任は政府にあり、荷主の依頼に従い、石油製品の積み込みを代行した自分たちは被害者だ」と主張している。OKYCは韓国石油公社が29%を出資する会社で、歴代社長全員を石油公社が指名している。 

最後はいつもの韓国人だ。いや、瀬取りで騒がれていた時期に、港でもない場所で積み荷を移し替える行為そのものがおかしいと思わないわけがない。つまり、知っていたのだ。それを韓国政府のせいにして責任転嫁するのはどうかとおもうが、そのうち暴露するんじゃないか。韓国政府に依頼されていたとな。なら、口封じにあうかもしれないな。でも、誰が守ってくれるんだ?

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【韓国政府の瀬取り支援】韓国石油公社傘下企業、公海上で北船舶に石油製品を船積み 業界では「政府責任論」が浮上

韓国石油公社が筆頭株主の韓国の石油物流企業、オイルハブコリア(OKYC)が2017-18年に韓国南部の麗水港で国内外の船舶に積み込んだ石油類の相当部分が公海上で継続的に北朝鮮の船舶に積み替えられていたことが判明した。当時は韓国政府が海運業界に対し、「国連の対北朝鮮制裁に違反しないように特に注意するように」と警告していた時期に当たる。このため、OKYCが疑わしい船舶に石油製品を船積みしていた理由に疑惑の目が向けられている。これについて、OKYCは「石油製品を購入した荷主の依頼に基づき、船積みを代行しただけだ」と説明している。 

野党・自由韓国党の金起善(キム・ギソン)国会議員が関税庁から提出を受けた資料によると、全羅南道麗水市に本社を置くOKYCは、国連安保理決議2375号が実施された17年9月から18年2月にかけ、対北朝鮮制裁違反が疑われる船舶6隻に石油類を供給していた。海洋水産部(省に相当)などが海運・石油精製業界に制裁違反に対する「警告」を発していた時期に当たる。 

OKYCはこの期間に6隻に100回余りにわたり、64万トン余りを船積みした。その中には最近北朝鮮への不法な石油製品積み替えを行った疑いで海洋警察の捜査を受けた韓国国籍の船舶「Pパイオニア号」「ルニス号」も含まれている。Pパイオニア号は昨年9月、容疑が浮上し、船長らが送検された。ルニス号は米財務省が今年3月に発表した疑わしい船舶のリストに含まれている。 

韓国野党からは北朝鮮への石油製品の供給制限と公海上での積み替えを禁止した国連安保理決議2375号(17年9月11日)に違反しているのではないかとの指摘が出ている。故意かどうかによっては、米国によるセカンダリーボイコット(ボイコットの相手方に対する不買・拒否運動などを第三者に呼びかけること)の対象にOKYCだけでなく、韓国石油公社も含まれる懸念がある。 

Pパイオニア号は17年9月の中旬と下旬、東中国海(東シナ海)の公海上で北朝鮮のタンカー「金剛山号」「ユソン号」にそれぞれ石油製品1820トン、2500トンの計4320トンを積み替えた疑いが持たれている。 

Pパイオニア号は17年9月11日、麗水のOKYCで石油製品6720トンを積み込み、ベトナムに向け出航した。金議員は「OKYCが積み込んだ石油製品が結局は北朝鮮の船舶に積み替えられた可能性が高い」と指摘した。OKYCはPパイオニア号に昨年8月まで19回にわたり、約12万5000トンの石油製品を積み込んだ。荷主はシンガポールのT社、中国のP社だった。OKYCは今年2月までルニス号にも27回にわたり、石油製品約16万5000トンを積み込んだ。17年12月から昨年3月にルニス号に積み込まれた石油製品の購入者内訳には「不明」と記載されている。OKYCも「購入者の詳細な内訳は不明であり、一部不法行為が疑われる」と説明していた。OKYCはまた、対北朝鮮制裁違反の疑いで韓国国内に抑留されている「ビリオンズ18号」「コヤ号」「コティ号」「ライトハウス・ウィンモア号」にも石油製品を積み込んでいた。 

業界では「政府責任論」が浮上している。政府は安保理決議2375号の実施直後から業界に対北朝鮮制裁に関する指導文書を数回配布した。しかし、金剛山号など対北朝鮮制裁の対象船舶リストを配布したのは昨年秋以降のことだ。Pパイオニア号などが既に捜査を受けていた時期に当たる。 

OKYCは「政府が対北朝鮮制裁船舶をあらかじめ摘示していれば、(石油製品の)積み込みを代行することはなかった。責任は政府にあり、荷主の依頼に従い、石油製品の積み込みを代行した自分たちは被害者だ」と主張している。OKYCは韓国石油公社が29%を出資する会社で、歴代社長全員を石油公社が指名している。 


http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/05/07/2019050780013.html

合わせて読みたい記事

7
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

400
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
5 コメント一覧
2 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
6 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
八女より

証拠はあるのか!?って騒がないね。

ツーショットがいっぱい撮られてるんですかね

退職者

韓国 腐りきっている もうビニール袋に入れて匂いを遮断 焼却のみ 今までに韓国海軍 海洋警察から
瀬取りの報告は一切なし これは完全に文政権の指示 米財務省からの瀬取りに関与した韓国企業の米民間
銀行の口座停止 ドル決済禁止が秒読み段階になりましたね! よく首を洗って待っていて下さい^¥^

オバマ

いつもどおりの言い逃れ。OKYCは政府が悪いといい、政府はOKYCを尻尾切り!
世界は、もう韓国を必要としていない。
ですから、思いっきり叩きましょう!G20では、袋叩きじゃ!

八女より

G20に出てこれるんですかね?

オバマ

ムンムンは、逃げてるんですよね!でも、プーチン大統領と会談とか言ってたかな?
それとも、首相か副首相が来るのかな?誰でも、小物扱いで世界からお説教かな!

muju

もう本当にうんざり、胸くそ悪くて面倒くさいから早く沈没してくれないかな。
そういえば「朝鮮半島だけ沈没」って映画が昔あったような?

七氏ですよ

一応の理解として、確かに石油公社の言い分は、船舶業界の常識に反してはいないです。
買い手が決まってない荷物や買い手は商社になっているが、実際は電力会社の委託等よくあることで、石油公社に責任はありません。
ただ、実際どこまで知っていたか?
後、財源がどこか?疑問が有ります。
韓国の税金で北に支援していた。とかなら流石に、お月様の支持率がヤバいのでは?
雇用改善の為の5兆円がここに流れてるのでは無いかと、予想してしまいます。
5兆円使った効果が全く無いのも、納得出来ます。