日別アーカイブ: 2019年6月14日

韓国経済、【ノルウェーからの文】6月中の南北首脳会談 「物理的に不可能でない」=文大統領

韓国経済、【ノルウェーからの文】6月中の南北首脳会談 「物理的に不可能でない」=文大統領

記事要約:韓国の文在寅大統領はただいま北欧に外遊中だが、ノルウェーのソルベルグ首相との首脳会談後に行われた共同記者会見で「「6月中に開催できるか分からないが、南北が短期間の協議で首脳会談をした経験があるため物理的に不可能ではない」 とまた、いい加減なことを述べているようだ。

あの、6月はG20会合が月末にあるのだから参加国は忙しいのだ。そんな時期に南北首脳会談なんてやっている時間なんてあるわけないだろう。ああ。参加国の韓国は暇ですか。なんせ、この忙しい時期に北欧だもんな。そんなノルウェーでわけの分からないこと述べてないで,北朝鮮に説得にいったらどうなんだ?ええ?拒否されたて。800万ドルの支援金など足りないて?しかし、本当、北欧で何言ってるんだ。

韓国経済、【ノルウェーからの文】6月中の南北首脳会談 「物理的に不可能でない」=文大統領

> 文大統領は前日、オスロ大で行った演説後の質疑応答で、トランプ米大統領の6月末の訪韓前に金委員長と会うのが望ましいと表明。「会うかどうかや、会う時期について決定するのは金委員長の選択」とも述べた。 

おいおい、米国の大統領のスケジュールより、金正恩の方に決定権があるというのか。アホだな。しかも、訪韓が前提とか。とりあえず、ムン君、北欧でも元気そうだから安心したぞ。言っていることの実現性はゼロだとおもうが。

> 文大統領は「昨日申し上げたように私は時期、場所、形式を問わず、いつでも対話に応じる準備ができている」とし、時期を選択するのは金委員長であると強調した。 

なんで文在寅大統領は会ってくださいなんだ。これではただの金正恩を返事を待っているだけではないか。自分から行かないと。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【ノルウェーからの文】6月中の南北首脳会談 「物理的に不可能でない」=文大統領

【オスロ聯合ニュース】ノルウェーを国賓訪問した韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は13日(現地時間)、6月中に南北首脳会談が開催される可能性について、「6月中に開催できるか分からないが、南北が短期間の協議で首脳会談をした経験があるため物理的に不可能ではない」と話した。ノルウェーのソルベルグ首相との首脳会談後に行われた共同記者会見で述べた。 

文大統領は前日、オスロ大で行った演説後の質疑応答で、トランプ米大統領の6月末の訪韓前に金委員長と会うのが望ましいと表明。「会うかどうかや、会う時期について決定するのは金委員長の選択」とも述べた。 

文大統領は「昨日申し上げたように私は時期、場所、形式を問わず、いつでも対話に応じる準備ができている」とし、時期を選択するのは金委員長であると強調した。 

 また金委員長が先ごろトランプ大統領に送った親書の内容については「米国からおおよその内容を聞いている」とし、「親書にはトランプ大統領が発表していないとても興味深い内容が含まれている」と紹介。その上で、「ただトランプ大統領が発表したこと以上の内容について私が先に話すことはできない」と伝えた。 

 朝鮮半島平和プロセスのために最も必要なものについては、「最も重要な鍵であり、核心は北の非核化の実質的進展」とし、「対北制裁が解除されるには北の非核化に実質的な進展がなければならない」との立場を明らかにした。 

 文大統領は「南北は軍事的な敵対行為を中断し、武力の使用も相互に禁止するなど軍事的緊張が大幅に緩和された。朝鮮半島を分断していた非武装地帯(DMZ)も平和地帯に転換されており、同時に人道的な交流と支援も続くだろう」と説明した。  

 その上で「ただ南北関係がしっかりと発展していくには開城工業団地の再稼働をはじめとする様々な経済協力につながるべきだが、そのためには国際的な経済制裁の解除がされてこそ可能」とし、経済制裁の解除には北朝鮮の非核化に実質的な進展が必要と述べた。  

 文大統領は「そのような状況ができるだけ早期に作られるように努力するのがわが政府のすべきこと」と強調した。 

 ソルベルグ首相は非核化と平和体制と関連し、「地域だけでなく全世界にとって重要だ。北朝鮮が核兵器の開発を完全に終え、弾道ミサイルの完全な技術を取得すれば地域のバランスと世界のバランスが壊れる」とし、「このような部分で文大統領の役割が重要だ」と話した。  

https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20190613003500882?section=politics/index

韓国経済、【金剛山観光】韓国人6千人以上が訪朝を申請 「朝鮮半島の平和と南北交流の道を」「米国が同盟国家としての役割を担いたければ…」

韓国経済、【金剛山観光】韓国人6千人以上が訪朝を申請 「朝鮮半島の平和と南北交流の道を」「米国が同盟国家としての役割を担いたければ…」

記事要約:先日、開城工業団地の再開を訴え韓国企業が訪米して議員とあったが結果はノーだった。だが、空気を読まない韓国人はまだまだいるようで、今度は中止になっている金剛山観光で6千人以上が訪朝を申請したそうだ。しかも、自分たちはただの観光ではなく、「朝鮮半島の平和と南北交流の道を」とか、意味不明なことを言い出す。

韓国人がやっていることは北朝鮮の外貨を与えて,朝鮮半島の平和を脅かすことにしかならないというのに。何だろう、こういう人間は自分たちが変えれるとか、思い込んでるのか。ヒーロー気取りなのか。観光がどうとかで朝鮮半島が平和になるわけもないのにな。

> また「南北共同宣言の履行は、米国がどうこう言う問題ではなく、許可や承認をする問題でもない」とし、「米国が真の強大国らしく地位を守り、同盟国家としての役割を担いたければ、敵対と対決の産物である対北制裁から解除しなければならない」と要求した。 

こんな愚かなこと言い出すのが韓国人だ。別に米国だけが北朝鮮を経済制裁しているわけでもいのにな。こういう韓国人には北朝鮮がテロ国家だという認識がないのか。北朝鮮に味方することはテロリストに加勢するてことだぞ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【金剛山観光】韓国人6千人以上が訪朝を申請 「朝鮮半島の平和と南北交流の道を」「米国が同盟国家としての役割を担いたければ…」

6.15共同宣言19周年を迎え、6150人の韓国人が統一部に「金剛山訪問申請書」を提出した。 

 市民団体「ギョレハナ」は14日午前、ソウル市内の政府ソウル庁舎前で記者会見を開き、「金剛山観光再会を皮切りに、朝鮮半島の平和と南北交流の道を再び開こう」とし、このように明かした。 

 ギョレハナによると、去る4月27日からこの日まで全国で7512人より金剛山訪問申請書を受け付け、このうち1次として6150人の申請書を提出した。 

 団体関係者は「金剛山に行きたいという国民の気持ちは、ただ美しい山が見たいという観光目的ではない」とし、「金剛山観光の再開を皮切りに、朝鮮半島の平和の道を開きたいという意思を表現するもの」と説明。 

 また「南北共同宣言の履行は、米国がどうこう言う問題ではなく、許可や承認をする問題でもない」とし、「米国が真の強大国らしく地位を守り、同盟国家としての役割を担いたければ、敵対と対決の産物である対北制裁から解除しなければならない」と要求した。 

https://www.wowkorea.jp/news/Korea/2019/0614/10236334.html

韓国経済、【もうドルが足らないそうです】韓国政府、15億ドル規模の外平債を過去最低金利で発行

韓国経済、【もうドルが足らないそうです】韓国政府、15億ドル規模の外平債を過去最低金利で発行

記事要約:まだ、通貨危機が始まって1ヶ月ぐらいなのに、もう、韓国政府は15億ドル規模の外平債を発行するそうだ。 外国為替平衡基金債券(外平債)のことであるが、つまり、ドルが足りないから借金の借り換えをするてことだ。

> 企画財政部がこの日(現地時間12日)に米ニューヨークで発行した債券は満期5年のグリーンおよび持続可能債券と満期10年の一般債券の2種類。発行金利は5年物の場合、米国債金利に30bp(ベーシスポイント、1bp=0.01%ポイント)を加えた2.177%、10年物は55bpを加えた2.677%。 

日本や米国との通貨スワップをしてもらえないので、なんとしてでも多くのドルを集めたいのはわかるのだが、仮にこれは金利2.677%で発行して売れない場合は逆効果にしかならない。

> 企画財政部の関係者は「今回の外平債発行・加算金利は過去最低水準」とし「韓国経済に対する海外投資家の信頼を確認した」と述べた。

過去最低でも買ってくれた。だから、海外投資家の信頼を確認したという。でも、これってウォン安とかで通貨が大暴落したらどうするんだろうな。借金が一気に倍増しそうな気もする。だいたい、外貨準備高は4000億ドルあるはずなのに、なんでドルを集めているんだろうな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【もうドルが足らないそうです】韓国政府、15億ドル規模の外平債を過去最低金利で発行

韓国企画財政部は15億ドル規模の米ドル建て外国為替平衡基金債券(外平債)を過去最低金利で発行したと13日、明らかにした。 

  外平債とは政府が為替レート安定のための資金(外国為替平衡基金)を確保する目的で発行する債券。今回の外平債発行は今年4月の満期償還約15億ドルの借り換え(すでに発行した債券を新しく発行した債券で償還)のためだ。 

  企画財政部がこの日(現地時間12日)に米ニューヨークで発行した債券は満期5年のグリーンおよび持続可能債券と満期10年の一般債券の2種類。発行金利は5年物の場合、米国債金利に30bp(ベーシスポイント、1bp=0.01%ポイント)を加えた2.177%、10年物は55bpを加えた2.677%。 

  企画財政部の関係者は「今回の外平債発行・加算金利は過去最低水準」とし「韓国経済に対する海外投資家の信頼を確認した」と述べた。

https://japanese.joins.com/article/436/254436.html?servcode=300&sectcode=300

韓国経済、化粧品の原産地誤表示=高島屋に措置命令-消費者庁 韓国産「ディオール」ファンデーションを、フランス産と表示

韓国経済、化粧品の原産地誤表示=高島屋に措置命令-消費者庁 韓国産「ディオール」ファンデーションを、フランス産と表示

記事要約:これは酷いというか原産地誤表示ではないだろう。絶対,知っててやっていたとおもう。高島屋もこんなことするぐらい地に落ちたということか。祇園四条にも高島屋があるのだが、最近はほとんどいってない。しかし、韓国産の化粧品をフランス産と偽るとか、これを聞くとまた行くこともなくなりそうだな。

> 同庁によると、2011年8月~19年4月に同社の通販サイトで販売した25の海外ブランドなどの化粧品で、原産地の表示が誤っていた。実際は韓国産だった「ディオール」のファンデーションを、フランス産と表示するなどしていたという。 

フランス産だと思って顔に塗っていたら,実は韓国産でしたなんて、最悪だろう。もしかしてショックで寝込むレベルかもしれない。管理人だって、レストランで日本産の野菜を食べていたと思っていたら、実は韓国産だったとか知ったら、ショックでそのレストランには二度と行かないだろうしな。

韓国産なんて食べるのも危険なのに、ましてや手や肌に使うなんて恐ろしくて考えられない。これ、高島屋は再発防止とかでは済まないだろうな。クレーム殺到だろう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、化粧品の原産地誤表示=高島屋に措置命令-消費者庁 韓国産「ディオール」ファンデーションを、フランス産と表示

インターネット通販で扱った化粧品計147点について、実際と異なる原産地を表示したのは景品表示法違反(原産国に関する不当表示)に当たるとして、消費者庁は13日、大手百貨店「高島屋」(大阪市中央区)に対し、再発防止を求める措置命令を出した。 


 同庁によると、2011年8月~19年4月に同社の通販サイトで販売した25の海外ブランドなどの化粧品で、原産地の表示が誤っていた。実際は韓国産だった「ディオール」のファンデーションを、フランス産と表示するなどしていたという。 

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019061300948

韓国経済、【G20では誰とも首脳会談予定なし】「世界各国が文大統領にラブコール」外交状況の変化に韓国政府が困惑 「ほぼ全ての国から訪問要請を受けている」

韓国経済、【G20では誰とも首脳会談予定なし】「世界各国が文大統領にラブコール」外交状況の変化に韓国政府が困惑 「ほぼ全ての国から訪問要請を受けている」

記事要約:韓国政府が凄いこと述べている。なんと、外交の天才である文在寅大統領は大人気で、「世界各国が文大統領にラブコール」「ほぼ全ての国から訪問要請を受けている」そうだ。へえ、そうなのか。ほぼ全ての国からに日本や北朝鮮は確実に入ってないよな。米国も入ってないよな。

> 記事によると、韓国外交部は12日、「世界各国から殺到する大統領訪問要請に困惑している。韓国は世界10位内の経済強国としてほぼ全ての国から訪問要請を受けているが、大統領の任期中に全ての国を訪れることは物理的に不可能であるため、相手国が不快に感じないようフォローすることが重要な業務になっている」と説明した。 

でも、G20では誰とも首脳会談の予定もない。明らかに嘘としかいいようがない。なんで、こんなすぐばれるような嘘を付くんだ。そもそも、文在寅大統領なんて昨年のAPECだったか。あのときも孤高の存在だっただろう。しかし、韓国人はこんな低レベルな嘘を本気で信じているのか。

> ただ、外交部関係者は「実際は国会議長まで加わったスリートップ外交を行っても不十分な状況」と話したという。 

あんな屑議長が外交なんてしたら、余計,恥をかくだけではないか。

> 「これが大韓民国の力。もっと自信を持とう」 
「前大統領は自分が楽しむために海外に行っていたけど、文大統領は違う」 
「やっぱり現政権の外交は最高だ」 

いくら管理人が文在寅大統領のファンでも、事実と妄想の区別ぐらいはつく。明らかに世界各国から韓国の文在寅大統領にラブコールなんてあるわけもない。あればもっと大々的に報じているし、そもそも、文在寅大統領なんて日本や韓国以外なら北朝鮮関連しか出てこないだろうに。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【G20では誰とも首脳会談予定なし】「世界各国が文大統領にラブコール」外交状況の変化に韓国政府が困惑 「ほぼ全ての国から訪問要請を受けている」

2019年6月13日、韓国・ソウル新聞によると、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の北欧3カ国歴訪をめぐり韓国内の一部から「旅行目的の出張だ」との批判が上がっていることについて、韓国外部が「変化した外交状況を知らないがための偏見だ」と指摘した。 

記事によると、韓国外交部は12日、「世界各国から殺到する大統領訪問要請に困惑している。韓国は世界10位内の経済強国としてほぼ全ての国から訪問要請を受けているが、大統領の任期中に全ての国を訪れることは物理的に不可能であるため、相手国が不快に感じないようフォローすることが重要な業務になっている」と説明した。 

また、「朝鮮半島の平和ムード、5Gを中心とした未来産業協力、急速な産業発展経験の共有などを目的に、以前よりはるかに多くの国が韓国の首脳の訪問を望んでいる」とし、「北欧も平和ロードマップと未来産業協力の面で重要なパートナーだ」と話した。 

昨年7月にはルクセンブルクのベッテル首相が18年ぶりに、今年3月にはベルギーのフィリップ国王が27年ぶりに訪韓したという。 

大統領への訪問要請が消化しきれない量に達したため、韓国外交部は今年から戦略として「ツートップ外交」を掲げているという。これは、大統領の訪問が難しい国は国務総理が代わりに訪問するというもの。 

ただ、外交部関係者は「実際は国会議長まで加わったスリートップ外交を行っても不十分な状況」と話したという。 

これを受け、韓国のネットユーザーからは 

「これが大韓民国の力。もっと自信を持とう」 
「前大統領は自分が楽しむために海外に行っていたけど、文大統領は違う」 
「やっぱり現政権の外交は最高だ」 

などと喜ぶ声が多数上がっている。 一方で 

「海外旅行を楽しむためのうそでは?」 
「周辺の4大強国との外交をしっかりしてほしい。今は仲間外れ状態だよ」 
「韓国経済の状況を考えて。外国に行っている場合ではない」 

などと指摘する声も寄せられている。 

2019年6月14日(金) 7時10分 

https://www.recordchina.co.jp/b720488-s0-c10-d0058.html

米国防省、オマーン湾でのタンカー攻撃にイランが関わっている「可能性が非常に高い」と声明

米国防省、オマーン湾でのタンカー攻撃にイランが関わっている「可能性が非常に高い」と声明

記事要約:現在、安倍総理がイランに訪問しているわけだが、そのタイミングで、昨日、日本に関係あるタンカーが攻撃された。そして、今日の朝、驚くべきニュースを見つけた。米国防省が、どうやらこのタンカー攻撃にイランが関わっている「可能性が非常に高い」と声明を出したのだ。

問題はこのタンカー攻撃にイランが本当に関わっているか、関わってないではない。米国はこれを利用してイランへの攻撃を正当化する可能性があるてことだ。そして、安倍総理がイラン訪問している絶好のタイミングで仕掛けたと言うことは、米国の自作自演の線も考えられるし、過去に米国はトンキン湾、つまり、ベトナム戦争介入の口実に似たようなことをしている。

このままイランを攻撃する可能性だって十分、あるてことだ。そして、安倍総理にしては日本関係の積み荷が狙われたことでイラン擁護が難しい立場となった。イランへの制裁をトランプ大統領が強めている中、民間のタンカーを狙った攻撃。ホルムズ海峡付近はかなりきな臭いことになっているかもしれない。