日別アーカイブ: 2019年6月3日

韓国経済、【少しもぶれないムン君】食料援助の必要性強調=北朝鮮ミサイルには触れず 韓国政府は週内にも、北への食料支援実施を発表するとみられる

韓国経済、【少しもぶれないムン君】食料援助の必要性強調=北朝鮮ミサイルには触れず 韓国政府は週内にも、北への食料支援実施を発表するとみられる

記事要約;北朝鮮から食糧支援で誤魔化すなとあれだけ言われていたのに、文在寅大統領はその食糧支援を実施するつもりのようだ。しかも、北朝鮮から飛んできた飛翔体はまったく触れないそうだ。

もはや、なんでこんな尽くしているのかは常人には理解できないが、文在寅大統領は外交の天才だからな。天才過ぎて孤独になることもある。食糧支援なんて実施したところで感謝なんてされることもないのにな。米の価格が下がっていて,果物輸入が増えているんだよな。どう見ても食糧難には見えないからな。

> 韓国の文在寅大統領は3日、訪韓したシャナハン米国防長官代行と会談した。文氏は席上、北朝鮮への食料援助など人道支援の必要性を説明、緊密な協力を要請した。韓国大統領府報道官が発表した。大統領府関係者によると、会談では両者とも、北朝鮮による短距離弾道ミサイル発射には触れなかった。

これにはアメリカが食糧支援に協力するかどうか書いてないんだよな。厳密な協力を要請とか、文在寅大統領は未だに南北統一の夢を捨ててないのか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【少しもぶれないムン君】食料援助の必要性強調=北朝鮮ミサイルには触れず 韓国政府は週内にも、北への食料支援実施を発表するとみられる

【ソウル時事】韓国の文在寅大統領は3日、訪韓したシャナハン米国防長官代行と会談した。文氏は席上、北朝鮮への食料援助など人道支援の必要性を説明、緊密な協力を要請した。韓国大統領府報道官が発表した。大統領府関係者によると、会談では両者とも、北朝鮮による短距離弾道ミサイル発射には触れなかった。 


 韓国政府は週内にも、北朝鮮への食料支援実施を発表するとみられており、文氏の発言には、事前に米側の理解を取り付ける狙いがありそうだ。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019060300902

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【米韓合同軍事演習】「再開の必要なし」米国防長官代行

韓国経済、【米韓合同軍事演習】「再開の必要なし」米国防長官代行

記事要約:良かったな韓国。米韓合同軍事演習は再開の必要はないと米国防長官代行が述べているぞ。実際、必要ないものな。北朝鮮への挑発になるからと韓国が米国に中止を要請したのだったか。

トランプ大統領は在韓米軍駐在費を全額払うまでは金のかかることはしないと宣言していたが。アメリカはこれで北朝鮮に恩を売ることもできるし、経費も節約できる。どちらにせよ。平和になって良かったじゃないか。平和になれば軍事演習なんてしないほうがいいものな。

> アジア歴訪中のシャナハン氏は2日、次の訪問地、韓国のソウルに向かって飛行中の機内で、米韓合同演習は再開するのかとの質問に「その必要はないと考える」と返答。在韓米軍は北朝鮮との「外交が失敗した際の準備」がすでに整っており、「われわれに求められている即応体制、作戦部隊、態勢は整っていると確信している」と述べた。 

これは、つまり、遠回しに韓国との連携はいらないので在韓米軍だけで北朝鮮はなんとかできるということか。それとも、もう、撤退の準備でも始めているのか。中々,興味深いな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【米韓合同軍事演習】「再開の必要なし」米国防長官代行

【AFP=時事】米国のパトリック・シャナハン(Patrick Shanahan)国防長官代行は2日、記者団に対し、米朝間の非核化交渉が行き詰まっているにもかかわらず、米韓合同軍事演習を再開する必要はないとの見方を示した。 

 史上初の米朝首脳会談が昨年行われるまで、大規模な米韓合同軍事演習が定期的に実施されていた。ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は、米朝交渉を容易にするため米韓合同演習の中止を要請。代わりに規模を縮小した演習が実施されたが、それ以降、非核化交渉は行き詰まりをみせている。 

 アジア歴訪中のシャナハン氏は2日、次の訪問地、韓国のソウルに向かって飛行中の機内で、米韓合同演習は再開するのかとの質問に「その必要はないと考える」と返答。在韓米軍は北朝鮮との「外交が失敗した際の準備」がすでに整っており、「われわれに求められている即応体制、作戦部隊、態勢は整っていると確信している」と述べた。 

 韓国には3万人近くの米兵が駐留している。北朝鮮は、数万人規模で毎年実施されていた米韓合同軍事演習は侵略に向けた挑発的な予行演習だとして、毎回激しく非難してきた。【翻訳編集】 AFPBB News 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190603-00000026-jij_afp-int

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【韓国選手の優勝カップ踏みつけ】「中国が猛批判するのは劣等感から」と韓国メディア、「謝罪したのにカップ剥奪おかしい」とも

韓国経済、【韓国選手の優勝カップ踏みつけ】「中国が猛批判するのは劣等感から」と韓国メディア、「謝罪したのにカップ剥奪おかしい」とも

記事要約:韓国人が記事を書くのが韓国メディアなので結局、この程度の認識である。謝罪したからカップ剥奪はおかしい?そんな認識だから、優勝トロフィーを踏みつけるような選手が出てくるわけだ。

そもそも、トロフィー踏みつけてすぐに謝罪したわけでもない。結局,その行為を止めるものはいなかった。U-18が子供だとしても監督やその関係者は多数いたはずなのだ。でも、誰も止めなかった。そして、韓国メディアはこんな認識だ。トロフィー踏みつけたのだから優勝などいらないてことだろう。むしろ、剥奪ぐらいで済むはずない。さっさと出場停止にするべきだ。

> 記事は、韓国のテレビ局MBNの報道を紹介。同局は番組内で「中国で開かれたパンダカップで、韓国のU-18(18歳以下)の選手が不適切な行動をとったことにより、連日中国メディアが批判を繰り返しているが、いささかやりすぎな感が否めない。中国サッカーが韓国に対して抱いている劣等感が爆発したとさえ感じさせるほどだ」などと伝えている。 

劣等感とかそういうことを述べている時点で韓国メディアも選手を擁護したいらしい。そして、それは火に油を注ぐ結果にしかならない。しかし、韓国メディアは本当に劣等感のかたまりだよな。批判されている理由がまさに中国如きがなんだろうな。中国よりサッカーができればそれだけで自分たちは偉いと錯覚する。韓国人には良くあることだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【韓国選手の優勝カップ踏みつけ】「中国が猛批判するのは劣等感から」と韓国メディア、「謝罪したのにカップ剥奪おかしい」とも

2019年6月1日、騰訊体育は、中国で開かれたユースサッカー国際大会で韓国人選手が優勝カップを踏みつけた問題で、韓国メディアから「劣等感を持つ中国による批判が激しすぎる」との不満が出ていると報じた。 

記事は、韓国のテレビ局MBNの報道を紹介。同局は番組内で「中国で開かれたパンダカップで、韓国のU-18(18歳以下)の選手が不適切な行動をとったことにより、連日中国メディアが批判を繰り返しているが、いささかやりすぎな感が否めない。中国サッカーが韓国に対して抱いている劣等感が爆発したとさえ感じさせるほどだ」などと伝えている。 

さらに、近ごろの中国メディアの韓国サッカーに対する批判の内容が、道徳やスポーツマンシップの欠如に集中していることに言及し、「U-18の監督や選手たちはすでに現地で記者会見まで開いて謝罪した。当事者の選手が所属する蔚山現代も謝罪声明を出している。それなのに、中国側は優勝カップを剥奪した。誠意ある謝罪を受け入れない中国の態度は、大国としてしかるべきものではない。韓国国内からはすでに批判の声が出始めている」と論じた。 

記事は、中国側が「劣等感」を爆発させた背景として、MBNが同大会について「韓国が3戦全勝したのに対し、中国は1ゴールも決められず3連敗し、ホスト国としてのメンツがつぶれた」と併せて報じたことも紹介している。

https://www.recordchina.co.jp/b717621-s0-c50-d0135.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【韓国サッカー】<U-20W杯>韓日戦に日本ファン「不快で面倒な相手…日本選手を踏みつけるな」

韓国経済、【韓国サッカー】<U-20W杯>韓日戦に日本ファン「不快で面倒な相手…日本選手を踏みつけるな」

記事要約:どうやらサッカーのU-20W杯で、またもや、憂鬱な日韓戦が決まったようだ。先日のパンダカップでの優勝トロフィー踏みつけでもわかるとおり、韓国とは試合しても、ただ単に嫌な気分にさせられるだけ。勝っても,負けてもそれは同じ。だから、今すぐ韓国は出場辞退して欲しいという声が出てくるのも当然だろう。

でも、それはさすがに難しい注文だ。だから、試合は行われる。それで、どうやら5日の0時半らしい。そんな時間に起きていられるのか。まあ、管理人は寝てそうだが。不運なことではあるが、試合するからには日本に勝ってもらうように応援しないと。もちろん、相手のラフプレーには注意してもらいたい。

> 海外ネットユーザー反応翻訳サイト「ガセンイドットコム」によると、日本ネットユーザーは「負けた時の弁解を用意するな」「対戦が決まっただけで不快」「また後味の悪い試合を見ることになるのか」「韓国はいかなる手段を使っても勝とうとする」「何ごとにもついてくる」「不快な相手に決まった。難敵という意味のやりたくない相手ではなく、単なる不快な相手だ」「U-18の醜態があったので辞退すると思ったが辞退しないのか」「3-0で日本!頼む」「優勝カップを踏みつけたように相手選手を踏みつけるようなことをするな」などの反応を見せた。 

まったくもってその翻訳サイトに書いてあるとおりで突っ込みようがないという。とにかく不快な相手。難敵でもライバルでもない。ただ、単に試合をしたくない相手。辞退してくれたらどれだけ嬉しいことか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【韓国サッカー】<U-20W杯>韓日戦に日本ファン「不快で面倒な相手…日本選手を踏みつけるな」

サッカーU-20(20歳以下)韓国代表がアルゼンチンを2-1で破る波乱を起こし、決勝トーナメント進出を決めた。決勝トーナメントの初戦の相手は「宿敵」日本に決まり、16年ぶりの韓日戦のビッグマッチが実現することになった。 

  チョン・ジョンヨン監督が率いる韓国U-20代表は1日(日本時間)、ポーランド・ティヒで行われた同大会グループリーグF組第3戦でアルゼンチンに2-1で勝利した。2勝1敗(勝ち点6、得失点1)の韓国はアルゼンチン(勝ち点6、得失点4)と並んだが、得失点で下回り組2位で決勝トーナメントに進出した。日本もイタリア、エクアドル、メキシコという強敵を相手に1勝2分けでグループリーグを終え、イタリア(2勝1分け)に次ぐB組2位で16強入りした。 

  韓国と日本が決勝トーナメント初戦で対戦することが決まった後、日本のネットユーザーは韓日戦に対する警戒感と同時に善戦を祈願している。 

  海外ネットユーザー反応翻訳サイト「ガセンイドットコム」によると、日本ネットユーザーは「負けた時の弁解を用意するな」「対戦が決まっただけで不快」「また後味の悪い試合を見ることになるのか」「韓国はいかなる手段を使っても勝とうとする」「何ごとにもついてくる」「不快な相手に決まった。難敵という意味のやりたくない相手ではなく、単なる不快な相手だ」「U-18の醜態があったので辞退すると思ったが辞退しないのか」「3-0で日本!頼む」「優勝カップを踏みつけたように相手選手を踏みつけるようなことをするな」などの反応を見せた。 

  日本は無敗で決勝トーナメントに進出したが、対戦成績は韓国が28勝6敗9分けで上回っている。最近の日本戦は2016年5月の水原(スウォン)JSカップU-19国際青少年サッカー大会で、この試合ではチョ・ヨンウクのゴールで1-0で勝利している。 

  しかしU-20W杯では良くない思い出がある。2003年アラブ首長国連邦(UAE)大会の決勝トーナメント初戦で対戦したが、延長戦の末1-2で敗れた。日本を破れば2013年以来6年ぶりの準々決勝進出と同時に16年前の雪辱を果たすことになる。 

  日本戦を控えたチョン・ジョンヨン監督は「日本だからといって特別なことはない。決勝トーナメントに進出した一つのチームにすぎない」とし「選手が自信を持ってコンディションをうまく調整すれば、十分に良い結果を出せると確信している」」と語った。 

  韓国と日本は5日午前0時30分に対戦する。勝利したチームはセネガル-ナイジェリアの勝者と準々決勝で対戦する。

https://japanese.joins.com/article/053/254053.html?servcode=600&sectcode=610

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【朝鮮日報はアメリカの犬なのか】まさに四面楚歌。米・中・日・北に報復脅迫される韓国

韓国経済、【朝鮮日報はアメリカの犬なのか】まさに四面楚歌。米・中・日・北に報復脅迫される韓国

記事要約:今回の記事は韓国が置かれている状況をわりとまともに分析したものだが、1つだけ大きく間違えていることである。中国に付くのではなく、アメリカに付くなんていう選択肢は韓国経済においてあり得ないということだ。まずはそこから抜き出してみようか。

> 外の状況はどうか?そうでなくても経済も困難な時に何を間違ったのが、四方すべてが私たちに報復するという声で一杯だ。中国と日本そして北朝鮮さえ報復を警告している。米国は中国の覇権挑戦を排除するために武器を選んだ。貿易戦争から技術戦争へ、そして為替レート戦争から戦争拡大の一途だ。グーグル、インテルなど米国企業はファーウェイ(華為)と取り引き中断を発表し、同盟国企業が後に従う。中国は対米抗戦の総動員令を発している。米国が推進する「華為退出」に韓国が参加すれば、THAAD(サード)報復と同じ大規模報復を加える可能性があると圧迫する。華為事態の飛び火が私たちに飛ぶことを恐れて戦々恐々だ。 

この文章は現状把握するのに上手くまとめている。しかし、THAAD配備と同じような大規模報復で済むレベルではない。何しろ,この争いは米中の覇権がかかっている。韓国が米国に付くなら,中国は韓国を容赦しないだろう。そもそも、韓国は3不+1限を宣言したことを忘れたのか。

アメリカに付けば間違いなくそれを破ることになる。そうなれば今後、韓国は中国から信用を失う。もはや、完全にハブられる。韓国が中国なしでやっていけるはずはない。歴史的な付き合い、地理的にもそれは明らかだろう。

> 華為退出に参加すれば一定部分、中国の報復を避けにくいだろう。しかし、体験したサード報復に比べ中国の報復は思ったより制限的だろうと考えられる。まず、騒がしいサード報復にもかかわらず、大衆交易は14%増加した。韓国の対中輸出の大部分が中国産業に絶対必要な部品素材だ。私たちは華為の通信装備を買うが、それ以上に華為は韓国産部品を買わなければならない構造だ。 

まずこの認識が甘い。アメリカが中国の韓国産部品の購入を許すと思うか?まさか、韓国は米国製以外なら止められないとかおもっているのか?むしろ、逆だ。アメリカは中国の通信インフラ網を構築できないようにしているのだ。韓国が部品を売れば当然,それの邪魔になる。なら、部品を売らないように韓国企業に要請する。

> さらに米国企業はもちろん日本、英国、台湾など優秀企業が参加しており、事実上、韓国産以外の代替品を探すのは難しい。そして世界優秀企業がすべて参加する状況で、韓国だけ選んで報復するのも難しい。今回の事態はもしかしたら人工知能、5Gなど未来成長動力を左右するデジタルプラットホーム競争で中国に押されていた韓国企業にとって千載一遇の機会かもしれない。

うーん。これも厳しいんじゃないか。韓国企業が米国について中国よりも先にデジタルプラットフォームで有利になるようなことはない。そもそも、市場規模が違う。中国市場を失った韓国はどこで物を売るつもりなのだ。中国は国内に大規模な市場を持つが,韓国は持っていないだろう。アメリカに付けば中国市場を諦めるということだ。

結局、アメリカにつけば韓国経済は破綻するしかない。戦争で滅びないかもしれないが経済では死ぬ。なら、中国について微かな可能性とやらにかけたほうがいい。少なくともアメリカへの輸出は減少しているのだ。今なら,アメリカを切れるはずだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【朝鮮日報はアメリカの犬なのか】まさに四面楚歌。米・中・日・北に報復脅迫される韓国

大韓民国は内外で四面楚歌だ。昨年は韓国の経済に関する世界評価機関の展望は概して3%台の成長だった。今年に入って2%台に下落し1分期が過ぎて1%台の展望まで出ている。1分期、韓国経済は0.3%マイナス成長だ。投資はマイナス10.8%で輸出も急激に減っている。現在と今後の景気動向を現わす動向指数・先行指数はいずれも10カ月以上連続して下落している。1970年統計作成以降初めての出来事だ。 

ところが韓国政府は緊急な経済再生や景気浮揚どころか、根拠のない楽観論と共に世界10位の堅実だった自由市場経済で成功した事例のない急進的左派経済プログラムを実験している。経済がまもなく反騰するという基底効果は2年が過ぎてもニュースがなく、消費が萎縮して市場は崩れ、両極化は急速に激しくなっている。 

外の状況はどうか?そうでなくても経済も困難な時に何を間違ったのが、四方すべてが私たちに報復するという声で一杯だ。中国と日本そして北朝鮮さえ報復を警告している。米国は中国の覇権挑戦を排除するために武器を選んだ。貿易戦争から技術戦争へ、そして為替レート戦争から戦争拡大の一途だ。グーグル、インテルなど米国企業はファーウェイ(華為)と取り引き中断を発表し、同盟国企業が後に従う。中国は対米抗戦の総動員令を発している。米国が推進する「華為退出」に韓国が参加すれば、THAAD(サード)報復と同じ大規模報復を加える可能性があると圧迫する。華為事態の飛び火が私たちに飛ぶことを恐れて戦々恐々だ。 

華為退出に参加すれば一定部分、中国の報復を避けにくいだろう。しかし、体験したサード報復に比べ中国の報復は思ったより制限的だろうと考えられる。まず、騒がしいサード報復にもかかわらず、大衆交易は14%増加した。韓国の対中輸出の大部分が中国産業に絶対必要な部品素材だ。私たちは華為の通信装備を買うが、それ以上に華為は韓国産部品を買わなければならない構造だ。 

さらに米国企業はもちろん日本、英国、台湾など優秀企業が参加しており、事実上、韓国産以外の代替品を探すのは難しい。そして世界優秀企業がすべて参加する状況で、韓国だけ選んで報復するのも難しい。今回の事態はもしかしたら人工知能、5Gなど未来成長動力を左右するデジタルプラットホーム競争で中国に押されていた韓国企業にとって千載一遇の機会かもしれない。 

華為報復より私たちの経済に致命的な脅威は日本の報復であろう。中国の報復は市場を失う危険だが、日本の報復は私たちの産業の急所を脅かす。昨年、大法院の強制徴用被害者に対する賠償判決以後、韓日関係は修交以降、最悪の状況に置かれている。強制徴用問題は1965年、韓日基本条約で両政府が最終的に解決した懸案だ。大法院判決は条約に明記されたものをひっくり返したのだ。 

当然日本は強力に反発する。ところが驚くべきことに大法院判決には関与できない、という理由で政府が日本の対話提案に応じず8カ月近く放置しているのだ。これまで被害者らは法的手続きに入って国内日本企業の財産を差し押さえ、日本政府は自国企業の差し押さえ資産売却が成立すれば、外交保護権を発動して報復に出るという態勢だ。日本の報復が現実化する場合、日本の装備や素材に依存する私たちの主力製品のOLED、スマートフォン、半導体生産は全部麻痺する。また、金融措置を通じて国家信任度を落とし、韓国経済に大きな打撃を与えることができる。 

北朝鮮は「おせっかいするな」と私たちに非常に腹を立てている。この前、「不詳発射体」を撃ち、年末頃には「衛星発射体」を撃つものと見られる。北朝鮮の報復だ。それで米国は北朝鮮に対する制裁レベルを高め、金融制裁に入ることになるだろう。最近、国連制裁決議案に反して北漢山(プッカンサン)石炭数十万トンが不法に韓国に密搬入され、韓国の精製油数十万トンが北朝鮮に不法搬出されたことが分かった。米国の対北朝鮮金融制裁が発動すれば、私たちの国民企業、金融機関がセカンダリー・ボイコット対象にならないか憂慮される。 

本当に四面楚歌で孤立無援だ。この有り様まで誰も出ない。礼訪外交も、危機管理もなく放置レベルだ。このまま行けば下降局面の韓国経済は致命傷を避けられない。まず報復を防ぐことが上策だ。頼むから楽観を捨てて最善を尽くせ。報復は誰も望まない。報復を加える方も大きな損害をこうむる。しかし、私たちが出なければ報復を止める名分がない。放置から脱して危機管理のための総力戦が必要だ。

ソースは5chより記事掲載

http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2019/05/31/2019053103292.html  

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【まだ始まったばかり】通貨安の試練 対ドルで2年5カ月ぶり安値

韓国経済、【まだ始まったばかり】通貨安の試練 対ドルで2年5カ月ぶり安値

記事要約:日本経済新聞が、最近の韓国のウォン安について取り上げているのだが、実際,ウォン安は始まったばかりであり、今月は1190ウォンからスタートする。米中貿易戦争の影響が出るのはこれからと管理人は見ているので、ここからウォンがどうなっていくかを今月もじっくりウォッチするつもりだ。

もっとも、5月末で1200ウォンを超えなかったので,まだ通貨防衛するドルはあるようだ。今月の外貨準備高がどれだけ減っているかは楽しみではある。

> 韓国ウォンが対ドルで2年5カ月ぶりの安値水準に落ち込んでいる。米中貿易戦争が激化し、中国への貿易依存度が高い韓国経済が影響を受けるとの見方が広がっているためだ。貿易立国の韓国にとって輸出を促すウォン安は景気にプラスとされてきたが、海外生産の拡大など産業構造の変容で通貨安の恩恵は薄れ、むしろ重荷になりつつある。 

韓国の適正レートは1100~1150。これ以上、上でも下でも辛いというのが現状なわけだが、以前よりもウォン安の効果も薄らいできているというのが10年前にはなかった特徴だ。しかも、韓国の国内での人件費がここ数年で一気に上昇したので海外に工場を造る韓国企業も増加している。そうなってくるとますますウォン安効果が軽減してしまうと。

> 昨夏以来、1ドル=1120~1130ウォンで安定していたウォンが急落しはじめたのは4月下旬から。同月25日発表の2019年1~3月期の国内総生産(GDP、速報値)が5四半期ぶりのマイナスに転落。景気の冷え込み懸念が強まった。 

安定していたウォンね。10ウォンの狭い範囲で普通、安定などするはずないんだよな。だから、安定させていたのだ。韓国が微調整介入することで。しかし、半導体に隠れていた韓国経済の実情が徐々に暴露されていくことでウォンは売られていくようになったと。

> 韓国内の人件費高騰で製造業の生産の海外シフトも進んだことに加え、韓国製品の付加価値が高まったことも背景にある。米調査会社IDCによると、サムスン電子のスマートフォンの18年の旗艦機種の平均価格は871ドルと、米アップルを上回った。韓国銀行の李柱烈(イ・ジュヨル)総裁は「昔は安価な製品が多く価格競争力が重要だったが、いまは高級品が中心になったので為替による輸出増大効果は大きくない」と語る。 

韓国製品に高付加価値ね。そんなものがあるとは思えないが、サムスン電子が今後、どうなるかは楽しみだな。ファーウェイ支援しているのはアメリカの市場を失う怖れがある。かといってやめれば半導体の5分の1の利益を失う。どちらに進んでもサムスン電子が有利になるような勘定は難しい。

>逆 に強まっているのはウォン安の弊害を指摘する声だ。韓国経済研究院の調査ではウォン安の影響として「原材料費の負担増加」と挙げた企業が40%と最も多く「輸出の価格競争力拡大」(11%)といった肯定的な評価を上回った。 

輸出の価格競争力拡大の肯定的な評価が低いのは韓国企業はもう、売る市場が見込めないてことだろう。そりゃそうだよな。安い製品はほとんど中国に取って代わられている。多少、ウォン安で韓国製品が安くなっても,中国製のほうはもっと安い人件費で生産するのだから勝ち目はない。輸出拡大にもそろそろ限界が見えてきた。

もはや、韓国は半導体を守るぐらいしかない。新分野に対する研究や投資がまったく見えてこないからな。このまま中国に後れを取ることになれば輸出拡大よりも、輸出縮小だろう。世界のパイは決まっているのだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【まだ始まったばかり】通貨安の試練 対ドルで2年5カ月ぶり安値

【ソウル=鈴木壮太郎】韓国ウォンが対ドルで2年5カ月ぶりの安値水準に落ち込んでいる。米中貿易戦争が激化し、中国への貿易依存度が高い韓国経済が影響を受けるとの見方が広がっているためだ。貿易立国の韓国にとって輸出を促すウォン安は景気にプラスとされてきたが、海外生産の拡大など産業構造の変容で通貨安の恩恵は薄れ、むしろ重荷になりつつある。 

韓国ウォンは5月31日、1ドル=1190.9ウォン(約110円)で、年初から約6%下落した。2017年1月以来、2年5カ月ぶりの安値水準に落ち込んでいる。 

昨夏以来、1ドル=1120~1130ウォンで安定していたウォンが急落しはじめたのは4月下旬から。同月25日発表の2019年1~3月期の国内総生産(GDP、速報値)が5四半期ぶりのマイナスに転落。景気の冷え込み懸念が強まった。 

5月に入ってからは米中貿易戦争の激化が経済の先行きへの不安感をさらに強めた。韓国にとって中国は輸出全体の27%を占める最大の貿易相手国だ。国際通貨基金(IMF)によると、韓国のスマートフォン部品の輸出額の8割は中国向けで、16年は244億ドル(約2兆6千億円)に達した。貿易戦争の悪影響はSKハイニックスなど韓国の部品産業に及ぶと懸念されている。 

こうしたなかで加速する外資マネーの逃避もウォン安に拍車をかけている。外国人投資家がウォン安がさらに進む前に韓国株を売り、手にしたウォンをドルに両替するウォン安の悪循環がやむ兆しはまだ出ていない。外国人投資家の5月の売越額は3兆ウォンを超えた。 

韓国経済は輸出が名目GDPの4割強を占め、ウォン安は景気に追い風とされてきた。だが、韓国経済研究院が売上高上位1千社の大企業を対象に実施した調査では、3社に1社が対ドルでウォンが想定より10%安くなっても「営業利益に影響がない」と答えた。各社が見込む営業利益率の押し上げ効果は平均0.5ポイント、輸出拡大効果は平均1ポイントとわずかにとどまった。 

同研究院は「韓国の産業構造はグローバル化の進展で企業のサプライチェーンが複雑化し、決済通貨も多様化した」と指摘。「対ドルでのウォン安が直ちに輸出増にはつながらなくなっている」と分析する。 

韓国内の人件費高騰で製造業の生産の海外シフトも進んだことに加え、韓国製品の付加価値が高まったことも背景にある。米調査会社IDCによると、サムスン電子のスマートフォンの18年の旗艦機種の平均価格は871ドルと、米アップルを上回った。韓国銀行の李柱烈(イ・ジュヨル)総裁は「昔は安価な製品が多く価格競争力が重要だったが、いまは高級品が中心になったので為替による輸出増大効果は大きくない」と語る。 

逆に強まっているのはウォン安の弊害を指摘する声だ。韓国経済研究院の調査ではウォン安の影響として「原材料費の負担増加」と挙げた企業が40%と最も多く「輸出の価格競争力拡大」(11%)といった肯定的な評価を上回った。 

ある棒鋼メーカーの幹部はウォン安で半製品のビレット価格が上昇し、収益が悪化すると懸念する。5月第4週の韓国のガソリン平均価格は1リットルあたり1532ウォンと、1月比で13%値上がりした。 

韓国政府は過度なウォン安を警戒する。17日に1ドル=1195.7ウォンまでウォン安が進んだことを受け、洪楠基(ホン・ナムギ)経済副首相兼企画財政相は20日「金融市場の過度な動きで変動性が拡大する場合、適切な措置を通じて市場安定を維持する」と口先介入した。市場関係者の多くは1200ウォンが当局の防衛線とみている。 

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45590160S9A600C1FF1000/

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry