日別アーカイブ: 2019年8月30日

韓国経済、【ハリス駐韓米大使】外交イベントを欠席して新オープンのハンバーガー店で舌鼓 「韓国よりハンバーガーが大事か」と韓国国民激おこ

韓国経済、【ハリス駐韓米大使】外交イベントを欠席して新オープンのハンバーガー店で舌鼓 「韓国よりハンバーガーが大事か」と韓国国民激おこ

記事要約:ええ、韓国との外交イベントと新オープンのハンバーガー店、どちらしか行けないとなれば、選ぶのは当然、ハンバーガー店だよな?

なんせ、新オープンだ。新しいハンバーガーが食べられるんだぞ。そりゃ、ハリス駐韓大使だって屑国家のイベントより、ハンバーガーのほうが大事だろう。トランプ大統領も、ハンバーガー好きだし答えるだろう。だって米韓首脳会談は2分しか会話することもなかったものな。

ハリス氏もハンバーガー好きなのか。管理人も,マクドの新作バーガーをいつも楽しみにしているからな。その気持ちはよく分かる。新作バーガー、1回は食べたいものな。2回目はいつもないんだが。

わざわざアンケート取る必要もなく、ここの読者様にきいても、韓国人のイベント、新オープンのバーガー店なら、どちらに行きたいときいたら、ハンバーガー好きなら間違いなく後者だもんな。それなのに、韓国国民は激おこらしい。韓国よりハンバーガーの方が大事じゃないか。そんな当たり前のことを今更気付いたのか。ハンバーガーと韓国の価値なんて次元が違う。

寝る前なのに無性にハンバーガーが食べたくなったじゃないか。明日はマクドの新作バーガーを買いに行こう。

追記:今回はリンクに写真もあるのでその画像先も張っておく。いやあ、良い笑顔だなあ。そりゃそうだよな。ハンバーガーは嘘付かないし、ハンバーガーは失望させないものな。

https://news.v.daum.net/v/20190830142117603?f=m

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【ハリス駐韓米大使】外交イベントを欠席して新オープンのハンバーガー店で舌鼓 「韓国よりハンバーガーが大事か」と韓国国民激おこ

▽事前調整なしにいきなり訪問..40分ランチ 
 シェイクシャック”ハリス大使ゲジョムシク参加知らなかった” 

ハリー・ハリス駐韓米国大使が在郷軍人会(以下郷軍)など公開イベントがキャンセルされた29日、米国のハンバーガーフランチャイズゲジョムシクに参加したことが確認された。 

30日、駐韓米国大使館などによると、ハリス大使は前日の午後2時頃から約40分間鍾路区公坪洞(コンピョンドン)に位置シェイクシャック鐘閣点ゲジョムシクに参加した。 

ハリスセリフ当日Twitterに「シェイクシャックは、米国の品種「アンガスビーフ(Angus beef)」100%にする偉大なアメリカのブランド」と強調しながらハンバーガーを食べる写真でゲジョムシクに参加したことを直接確認した。 

ハリス大使が米国企業の関連行事に参加したのは、以前にもあったが、この日のシェイクシャックゲジョムシク参加が目を引くのは、先に午前参加予定だった安保テーマ講演がキャンセルされた中で、電撃的に行われているからである。 

ハリス大使は当初、同日午前11時龍山区戦争記念館で開かれた郷軍の行事で「韓半島の安保情勢と韓米同盟の強化」をテーマに講演をする予定だったが、前日突然この日程がキャンセルされた。 

また、これに先立ち、午前9時30分から参加する予定だった対外経済政策研究院(KIEP)主催の「DMZ平和経済国際フォーラム」の開幕式に出席もキャンセルされた。 

ハリス大使が参加する郷軍の行事がわずか数時間残して、前日の午後急に不参加が決定されたという点で、これは事実上、その日あったジョセヨウン外交部第1次官とハリスデサガン議論が影響を及ぼしたではないかという解釈を生んだ。 

ジョー次官は28日午後ハリス大使を外交部庁舎に呼び、最近、韓国政府の韓日軍事情報保護協定(GSOMIA・支所ミア)終了の決定と関連して「米国政府の公開的な繰り返し失望表示を控えるくれ」と頼んした。 

