韓国経済、【朝鮮日報はアメリカの犬なのか】まさに四面楚歌。米・中・日・北に報復脅迫される韓国

韓国経済、【朝鮮日報はアメリカの犬なのか】まさに四面楚歌。米・中・日・北に報復脅迫される韓国

記事要約:今回の記事は韓国が置かれている状況をわりとまともに分析したものだが、1つだけ大きく間違えていることである。中国に付くのではなく、アメリカに付くなんていう選択肢は韓国経済においてあり得ないということだ。まずはそこから抜き出してみようか。

> 外の状況はどうか?そうでなくても経済も困難な時に何を間違ったのが、四方すべてが私たちに報復するという声で一杯だ。中国と日本そして北朝鮮さえ報復を警告している。米国は中国の覇権挑戦を排除するために武器を選んだ。貿易戦争から技術戦争へ、そして為替レート戦争から戦争拡大の一途だ。グーグル、インテルなど米国企業はファーウェイ(華為)と取り引き中断を発表し、同盟国企業が後に従う。中国は対米抗戦の総動員令を発している。米国が推進する「華為退出」に韓国が参加すれば、THAAD(サード)報復と同じ大規模報復を加える可能性があると圧迫する。華為事態の飛び火が私たちに飛ぶことを恐れて戦々恐々だ。 

この文章は現状把握するのに上手くまとめている。しかし、THAAD配備と同じような大規模報復で済むレベルではない。何しろ,この争いは米中の覇権がかかっている。韓国が米国に付くなら,中国は韓国を容赦しないだろう。そもそも、韓国は3不+1限を宣言したことを忘れたのか。

アメリカに付けば間違いなくそれを破ることになる。そうなれば今後、韓国は中国から信用を失う。もはや、完全にハブられる。韓国が中国なしでやっていけるはずはない。歴史的な付き合い、地理的にもそれは明らかだろう。

> 華為退出に参加すれば一定部分、中国の報復を避けにくいだろう。しかし、体験したサード報復に比べ中国の報復は思ったより制限的だろうと考えられる。まず、騒がしいサード報復にもかかわらず、大衆交易は14%増加した。韓国の対中輸出の大部分が中国産業に絶対必要な部品素材だ。私たちは華為の通信装備を買うが、それ以上に華為は韓国産部品を買わなければならない構造だ。 

まずこの認識が甘い。アメリカが中国の韓国産部品の購入を許すと思うか?まさか、韓国は米国製以外なら止められないとかおもっているのか?むしろ、逆だ。アメリカは中国の通信インフラ網を構築できないようにしているのだ。韓国が部品を売れば当然,それの邪魔になる。なら、部品を売らないように韓国企業に要請する。

> さらに米国企業はもちろん日本、英国、台湾など優秀企業が参加しており、事実上、韓国産以外の代替品を探すのは難しい。そして世界優秀企業がすべて参加する状況で、韓国だけ選んで報復するのも難しい。今回の事態はもしかしたら人工知能、5Gなど未来成長動力を左右するデジタルプラットホーム競争で中国に押されていた韓国企業にとって千載一遇の機会かもしれない。

うーん。これも厳しいんじゃないか。韓国企業が米国について中国よりも先にデジタルプラットフォームで有利になるようなことはない。そもそも、市場規模が違う。中国市場を失った韓国はどこで物を売るつもりなのだ。中国は国内に大規模な市場を持つが,韓国は持っていないだろう。アメリカに付けば中国市場を諦めるということだ。

結局、アメリカにつけば韓国経済は破綻するしかない。戦争で滅びないかもしれないが経済では死ぬ。なら、中国について微かな可能性とやらにかけたほうがいい。少なくともアメリカへの輸出は減少しているのだ。今なら,アメリカを切れるはずだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【朝鮮日報はアメリカの犬なのか】まさに四面楚歌。米・中・日・北に報復脅迫される韓国

大韓民国は内外で四面楚歌だ。昨年は韓国の経済に関する世界評価機関の展望は概して3%台の成長だった。今年に入って2%台に下落し1分期が過ぎて1%台の展望まで出ている。1分期、韓国経済は0.3%マイナス成長だ。投資はマイナス10.8%で輸出も急激に減っている。現在と今後の景気動向を現わす動向指数・先行指数はいずれも10カ月以上連続して下落している。1970年統計作成以降初めての出来事だ。 

