韓国経済、5月に発射した短距離弾道ミサイルは「500kg核弾頭搭載可能で最大450km飛行」 韓国内目標の核攻撃能力備えたか

韓国経済、5月に発射した短距離弾道ミサイルは「500kg核弾頭搭載可能で最大450km飛行」 韓国内目標の核攻撃能力備えたか

記事要約:韓国政府が北朝鮮支援に800万ドルとか述べている前に、韓国が飛翔体とか呼んでいた短距離弾道ミサイルで驚くべきことがわかった。 核・ミサイルの専門家の分析によると、その性能は「500kg核弾頭搭載可能で最大450km飛行」という。

つまり、韓国内目標の核攻撃能力を北朝鮮が手に入れたかもしれないという。これが本当ならソウルはいつでも核の炎に焼かれてしまうてことだ。

>ルイス所長はシミュレーションを実行した結果、このミサイルは500キログラムの弾頭を搭載して最大450キロメートルまで飛行することができると分析した。彼はこのような性能分析を通じて「平沢(ピョンテク)の米軍基地を含む韓国多くの目標に在来式、または核搭載物を送るのに十分だろう」と判断した。 

> これに関連して合同参謀は先月9日北朝鮮が発射したミサイルが420キロメートルまで飛行したと発表した。また、一般的に500キログラムの搭載量なら核弾頭を搭載できると見なす。宋永武(ソン・ヨンム)前国防部長官は2017年9月4日、国会で「北朝鮮が500キログラム未満の核弾頭小型化に成功したと推定している」と話した。 

これはわりと韓国が大ピンチな気がするが、アメリカの在韓米軍基地に向けて核ミサイルを撃つなんてことはさすがにしないだろう。しないとはおもう。だが、ソウルはどうなのか。ソウルはこの短距離弾道ミサイルが飛んできてたら、上空で撃ち落とせるのか。撃ち落とせなければ壊滅だぞ。

> ルイス所長は報告書で今回のミサイルを北朝鮮固有のデザインと生産の結果だと判断した。当初KN-23は外見がロシア製ミサイルであるイスカンデルに似ていたため、一部ではロシアから輸入したという推測もあった。彼は自主開発の証拠として北朝鮮がKN-23の固体燃料エンジン実験を2017年10月中旬に咸鏡南道咸興(ハムギョンナムド・ハムフン)で終えたということを挙げた。ルイス所長が確保した2017年10月17日咸興地域の赤外線衛星映像では固体燃料エンジンの噴射実験に現れる焦がした跡が明らかに底に見えた。遅くとも1週間前に該当地域で噴射試験があったということを見せている。それによると、KN-23とイスカンデルは尾翼と操縦装置がそれぞれ異なる。尾翼と操縦装置はKN-23が50キロメートル以下の高度で不規則な軌道で飛行させる核心部品だ。 

これは信じられないな。本当に北朝鮮固有のデザインと生産の結果なのか。本当ならミサイル技術はかなりのものを持っているんじゃないか。少なくとも韓国よりも遙かに上だ。

> ルイス所長は報告書で「KN-23が長距離弾道ミサイルではないため、金正恩(キム・ジョンウン)北朝鮮国務委員長が2018年4月20日労働党中央委員会全員会議を主宰して採択した核・ミサイル試験中断決定書を破ったわけではない」とし「しかし、さらに多くの核実験や弾道ミサイル発射をやめることを要求する国連安全保障理事会決議に違反したのは明らかだ」と指摘した。 

その言い訳も苦しいな。短距離だろうが、中距離、長距離だろうが、テロ国家が核ミサイル技術の向上させている。その事実は世界的に脅威だ。その辺りの動きがG20であるとおもうが、結局、経済制裁しても瀬取りとかで支援されて、ミサイル開発はストップしていない。やはり、瀬取り支援している国もついでに制裁対象にしたほうがいいんじゃないか。韓国とかな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、5月に発射した短距離弾道ミサイルは「500kg核弾頭搭載可能で最大450km飛行」 韓国内目標の核攻撃能力備えたか

先月4日と9日、北朝鮮が2度にわたって発射した短距離弾道ミサイル(SRBM)は韓国内目標を核攻撃できる能力を備えたという分析の結果を米ミドルベリー国際学研究所非拡散研究センターのジェフリー・ルイス所長が5日(現地時間)、発表した。ルイス所長は先月4日、北朝鮮元山(ウォンサン)であった最初の発射時の衛星映像を分析した後、該当発射体が短距離弾道ミサイルだと明らかにした核・ミサイル専門家だ。 

ルイス所長はこの日に公開した「K短距離弾道ミサイル初期分析」という報告書でKN-23の直径を0.95メートル、長さは7.5メートルとそれぞれ推定した。KN-23は2018年2月8日北朝鮮軍建軍70周年記念閲兵式で今回のミサイルが初めて公開された時、米国の情報当局が名付けたコード名だ。「KN」は北朝鮮(Korea North)を意味する。数字23は米情報当局が把握した23番目の新型ミサイルという意味だ。 

ルイス所長はシミュレーションを実行した結果、このミサイルは500キログラムの弾頭を搭載して最大450キロメートルまで飛行することができると分析した。彼はこのような性能分析を通じて「平沢(ピョンテク)の米軍基地を含む韓国多くの目標に在来式、または核搭載物を送るのに十分だろう」と判断した。 

