韓国経済、【ムンジェノミクス】韓国、5月の輸出入が減少…貿易条件指数は18カ月連続低下

韓国経済、【ムンジェノミクス】韓国、5月の輸出入が減少…貿易条件指数は18カ月連続低下

記事要約:韓国政府は今年の経済成長率を2.4%を目標にしているが、既に1~3月の間に-0.4%という事態となり、各国が成長率予測を一斉に下方修正した。だが、それでもなぜか今年の過半気から韓国経済は息を吹き返すという謎の主張がある。

その主張に管理人はその真意を測りかねているわけだが、さらに5月の輸出入が減少という、また、明らかに不況が続いていることを確認できる数値が出てきた。今回はそれを見ていこう。韓国は貿易で食べている国であり、内需は雀の涙にしか過ぎない。後、記事には色々な指数が出てくるが,細かすぎるので気にしないでいい。基準は100だとわかっていれば、それで上か下かを判断すればいい。

だから、輸出と輸入が減少ということは経済規模の縮小を意味している。つまり、このままでは韓国経済は成長するどころか、またマイナス成長になってしまうおそれがある。

>5月の輸出金額指数(110.06)は前年同月比10.7%下落した。6カ月連続の低下で、下落幅は2016年4月(-13.4%)以来3年1カ月ぶりの最大水準だった。輸出金額指数はコンピューター・電子および光学機器(-25%)、化学製品(-8.8%)の減少の影響で下落幅が拡大した。一方、運送装備(6.2%)はSUVの輸出が増え、輸出金額指数が上昇した。 

これを見る限りでは輸出が好調のようには到底見えないな。運送装備はSUVの輸出が増えたようだが、さがっているほうが大きい。

> 輸出だけでなく輸入も減少した。5月の輸入物量指数は前年同月比0.9%、輸入金額指数は2.9%それぞれ低下した。半導体設備投資の減少で機械および装備輸入(金額指数基準-21.7%)が減少した影響だ。 

半導体の設備投資が減少で輸入も減ったと。でも、それだと半導体投資は大丈夫なのか。半導体は毎年、多額の投資が必要だろう。韓国に残された分野は半導体しかないのに、それの設備投資が減少と。中国に抜かれる日もそう遠くないな。

> 貿易条件も悪化している。5月の純商品貿易条件指数(90.76)は前年同月比5.9%下落し、18カ連続の下落となった。この数値は2014年10月(90.53)以来4年7カ月ぶりの最低水準。純商品貿易条件指数は商品1単位を輸出した代金で購買できる輸入品の量を意味する。商品100個を輸出した金額で輸入できる商品が90個ほどという意味だ。1年前は96.5個を輸入できた。韓銀は「輸出価格(-7.85)が輸入価格(-2.0%)に比べて大きく落ち、純商品貿易条件指数が低下した」と説明した。 

その輸出価格というのは主に半導体特需による価格高騰だったからな。それで貿易金額は増えたが,貿易個数はそこまで増えてなかったはずだ。つまり、製品の単価が下がれば、それだけで輸出に大きく影響しているわけだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【ムンジェノミクス】韓国、5月の輸出入が減少…貿易条件指数は18カ月連続低下

5月の輸出・輸入が同時に減少し、貿易条件指数は18カ月連続で下落した。 

  韓国銀行(韓銀)が26日に発表した「2019年5月の貿易指数および貿易条件」によると、5月の輸出・輸入はともに減少した。物量・金額ともに減少した。 

  5月の輸出金額指数(110.06)は前年同月比10.7%下落した。6カ月連続の低下で、下落幅は2016年4月(-13.4%)以来3年1カ月ぶりの最大水準だった。輸出金額指数はコンピューター・電子および光学機器(-25%)、化学製品(-8.8%)の減少の影響で下落幅が拡大した。一方、運送装備(6.2%)はSUVの輸出が増え、輸出金額指数が上昇した。 

  韓銀は「LCD中心に輸出金額と物量が減り、化学製品は医薬品中心に輸出が減少した影響」と説明した。5月の輸出物量指数は1年前に比べ3.1%下落した。 

  輸出だけでなく輸入も減少した。5月の輸入物量指数は前年同月比0.9%、輸入金額指数は2.9%それぞれ低下した。半導体設備投資の減少で機械および装備輸入(金額指数基準-21.7%)が減少した影響だ。 

  貿易条件も悪化している。5月の純商品貿易条件指数(90.76)は前年同月比5.9%下落し、18カ連続の下落となった。この数値は2014年10月(90.53)以来4年7カ月ぶりの最低水準。純商品貿易条件指数は商品1単位を輸出した代金で購買できる輸入品の量を意味する。商品100個を輸出した金額で輸入できる商品が90個ほどという意味だ。1年前は96.5個を輸入できた。韓銀は「輸出価格(-7.85)が輸入価格(-2.0%)に比べて大きく落ち、純商品貿易条件指数が低下した」と説明した。 

  輸出総額で輸入できる商品の総量を意味する所得貿易条件指数(100.77)も前年同月比で8.9%下落した。輸出物量指数と純商品貿易条件指数が悪化し、わずか1カ月で下落に転じた。

https://japanese.joins.com/article/873/254873.html?servcode=300&sectcode=300

合わせて読みたい記事

4
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
4 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
4 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
退職者

これから これから 奈落の底の蓋が開いたところ お馬鹿文さんがあと3年間も大統領 素晴らしいブラボー^¥^
経済政策はトンチンカン 失業率は上昇 出生率は0.98お先真っ暗 選んだのは韓国屑愚民たち本当に素晴らしい
愚民たち アイゴー アイゴー アイゴーと地面に額をこすり付けて泣くのも もうすぐですよ^¥^

輸出入・経済 反日さえ出来れば問題無し

経済?輸出入?関係無いでしょう。反日さえ出来れば問題無し。ところで朴、文大統領共に就任する反日全開のようです。次の大統領選の立候補者は更に進化(DNA損傷が進んで)選挙中も反日全開のように思えます。その時までには縁を完全に切らないと・・・ 日本の選挙の条件として、対韓国の方針が必須になれば、政治家もわかりやすいですね

オバマ

想定通りに、普通に悪化しています!
加工貿易(組立工場)の韓国で、貿易額が減少し、しかも輸出の減少が輸入より大きい…貿易収支の黒字は、文大統領の任期中に赤字となるでしょう。また経常収支や総合収支も赤字になる日が近い。…韓国の未来は暗い!そして、韓国の大統領の未来はとてつもなく暗い!

酔って候

ムンタンにとって本当に悪化なのだろうか。
赤化統一の障害の一つが、双方の経済格差、特に庶民レベルでの格差である。
赤化統一までに極力格差を無くすとすれば、韓国側がレベルを下げる方が手っ取り早い。
そう、事態はムンタンの望む方向へ進んでいる。

がんばれムンタン、年間でのマイナス成長を達成するのだ。