ところが韓国政府は緊急な経済再生や景気浮揚どころか、根拠のない楽観論と共に世界10位の堅実だった自由市場経済で成功した事例のない急進的左派経済プログラムを実験している。経済がまもなく反騰するという基底効果は2年が過ぎてもニュースがなく、消費が萎縮して市場は崩れ、両極化は急速に激しくなっている。 

外の状況はどうか?そうでなくても経済も困難な時に何を間違ったのが、四方すべてが私たちに報復するという声で一杯だ。中国と日本そして北朝鮮さえ報復を警告している。米国は中国の覇権挑戦を排除するために武器を選んだ。貿易戦争から技術戦争へ、そして為替レート戦争から戦争拡大の一途だ。グーグル、インテルなど米国企業はファーウェイ(華為)と取り引き中断を発表し、同盟国企業が後に従う。中国は対米抗戦の総動員令を発している。米国が推進する「華為退出」に韓国が参加すれば、THAAD(サード)報復と同じ大規模報復を加える可能性があると圧迫する。華為事態の飛び火が私たちに飛ぶことを恐れて戦々恐々だ。 

華為退出に参加すれば一定部分、中国の報復を避けにくいだろう。しかし、体験したサード報復に比べ中国の報復は思ったより制限的だろうと考えられる。まず、騒がしいサード報復にもかかわらず、大衆交易は14%増加した。韓国の対中輸出の大部分が中国産業に絶対必要な部品素材だ。私たちは華為の通信装備を買うが、それ以上に華為は韓国産部品を買わなければならない構造だ。 

さらに米国企業はもちろん日本、英国、台湾など優秀企業が参加しており、事実上、韓国産以外の代替品を探すのは難しい。そして世界優秀企業がすべて参加する状況で、韓国だけ選んで報復するのも難しい。今回の事態はもしかしたら人工知能、5Gなど未来成長動力を左右するデジタルプラットホーム競争で中国に押されていた韓国企業にとって千載一遇の機会かもしれない。 

華為報復より私たちの経済に致命的な脅威は日本の報復であろう。中国の報復は市場を失う危険だが、日本の報復は私たちの産業の急所を脅かす。昨年、大法院の強制徴用被害者に対する賠償判決以後、韓日関係は修交以降、最悪の状況に置かれている。強制徴用問題は1965年、韓日基本条約で両政府が最終的に解決した懸案だ。大法院判決は条約に明記されたものをひっくり返したのだ。 

当然日本は強力に反発する。ところが驚くべきことに大法院判決には関与できない、という理由で政府が日本の対話提案に応じず8カ月近く放置しているのだ。これまで被害者らは法的手続きに入って国内日本企業の財産を差し押さえ、日本政府は自国企業の差し押さえ資産売却が成立すれば、外交保護権を発動して報復に出るという態勢だ。日本の報復が現実化する場合、日本の装備や素材に依存する私たちの主力製品のOLED、スマートフォン、半導体生産は全部麻痺する。また、金融措置を通じて国家信任度を落とし、韓国経済に大きな打撃を与えることができる。 

北朝鮮は「おせっかいするな」と私たちに非常に腹を立てている。この前、「不詳発射体」を撃ち、年末頃には「衛星発射体」を撃つものと見られる。北朝鮮の報復だ。それで米国は北朝鮮に対する制裁レベルを高め、金融制裁に入ることになるだろう。最近、国連制裁決議案に反して北漢山(プッカンサン)石炭数十万トンが不法に韓国に密搬入され、韓国の精製油数十万トンが北朝鮮に不法搬出されたことが分かった。米国の対北朝鮮金融制裁が発動すれば、私たちの国民企業、金融機関がセカンダリー・ボイコット対象にならないか憂慮される。 

本当に四面楚歌で孤立無援だ。この有り様まで誰も出ない。礼訪外交も、危機管理もなく放置レベルだ。このまま行けば下降局面の韓国経済は致命傷を避けられない。まず報復を防ぐことが上策だ。頼むから楽観を捨てて最善を尽くせ。報復は誰も望まない。報復を加える方も大きな損害をこうむる。しかし、私たちが出なければ報復を止める名分がない。放置から脱して危機管理のための総力戦が必要だ。

ソースは5chより記事掲載

http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2019/05/31/2019053103292.html  

合わせて読みたい記事

8
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
6 コメント一覧
2 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
8 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
田舎の未来死向

朝鮮はチャイナの子分になるしかない。それ以外の選択肢はない。グズグズして甘い汁を吸うつもりだろうがそうはいかない。

ばいなりい

「一緒にするな、無礼者!」 by 犬

不識庵謙信

「わりとまともに分析したものだが……認識が甘い」と管理人さん的にはツッコミどころが多いがまともな方だというトコかな?
「対中輸出の大部分が中国産業に絶対必要な部品素材だ……華為は韓国産部品を買わなければならない構造」その中国に売る部品素材自体が南朝鮮単独で作るの無理だろう?半導体・ディスプレイ・リチウム電池などそれぞれ違いはあろうが前から言われる日本のレアガス、フッ酸、各制御・測定器etcが必要なのだが南朝鮮メディアとしてはガチで詳しくは書けないか。

>米国企業はもちろん日本、英国、台湾など優秀企業が参加しており、事実上、韓国産以外の代替品を探すのは難しい。そして世界優秀企業がすべて参加する状況で、韓国だけ選んで報復するのも難しい
……意味がわからない。日英台の優秀企業も南朝鮮企業同様に華為と付き合うって意味か?南朝鮮企業の5G産業に日英台や米企業も参加してるという意味か?

不識庵謙信

これ、リンク先はハングルなので読む事は無理ですね。日本語訳で読めたとしても意味不明な内容のものな気はするが。
まあ南朝鮮メディアにしてはマトモに書いてあったとしても、そこかしこにデタラメや甘すぎる・南朝鮮に都合のいい認識や予測での記述が多いだろう。認知バイアス9割だから、当然だが。

七氏ですよ

米国企業はもちろん日本、英国、台湾など優秀企業が参加しており、事実上、韓国産以外の代替品を探すのは難しい。
この前半部分は中国に着いた時の希望的観測

そして世界優秀企業がすべて参加する状況で、韓国だけ選んで報復するのも難しい
後半部分は、アメリカに着いた時の希望的観測になると思います。

シダワタル

今週のムン大統領の支持率発表が楽しみ。でも、50%前後でしょう。危機感のない韓国人民。幸せな民族だ。

オバマ

日米から技術支援を止められて、中国とのパクリ競争に破れるのだから、韓国の未来はくらい。
だから韓国人のお金持ちはNYや東京の不動産を購入しているようです。
さて、米韓同盟が終わったとしても、キューバ同様に在韓米軍基地は、維持されるのではないでしょうか?韓国防衛を無視できて、北京に至近距離のミサイル基地は十二分に魅力的です。
しかし、現実には、韓国は二択で中国を選べないでしょう?ウイグル化(収容所)かプエルトルコ化(経済的従属)なら、プエルトリコでしょう。というか、北朝鮮の様な国に住みたいですか?

七氏ですよ

まともな分析で有りながら、考察が甘い主さんの言うことが、非常によく分かります。
アメリカの制裁につかなかった場合、韓国製品以外の代替品を探すのが難しい。
韓国製品作れるとでも思ってますか?核心材料の供給が止まりますよ。
アメリカの制裁に着いた場合、世界の優秀企業の多くが参加している為、韓国を狙った制裁は難しい。
中国は冷淡で強かです。崩せるところから崩す。
韓国か台湾がファーストターゲットになりそうですが、後ろ楯がある台湾と後ろ楯を失った韓国、脆いのはどちらでしょうね?

取り敢えず出来る対策は北朝鮮の味方をしていては、テロ国家と認識されて、国際社会で味方を作れないので、北朝鮮をまず切って、小国が大国間で板挟みになっている状況を国際社会に理解を求めるしか無いはずです。
お月様が北朝鮮を切れないと、始まりません。