韓国経済、【韓国人という国民です】誰が5年で変わる政権に国家の運命をひっくり返す権限を与えたのか

韓国経済、【韓国人という国民です】誰が5年で変わる政権に国家の運命をひっくり返す権限を与えたのか

記事要約:日本にも黒歴史と呼ばれる民主党政権という時代が数年続いたので,あまり、大きな声ではいえないが、 誰が5年で変わる政権に「国家の運命」をひっくり返す権限を与えたのか、という韓国人の問いの答えは簡単だ。韓国人という国民だ。

民主主義というのはそれだけ大きな何かを変える原動力があるのだ。だからこそ、古代ギリシャは扇動家によって民衆が衆愚政治に陥り、滅びただろう。そして、韓国も朴槿恵大統領弾劾デモという北朝鮮シンパに国民が踊らされた結果、文在寅政権が誕生した。韓国人は駄目なら変えれば良いとか思っているかもしれないが、国のやっていることは全て「継続」である。

この先、日韓関係が永遠に戻らないことを未だに理解していないという。なぜなら、朴槿恵政権で約束した日韓慰安婦合意の履行を事実上、破棄したあげく、さらに日韓請求権協定という国交成立までの十数年の交渉を無駄にした。どう見ても、韓国とは国交断絶する以外の道はない。大丈夫だ。米中貿易戦争で苦しんでいる間に日本が韓国経済にトドメを刺すので。もはや、死ぬまで殴り続けるしか韓国人の舐めた対応は消えないからな。

> 安倍総理は施政演説で韓国に言及さえしなかった。その演説には「韓国」がぴったり一度だけ登場するが、北朝鮮問題を説明する時だった。50年間欠かさなかった「韓・日経済人会議」を突然延期したのも日本だった。韓国を無視してもかまわない国、殴ってもかまわない国と考えているのだ。日本の無礼と傲慢は問題だが、口実を与えたのは私たちだ。この有り様にまで至った外交破綻が残念だ。 

未だに日本の無礼と傲慢は問題とか上から目線である。アホだろう。口実を与えたのではないだろう。自分たちのやったことを国家間の合意や約束を無視したことへの理解度が足りない。天と地ほど足りない。それを理解できないから日本から戦略的放置されることになったのだ。そもそも先に殴ってきて、無礼と傲慢とかよく言えるよな。FCレーダー照射問題なんてまさにそうだろう。たいていのことを許してきた日本人も,既に怒り狂っていることをまだ理解しない。

> 日本だけではない。トランプ大統領は先週の訪日で韓国にも立ち寄って欲しいという私たちの要請を断った。派手な蜜月パフォーマンスの中で開かれた米・日首脳会談でも「韓国」はなかった。トランプは日本軍艦に上がって東海を「日本海」と呼び、韓・米同盟は口にしなかった。彼は先日、韓国を名指しで「米国を嫌う国」と言った。本当に米国大統領の心の中で韓国のイメージがこのように刻印されているなら、ひどい災難に他ならない。北朝鮮にこだわって同盟と友邦を冷遇した単細胞外交が国家的惨事を招いた。地に落ちた国家の地位を戻すには長期にわたる努力と時間が必要だろう。 

アメリカは短期的に動くように思えるときはあるが、外交に関してはわりと慎重だからな。数年ぐらいで劇的に変わることはない。それが変わったということはおそらく、日韓慰安婦合意の破棄辺りから、韓国は駄目だと思い始めたんじゃないか。トランプ大統領がいくら韓国を嫌っても、アメリカの意志がなければそこまで行動には出さないだろう。そもそも、アメリカを嫌っているのは韓国だろ?見れば分かるじゃないか。同盟国なのにアメリカの意思を無視して北朝鮮支援しか頭にない。

> 今、私たちは国の姿が変わり行く現実を見ている。国際社会で存在感が薄れ国力は下落傾向だ。経済活力が縮み成長動力は萎縮し未来は不透明だ。外交・安保、マクロ経済から産業・技術に至るまでどれ一つ良いものがない。こんなにまであらゆる部門がいっせいに下り坂になったことがあっただろうか。 

そんなことは知らない。韓国人の選択の積み重ねが韓国人の未来を造るのだ。それで滅びたとしても,それは選択の結果である。でも、修正するにしても手遅れだ。

> 何より恐ろしいのは、これらすべての状況が一時的後退や過渡期的現象で終わらなだろうという点だ。この政権がしているのは「楔(くさび)」を打ち込むことだ。国政各分野に理念の楔をさして政権が変わり歳月が流れても原状回復できないようにしている。大韓民国のアイデンティティを変え、国家進路を非可逆的にひっくり返そうとしているのだ。 

