韓国経済、【ペンス米国副大統領】中国の人権問題演説を延期…米中首脳会談に配慮 演説は首脳会談後に実施する方向

韓国経済、【ペンス米国副大統領】中国の人権問題演説を延期…米中首脳会談に配慮 演説は首脳会談後に実施する方向

記事要約:今月末、大阪で開かれるG20。経済的な話題にこれほど注目が集まるのは久しぶりだとおもうが、北朝鮮・核問題以外で、米中貿易戦争の緩和となるのか。米中首脳会談も行われる。それに伴い、ペンス米副大統領が中国の人権問題演説を延期したようだ。

米中首脳会談に配慮ということだが、何も決まらなければ予定通りの内容、中国の人権侵害に突っ込むてことだろうな。今,香港や台湾が熱いので,このあたりに首を突っ込まれるとは中国はきつい。何かしらの譲歩をしてくる可能性はある。

> ペンス氏は演説で中国の人権状況を非難し、監視カメラを製造する中国企業を対象とした輸出規制措置などを打ち出す予定だった。演説は首脳会談後に実施する方向だ。 

そろそろ中国は監視カメラの部品も米製品が使えなくなると。でも、監視カメラの部品の輸出規制とかはただの嫌がらせだよな。どれぐらいの制度が落ちるかまでは知らないが,監視するなら携帯やスマホで使うようなカメラで十分だしな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【ペンス米国副大統領】中国の人権問題演説を延期…米中首脳会談に配慮 演説は首脳会談後に実施する方向

【ワシントン=黒見周平】米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)などによると、ペンス米副大統領は24日に予定していた中国の人権問題に関する演説を延期した。28、29日に大阪で開かれる主要20か国・地域(G20)首脳会議に合わせて行われる米中首脳会談を前に、中国を刺激するのを避け、貿易摩擦問題で進展を得る狙いがあるとみられる。 

 ペンス氏は演説で中国の人権状況を非難し、監視カメラを製造する中国企業を対象とした輸出規制措置などを打ち出す予定だった。演説は首脳会談後に実施する方向だ。 

https://www.yomiuri.co.jp/world/20190622-OYT1T50161/

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

3
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
2 コメント一覧
1 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
3 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
退職者

チベット ウイグル自治区この民族を100%監視下に置き その子供たちに北京語を教え民族の文化・言葉を
完全に葬り去り時間をかけて中国漢民族と同化さす手口はまるで ナチスがユダヤ人を迫害したのと同じ手口
欧州では中国経済の台頭で主要な国が中国の人権抑圧を口に出さなくなってきました その代わりに米が明確
に中国に対し徹底的に人権で叩かなければなりません 中国にとって人権は共産党のアキレス腱になると思い
ます ^¥^

オバマ

カメラは遠隔監視+通報装置ですかね?
ウイグル人を家の中まで監視し、10人に1人を収容所に入れているという、中国共産党の民族抹殺政策+植民地政策ですね。単にイスラム教徒との理由で70歳のじいさんを収容所に入れて家族と引き離している。
そして、おぞましい臓器の搬出、法輪講やウイグル人など収容された人の臓器とか、母子の人体標本とか?
事実を解明し、加害者に懲罰と被害者に救済があることを願います。それが2025年の中国共産党の崩壊直後に起きると願っています。

矢切の私

オバマさんの言う通り、かなりの無実の人々が人体実験やら生きたまま臓器を摘出され、殺されています。
普通に臓器移植の場合は脳死された方からの提供となるわけで、アメリカでも数年間待でもつのもざらです。
しかし中国の場合は1週間~数か月で臓器移植が可能だと病院が宣伝しています。
マンガの鋼の錬金術師では囚人や民間人が賢者の石に使用されるのを地でいってるとしか思えません。
中国への旅行は控えた方がいいと思います。