事実上、米国政府からの消ミア終了決定に懸念を表明している発言が出続けていることに抗議次元に見える。 ただし、その面談と関連外交部は、前日釈明資料を出し、「主な外交業務相手として、定期的な出会いの一環」とし「招致という言葉の使用は適切ではない」との立場を明らかにした。 

以後ハリス大使は29日午前には、特別公開のスケジュールを持たないまま、午後2時ごろ、米大使館の近くに位置してシェイクシャック鐘閣点を電撃訪問し、約40分間の従業員と昼食をした。 

米大使館側はシェイクシャックゲジョムシク参加は以前から捕えられていた一定としながら郷軍の行事も大使館側ではなく、郷軍側がキャンセルしたという立場を明らかにした。 

韓国シェイクシャックの関係者は、ニュース1と通話でハリス大使のゲジョムシク訪問と関連し、 “その部分について知らなかった」とし「答えできる部分がない」と述べた。 

ソースは5chより記事掲載

https://news.v.daum.net/v/20190830142117603?f=m

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【米韓同盟の亀裂】来月の「ソウル安保対話」に米国不参加、ハリス大使は行事を相次いでキャンセル

韓国経済、【米韓同盟の亀裂】来月の「ソウル安保対話」に米国不参加、ハリス大使は行事を相次いでキャンセル

記事要約:まさか、8月の終わりに米韓同盟の亀裂がここまで表に出てくるなんて、1ヶ月前は想像もしていなかったわけだが、韓国がGSOMIA破棄したことで、ハリス大使は行事を相次いでキャンセルして、さらに「ソウル安保対話」に米国不参加を決めたようだ。ソウルの安保対話に米国がいないというのは、米国はソウルを守る気はないてことだよな。

> 韓国政府による韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄決定の後、韓米対立が強まる中で、来月4日から6日にかけてソウルで開かれる「ソウル安保対話」(SDD)に米国政府が不参加を決めたことが29日までに分かった。2012年から韓国国防部(省に相当、以下同じ)が主催してきたSDDには、14年を除き毎年米国防次官補もしくはそれに準ずる米軍関係者が出席してきた。今回も韓国国防部はランドール・シュライバー国防次官補の出席を強く要請したが、米国側は「日程上の理由」で参加は難しいと通知した、と伝えられている。 

あれだな。日程上の理由なら仕方がないな。アメリカの国防次官補も暇でないからな。わざわざ、韓国に出かけるなんて罰ゲームを受けたくないだろう。

> ハリー・ハリス駐韓米国大使は、29日に予定されていた在郷軍人会の招請講演や対外経済政策研究院(KIEP)主催の行事出席を相次いでキャンセルした。ハリス大使は前日、韓国外交部に呼ばれて、GSOMIA破棄に関する「不満の表明の自制」を要求された。外交関係者の間からは「事実上、招致されたことに不満を表明するもの」という見方が出ている。 

良かったな韓国。失望することをいうなと自制要求したので、ハリス大使は参加そのものをとりやめた。これから色々な行事があってアメリカは不参加になりそうだな。

> 韓国政府による「不満の表明の自制」要請にもかかわらず、米国政府はまたしても懸念と不満を示した。マーク・エスパー国防長官は28日(現地時間)に記者会見で「(韓日)双方が(GSOMIA破棄に)関与したことに極めて失望したし、依然として失望している」として「(韓日が)重要な軌道に戻ることを望む」と語った。ジョセフ・ダンフォード統合参謀本部議長も、同じ席で「GSOMIA終了に失望している」と発言した。

当たり前過ぎる。なんで韓国のいうことをきかなければいけないのだ。アメリカは自分たちが失望していることをはっきり伝えるだろうに。それで、韓国は散々,泣きついてきてアメリカが最も嫌がることをしたわけだが、これからどうするんだ。

日本はGSOMIAの延長を要請していたので韓国がどうしようがたいした問題ではない。このままGSOMIAを破棄するなら,アメリカは確実に次の一手を打つだろうな。米韓同盟破棄に繋がる一手をな。今頃、アメリカはもう韓国を切る算段を練っていることだろうな。