当たり前だろう。保守派政権だったのに、左翼政権に変化すれば当然、軌道修正は行われる。北朝鮮と仲良くなれただろう?ああ。平昌五輪での合同チームに凄く感動したなあ。ええ?北朝鮮にも裏切り者扱いされてるて?短距離弾道ミサイルを撃ち込まれた?ご冗談を。あれだけ北朝鮮支援をしているのに北朝鮮が喜ばないはずはない。でも、北朝鮮支援は世界の意思とは真逆なのでやればやるほど、韓国は世界から遠ざかっていく。

そして、その国家進路を全て集約した言葉がある。「赤化」だ。韓国は確実に赤化に向かって進んでいる。その修正はもうできない。なぜなら、保守派狩りはここ数年で横行しているから。朝鮮日報もそのうち態度を変えるだろう。

> 不幸にも国家百年の大計を不可逆的にひっくり返そうとする政権の試みは成功を収めている。脱原発の楔は世界最強と言われた韓国の原発生態系を崩壊させた。原発部品の企業が門を閉ざし、核心人材が海外に脱出している。このままでは来年からは自力で原発を作ることができない国に転落するという。たとえ次の政権が脱原発をあきらめても原状回復には長い歳月と天文学的費用がかかるほかはない。5年すぎたら退場する政府が何の権利でこの様な自傷劇を敢行するのか。 

それは国民が望んだことではないか。朴槿恵大統領はそこまで酷い大統領ではなく、むしろ、歴代政権の中でもクリーンな大統領だった。それを占い師がどうとかで弾劾デモして降ろしただろ?未だに朴槿恵大統領がどうして捕まっているか、その罪状を日本人は理解できないからな。全て国民がやったことだ。毎週、ソウルでデモして歌って踊って、朴槿恵大統領の悪口で盛り上がっていただろう。

それを管理人は呆れてみていたが、彼らは革命だと信じて疑わなかった。確かに革命だ。韓国は民主主義を捨てて,共産主義へと変貌するのだから。でも、やったことに対して責任が付きまとうのが民主主義なのだ。それを韓国人は何1つ理解していなかった。だから、こうなった。

> ムン・ジェイン政権は自らを「革命政府」と勘違いしている。ロウソク革命によって革命的権限を受けたように振る舞っている。それで国政運営も、積弊精算革命のようにむやみに刃物を振り回している。しかしロウソクの民心が立ち上がったのは左派理念革命を望んだからではない。国政の革命的破壊を望んだのでもないだろう。この政権は口を開けば「ロウソク精神」を強調しながら行動は反対に行く。 

では、韓国人はあのとき、何を望んだのだ?管理人からすれば左翼政権、赤化したいと国民が思っていたからではないのか。日本人のように自民党にお灸を据えるとか、メディアに欺されたのか?いやいや、ソウルのデモはメディアの扇動ではないだろう。仕掛け人はいても、火種が燃え広がることがなければいずれは沈静化していたからな。だから、韓国人は望んでいたのだ。赤化することを。

> 大韓民国が進む方向について蓄積された国民的共感がある。それを一言二言で表現することは大変だが、少なくとも無視され萎縮し衰弱した国を作ろうということに同意する国民はいないだろう。誰が5年分の政権に国家の運命を思いのまま転覆させる権限を与えたのか。誰が国をめちゃくちゃにしろと委任したというのか。 

国民だ。だから、誰がではなく、君たちだ。韓国人だ。いい加減、民主主義のシステムを理解しろよ。舵取りを任せるというのはそういうことだ。国を変える権力を与える力を授けたのは国民だ。文在寅大統領は国民に選ばれたのだ。決して,勝手に大統領を名乗ったわけではない。

だから、韓国人はそれを受け入れたらいいんじゃないか。そして、次の選挙で選べばいい。残り3年で韓国が死んでなければ,また変えることはできるさ。次の候補が文在寅大統領より、ましだと思っているなら、ただのお花畑だ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【韓国人という国民です】誰が5年で変わる政権に国家の運命をひっくり返す権限を与えたのか

韓国の国家地位は随所で「コリア・パス」される状況にまで至った。韓国国会議員が日本で受けた冷遇にはあきれる。国会外交統一委員長をはじめとする3~6選の古参議員5人が行ったのに、日本では初当選議員たった1人が対応した。 

安倍総理は施政演説で韓国に言及さえしなかった。その演説には「韓国」がぴったり一度だけ登場するが、北朝鮮問題を説明する時だった。50年間欠かさなかった「韓・日経済人会議」を突然延期したのも日本だった。韓国を無視してもかまわない国、殴ってもかまわない国と考えているのだ。日本の無礼と傲慢は問題だが、口実を与えたのは私たちだ。この有り様にまで至った外交破綻が残念だ。 

日本だけではない。トランプ大統領は先週の訪日で韓国にも立ち寄って欲しいという私たちの要請を断った。派手な蜜月パフォーマンスの中で開かれた米・日首脳会談でも「韓国」はなかった。トランプは日本軍艦に上がって東海を「日本海」と呼び、韓・米同盟は口にしなかった。彼は先日、韓国を名指しで「米国を嫌う国」と言った。本当に米国大統領の心の中で韓国のイメージがこのように刻印されているなら、ひどい災難に他ならない。北朝鮮にこだわって同盟と友邦を冷遇した単細胞外交が国家的惨事を招いた。地に落ちた国家の地位を戻すには長期にわたる努力と時間が必要だろう。 

今、私たちは国の姿が変わり行く現実を見ている。国際社会で存在感が薄れ国力は下落傾向だ。経済活力が縮み成長動力は萎縮し未来は不透明だ。外交・安保、マクロ経済から産業・技術に至るまでどれ一つ良いものがない。こんなにまであらゆる部門がいっせいに下り坂になったことがあっただろうか。 

何より恐ろしいのは、これらすべての状況が一時的後退や過渡期的現象で終わらなだろうという点だ。この政権がしているのは「楔(くさび)」を打ち込むことだ。国政各分野に理念の楔をさして政権が変わり歳月が流れても原状回復できないようにしている。大韓民国のアイデンティティを変え、国家進路を非可逆的にひっくり返そうとしているのだ。 

2年前、政府が「馬車が馬を引く」所得主導成長論を持ち出した時、経済学者らは驚いた。多くの逆説が現れ副作用があふれた。しかし、政府は不動の姿勢だった。なぜそんなに執着するのか理由が分かるのに長い時間はかからなかった。所得主導論は単なる経済政策ではなかった。それは経済の権力移動のための理念の楔だった。労働権力と左派勢力が中心になる経済構造に変えるということだ。 

私たちは今、民労総が羽ばたき参加連帯が勢力を伸ばす世界を見ている。労組員らが警察に暴行し株主総会を防いで建設工事を止める民労総天国が繰り広げられた。理念で武装した運動圏出身と似非専門家たちが経済運営の中心勢力になった。これが政権が望んだ姿であろう。しかし、代価は大きかった。国民の暮らし向きは悪くなり庶民経済が崩れ、経済は沈滞に陥った。一度崩れた経済の好循環構造を再び回復することは容易ではない。この政権が深々と打ち込んだ反企業・労働偏向の楔を抜くには途方もない努力が必要だろう。 

不幸にも国家百年の大計を不可逆的にひっくり返そうとする政権の試みは成功を収めている。脱原発の楔は世界最強と言われた韓国の原発生態系を崩壊させた。原発部品の企業が門を閉ざし、核心人材が海外に脱出している。このままでは来年からは自力で原発を作ることができない国に転落するという。たとえ次の政権が脱原発をあきらめても原状回復には長い歳月と天文学的費用がかかるほかはない。5年すぎたら退場する政府が何の権利でこの様な自傷劇を敢行するのか。 

ムン・ジェイン政権は自らを「革命政府」と勘違いしている。ロウソク革命によって革命的権限を受けたように振る舞っている。それで国政運営も、積弊精算革命のようにむやみに刃物を振り回している。しかしロウソクの民心が立ち上がったのは左派理念革命を望んだからではない。国政の革命的破壊を望んだのでもないだろう。この政権は口を開けば「ロウソク精神」を強調しながら行動は反対に行く。 

国民すべてが廃止を求めた国政不通(独断)と陣営分け、徒党政治はもっと深刻になった。それと共にロウソクの民心から遠いとんでもない方向に国を追い詰めている。国民の意思を訊ねることもせず、国政のあちこちに理念の楔を打ち込んでいる。 

大韓民国が進む方向について蓄積された国民的共感がある。それを一言二言で表現することは大変だが、少なくとも無視され萎縮し衰弱した国を作ろうということに同意する国民はいないだろう。誰が5年分の政権に国家の運命を思いのまま転覆させる権限を与えたのか。誰が国をめちゃくちゃにしろと委任したというのか。 

ソースは5chより記事掲載

http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2019/06/06/2019060602315.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

9
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
7 コメント一覧
2 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
8 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
酔って候

> 大韓民国が進む方向について蓄積された国民的共感がある。それを一言二言で表現することは大変

つまりそんなものは無い、ということだ。説明できないのだから。
赤化統一でもいい、統一朝鮮を作るのだ、と叫ぶ人物を、皇帝並みといわれる権限を持つ大統領に据えたのは韓国民だ。
北の工作員に扇動されたせいだというなら、自らの意志でもう一度大統領弾劾デモをやれば良いだろう。だがそんなものは起きていない。(起きているのかも知れないが、ロウソクデモのような規模にはなっていない。)
赤化統一こそ韓国民の意志なのだ。ただそれだけのことだ。

オバマ

自ら選んだ結果だ。朴VS文 の時に武藤元駐韓大使は文候補を「北のことしか考えていない」と看破したし、韓国民も朴元大統領を選んだ。
4年後、文候補は、何の進歩もないのに、マスコミや従北派が持ち上げて勝利した。中道のパン元国連事務総長や保守派は身内のスキャンダル攻撃に候補すら立てられなかった。
日本も政権交代があったが、日本が幸運だったのは、民主主義、法治主義の根幹が揺らいでいなかったからだ。
韓国の失敗は大統領選直後の地方選で、国政与党を圧勝させたこと。裁判官を法ではなくスキャンダル攻撃に晒したこと。警察の取締を現場警官を有罪にしたこと…でも、文政権の所得主動政策の失敗は他山の石として、世界の経済政策の資料となるでしょう!
文政権が日本人を目覚めさせてくれたことを喜ばしく思います。
追信 環境検査のため、韓国の高炉を10日間停めるようです。鉄鋼会社に莫大な損失になり、組合も反対中。

塩さば

本当に相変わらず他人のせいですね。フィギュアスケートのメドベージェワ選手にも日本人になりすまして中傷をしている様ですし。在日も含めて朝鮮人は屑だと思います。ザ・民主党ズや岩屋氏を日本から追放してもらいたい。

シダワタル

韓国は大統領制を止めるべき。韓国民に大統領制は無理です。自ら統治することが無理。明治時代に韓国を併合したくなる気持ちが、現状の韓国を見ると良く分かります。大韓民国が百年後いや50年後に存続する可能性はかなり低い。チベットやウイグルみたく中国の属国になるか、韓国が分裂するのではないでしょうか。日本は対馬沖が38度線になる覚悟と準備をしなければならない。

田舎の未来死向

「誰が5年で変わる政権に国家の運命をひっくり返す権限を与えたのか」長い国民教育の成果だ。反日教育の賜物で全ての国民が洗脳され視点を変えて見ることがず判断をまちがう。反日から反米に向うのは自然のながれでそこでちょっと力を加えれば赤化するのは避けられない。
朝鮮は捨てられ台湾の存在が大きくなっている。

うさぴょん

21世紀の今、世界はそれなりに成熟しています。デモ騒ぎで社会を変えることはできません。フランスだって、黄色いベストの騒動で社会や政治が良くなったかと言うと…?

ところが、韓国人は我が国にもその文化を輸出(?)したいみたいでね。写真は、今年3月頃、沖縄県庁前で踊る韓国人のおばさま達。首相官邸前の改憲反対デモなどにも、太鼓パコパコ&ハングル看板が参加していますし。まったくもう。( ̄▽ ̄;)

Screenshot_20190130-005819_Internet.jpg
Screenshot_20190130-005811_Internet.jpg
たろうちゃん

うさぴょんさん、先日はネームの成り立ちの説明とかわいいキャラクターの画像、ありがとうございました。娘に話してやったら、嬉しそうにわらっておりました。自分でお礼の文章を書いたらと言ったのですが、剣道やってるわりには、シャイなのか、、、本当にありがとう。

うさぴょん

お嬢さんは、剣道をやっていらっしゃるのですか。カッコいいですね!テレビでしか見たことはないですが、ピシッと背筋を伸ばした姿など、本当に美しいと思います。

不識庵謙信

「これらすべての状況が一時的後退や過渡期的現象で終わらなだろうという点だ」
というか南朝鮮がデタラメで非常識なのは最初からずっとであって、文政権から急に始まったわけでもない。一時的にデタラメなわけではないから根本は変わっていない。文政権が特に無能で目立ってきたとはいえ常に背信行為・忘恩の言動を繰り返し、事実を粉飾し続け、己を知る明も他者を知る智も一欠片もなく、今後も見込めない。虚偽塗れの反日教育・洗脳が顕著だが、対米国や対中国に対しても日本に対するほど無茶苦茶でないだけで、基本デタラメな観察をして自国民に流布し続け、外交的にも非常識な対応なのは同じだろう。

このメディアの文章も反省・自省はあったとしても、所詮は夜郎自大かつ都合よく己の行為を相当に割引き誤魔化した内容の文言だ。
まあ霊魂から生まれ変わっても是正は見込めない。断交。結局これにつきる