これに関連して合同参謀は先月9日北朝鮮が発射したミサイルが420キロメートルまで飛行したと発表した。また、一般的に500キログラムの搭載量なら核弾頭を搭載できると見なす。宋永武(ソン・ヨンム)前国防部長官は2017年9月4日、国会で「北朝鮮が500キログラム未満の核弾頭小型化に成功したと推定している」と話した。 

ルイス所長は報告書で今回のミサイルを北朝鮮固有のデザインと生産の結果だと判断した。当初KN-23は外見がロシア製ミサイルであるイスカンデルに似ていたため、一部ではロシアから輸入したという推測もあった。彼は自主開発の証拠として北朝鮮がKN-23の固体燃料エンジン実験を2017年10月中旬に咸鏡南道咸興(ハムギョンナムド・ハムフン)で終えたということを挙げた。ルイス所長が確保した2017年10月17日咸興地域の赤外線衛星映像では固体燃料エンジンの噴射実験に現れる焦がした跡が明らかに底に見えた。遅くとも1週間前に該当地域で噴射試験があったということを見せている。それによると、KN-23とイスカンデルは尾翼と操縦装置がそれぞれ異なる。尾翼と操縦装置はKN-23が50キロメートル以下の高度で不規則な軌道で飛行させる核心部品だ。 

ルイス所長は報告書で「KN-23が長距離弾道ミサイルではないため、金正恩(キム・ジョンウン)北朝鮮国務委員長が2018年4月20日労働党中央委員会全員会議を主宰して採択した核・ミサイル試験中断決定書を破ったわけではない」とし「しかし、さらに多くの核実験や弾道ミサイル発射をやめることを要求する国連安全保障理事会決議に違反したのは明らかだ」と指摘した。 

https://japanese.joins.com/article/188/254188.html

合わせて読みたい記事

6
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

400
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
5 コメント一覧
1 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
6 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
Asia

リアル北斗の拳in Koreaの可能性が高まった

Strange stranger

つまり朝鮮人は核の炎でも全滅しないんですか。
それはそれで問題大有りのような。

冗談はさておき、ソウルに核って、北が目と鼻の先なのに大丈夫なんですかね。半分自爆みたいになりますよ、本当に撃ったら。

実際はソウルに撃てるかどうかより、使える核兵器を持っている事が何よりの問題なんでしょうね。実験場を破壊したとか何とか言ってましたけど、結局は兵器作ってましたから制裁続行、と。

それ以上に、瀬取りの方が問題かな。潜在的な敵がいるってことがはっきりしてますから。もう大方目星付いてると思いますけど。

不識庵謙信

よくわからないけど、要するにEかMかは知らないがイスカンデル派生型のミサイルだろう?ロシア運用開始から結構時間経ってて(20年位?)、尾翼だの操縦装置云々では飛距離や積載量変わらない。迎撃難易度も変わらない。ロシア仕様より若干性能低いか?ロフテッドで撃ってこればTHAAD、普通に低軌道ディプレストで撃ってきたらPAC3の担当で、防げないような飽和斉射とか北朝鮮ムリだろう?

おっと、俺の北朝鮮と南朝鮮の事情や思惑とかどうでもいいという考えが滲み出てしまってるゼ!早く米軍半島から撤退したらどうだろう?北への攻撃も撤退してからの方がやりやすいかもしれないぞ(適当)。
北朝鮮の為に必死に頑張る文が内心大喜びなのか、一応北朝鮮の為に働くという事は見え透いていても偽装するに越した事はないから、お芝居ミエミエでも北を非難した方が良いと文は考えてるのか?

退職者

北朝鮮を潰(つぶ)すにはあと3年以上かかりますね 黒電話頭小僧シロ豚くん太鼓持ち文さんが 任期3年あり
ますから だけど核はソウルに打ち込みませんよ 打ち込むと北朝鮮国境地帯が放射能汚染されますから・・・
可能性としてはシロ豚くんが腹をくくったならば日本 東京 大阪 福岡 我々日本国民が標的 その時米は核
の報復の為に北朝鮮に打ち込むことが無いでしょう 日本の広島 長崎がトラウマになっていますから・・・・
それを阻止するのであれば日本が核を持つしかないでしょう 威嚇として 大陸間弾道弾として固体燃料を使用
したイプシロンの打ち上げ技術を転用して核武装 それしかないと思います 日本国民を守るためにも極左の
人間は別ですけど^¥^

ジャック@大変屋

“ミドルベリー国際学研究所非拡散研究センター”、あれ、いつもの38ノースじゃないのかと。
日本同様、アメリカの大学も全体的に左傾化が著しいのであてにならないかもしれませんが、
ちょっとググってみると、土岐雅子氏という日本人研究者の方も所属なさっていて、彼女の公演先がまた、
・ピースボートも参加している核兵器廃絶日本NGO連絡会主催のイベント(女優の吉永小百合氏(共産党員)も登壇)
・創価大学での公開シンポジウム
と、単なる専門家にしても、大分香ばしい感じがしてきます。
ただの邪推なら良いですが、
こちらに慌てた米国内の親韓派諸氏が「こんなに危険だから撤退しないで!」とすがりつくための記事なのではないかなぁと。

オバマ

500キログラムを乗せて450キロメートルまで飛行する…惜しい、あと少しで、500―500なのに!
核の小型化は驚異ですね、あと少しで、釜山や福岡を狙えてしまう!