なぜなら、韓国は元に戻すなんてことはしないからだ。ここで元に戻せば韓国政権が崩壊する。あれだけアメリカに強い態度を示して、ごめんなさいなんてできるはずなかろう。だから、勝手に死ぬのを見ていれば言い。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【米韓同盟の亀裂】来月の「ソウル安保対話」に米国不参加、ハリス大使は行事を相次いでキャンセル

韓国政府による韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄決定の後、韓米対立が強まる中で、来月4日から6日にかけてソウルで開かれる「ソウル安保対話」(SDD)に米国政府が不参加を決めたことが29日までに分かった。2012年から韓国国防部(省に相当、以下同じ)が主催してきたSDDには、14年を除き毎年米国防次官補もしくはそれに準ずる米軍関係者が出席してきた。今回も韓国国防部はランドール・シュライバー国防次官補の出席を強く要請したが、米国側は「日程上の理由」で参加は難しいと通知した、と伝えられている。 

 ハリー・ハリス駐韓米国大使は、29日に予定されていた在郷軍人会の招請講演や対外経済政策研究院(KIEP)主催の行事出席を相次いでキャンセルした。ハリス大使は前日、韓国外交部に呼ばれて、GSOMIA破棄に関する「不満の表明の自制」を要求された。外交関係者の間からは「事実上、招致されたことに不満を表明するもの」という見方が出ている。 

 韓国政府による「不満の表明の自制」要請にもかかわらず、米国政府はまたしても懸念と不満を示した。マーク・エスパー国防長官は28日(現地時間)に記者会見で「(韓日)双方が(GSOMIA破棄に)関与したことに極めて失望したし、依然として失望している」として「(韓日が)重要な軌道に戻ることを望む」と語った。ジョセフ・ダンフォード統合参謀本部議長も、同じ席で「GSOMIA終了に失望している」と発言した。

米国務省は同日、韓国政府が行った公の批判の自制要請について「非公開(private)の外交対話の具体的内容に言及するつもりはない」とした上で「文在寅(ムン・ジェイン)政権がGSOMIAを延長しないことに対する強い懸念と失望を表明する」とコメントした。青瓦台(韓国大統領府)の関係者は「いくら同盟関係を増進すべきだと言っても、韓国国民の利益の前ではいかなることも優先視されることはあり得ない」と語った。 

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/08/30/2019083080066.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【反日が国是と誤解される】文政権発行の冊子「もう負けない」に批判

韓国経済、【反日が国是と誤解される】文政権発行の冊子「もう負けない」に批判

記事要約:管理人もこの記事を読んで驚いた。 日本が韓国を輸出優遇国から韓国を除外を決定した後に作成した文政権発行の冊子のタイトルが「もう負けない」というそうだ。それを今月の19日から国会を含む全部門の記者室に配布されている。こんな冊子まで作って反日に精を出していたわけだ。

しかし、どうやらその冊子が、反日が国是と誤解されると批判が寄せられているそうだ。ええ?誰が見ても韓国の反日は国是だよな。日本の朝日新聞が安倍政権を叩くのが社是ぐらいはっきりしている。だいたい、韓国の憲法からして反日思想ではないか。だから、驚くことではないのだが、これでは誤解されると言い出す。では、その冊子は何のために作成したんだ。もう、負けないて誰を主語にしているんだ。

> これについて、ある元外交官幹部からは「政府の公式文書に反日を掲げるのは不適切だ。反日が韓国の国是なのかと人々に誤解させる恐れがある」という批判が寄せられているという。 

凄いよな。先日、韓国は敵国ではないとかわけの分からないこと述べていたことや、反日ではなく、反安倍とかに通じるものがあるな。何でも良いのだが、韓国の反日は国是というより、DNAに刻まれているんだろう?むしろ、国がどうとかではなく、全ての韓国人は反日なのだろう。

なんせDNAだからな。日本製品の不買運動を推奨しながら、韓国は反日は国是ではないという。本当、何もかも矛盾しか産まない民族だな。おそらく、100人中99人の日本人が韓国は反日国家だと思っているんじゃないか。なのに国是ではないそうだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【反日が国是と誤解される】文政権発行の冊子「もう負けない」に批判

米華字メディア・多維新聞は29日、韓国紙・朝鮮日報の報道を引用して「文在寅(ムン・ジェイン)政権は日本による輸出規制とそれに対する韓国政府の対応をまとめた『もう負けない』というタイトルの小冊子を作成した」と報じた。 

記事は、「日本が輸出優遇国『ホワイト国(現グループA)』から韓国を除外すると決定すると、文大統領は今月2日に『われわれはもう日本に負けない』と強調した」と指摘。「同冊子は大統領府が主体となって作成したもので、今月19日から国会を含む全部門の記者室に配布されている」と説明した。 

これについて、ある元外交官幹部からは「政府の公式文書に反日を掲げるのは不適切だ。反日が韓国の国是なのかと人々に誤解させる恐れがある」という批判が寄せられているという。 

https://www.recordchina.co.jp/b740959-s0-c10-d0148.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【だからギャラクシーを破壊しろと】『ボイコットJAPAN』2か月・・・「もう日本のない生活が日常」

韓国経済、【だからギャラクシーを破壊しろと】『ボイコットJAPAN』2か月・・・「もう日本のない生活が日常」

記事要約:韓国人はいつになったら、その日本製品の不買運動がただのパフォーマンスとしか、日本人に見られてないことに気付くのか。管理人は何度も述べているが,日本の部品がほとんどであるギャラクシーを破壊するところから始めろと。

もう、日本のない生活が日常といいながら、ギャラクシーや医療機械を始め、工作機械など、そこら中に日本製品が溢れているという。しかも、フッ化水素だって許可がでたじゃないか。こんな屑民族に付き合う理由はないので、日本企業はさっさと事業を縮小して、撤退した方がいいぞ。輸出管理の見直しをいつまでも輸出規制だと思い込んでいる。これは認知バイアスとしかいいようがない。

> 去る28日、韓国放送広告振興公社(KOBACO)が全国の成人男女500人を対象に調査した結果、回答者の80.4%が日本不買運動に賛成していることが分かった。 

なら、日本製のフッ化水素だって不買しないと駄目なんじゃないか。ほら、速くサムスン電子を叩いた方がいいぞ。日本製品の不買運動に回答者の8割も賛成しているとしか面白いよな。思い込んだら一直線だ。その背景にあるのは反日教育と劣等感だもんな。

> チャンさんは、「日本の経済報復措置以降、私ができることが何なのか非常に悩んだ」とし、「小市民としてできることは、私の子どもたち恥ずかしくないように歴史的事実を教え、家から日本産の衣類や食品、家電などを駆逐することだと思って参加している」と話した。 

自分たちで勝手に勘違いして火病したあげく、自分たちの子供にさえまともな判断をさせないと。歴史的な事実てなんだよ。韓国人の妄想だろう。ほら、最近、韓国でベストセラーの本でも読んだら良いんじゃないか。韓国人が徴用工なんて嘘だと主張していたぞ。名前忘れたが。

> 大学生キム・ミンジさん(20歳・女)も、「以前はオリブヨン(Olive Young)のような場所でカソンビ(価格性能対比の略=コスパ)の良い日本の化粧品を多く使い、ユニクロやABCマートのような所をたくさん愛用していた」とし、「しかし日本不買運動に参加して、最初は少し不便だったが今は慣れた。特に不便は感じない」と話した。 

不満を感じならいいじゃないか。そのまま二度と購入しないでもいいてことだよな。いつまでも日本に依存しすぎなのだ。さっさと独り立ちしろと。

> また、今回の事態は日本の特定政党(自民党)の政治家(安倍首相)から始まったもので、一般の日本人とは無関係であるという回答が52.6%に達し、今回の不買運動が単なる反日感情を越えて日本の政治家に対する拒否感であると分析されている。 

ここが面白いところだよな。韓国人は安倍総理を憎んでいるのに、多くの日本人は文在寅大統領を応援しているという。管理人なんて生粋の文在寅大統ファンだぞ。もう、やることなすことファンになるしかないというレベルである。

外交の天才。経済の天才。さらに韓国と一度の合意なんてしても無駄だと宣言してくれたものな。歴代大統領の中でも歴史に燦然と輝く。日本人から永遠に韓国の大統領をやって欲しいと思われるなんてすごいとおもう。

> 全北大学校社会学科のソル・ドンフン教授は、「今回の日本不買運動(ポイコッ・チェペン=ボイコット・ジャパン)は、既存の日本極右勢力が見せた “嫌韓デモ” とは質的に異なり、特に韓国人のレベルの高い市民意識の結晶体であると理解できる」と分析した。 

ただの官製デモ、反日パフォーマンスが韓国人のレベルの高い市民意識の結晶体らしいぞ。次はこれがノーベル平和賞候補だな。朴槿恵前大統領の弾劾デモで、世界の規範となり、次でノーベル平和賞である。いやあ、凄い市民意識が高いと思う。結晶なんてものでははかれない。

世界広しといえども、韓国人の市民意識には到底かなわない。愚民もここまでおだてたら気付かないうちに足下から火を放たれても踊り続けるだろうな。銀河英雄伝説の自由惑星同盟の終焉間際に似ていると思うのは管理人だけか。トリューニヒトと文在寅大統領なら、文在寅大統領が上だろうしな。もっとも、扇動家であるトリューニヒトでも約束ぐらい守れと思うだろうが。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【だからギャラクシーを破壊しろと】『ボイコットJAPAN』2か月・・・「もう日本のない生活が日常」

去る7月1日、日本の経済報復措置によって市民の間で日本製品不買運動が展開されてから2か月経った現在、市民の間で『NO日本』は日常となった。 

特に市民は、日本が経済報復措置を緩和しても不買運動を継続するだろうと口を揃えていて、今後も日本製品不買は長期化するものと見られる。 

主婦のチャン・ミスンさん(58歳・女)は最近、日本不買『ノノゼペン(No No JAPAN)』のサイトを通じて、家で使用する日本製品を減らしている。 

チャンさんは、「日本の経済報復措置以降、私ができることが何なのか非常に悩んだ」とし、「小市民としてできることは、私の子どもたち恥ずかしくないように歴史的事実を教え、家から日本産の衣類や食品、家電などを駆逐することだと思って参加している」と話した。 

大学生キム・ミンジさん(20歳・女)も、「以前はオリブヨン(Olive Young)のような場所でカソンビ(価格性能対比の略=コスパ)の良い日本の化粧品を多く使い、ユニクロやABCマートのような所をたくさん愛用していた」とし、「しかし日本不買運動に参加して、最初は少し不便だったが今は慣れた。特に不便は感じない」と話した。 

大学生のチョ・ジェゴンさん(24歳・男)は、「初めて日本不買運動に参加した時、不便な部分はないかと考えたが十分に代替商品があり、そのような考えは杞憂だった」とし、「今後も続けて日本不買運動に参加すると思う」と誓った。 

このような市民の様子は、全国的な現象として現れている。 

去る28日、韓国放送広告振興公社(KOBACO)が全国の成人男女500人を対象に調査した結果、回答者の80.4%が日本不買運動に賛成していることが分かった。 

特に、調査対象者の71.8%は、日本の輸出規制が緩和時しても日本製品の購入を控える意向があると回答して、日本不買運動が長期化する可能性があると分析されている。 

また、今回の事態は日本の特定政党(自民党)の政治家(安倍首相)から始まったもので、一般の日本人とは無関係であるという回答が52.6%に達し、今回の不買運動が単なる反日感情を越えて日本の政治家に対する拒否感であると分析されている。 

専門家は、今回の日本不買運動で韓国人の高い市民意識を確認することができて、長期化できる原動力は容易な参加方法などを挙げている。 

全北大学校社会学科のソル・ドンフン教授は、「今回の日本不買運動(ポイコッ・チェペン=ボイコット・ジャパン)は、既存の日本極右勢力が見せた “嫌韓デモ” とは質的に異なり、特に韓国人のレベルの高い市民意識の結晶体であると理解できる」と分析した。 

ソル教授は、「このような国民参加運動の原動力は、今回の事態が十分に国民的共感が形成されたという点、そして日本不買運動参加方法が難しいものではなく容易に近付くことができて、日本の代替商品が多いという点などがある」とし、「特に政府主導運動ではなく国民自らの、下からの消費者運動という点で肯定的な評価ができる」と話した。 

ソースは5chより記事掲載

http://www.jjan.kr/news/articleView.html?idxno=2058888

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【つまり、無駄ということだ】文大統領「一度、合意をしたからと言って全てが終わりではない」 日本の歴史認識を批判

韓国経済、【つまり、無駄ということだ】文大統領「一度、合意をしたからと言って全てが終わりではない」 日本の歴史認識を批判

記事要約:「 一度、合意をしたからと言って全てが終わりではない 」文在寅大統領は韓国の歴代大統領の中でもずば抜けて優秀だというのがこの言葉に集約されているのでないか。つまり、文在寅大統領はどんな合意でもひっくり返すことは可能だというわけだ。日韓請求権協定もそうらしい。

でも、それはサンフランシスコ条約という韓国は参加もしていない国際社会の条約をひっくり返すに繋がるわけだが、それって世界中の国と争うてことなのか。日本の歴史認識を批判する以前に国際社会の常識が文在寅大統領には全く通用しない。だから、これだけ優秀なのだ。しかも、これが元弁護士というのだから、韓国は実に優秀な国なんだろう。

> 文氏は、日本は歴史問題でも正直でないと指摘。「加害者が日本だということは動かせない歴史的な事実」とし、「一度、反省の言葉を述べたから反省が終わったとか、一度、合意をしたから過去が全て過ぎ去り、終わりになるというものではない」と批判した。 

だから、結論は簡単だ。韓国とは今後、あらゆる合意をする必要は全くないてことだ。だって、終わらないんだから。やるだけ無駄。これは交通事故の被害者が示談でお金を受け取った後に、やはり、お金が足りないのでもう一度,示談しろと言っているようなものだからな。こんな国が友好国?馬鹿も休み休み言え。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【つまり、無駄ということだ】文大統領「一度、合意をしたからと言って全てが終わりではない」 日本の歴史認識を批判

韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領は29日午前の閣議で、日本政府が輸出手続きを簡略化できる優遇国から韓国を除外したことについて、「日本政府の態度はとても残念だ」と語った。日本側は措置の理由も明らかにしていないとし、「日本は正直であらねばならない」と述べた。 

 文氏は、日本は歴史問題でも正直でないと指摘。「加害者が日本だということは動かせない歴史的な事実」とし、「一度、反省の言葉を述べたから反省が終わったとか、一度、合意をしたから過去が全て過ぎ去り、終わりになるというものではない」と批判した。 

 文氏はまた、日韓が領有権を争う島根県の竹島(韓国名・独島)を挙げ、「日本帝国主義の侵略の初めての犠牲となった独島を、自らの領土だと根拠のない主張に変化はない」と指摘した。この日の閣議は来年の予算案を確定させるために開かれており、文氏は「日本の経済報復のなかで強い経済、強い国に向かうため、政府の特別な意思を盛り込んだ予算案を編成した」とも主張した。(ソウル=神谷毅) 

https://www.asahi.com/articles/ASM8Y3JLHM8YUHBI00P.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【書類を出せば許可は通る】日本、サムスンのフッ化水素輸出の要求にチビリチビリ許可 輸出の道が詰まって尻に火が落ちた日本メーカーの訴えが原因

韓国経済、【書類を出せば許可は通る】日本、サムスンのフッ化水素輸出の要求にチビリチビリ許可 輸出の道が詰まって尻に火が落ちた日本メーカーの訴えが原因

記事要約:韓国メディアはいい加減,理解しろよ。今回の半導体の素材の輸出管理の見直しは、戦略的物資の横流しを防ぐための措置であって輸出規制ではない。だから、書類を申請して,それがまともだと判断されれば許可は下りる。それで、サムスンのフッ化水素もようやく許可が下りたようだが,問題はそこではない。

> 29日、日本の財務省が公開した7月の品目別貿易統計によると、半導体洗浄工程で使用する高純度フッ化水素の先月韓国の輸出量は479tで、前月比83.7%急減した。 
業界関係者は、「輸出の道が詰まって尻に火が落ちた森田化学工業などの日本フッ化水素メーカーが継続的に「輸出許可」を要請した」とし「日本政府も自国企業の訴えを無視する大変だった」と述べた。 

問題は輸出量である。479トンで、前月比の83.7%急減したところ。多少の駆け込み需要はあったにせよ。なら、今までの83.7%はどこにいってたのか。半導体工場で使う分が,今回の479トンなら、その残りの約400トンはどこに消えているんだよ。これが問題にならないほうがおかしい。明らかに生産に使用する分と輸出量に差がありすぎるではないか。

というより、森田化学工業は強制捜査したほうがいいんじゃないか。さすがにこれはおかしいだろう。今までサムスン電子に輸出した量と今回輸出した量の乖離が激しすぎる。こうなってくると森田も横流しに関与していた可能性さえ出てくる。まあ、これはコメントで読者様が指摘していたことだが。

> 韓日軍事情報保護協定(GSOMIA・支所ミア)破棄など韓日関係が悪化している中、日本政府が「名分積み用」に、いくつかの品目に制限的に輸出許可を出してくれているという分析も出ている。 
先に日本政府は、7日、19日の二回にわたってフォトレジストの輸出を許可した。 
政府関係者は、「日本の態度の変化がまだ確認されておらず、状況をさらに見守らなければならない」と説明した。 

だから、名文積み用てなんだよ。輸出管理の見直しなのだから、書類を申請すれば許可は通る。むしろ、通さない場合、日本がWTOに訴えられるではないか。

> 半導体業界では「一息つくことができるようになった」という反応を出している。現在、サムスン電子、SKハイニックスなどの高純度フッ化水素在庫は二月分程度であることが分かった。 

馬鹿だよな。2ヶ月分の在庫があるからどうだという話ではない。これだけ今月と前月の輸出量の乖離が激しいなら、どう考えても普段から「横流し」があったとしかいいようがない。そうなれば経済産業省は調べていくだろうに。むしろ、ここから横流しの疑惑の全貌解明に向けての捜査が始まったはずだ。

日本はサムスン電子の息の根を止めるなんていつでもできるが、それよりも大事なのはこのフッ化水素が北朝鮮、イラン、シリア、中国などに横流しされているなら食い止めなければならない。なぜなら、経済産業省の世耕大臣が述べているとおり、安全保障上の問題だからだ。

韓国が憎いから輸出管理の見直しをしているわけではない。韓国政府や韓国メディアはその辺を全く理解しないから、 輸出の道が詰まって尻に火が落ちた日本メーカーの訴え が原因とか、こんな頓珍漢なことを述べる。それで勝手に輸出規制だと思い込んで、セルフ経済制裁して韓国の航空会社が潰れそうなわけだが、もう、自爆するのが韓国のお家芸みたいになっているな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【書類を出せば許可は通る】日本、サムスンのフッ化水素輸出の要求にチビリチビリ許可 輸出の道が詰まって尻に火が落ちた日本メーカーの訴えが原因

日本が半導体・ディスプレイ材料3種の大(對)韓国の輸出規制を始めて57日目に高純度フッ化水素(エッチングガス)の輸出を許可した。 
先月4日、輸出規制の後極紫外線(EUV)用フォトレジスト(感光液)の輸出は二度の許可したが、フッ化水素を許可したのは今回が初めてだ。 

国内の半導体業界では、「緊急火オフできるようになったが、安心いう早い」という反応が出てくる。29日、産業通商資源部と、業界によると、日本経済産業省はこの日、韓国でのフッ化水素ガスの輸出1件を承認した。 

産業省の関係者は、「日本が韓国へのフッ化水素ガスの輸出1件を許可したことを、業界を介して確認した」と述べた。輸出量は確認されていないことが分かった。 

この関係者は「これまで詰まっていたフッ化水素輸出許可が私は鼓舞的」とし 
「ただ、まだ輸出規制自体に対する日本政府の態度に変化がない状況を見守っている」と付け加えた。 

韓「供給先の多様化」の動きに… 日、フッ化水素もしぶしぶ許可半導体業界”ため息回し”今回の輸出許可を受けた高純度フッ化水素は、サムスン電子が要求された量で分かった。 

経済界では、日本政府が、高純度フッ化水素輸出を電撃許可したことについて、サムスン電子、SKハイニックスなど国内の半導体メーカーが供給先を日本企業から中国企業などに交換する動きが本格化しているためと分析が出ている。 

29日、日本の財務省が公開した7月の品目別貿易統計によると、半導体洗浄工程で使用する高純度フッ化水素の先月韓国の輸出量は479tで、前月比83.7%急減した。 
業界関係者は、「輸出の道が詰まって尻に火が落ちた森田化学工業などの日本フッ化水素メーカーが継続的に「輸出許可」を要請した」とし「日本政府も自国企業の訴えを無視する大変だった」と述べた。 

韓日軍事情報保護協定(GSOMIA・支所ミア)破棄など韓日関係が悪化している中、日本政府が「名分積み用」に、いくつかの品目に制限的に輸出許可を出してくれているという分析も出ている。 
先に日本政府は、7日、19日の二回にわたってフォトレジストの輸出を許可した。 
政府関係者は、「日本の態度の変化がまだ確認されておらず、状況をさらに見守らなければならない」と説明した。 

半導体業界では「一息つくことができるようになった」という反応を出している。 
現在、サムスン電子、SKハイニックスなどの高純度フッ化水素在庫は二月分程度であることが分かった。 
業界関係者は「中国製品などのテストを進めているが、導入に関連具体的な日程は確定していない状態」と「日本の製品が入ってきた場合、どの程度余裕が生じるだろう」と説明した。

ソースは5chより記事掲載

https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=015&aid=0004200938&date=20190829 
https://imgnews.pstatic.net/image/015/2019/08/29/0004200938_001_20190830020804561.jpg?type=w647

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【残り2日の攻防戦】8月29日韓国市場の結果まとめ

韓国経済、8月29日韓国市場の結果まとめ

記事要約:最近、暑くてエアコンが切れると起きてしまい、深夜に目を覚ましていることが多いのだが、そういえば昨日の市場の結果を報告してないことを思い出したのでは軽く触れておく。そして、今日は金曜日なのでいよいよ8月の最後の市場となる。ウォンは1200。KOSPIは1950、2000が韓銀の絶対防衛ラインだがどこまで戻せるのか。それには昨日の結果が重要だ。ホワイト国除外が正式にスタートから2日目となる。

では、まずはKOSPIを見ていくが開幕は1943と昨日より少し上げていたが、そこから1945付近で激しいもみ合いが序盤に見られる。しかし、その後に売りの圧力に負けていって1940、1935と下がっていく。しかし、そして、終わりの1時間ほど前まではその数値範囲で上下してたが、急に上昇して1947と、最高値を付けた。ところがだ。その直後にいきなり投げ売りされてしまい、1937ぐらいまで下げてから、また最後に投げ売りされた。終わってみれば1933と、目標の1950にすら届かない。

そして、ウォンはもう何というか。せっかく開幕が1212ウォンだったが、チャートを見ればわかるとおり、綺麗に下降していく。まさにチャートは普通に山を登ったような感じとなっている。凸凹も小さく登り安いのはいいが、これは介入を諦めたのか。KOSPIの方に戦力を集結させていたのか。終わりは1216ウォンと、こちらも1220に下手すれば届きそうだ。

最後は時間外だが、1216ウォンで終わったら、その後は1217ウォンまで下がる。ところが欧州市場が開ける頃にはウォンは急上昇。そして、アメリカ市場も開いてさらに上がって、なんと1209ウォンにまで戻している。よほど1220は怖いのか。

さて、今日はいよいよ最終日。実際、1900以下、1220はどちらもあり得る状況となっている。ただ、管理人はまだ祭りの前哨戦で力尽きてしまうほど韓国の底力は低くないとみている。つまり、無理にでも1950,1200ウォンに戻してくるとみている。そもそもお祭りの準備段階で死んでもらっても困るからな。ウォッチャーからすれば期待外れもいいところだ。本番は秋から冬にかけてなのだ。ああ。最後にサムスン電子も見ておこうか。

サムスン電子の株価も1ヶ月で見ると下がっている。しかも、昨日、トップの執行猶予判決が破棄されてしまい、このままでは実刑という可能性まで出てきた。文在寅大統領の韓国潰しは実に順調といえる。実際、サムスン電子を人質にすれば、他の財閥を従わせることは容易だろう。韓国人だ。叩けばいくらでも埃がでる。

しかし、検察と裁判所を牛耳ている文在寅大統領はさすがだとおもう。ただ、検察だって、なんとか文在寅大統領側近のスキャンダルで抵抗しているが、いつまで持つのか。管理人もタダノ優遇措置を外しただけでここまで盛大に火病するとは思いもしなかったので、やはり、韓国は我々の想像を遙か先に行く。

アメリカにまで文句いって批判していくスタイルはもう、怖い物知らずといえるな。でも、中国にはこれができないんだよな。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry